神野正博のよもやま話

<   2008年 07月 ( 33 )   > この月の画像一覧

社会保障国民会議サービス保障(医療・介護・福祉)分科会(第6回)

早いもので、7月も今日で最後です。夏休みで町を歩く真っ黒な子供たちの歓声を絶やさぬような社会であって欲しいものです。
昨夜、最終便で夜遅く東京入りです。東京駅近くのホテルで大好きな新幹線と一緒にお泊りです(笑)。そして、今日は朝から、内閣改造で風雲急を告げる首相官邸裏口前の内閣府別館で、
 社会保障国民会議サービス保障(医療・介護・福祉)分科会(第6回)
です。
b0115629_13343668.jpg
今日のお隣は唐澤日本医師会会長と澤大阪大学心臓外科教授です。唐澤会長からは、先日の浅野川氾濫のお見舞いを、澤教授とは先端医療はNeeds,Wants,DemandではなくCeedsですよなんていう話をしておりました。
さて、今日の会議は、先の中間とりまとめ発表後の後半の論点である
 医療・介護給付費の推計
について、4人の豪華(!)有識者の意見陳述という形を取りました。
 1.医療・介護費用推計における諸課題
   国立社会保障・人口問題研究所 川越雅弘 氏
 2.医療・介護給付費推計について
   東京医科歯科大学大学院 川渕孝一 氏(右写真右)
 3.医療費推計に関する報告
   日本医科大学 長谷川敏彦 氏(右写真左)
 4.介護保険財政の将来像を考える
   龍谷大学 池田省三 氏(右写真中)
です。
b0115629_13361450.jpg
川越氏からは、費用ありきではなく、想定する提供体制のあり方から必要な費用を出すべきだという指摘、川渕氏からは国が持つDPCデータを研究者にも開放し疾患別・地域別最適解を出すことでムダ・ムラを排除し、医者のムリを回避できると指摘されました。長谷川氏も推計は需要に基づく手法であるものの需要に技術革新という軸も入れ、将来どこに力を入れるかという政策意図によって変わってくると指摘、池田氏からは介護の領域は提供者も利用者も未熟であり変動要因が多い旨の指摘がありました。
その後、ディスカッションの場で、権丈委員からの現時点での内実を見るべきであるという意見に、私の方から診療報酬云々とは別の次元で、医師の手当てなどの人件費、時間工数、材料原価などから現状の公私病院の医療原価を把握すべきであることを追加し、それによって国民に必要な医療費を見える化する必要があることを提言しました。
by dr-kanno | 2008-07-31 13:38 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

真空採血管ホルダーの取り扱い

当院1階外来部門の採血コーナーです。医療安全、誤認防止に加えて業務の効率化のためのラベルプリンターや真空採血管デリバーシステムが並びます。
b0115629_1703656.jpg
壁には医療安全のために確認事項やパートナーシップのための患者様へのお願いの掲示があります(写真左)。そして、改めて採血台の上を見ると・・・
全国の病院で使い回しが問題となった真空採血管ホルダーです(写真右)。すべてのホルダーは封印されています。当院は、石川県の大規模病院で唯一平成17年の添付文書改定の時点から(バカ)正直に、このホルダーを使い捨てにしていたのです!
b0115629_1705844.jpg
問題が表面化してから全国で品薄が続き、7月18日には日本感染症学会、日本化学療法学会、日本環境感染学会、日本臨床微生物学会から真空採血管ホルダーの取り扱いについて(リンクにて参照可)という緊急通達も出ています。
当院の場合は、すでに2年数ヶ月前から一定量使用中ということで、メーカーから安定供給を受けています。決まりを守るということは、とても大事な企業の社会的責任CSRですよね。今回のことで、当時きちんと決まりを守った当院の職員達を誇らしく思ったのでした。
by dr-kanno | 2008-07-30 17:08 | 医療経営のこと | Comments(0)

平成19年度事業報告会

当法人には部署と個人に目標管理制度があります。19年度の目標とその実績、そしてそのプロセスに関してヒアリングを通して評価しています。
昨夕には、絶対評価でS評価が付いた課長、科長の平成19年度事業報告会を研修センターで開催しました。
   プログラム
 理事長より
 発表①  新規事業課    直江 幸範
 発表②  医事課      山崎 茂弥
 発表③  健康管理センター 三浦 基嗣
 発表④  健康管理センター 根上 昌子
 発表⑤  放射線科     角  弘諭
 発表⑥  和光苑      堀田 美晴
 発表⑦  医療安全管理室 平前 政武
 発表⑧  3病棟2階    前浜 静香
 発表⑨  泌尿器科     川村 研二
 発表⑩  内視鏡課     角屋 威治
 発表⑪  消化器内科   渕崎 宇一郎

b0115629_8201657.jpg

                      (↑の画像をクリックすると拡大します)
実績とプレゼンテーションの内容もさることながら、各発表者の物事にくじけない積極性がすばらしい実績につながったように思います。これが董仙会の力であり、他の部署もこの積極性を取り入れて業績、サービス、顧客満足、業務改善・効率化、学習と成長などの面で成果を出して欲しいものです。
by dr-kanno | 2008-07-30 08:22 | 医療経営のこと | Comments(0)

認知症予防のヒント

b0115629_16563427.jpg
昨日の朝の金沢は138ミリの集中豪雨で市内を流れる浅野川が氾濫556棟も浸水したそうです。金沢中心部では55年ぶりとのことです。(写真は北陸中日新聞からです)
お見舞いをいただきありがとうございます。当地七尾は、同じ石川県ですがほとんど雨が降らず被害はありませんでした。
しかし、金沢市のいくつかの診療所、病院も被害にあわれたようです。心からお見舞い申し上げます。

b0115629_17103051.jpgさて、石川県作業療法士会の事務局は当院の作業療法課内にあります。今年度、同会では、
 作業療法士がすすめる認知症予防のヒント
なる小冊子を刊行しました。
当院でもPETによるもの忘れ健診(当院ホームページ参照)、神経内科でのもの忘れ外来を実施していますが、これと対なる認知症予防のための事業ということになります。この本の「第3章認知症を予防しよう」には
 1.有効的な生活をしましょう
 2.有酸素運動をしましょう
 3.リスクの少ない食生活を知りましょう
 4.脳活性化リハビリテーションとは
 5.環境の工夫をしましょう
と続きます。認知症を正しくとらえ早期発見、予防に役立つよう活用できるに違いありません。
by dr-kanno | 2008-07-29 17:11 | 病院のこと | Comments(0)

救急車

当院には、救急車が2台あります。しかし、老朽化と装備の陳腐化が進みました(写真左は今回廃車になります。お疲れ様でした)
ということで、本日ピカピカの新車の納車です。フル装備、ハイルーフ車です。車内では立ったまま救急処置ができるようです。本体・装備価格は約2,000万円也です。
b0115629_12555853.jpg

b0115629_14343821.jpg当院の救急車の歴史は早く、消防が装備する以前から病院で配備しておりました。第一号は、昭和38年なんとドイツ直輸入のメルセデスベンツの救急車でした。写真左は恵寿総合病院の前身の神野病院玄関前の勇姿です。
今ではおなじみの「ピーポー」を日本で初めて鳴らしたのもこの救急車でした。

b0115629_1435846.jpgなんと2号車はフォルクスワーゲンの救急車だったようです。現存すれば両車共にプレミア物でしたね。
by dr-kanno | 2008-07-28 14:13 | 病院のこと | Comments(0)

平成20年度(第39回)医師県医師会創立記念祭

今日は朝から、夏休みの行楽客を迎えるために、昨夜MJFが開催された食祭市場から七尾駅までの御祓川(みそぎがわ)沿いのシンボルロードの清掃に参加です。
七尾ロータリークラブ、七尾ロータアクトクラブ、鵬学園高校のインターアクトクラブの面々に加えて、25日から七尾に来ているモントレーからの交換留学生が参加です。
b0115629_23321855.jpg

b0115629_23324965.jpgん?誰ですかっサボっているのは(笑)

そして、たっぷり汗をかいた後、金沢に向かいます。ホテル日航金沢にて、
 平成20年度(第39回)医師県医師会創立記念祭
です。私の席は・・・なんと一番前です(汗)。来賓には森・元総理大臣をはじめ、岩佐日本医師会副会長、谷本石川県知事、その他地元選出国会議員、西島参議院議員、各種団体関係者です。
b0115629_23382287.jpg
社会保障費2,200億削減に噛み付く医師会に対して、来賓の森・元総理大臣はさすが貫禄です。国がつぶれてどうするといなすだけではありません。名と実の話です。年末の予算編成時に・・・(あとは内緒)。
来賓祝辞の後、398名の表彰、慶祝が続きます。当院からも宮森副院長、花村本部事務局長をはじめ8名が勤続表彰です。おめでとうございます。その後に特別講演として
 感性が文化を生む」  石川県立美術館長 嶋崎 丞 氏(写真)
です。今のようなストレス社会だからこそ「人間の心の問題=感性」で物事を考える必要せいを説きます。退化しかけている五感を研ぎ澄ませたいものです。
b0115629_23463194.jpg

by dr-kanno | 2008-07-27 23:50 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

第20回モントレージャズフェスティバルイン能登2008 Monterey Jazz Festival in Noto 2008

今日は、金沢での石川県病院協会理事会を終えて、急ぎ七尾に帰り着替えと準備です。
ネームカードと特製名刺を用意して、そして昨夜いただいたユニフォームです。胸には楽器のマーク、そして後ろにはMonterey Jazz Festival (MJF) 50周年の文字です!(写真右の小太りの後姿は・・・私です(涙))
b0115629_2317278.jpg
いよいよ開幕です。
 第20回モントレージャズフェスティバルイン能登2008
 Monterey Jazz Festival in Noto 2008

七尾食祭市場横のマリンパークの野外特設会場です。海の風があるもののまだまだ暑い夏の日です。しかし、午後4時に始まったこのフェスティバル、夕暮れになるにしたがって盛り上がってきます。暑さのためか収録カメラも暑さ対策をしています。
b0115629_2321427.jpg
今回のステージはMJFを盛り立てた伝説のジャズ奏者Bill Beryに因んでBill Bery Stageと名づけられています。また、入り口には協賛企業一覧です。おや、恵寿総合病院が・・・
b0115629_233145100.jpg
そして、私でも知っている往年のスター前田憲男猪俣猛などジャズ評論家瀬川昌久氏がプロデュースしたジャパン・ジャズ・ゴールデンエイジ・オールスターズの演奏、そしてトリはビッグバンド、
 原信夫とシャープス&フラッツ with マリーン
の迫力ある演奏と歌声で、会場は最高潮に盛り上がりました。
b0115629_23322186.jpg
地域で20年続いたこのお祭を応援し、生のよさを少しでも多くの人に知ってもらいたいなと思った日でした。
by dr-kanno | 2008-07-26 23:33 | 地域のこと | Comments(0)

フレンドシップジャズパーティー

明日から
 第20回モントレージャズフェスティバルイン能登2008
 Monterey Jazz Festival in Noto 2008

が七尾で開幕です。
アメリカ以外で唯一MJFを冠し、地域のジャズフェスティバルで休むことなく20年間続いた日本最長の会であり、しかもこのフェスティバルによって石川ジュニアジャズアカデミーバンドという日本唯一の教育プログラムまで創設されているのです。

そして、今晩はその前夜祭、フレンドシップジャズパーティー和倉温泉あえの風で開催されました。もろもろ行事が重なったのですが、、、他の行事はごめんなさい。
私は、開催理事会のボードメンバーとして参加です。たっぷり2時間半Jazzと美味しいBuffeです。
まずはお決まりの、開催理事会の小田禎彦理事長(写真中)とThe Monterey Jazz FestivalのPresidentであるJackson Booth氏(写真右)の挨拶です。
b0115629_23532827.jpg
待ちに待ったJazzは、まず地元の中高校生たちによるJazzバンド・石川ジュニアジャズアカデミーバンドから開始です(写真左)。プロのミュージシャンが教育しただけになかなかのものです。そして、選抜されてやって来たMJF カウンティー・ハイスクール・バンドはさすがです(写真中)。姫神のシンセサイザーの後、最後はこのフェスティバルにおなじみの森下滋とその仲間のスウィングで最高潮でした。
b0115629_071467.jpg
目を会場に向けると、日本の中高生、アメリカの高校生の目が真剣でした。こうやって、何かに打ち込んでいる子供たちを見ると、こちらも幸せな気持ちになります。
b0115629_073834.jpg

by dr-kanno | 2008-07-26 00:09 | 地域のこと | Comments(0)

いのちのリボン

昨日は、K-CAPPICシンポジウムの他に、石川県医師会理事会では、すべての国民がいつでもどこでも安全で質の高い医療が安心して受けられる社会が構築されるよう、以下の決議をし、国に要望することとしました。
石川県医師会決議    平成20年7月24日
 ・社会保障費のマイナスシーリングを直ちに取りやめること
 ・安定的な社会保障財源の確保を図ること
 ・医師・看護師不足などの解消に抜本的な対策を講ずること
 ・療養病床削減計画を見直すこと
 ・後期高齢者医療制度を高齢者に優しい制度に見直すこと

b0115629_10102837.jpgこれに伴い、昨夕には報道各社と医療担当記者連絡会を開催し、この決議について会見です。

平成16年の混合診療反対運動の時に、石川県医師会のほか、医療関連団体、患者会などで作る石川県医療推進協議会が主となっていのちのリボン運動を展開しました。今回も、現在の医療の危機的状況を改善し、その大きな原因である財政削減に対して強く反対する意味で、「いのちを守る」運動に取り組み、このリボンを徽章化することになりました。
b0115629_109797.jpg
      (小森石川県医師会会長のホームページ「いのちのリボン」へリンク)
by dr-kanno | 2008-07-25 10:20 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

K-CAPPICシンポジウム

b0115629_23274845.jpgまたまた報道です。今日の日本経済新聞北陸版に
 董仙会 社会医療法人を申請
 北陸発 過疎地の診療向上

なる記事が掲載されています。社会医療法人制度はこの4月から運用されるもので、すでに北海道の特定医療法人カレスサッポロが認可を受けています。より公的役割を担う医療法人として救急医療やへき地医療を行う見返りとして、法人税の免除と医療法人債が発行可能となります。
石川県と調整してできるだけ早期の認可を目指したく思います。


さて、今日は朝から金沢大学です。緑のキャンパスを抜けたところに十全講堂があります。今日はここで、
 金沢大学周生期医療専門医養成プログラムK-CAPPICシンポジウム
 ~米国から学ぶ医学改新~

が開催されました。
b0115629_2336369.jpg

夏休みにもかかわらず金沢大学医学部の6,5,4年生が多数詰めかけ関心の高さが伺われました。
午前の部は、中村金沢大学学長(写真左)の「わが国の医療をどうするか諸君が主体的に考えろ」という言葉を皮切りに、このプログラムに参加して国内研修(当恵寿総合病院、市立輪島病院、恵愛病院、武蔵野赤十字病院、宮崎大学NICUなど)、海外研修(ハワイ大学、ミシガン大学、ニューヨーク州立大学の家庭医療科、ベトナム産科病院)を行った6人の医学部6年生のプレゼンテーションです。
b0115629_23484324.jpg
さらに昨日まで当院で研修したフランスの医学生Janne Lavaudさん(写真中)、このプラグラムを卒業した2人の研修医(一人は当院研修医の飯塚Dr)、当院の後期研修医、チーフレジデントの土肥Dr(写真右)などのプレゼンテーションが続きました。
b0115629_23462779.jpg
そして、午後には、日本の家庭医療をこれから引っ張っていくだろう金沢大学の新井准教授、亀田ファミリークリニックの岡田院長、長崎医療センターの安日産婦人科部長、そして当院にも来ていただいたミシガン大学の藤岡講師によるシンポジウムでした。学生たちに地域医療の面白さ、家庭医療の醍醐味を伝えられたに違いありません。

各シンポジストに加えて、金沢大学の井上産婦人科教授、小泉総合診療科教授、自治医大さいたま医療センター産婦人科の伊藤准教授、そして私でシンポジウムの後に日本の地域医療、周生期医療、家庭医療などについて夢を語り合いました。
b0115629_9354032.jpg

by dr-kanno | 2008-07-24 23:55 | 地域医療 | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【石川県医師会】代議員、財政検討委員会委員、選挙制度検討委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧