神野正博のよもやま話

<   2008年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

第10回フォーラム『医療の改善活動』全国大会 in 飯塚

昨夜の23時40分に福岡県飯塚入りです。街の明かりは消え、さびしい新飯塚駅に到着でした。
b0115629_22384687.jpg
そう、総理を生んだ街、飯塚です。麻生が経営する麻生飯塚病院(写真左)の前にはスーパーASOも控えます(写真中)。またその隣には、調剤薬局古賀(写真右)があるところはなんとも意味深です。
b0115629_22393918.jpg
今回の飯塚入りの目的は飯塚市民文化会館(コスモコモン)にて開催される
 第10回フォーラム『医療の改善活動』全国大会 in 飯塚
       -改善活動とリーダーシップ-

に参加です。医療ののTQM推進協議会が主催します。安藤廣美・飯塚病院副院長(写真中)を大会長に開催です。
b0115629_22425151.jpg
当院からは、問題解決型QCストリー部門
 産科病棟の更なる飛躍に向かって~稼働率の向上への取り組み(写真左)
課題達成型QCストリート部門には
 けいじゅPET-CTセンターをアピールして健診契約を増やそう!(写真右)
です。なかなかの評判に手ごたえです。
b0115629_22523817.jpg
さらに、明治期に作られた芝居小屋・嘉穂劇場(写真左)で特別講演として
 企業における改善活動とリーダーシップ
と題して、株式会社麻生・代表取締役社長の麻生 泰氏のお話でした。企業人としてのリーダーの役割を規定します。
b0115629_22582380.jpg
そして、リーダーシップつながりで、私の出番です。
パネルディスカッション 『病院における改善活動とリーダーシップ』【パネリスト】
JA長野厚生連 佐久総合病院 院長 夏川 周介
(財)小倉地区医療協会 三萩野病院 院長 平野 忠
トヨタ記念病院 院長 稲垣 春夫
飯塚病院 院長 田中 二郎
【司会】
(財)東京都医療保健協会 練馬総合病院 院長 飯田 修平
特別医療法人菫仙会 恵寿総合病院 理事長 神野 正博
b0115629_234565.jpg
この中で設立母体が違う中で、トップであろうが小集団活動であろうが、リーダーの条件は人望=コミュニケーション能力である点は共通項のような気がしました。
by dr-kanno | 2008-10-31 23:05 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

病院視察と産業保健

本日の午前には、はるばる
 愛知県公立病院会副院長先進優良病院視察
ということで、字のごとく愛知県の公立病院から当番病院の中尾彰宏・津島市民病院副院長をはじめとして14名の副院長先生方が視察に訪れました。「先進優良」といわれるといささか恥ずかしいものです。
b0115629_19301756.jpg
最初に、私から病院の概要や、地域の状況について医師不足、看護師不足について家庭医療について、さらに経営の効率化ITについてお話させてもらいました。その後、未集金問題や接遇などについては山崎医事課長から話をし、診療材料のICタグによる管理等については現場で実際をご覧になっていただきました。

午後は、石川県医師会理事会とそれに引き続いて
 第2回石川県産業保健連絡協議会
でした。石川県医師会の委員のほかに、石川労働局石川労働基準協会からも参加があり協議を行いました。特に石川労働局の・労働安全課長から、労働災害の実態や最近の話題についてです。
特に昨今の話題は過重労働による精神障害と自殺です。メンタルヘルスに取り組む事業所は5年前の23.5%から33.6%に増加したこと。労働省調査で、強い不安、悩み、ストレスをもつ労働者は5年間の61.5%から58.0%に減ったようですが、この数の多さに驚きです。労働基準協会からも、このメンタルヘルス対策の講習会やテキスト(写真右)が紹介されました。
b0115629_19382731.jpg

by dr-kanno | 2008-10-30 19:36 | 地域医療 | Comments(0)

地域医療のことを考える

昨夜東京入りでした。夕食は、ある若いドクターと…とても前向きなお話ができました(?!)

そして、晴天の東京です。朝8時には、乃木坂の国際医療福祉大学東京事務所にて、
 医療システム研究会
にゲストとして参加です。
b0115629_17401071.jpg
この会の代表世話人は黒岩祐治・フジテレビ解説委員と安田育生・ピクナル代表取締役です。
 地域医療を活性化させるために
と題して、朝食を食べながら、私から医療の効率化選択と集中地域振興にかかわる腹案をお話し、世話人に加えて井伊雅子・一ツ橋大学教授、湖山泰成・湖山医療福祉グループ代表、鈴木 寛・参議院議員、村山 浩・ヘルスケアマネジメントパートナーズ社長や和田秀樹・ヒデキワダインスティテェート代表などの論客の皆さんが絡み、地域医療のあり方に関して議論を交わしました。

さらに、場所を駒込の日本医師会に移し、
 第2回 地域医療対策委員会
に地域の医師会ではなく四病協(四病院団体協議会)代表として参加です。
b0115629_17404893.jpg
地域社会に医療ニーズと医療提供体制のあり方」についてという会長諮問に対しての会議です。将来における医師の需要と供給現在の医師確保対策の検討という視点での検討です。
 あえて、社会保障国民会議や家庭医療に対して反対の立場を取る日本医師会内部で、社会保障国民会議おける選択と集中の考え方地方における家庭医療専門医の必要性を投げかけてみました。案の定…。しかし、誰かが変革を訴えなければならないと強く思ったのでした。

地域医療のことを考える1日でした。
by dr-kanno | 2008-10-29 17:41 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

医療安全対策は職域を越えて~WAM11月号

b0115629_13144065.jpg独立行政法人福祉医療機構(旧・社会福祉医療事業団)の発行する月刊誌「WAM」11月号が送付されてきました。今回の特集は、
 医療安全対策は職域を越えて~原因究明・そして再発防止へ
です。そして、2つの事例を紹介しています。大阪の東住吉森本病院と当恵寿総合病院です。

 「能登地区医療安全管理連絡協議会」を主催して地域の医療安全をリード
として、職域、病院を越えた連携の試みが紹介されています。また、安全にかかわるメンタルヘルスの取り組みや病院内のパワーハラスメント調査などについても触れられています。
b0115629_13133817.jpg
            (↑の画像をクリックすると拡大します)
by dr-kanno | 2008-10-28 13:17 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

秋の防災訓練

昨夜から雷雨になったり、晴れ間が出たりとめまぐるしく天気が変わる1日でした。
晴れ間には、恵寿鳩ヶ丘病院の向かいにある指定知的障害者更生施設・石川県精育園のススキと桜の紅葉が美しく映えます。障害者が作った苗の即売コーナーには、蔓が張っています。よく見るとなにやらベリー系の実です。一つとって口に入れると、、、苦い!!!手も口も紫色に・・・ヒェ~(涙)
b0115629_21354982.jpg

b0115629_21363433.jpg当院の3病棟玄関の案内コーナーには、とても元気のいい「おばちゃん」がいます。患者さんにも職員にも大きな声で声をかけます。北原幸代さんです。また、玄関周りの生理整頓から患者さんの動きに目を配ります。実は北原さんある障害をお持ちですが、この度、石川県雇用支援協会会長さんから、
 10年勤続表彰
を受けました。おめでとうございます。北原さんの笑顔が患者さん職員さんを和ませています。


今日の15時からは、秋の防災訓練です。深夜帯に、大きな地震に被災したという設定です。今回はシナリオなしのアドリブが求められます。まず、当直医、管理師長、当直事務員で本部を設定します。そして、放射線、検査、薬剤、施設などの当直要員が手分けして院内全域の確認に走り、報告します。
b0115629_213850100.jpg
緊急招集メールにて自宅から集まってきた本部要員が事務局長の指示の元で動きます。各部署からの報告、応援要請に対して情報共有のための大きなメモ用紙を利用しながらてきぱきと動いています。
b0115629_2139259.jpg

b0115629_2139486.jpg最後に、参加者と多数の見学者が一同に、問題点や反省点をディスカッションです。患者さんの安全のために、地域の救急対応への課題が検討されました。
by dr-kanno | 2008-10-27 21:40 | 病院のこと | Comments(0)

第10回 社会医療法人協議会

今日はN700系新幹線♪に乗り、日本橋箱崎のロイヤルパークホテルにて
b0115629_17304885.jpg
 第10回 社会医療法人協議会
幹事として出席です。
会員数182法人の中で、79人が参加でした。総会では、会員アンケートで、33%の法人が社会医療法人化へ移行準備中であり、33%が希望があり、33%が予定なしないしは未定であることが示されました。この1~2年で社会医療法人が増える気配です。
今回の特別講演は、厚生労働省医政局指導課の三浦課長(写真中)と同課の藤岡指導官(写真右)で、この会で取った緊急アンケート調査における疑問点の説明と、会場からの疑問に答える質疑が行われました。
b0115629_17334686.jpg
出席の会員は、すべて社会医療法人、特定医療法人、特別医療法人であり、またこれから社会医療法人移行に向けて地元の都道府県と交渉中の法人ばかりで質疑に熱が入りました。
印象として、国の担当官も首をかしげるような都道府県ごとの解釈の相違が浮き彫りにされました。
by dr-kanno | 2008-10-26 17:35 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

若い力~研修医、能登地区循環器病診連携懇話会、理学療法士

昨日は
17時から院内のカンファランスルームで、金沢大学周生期医療専門医養成プログラムK-CAPPIC新井・特任准教授から当院が全面的に協力してきたこれまでのプログラムの成果を発表していただきました。在学中からのクリニカルクラークシップにおける参加型実習の重要さや研修病院先として学生のアンケート調査から見たあるべき姿などを語っていただきました。
b0115629_15264286.jpg
これからも、周生期(産科~新生児)にとどまらず、全面的にこのプログラムに協力していこうと思っております。

その後には、19時から七尾市内の藤屋にて、七尾市はもちろんのこと、中能登町、輪島市、志賀町、羽咋市などの病院や診療所の医師を招いた
 第15回 能登地区循環器病診連携懇話会
です。
けいじゅパートナーズ心臓血管病センターKPCVC濱田医師、野田医師から下肢の動脈硬化に対する治療の現状と実例の紹介です。特に濱田医師からは約1年2ヶ月の156例の治療例を検討し、ABIというスクリーニング検査で異常で、実際の検査で異常だった2/3は無症状であり、60%に心臓の冠動脈の異常を見たという数字が示され、生命予後の改善には全身の動脈硬化の指標としての足の血管スクリーニングが重要であることが示されました。
そして、特別講演には、福岡県から心臓電気生理医として全国的に有名な白石クリニックの白石隆吉・院長による
 心不全に対する最新のデバイス治療
です。心不全の早期治療と指導を原則としながらも、両心室ペーシングや埋め込み型除細動器による最新の治療法を紹介でした。
b0115629_15244367.jpg
この講演会の演者はすべて30歳代若い力を感じました。

さらに、今日は金沢市文化ホールにて
 第24回東海北陸理学療法学術大会 開会式
に、石川県医師会代表として来賓出席でした。こちらも平均年齢30歳代という若い会でこれからの少子高齢化社会に向けて、私が参加した社会保障国民会議の議論を紹介しながら、リハビリテーションの役割の重要性をお話させてもらいました。(写真は大会長:片田圭一氏)
b0115629_1522505.jpg

by dr-kanno | 2008-10-25 15:30 | 地域医療 | Comments(0)

社会保障国民会議のあとで

b0115629_1205092.jpg昨夜の社会保障国民会議サービス保障分科会のシミュレーションは、テレビや朝刊各紙の一面で報道され、注目されていますね。
 NHKニュース 医療と介護 財源議論本格化へ
 (右写真では左から2人目。上記リンク先でしばらく動画も見れると思います。私は唐澤・日本医師会会長と清原・三鷹市長【ピンクのスーツの女性】の間におります。)

テレビ東京の夜のニュース番組では、なんと私の後姿が・・・メタボ、、、(汗)
b0115629_1211536.jpg
そして、上野発の夜行列車で急ぎ帰還です。
b0115629_1215197.jpg
今日の午前は、紅葉が美しい青山彩光苑にて関連の
 社会福祉法人徳充会の理事会・評議員会
に出席でした。
b0115629_1245570.jpg
国民会議の後は厳しい介護・福祉の現場での会議です。法人事務局長として、わが董仙会から健康増進施設アスロン事務長の中村康夫氏の転任が報告され、また需要拡大に向けて通所介護事業所・ふれあいの里の週7日オープン化などの議案が承認されました。
by dr-kanno | 2008-10-24 12:08 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

選択と集中~第8回社会保障国民会議サービス保障分化会(最終回)

今日は朝から当法人の15年目職員研修でした。15年のご褒美としてお食事会もあるので、場所は市内の料理店・番伊です。
まだ新人と思っていた職員が15年目で驚き、ベテランだと思っていた職員がまた15年目で驚きました(笑)。選択と集中の時代にあって、これから董仙会が力を発揮するために15年間の知恵と経験を活かして欲しいというお話をさせてもらいました。
b0115629_2059971.jpg
そして、能登空港で空の日を記念した小学生の作品展を眺め、結構ディテールの詳細さに唸りながら、急ぎ上京です。
b0115629_2102688.jpg
街はハロウィンの飾りつけとしっとりとした雨模様です。
b0115629_2115128.jpg
主が代わった首相官邸裏手にある例の秘密基地(?)内閣府別館(写真左)で
 第8回社会保障国民会議サービス保障分化会(最終回)
に出席です。
注目されている政府による2025年の医療・介護の姿を予想し、そこにかかる費用のシミュレーションです。最終報告書に向けた最後の議論でした。さすが最後とあって報道陣も多数です。
b0115629_2145913.jpg
・崩壊に瀕している日本の医療・介護に対して国民が安心できるあるべき姿
・あるべき姿を実行するためのお金(単価)の根拠

の2点からの議論になります。
日本の病床・施設・在宅医療介護をメリハリを持った選択と集中を行った改革ケースでは2025年に対GDP比 11.7~12.9%、上げ幅は消費税4%相当、人員1.7~1.8倍(680万人)という数字が示されます。このような数字が出されたのはわが国ではじめてです。
全員が選択と集中、大胆な改革の必要性を合意して、最終報告書に思いを委ねることとしました。
これからの日本の医療・介護のあり方を中枢で議論する経験を与えていただき、ありがたく、かつ誇りに思います。ありがとうございます。
                     社会保障国民会議のホームページへリンク
                     医療・介護のシミュレーション結果へリンク
by dr-kanno | 2008-10-23 21:07 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

主張~レセプトオンライン化を考える

21日付けのオンラインニュースに当院の社会医療法人化が出ています。9番目だったのでしょうかね。
 石川県の董仙会、11月から社会医療法人に (リンク)

さてレセプトとは健康保険の保険者に医療機関が出す詳細な請求書です。2011年までにすべての医療機関や調剤薬局はオンラインで請求することが決まっています。
10月22日の三師会(日本医師会、日本歯科医師会、日本薬剤師会)合同記者会見(リンク)レセプトオンライン請求の完全義務化撤廃を求める共同声明(リンク先はPDF) が出されました。
いわく、
 地域医療が危機的状況にあるなか、国は効率化の名のもと一方的に医療費の削減を押しつける目的で、レセプトオンライン請求の完全義務化を強引に推進しようとしている。本来、医療におけるITの活用は、医療の質の向上、医療の安全に資するものでなくてはならない。ところが国は、これらに鑑みることなくレセプト請求を例外なくオンラインに限定し、医療機関等に新たな投資と負担を強いようとしている。この施策は、ITを活用することで国民や医療現場により良い医療や環境を提供しようとするものではなく、強引に行う必然性はまったくない。
 このままレセプトオンライン請求の完全義務化が進められれば、地域に根ざして医療を担ってきた医療機関等を撤退に追い込み、地域医療崩壊に拍車をかけることは明らかである。事実、日本医師会が行った調査によれば、医科では8.6%もの医療機関がこのままでは廃院するしかないと回答している。この危機感は、歯科、調剤も例外ではない。
である。
              根拠となる「レセプトオンライン化日医調査」へリンク

10月2日に開催され、私が委員として参加した第3回IT新改革戦略評価専門調査会・医療評価委員会(官邸ホームページへリンク)の議事録です。
<神野構成員>
○ レセプトオンライン化に伴い、医療機関や審査支払機関の事務処理経費がどの程度削減されるかについて、シミュレーションを行い金額として削減効果を示すことにより、国民や政治家を味方につけることができるのではないか。既に試算された数字はあるのか。
(厚生労働省保険局保険課)<今井>
 今年3月に社会保険診療報酬支払基金が公表した資料によれば、社会保険診療報酬支払基金の費用は平成19年度から23年度までに、55億円減少すると見込んでいる。医療機関側のコストについては把握していない。
<神野構成員>
○いくつか抽出した一部の医療機関で調査されることで、審査支払機関の削減額と医療機関側の削減額をあわせて、その削減分が今度は別の医療の質の向上につながるということが一番ロジカルであるので、是非調査してほしい。

ITの時代に手書きの紙で請求云々がまだ議論されている前時代的な世界はここだけではないでしょうか?本気でIT化によって廃業する医院はあるのでしょうか?高齢の医院での請求業務は院長自らやっているのでしょうか?
支払い基金や医療機関側における効率化で経費が減少し、その効果は55億円にとどまらないはずです。それを医療費本体に使えばと考えるの私だけでしょうか?
by dr-kanno | 2008-10-23 08:08 | 医療とIT | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【石川県医師会】代議員、財政検討委員会委員、選挙制度検討委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧