神野正博のよもやま話

看護師特定行為議論と非営利ホールディングカンパニー型法人議論

 今日も早朝に七尾を出て日帰り出張です。曇り空から雲上に飛び立ちます。小松空港を離陸していつもの飛行ルートですが、雲海の向こうに・・・御嶽山です。噴煙が上がっています。不幸にしてお亡くなりになった方々のご冥福をお祈りするとともに、困難な中で捜索活動をしている警察、消防、自衛隊の方々に敬意を表します。
b0115629_14331298.jpg
 10時から、霞が関の厚生労働省
 医道審議会保健師助産師看護師分科会
 看護師特定行為・研修部会(第2回)

に出席します。主に3つの議論です。まずは、41の特定行為について、特に学会等から異論や意見があった侵襲的な12行為の扱いについて議論となります。しかし、41行為はすでに施行調査が終わり、それなりの成果が出ています。また、実際に看護師が「やっていけないことをやらない」「危険と判断した場合にはやらないという判断」を研修することが重要という意見に収束しつつあります。
 次に、研修すべき特定行為区分についても、前回から若干の修正が加えられて合意します。最後に、手順書のあり方です。対象、確認事項、医師への連絡体制、医師への報告事項の4項目を厚生労働省令で定め、必須としながらも、その中身に関しては病院毎ばかりではなく、コンセンサスがある標準化が望まれます。
b0115629_14333020.jpg
b0115629_14375366.jpg さて、10月に入り、当法人では2つの広報誌を発行です。
 患者さんや地域の皆様にお配りする
 季刊誌『恵寿』84号
  (PDFファイルへリンク)

です。10月4日に開催するヘルスアップセミナーに因んだ私とクスリのアオキ、青木会長の対談恵寿金沢病院における椎骨圧迫骨折に対する新しい治療法などを掲載しています。

b0115629_1439145.jpg
 また、連携機関に配布する
 Keiju Monthly Letter No.150
  (PDFファイルへリンク)

です。巻頭言で、いま議論のある非営利ホールディングカンパニー型法人についてまとめてみました。
 今回、この巻頭言全文を掲載します。
非営利ホールディングカンパニー型法人
     社会医療法人財団董仙会恵寿総合病院理事長 神野正博

 医療界では、新たな法人形態の是非を巡って意見が錯綜している。昨年8月6日に出された社会保障制度改革国民会議の報告書では、
医療法人等の間の競合を避け、地域における医療・介護サービスのネットワーク化を図るためには、当事者間の競争よりも協調が必要であり、その際、医療法人等が容易に再編・統合できるよう制度の見直しを行うことが重要である。
このため、医療法人制度・社会福祉法人制度について、非営利性や公共性の堅持を前提としつつ、機能の分化・連携の推進に資するよう、例えばホールディングカンパニーの枠組みのような法人間の合併や権利の移転等を速やかに行うことができる道を開くための制度改正を検討する必要がある。
と、「例えば~のような」でこの新たな法人形態が提言された。一方、今年の1月20日に出された安倍総理を議長とする産業競争力会議では、『医療・介護等の一体的サービス提供促進のための法人制度改革等』として
複数の医療法人や社会福祉法人等を社員総会等を通じて統括し、一体的な経営を可能とする「非営利ホールディングカンパニー型法人制度(仮称)」を創設する。(中略)具体的内容について平成 26 年中に結論を得て速やかに制度的措置を講じる。
と、今年度中という期限付きで、「~のような」ではなく、「創設」が下命されたのである。
そもそも、この考え方は、総合開発研究機能(NIRA)レポート2012年12月号「老いる都市と医療を再生する―まちなか集積医療の実現策の提示―」( リンク )の中で、現在、厚生労働省大臣官房審議官(医療保険担当)である武田俊彦氏が
円滑な医療・介護供給システムの構築
 地域包括ケアによる円滑な医療・ 介護供給システムは、ホールディングカンパニー型の新型医療法人を容認し、医療・介護、 まちづくりといった多様なサービス提供主体の連携を図る。
と提言したことに始まる。
 この議論の背景に、日本の高齢社会の進展と財政の問題がある。財源が少ない中、地域で爆発的に増える高齢者をいかにお世話していくか。その解は、限られた医療施設や介護保険施設を、その時その時の高齢者の状況に合わせて、高回転で回していくということに他ならない。例えば、費用のかかる急性期医療をできるだけ早く終わらせ、回復期医療へ移行させる。その後、施設ではなく在宅へ誘導し、在宅で、医療や介護サービスを提供する。一時期、容態が悪くなれば、施設に入るが、終の住処ではなく、そしてまた在宅に帰る。家族の介護力を保つためにレスパイト入院や短期入所を活用する。。。などといった考え方である。
 ここでこの『高回転』を可能にするのは、統合され、ビジョンと意志を統一した地域包括ケアシステムということになる。機能分化の時代から統合の時代となるのである。そして、この統合した地域包括ケアシステムを作るときには、従来型の緩やかな連携では難しいといった判断があったものと推察する。だから、ビジョンばかりではなく、ヒト・モノ・カネによって結びつく非営利ホールディングカンパニー型新型法人なのである。
 ヒト・モノ・カネに加えて、情報の共有化が鍵であると思われる。『高回転』するためには、ゆっくり申し送り文章を作り、ゆっくり診断し、ゆっくり医療・介護必要度を計測し、ゆっくり本人や家族の思いを聴取する暇はないからである。
 非営利ホールディングカンパニー型新型法人論議では、このような地域包括ケアのためという理念を離れて、高度急性期を担う病院と関連病院間のホールディングや全国チェーン病院のホールディングなど種々雑多である。これまでの原点に戻った論議を進めれば、そのあり様は見えてくるように思うのである。
b0115629_1685100.jpg

by dr-kanno | 2014-10-02 16:09 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)
<< Integrationをキーワ... 下半期に向かって~衣替え、新任... >>



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会長
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【石川県医師会】代議員、財政検討委員会委員、選挙制度検討委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
海とオルゴールの坂下です..
by 坂下さとみ at 23:08
ファン
ブログジャンル
画像一覧