神野正博のよもやま話

3.11前夜~第14回 地域防災緊急医療ネットワーク・フォーラム

 昨夜は私が会長を務める七尾ロータリークラブと七尾みなとロータリークラブの合同例会でした。ここで、このブログでも何回か取り上げた神音(かのん)カフェ店主武藤一樹さんをお迎えし、講演をお願いしました。10数年出生届けが出たこのない限界集落に引っ越した若者の話です。思った以上に、片意地を張らない生き方に感心です。
b0115629_23492943.jpg
 そして、今日も上京です。まず、水道橋の全日本病院協会で私が委員長を務める利益相反管理委員会でした。全日病が厚生科研費をいただた事業の担当者の利益相反の有無を検討しました。
b0115629_23495697.jpg その後、全日病理事会に副会長として参加です。次年度事業計画の審議や公益法人移行にかかる定款変更案、医療事故調査委員会・懲罰委員会に関する提言案など協議したほか、中医協報告や私が関与したチーム医療推進のための看護業務検討ワーキンググループ、中央ナースセンターの指定のあり方に関する検討会、昨日閣議を通過した新型インフルエンザ等対策特別装置法案について説明させてもらいました。

 さらに、場所を信濃町の東医健保会館に移して、16時から全日本病院協会主催の
 第14回地域防災緊急医療ネットワーク・フォーラム「東日本大震災を教訓とした首都圏直下型地震の備え」
に参加です。会を始めるにあたって私が主催者挨拶をします。
b0115629_23562842.jpg
第14回 地域防災緊急医療ネットワーク・フォーラム開催にあたって
              全日本病院協会副会長 神野正博
 昨年の本フォーラムは3月12日に開催を予定した。しかし、その前日の3月11日にあの東日本大震災と福島における原子力発電所事故が引き起こり中止させていただいた。阪神淡路大震災の後に日本の救急・災害医療の考え方は大きく変わった。災害拠点病院もDMATも整備された。しかし、この大震災では、想定をはるかに超える規模と地域で地震が起き、想定をはるかに超える規模と地域で津波が起き、想定外の原子力発電所事故が引き起こったのである。
 加えて、阪神淡路の震災と異なり、今回の被災地の大半が、既に「津波のような」と比喩されていた高齢化と過疎化の著しい地域であった。そこでは、もはや病院の、あるいは企業の事業継続計画BCP(Business Continuity Plan)を越えた地域そのもののBCP、すなわち存続の危機に相対しなければならない状況となった。
 日本全体もまた2004年の12,784万人をピークに人口は減少に転じ、さらに、少子高齢化も進みつつある。これからの縮小社会の中での、救急防災のあり方がこれから問われてくるに違いない。地域のBCPとして、人の住まい方を通じた街そのもののあり方、医療機関と医師配置のあり方、高齢者介護のあり方、そして地域包括ケアという医療と介護との連携のあり方など、集約化をキーワードとした議論の必要性が問われていくことだろう。また、災害時における個人の情報の保管場所の問題は、情報のクラウド化と国民共通番号の必要性に関する議論を推し進めることであろう。
 東北地方の復興の議論は、わが国全体の次の世代の社会の構築論を抜きにして考えられないと思われる。被災地の病院は必死に住民の安心のため努力した。そして、非被災地の病院は、直接的に間接的に人的、物的な支援をしてきた。われわれの貴重な経験知を世に発信することこそ、次の時代の日本社会のあり方を提言できる知恵になるに違いないのである。 
 今回のテーマは「東日本大震災を教訓とした首都圏直下型地震の備え」とした。首都圏という複雑な都市機能と人口密集地という、これまでの経験知のいわば「応用問題」である。震災支援に尽力した多くの関係者と共に議論できればと思う。
                               平成24年3月10日

総論発言 東日本大震災を教訓とした首都圏直下型地震の備え
  日本私立学校振興・共済事業団東京臨海病院病院長
  日本医科大学名誉教授                山本保博 氏

 救急・防災の第一人者として問題を提起していただきます。
b0115629_0144228.jpg
講演Ⅰ 「東日本大震災における津波火災と危険物施設の被害~次の大震災に備えて~」
  東京理科大学総合研究機構火災科学研究センター教授 小林恭一

 1990年のイランに派遣された日本最初の国際消防救助隊総括官として、そして防災特に火災の専門家として、津波に伴う火災の高いリスクについてお話しです。
b0115629_016781.jpg
講演Ⅱ 「3.11 を教訓とした首都圏直下型地震に対する災害医療」
 独立行政法人国立病院機構災害医療センター
 臨床研究部長救命救急センター部長 小井土雄一氏

 今回の震災を通して、超急性期のDMATの後の、亜急性期のケアにおける医療救護班のあり方や、ロジスティック拠点構想、自衛隊との連携の必要性などについてまとめていただきました。その上で、首都圏直下型地震への対策を考察いただきまhした。
b0115629_0173420.jpg
統括発言 全日本病院協会副会長 安藤高朗
 東日本大震災における全日病の取り組みや、慢性期・亜急性期を見越した介護度や認知度を考慮したトリアージタッグの考案の説明の他、これからの病院のBCPに必要なことをまとめていただきました。
b0115629_0182947.jpg


 
by dr-kanno | 2012-03-10 23:37 | 震災関連 | Comments(0)
<< それでも「絆」~能登和倉万葉の... 2012年 診療報酬・介護報酬... >>



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・サービス産業生産性協議会(SPRING)幹事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員 、医師の働き方検討委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧