神野正博のよもやま話

カテゴリ:医療・介護制度のこと( 864 )

IT新改革戦略と社会保障国民会議サービス保障(医療・介護・福祉)分科会(第5回)

b0115629_22503120.jpg午前中は七尾看護専門学校で医学概論の講義。その後、低気圧の影響で厚い厚い雲に覆われた下界を見下ろしながら、急ぎ上京です。

目的地はいつもの首相官邸前の内閣府本府です。
まずは、内閣官房情報通信技術(IT)担当室の方々と話し合いです。
-いつでも、どこでも、誰でも
 ITの恩恵を実感できる社会の実現-

を目指した「IT新改革戦略」は2006年に内閣総理大臣を本部長としたIT戦略本部より高らかに発表されました。その第1番目の重点政策が「ITによる医療の構造改革」なのです。
しかし、医療のIT化がなかなか進まないのも事実です。そこで渡辺捷昭・トヨタ自動車社長を会長としたIT新改革戦略評価専門調査会の中の、医療評価委員会(座長:國領二郎・慶應義塾大学教授)をこのたび増強することとなったようです。
ということで、私に委員就任の要請でした。お国のためならということでお引き受けすることといたしました。これまでお引き受けした意見陳述や政策提言ではなく、PDCAサイクルのAにあたる政策の評価を行い、修正を求める役回りになると思います。

そして、今日の主目的は、、、同じく内閣府本府で開催された
 社会保障国民会議サービス保障(医療・介護・福祉)分科会(第5回)
に出席です。
b0115629_2249392.jpg
今回は、6月中旬に政府から発表される中間とりまとめに対する素案の審議が中心です。医療提供体制の効率化と集約化、地域医療の再生と地域完結、地域包括ケア、担い手の確保と効率的な協働、IT化など意見が述べられました。
私の方から座長案に対して
集約化には、統合・合併と機能分化の必要性
包括ケアにこそIT基盤の整備と早急な社会保障カード導入の必要性
給付と負担のあるべき姿を知るための医療・介護・福祉のセグメント毎の原価計算の必要性
などについて意見を述べました。(写真中央は、伊藤達也総理補佐官)
                               報道記事
by dr-kanno | 2008-06-05 22:52 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

高齢者(75歳以上)のための医療制度

b0115629_1383363.jpg
急速に75歳以上の高齢者人口が、人口の比率が伸びようとしています。後期高齢者医療制度については政争の具となり、これからも改変が続きそうです。
敢えて、私は若年世代の負担等を考えれば、この制度は必要だと思います。現在医療費の1/3、約10兆円を占める75歳以上の医療費はまだまだ増えることでしょう。高齢者に医療費がかかることは当然です。いけないことではありません。
現在自己負担1割、税金5割、他保険拠出4割という財源に問題があると思います。この制度が2005年に日本医師会の日医総研から提案された時には、税金9割だったと思います。すでにリタイア世代に保険はなじみませんし、若年からの拠出に限界があるならば、税しかないと思います。

平成20年6月5日付けの日医ニュースでは、
 日医「高齢者(75歳以上)のための医療制度」を提言
 75歳以上の高齢者に安心と手厚い医療を

と題した提言が記載されています。
 ・七十五歳以上を手厚くする
 ・今までと同じ医療の提供
 ・医療費の九割は公費(主に国)で負担
 ・高齢者の家計負担(保険料と一部負担)は一割

を柱とした改革案です。
猫も杓子も反対の今の時期に、敢えてこの提言を出した日医の見識に拍手です。
by dr-kanno | 2008-06-04 13:22 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

2008年度(20年度)診療報酬改定の意義

執務室に掛けてある某社からいただいたカレンダーの6月の写真は緑の能登半島・千枚田です。そして、今日は6月に入って最初の仕事日です。全国の官公庁と足並みを揃えて、今日から
 クールビズ
です。私も早速、ノーネクタイに半袖ですが、、、今日は寒い!(涙)。
b0115629_14521145.jpg
週刊日本医事新報 No.4388、5月31日号が到着しました。今回は
 特集・20年度診療報酬改定 崩壊加速か?連携促進か?この改定を意義を問う
です。
b0115629_14594153.jpg
原・厚生労働省保険局医療課長、中川・日本医師会常任理事、遠藤・新中医協会長などへのインタビューのほか、大きな項目ごとに検証です。
勤務医軽減策については、不肖私のコメントが掲載されています。「入院時医学管理料」や「医療クラーク」、さらに小児科・産科対策は、都市部の大規模病院に対しては増収要素となるものの、地域の中小規模病院にとっては、基準が高く、ほとんど意味がないこと。診療報酬だけでは負担軽減は難しく、家庭医療など「広く診て、専門医に回す」医師を養成すべきことを強調しました。
by dr-kanno | 2008-06-02 15:33 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

NPO法人日本DPC協議会

今月、来月はいろいろな団体の決算総会が続きます。
昨夜は、七尾医師会総会でした。三林 裕新医師会会長の元で、初めての総会でした。はじめは、固い新執行部でしたが、懇親会が終わるころにはすっかり打ち解けて一致団結の結団式の様相でした。
b0115629_1353980.jpg
今朝は、6時半に雨の地元を出発。小松空港経由で肌寒い東京です。東京ミッドタウンを向かいに見た、乃木坂の国際医療福祉大学大学院東京キャンパスにて
 特定非営利活動団体日本DPC協議会 理事会・総会・第1回乃木坂勉強会
に出席です。
b0115629_13543670.jpg
DPC適応病院は19年度までの360病院に加えて、今年の7月までに358病院が新たに加わり、718病院、約288,000床になります。さらに、今年は新たに準備病院の手上げも受け付けられています。
NPO法人1年目の決算を承認したあと、20年度の事業についても議論しました。継続事業としての会員病院のDPCデータの収集・分析と情報発信を承認し、現在、正会員(病院)、個人会員合わせて96の増強を図ることにしました。この他に、昨年に行われたオープンなセミナー開催に加えて、会員のみを対象にしたクローズドな勉強会・乃木坂勉強会の開催を決めました。さらに、DPC調整係数の廃止をにらんで、調整係数決定のプロセスに対してそのコストを明らかにして政策提言することも決定しました。
b0115629_13553292.jpg

(写真左は協議会理事長の西村昭男・カレスアライアンス理事長、右は副理事長の高橋 泰・国際医療福祉大学学科長)
by dr-kanno | 2008-05-31 13:56 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

医療安全全国共同行動キックオフ

b0115629_1633233.gif
以前にこのブログでも「日本版100Kキャンペーン~8つの行動目標 ”PARTNERS”」ということで紹介しましたが、いよいよ医療安全全国共同行動5月17日にキックオフされました。
                      ホームページへ
b0115629_16154957.jpg

目的
?? 医療の質・安全の向上を目指す取組みの普及
?? 医療の質・安全向上の取り組み成果を可視化
?? 医療に対する患者・市民の信頼の向上
病院の達成目標1. 医療安全対策検討会議の提言を具体的に実現
することを通じて入院中の可避死を低減する
2. 医療現場に安全の文化を浸透させ、医療の質・
安全を確保し向上させる組織能力の基盤を作る
3. 職種や立場を超えた協力体制を構築する

当院でも医療安全対策室を中心にこのプロジェクトに参加することとし、申し込みました。有害事象を減らすと共に、安全に向けての組織基盤の強化に利用したいと思います。
by dr-kanno | 2008-05-28 16:22 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

全日病 第2回病院機能評価委員会

今日は病院を2時半過ぎに出て、能登空港経由で上京です。
b0115629_22153120.jpg
ふと窓の外を見てみると、上には2機のジェット機が交差し、下を見ると成田空港に向かって着陸態勢を取るジェット機(写真右)が確認できます。結構空も混んでいるようです。

今日の目的は、
 全日本病院協会 第2回病院機能評価委員会
に出席です。
b0115629_22194693.jpg
全日本病院協会が行っている「機能評価受審支援相談事業」、この秋に開かれる第50回全日本病院学会における「病院機能評価委員会企画」についての協議でした。
特に、後者は、学会参加登録者で、病院機能評価の受審を検討している病院に対して無料で個別指導を行うプログラムです。私も、アドバイザーの一人として協力することになっています。もうすぐ、事前予約を受け付けることになっています。
by dr-kanno | 2008-05-23 22:25 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

第4回 社会保障国民会議サービス保障分科会

昨日の大雨の影響で相模湾には、川から泥が流れ込んでいるようでした。羽田空港では、おや!尻尾がのJAL機発見です。空のエコ Sky Ecoと書いてあります。何かのキャンペーンが始まるのでしょうかね。
b0115629_2241579.jpg
今日は午前の外来終了後すぐに日帰り東京出張でした。目的地は、例によって総理官邸(写真左)のお向かいさん、内閣府本府です。
b0115629_22422044.jpg

 第4回 社会保障国民会議サービス保障分科会
に出席です。昨日の年金分科会の方は、年金の税方式への移行案で議論百出、今朝の新聞も大騒ぎでしたが、、、
今回のこちらの方は、
 1.医療・介護サービスを円滑に推進するための制度面、運用面での課題
 2.必要な財源の確保、負担の分かち合いのあり方
の集中審議です。いよいよこの会も財源の問題に突入です。
 ・公平かつ持続的で国民の納得感のある保険給付の範囲
 ・病院経営の近代化(効率化、構造改革)
 ・国民にとってわかりやすい仕組みづくり
 ・医療・介護サービス費の将来推計の必要性
など、少しづつなすべきことの本質に近づいてきたようです。これからのまとめが大変かもしれません。
by dr-kanno | 2008-05-20 22:59 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

石川県病院協会総会並びに管理者研修会

今朝6時、すがすがしい緑の中、丸2日間お世話になった延世Yonsei大学を後にしました。
b0115629_23324467.jpg
セントレアに11時に到着。来た道と逆の道筋で急ぎ帰郷です。車窓から見えるレンゲ畑と伊吹山(写真左)、緑の山々・・・やはり日本は美しいですね。
b0115629_23331425.jpg
15時から、金沢都ホテルにて
 平成20年度 石川県病院協会総会並びに管理者研修会
に参加です。
総会では、協会が公募した平成19年度優秀研究賞の表彰です。当院から、
 病院と地域の連携強化6ヶ月間の効果-病院作業療法士と訪問作業療法士とともに感じ、ケアマネを支え、症例の在宅生活を活かす
  作業療法課 進藤浩美
 高齢入院患者の口腔ケア改善の取り組みが看護師の意識に及ぼす影響
  看護部 竹森さつき
の二人が栄えて受賞でした。
さらにその後、
 生命輝かそう石川のホスピタリスト 低医療費政策を乗り越えて
  赤穂市民病院院長 邊見公雄(写真左)
 地域医療の現状について
  石川県健康福祉部次長 北川龍郎(写真右)
です。
b0115629_2346187.jpg
特に、中医協委員の邊見院長は、中医協で医師としてではなく多くのパラメディカルの代表として主張したことを強調し、三師会から全医療界として医療費の枠組みを決めるべきと主張しました。
by dr-kanno | 2008-05-17 23:51 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

韓国で介護保険開始

今日は延世大学病院のまん前にある医療院総合館(写真右)です。
b0115629_234118100.jpg
この会館は4月にできたばかりです。初めての国際的な会合だそうです。
第3回韓日シンポジウのテーマは療養保険と予防事業です。韓国ではこの7月に日本の介護保険と同じような長期療養保険が開始されます。それだけに、集まった病院関係者から熱気を感じました。
午後の部で事例発表ということで、(写真左から)
b0115629_23421992.jpg

韓国における老人病院経営事例
 金徳鎮(喜緑財団理事長)
日本の地方における医療福祉複合体経営の戦略と戦術
 神野正博
長期療養サービスとITの活用
 Jeffery Soar(Prof. Univ. of Southern Queesland)
日本の医療・介護保険制度改革と保険・医療・福祉複合体
 二木 立(日本福祉大学社会福祉学部教授)
でした。
その後、総合討論でも熱気ある討議が行われました。
b0115629_23403860.jpg
日本の成功・失敗を加味した上での新しい制度を作る韓国。これからに注目です。

b0115629_23565284.jpgそして、終了後は大学前でソウルの若者の町、シンチョン(新村)です。美味しいカルビご馳走様でした!ご褒美、ご褒美♪
by dr-kanno | 2008-05-16 23:43 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

視察の映像

夕日の帰り道の田んぼに黒い影が。。。近づいてみると朝お会いした鴨たちがまだ遊んでいます。
b0115629_2191180.jpg
4月24日に当院を視察された内閣総理大臣補佐官(社会保障担当)伊藤達也衆議院議員のホームページを見てみると、、、ヘッドラインニュースに!
b0115629_21131483.jpg
能登半島北部ではないのですが(まあ、東京から見ると能登半島北部も中部も同じようなものか・・・)、当院のIT化ワンストップサービスについて感想が述べられています。また、補佐官の基本的姿勢、
 人口減少と高齢化が進む状況では、地域にあるすべての医療機関がすべての診療科をそろえているような今まで通りのあり方を続けていくことは現実的に難しくなります。病院単位ではなく、地域全体で医療や介護サービスをいかに提供するかという発想が必要です。集約と医療機関の役割分担が求められていくのだと思います。
 地域の住民の方のニーズに応えられるような地域の医療体制を支援する政策をパッケージにして、地域医療の構造改革を進めていく必要があると感じました。
が述べられています。
そして、なんとこのページでは、私が伊藤補佐官に院内を案内している動画が!動く私と補佐官をご覧ください(笑)。
by dr-kanno | 2008-05-14 21:22 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・サービス産業生産性協議会(SPRING)幹事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員 、医師の働き方検討委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧