神野正博のよもやま話

<   2009年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

報道2題~医心と憤懣本舗

b0115629_22463340.jpg隔月刊で金沢大学医学部の情報を主に広報する医療情報誌
 医心presents
 MEDICAL ART MAGAZINE No.11
 リニューアル創刊号 2009.1
が届きました。金沢大学の先進医療や医局、看護部を紹介します。その中でInterviewとして
 病院経営を聞く!
 「地域にとことん密着し、医療、介護、福祉すべての分野で面倒見のいい病院を目指す。」

ということで、私と当院の紹介です。この手の雑誌、大げさな表現になっているところが難ですが・・・(苦笑)。ありがとうございます。

b0115629_224891.jpg
          (↑の画像をクリックする拡大します。2ページ分以降は本誌参照)
そして、もうひとつ。1月16日に取材を受けた(この日のブログへリンク)関西圏だけに放映される毎日放送MBSの報道番組VOICE1月19日放映のDVDをいただきました。
同番組の中のシリーズ『憤懣本舗』
 レセプトIT化に医師が猛反発
なる特集です。開業医1,000人がレセプトオンライン化に反対して国を提訴する事を受けての番組で、どちらかというと開業医側に立った捉え方です。
 ・営業の自由を保障した憲法に違反
 ・開業医の引退で医療崩壊を加速
???という理由だそうです。
b0115629_22372826.jpg
日本医師会や京都府保険医協会のアンケートを紹介します。
b0115629_22375818.jpg
そこで国側の意見ということで・・・
b0115629_2244526.jpg
私なのです。どうも厚生労働省へ取材に行ってもコメントしてもらえなかったらしい・・・。内閣府IT新改革戦略医療評価委員会委員という国側の立場での発言です。膨大な紙の無駄、審査業務の人と時間の無駄、健康政策作成の過程でデータのなさからくる無策・混乱。これら無駄を省き、本来の現場医療に費用を投入するべきとお話しましたが・・・。
                番組の内容:毎日放送ホームページへリンク
by dr-kanno | 2009-01-31 22:50 | 医療経営のこと | Comments(0)

女性医師支援と北陸の経済情勢

女性医師への支援策が騒がれていますが、厚生労働省から入手した面白データがあります。
なんと、20歳代の産婦人科医の73.1%、30‐34歳の52.6%が女性医師なのですね。小児科医でも20歳代では50.1%、30‐34歳で41.1%が女性医師です。そして、女性医師の就業率は子育て世代の30代後半でがくんと下がっています。20歳代の医師たちが結婚、出産する年代に突入すると、この両科で、ますます医師不足が顕在化しそうです。
b0115629_1554433.jpg
                (↑の画像をクリックすると拡大します)
七尾近辺では少子化の影響で延長保育には十分余裕があります。加えて当院には小児科と連動した病児保育室「あんず」があります。この辺が女性医師に魅力になればと思います。

今日のお昼には北陸財務局経済調査課長の斎藤友博氏の講演を聞いてまいりました。
 最近の経済情勢等について
です。
b0115629_163151100.jpg
                (↑の画像をクリックすると拡大します)
北陸経済規模は全国の2.5~3%程度とのこと。ご多分に漏れず、北陸3県ともに調査を始めて以来の最悪の結果「急速に悪化している」状況です。個人消費、生産、雇用、景況感、企業収益、設備投資などどれも見ても「悪化」ばかりです。そんな中、いただいた資料から他の地域より有意な点を探してみると、、、
                      石川  富山 福井
・女性就業率              4位  5位  1位
・高等学校進学率           7位  2位  13位
・持ち家比率              21位  1位  3位
・一世帯あたり延面積         4位  1位  2位
・一世帯あたり自家用車保有台数 11位  2位  1位
・100万人当たり図書館数      8位  2位  3位
・10万人当たりホテル・旅館数   2位  17位 11位
このあたりから、地域復活のヒントが出てくるかも知れません。
by dr-kanno | 2009-01-30 17:45 | 地域のこと | Comments(0)

第6回医療評価委員会とお客様満足

いきなりですが、今日の日経産業新聞朝刊ビジネススキル面です。成功事例(?!)かどうか分かりませんが、、、
 IT投資
に係る記事です。ありがとうございます。
b0115629_2355277.jpg

         (↑の画像をクリックすると拡大します)

さて、今朝は霞ヶ関のコモンゲートとモダンな命名の中央合同庁舎7号館です。このメインタワーの低層階は金融庁をはじめ国の施設。高層階は賃貸ビルです。ここには、昨年社会保障国民会議の委員として来訪以来2回目です。共用会議室で、内閣官房のIT新改革戦略会議
 2008年度 第6回医療評価委員会
に委員として参加です。
b0115629_2352464.jpg
特に厚生労働省から示された
平成20年度医療評価委員会論点整理に対する見解
1.電子点数表の見直し
 ・電子点数表研究会について
2.審査業務におけるBPR
 ・DPCレセプト提出時における包括部分に係る診療行為内容の添付について
3.医療再生に向けたITの活用
 ・離職者防止・再就業支援のための取組みの現状
4.全国規模での健康情報の分析・活用
 ・レセプト情報・特定健診等情報データベースについて

について意見陳述です。特に、DPC対象病院でこの1月分レセプトから、従来の医療の質にかかわるE・Fファイルに加えて、出来高請求用の情報を新たにコーディングデータと称して提出する事になっています。病院の事務負荷が増加してしてしまう制度改変には前回のこの会議でいかがなものかと言った意見を述べました。しかし、中医協で決まったことなので仕方がありません。ここで、このコーディングデータをアップコーディングなどといった不正請求の摘発に使うのは当然とするものの、質改善の努力や経費削減努力など経営改善を行った医療機関に対して係数の低減などに利用しないよう意見を述べさせてもらいました。

そして急ぎ帰郷です。上高地や穂高連峰(写真左)を見るとあっという間に富山平野、そしてその向こうに七尾湾から能登半島がかすかに望めます。
b0115629_2342092.jpg
小松空港から金沢に移動し、金沢赤十字病院です。昨年就任した旧知の西村元一副院長の依頼で、同院職員向けに
 お客様満足を高めるサービスを考える
という演題で、聴衆の皆さんと供にサービスを考えてみました。
b0115629_2334666.jpg
高齢化時代に必要なのはアフターサービス、あるいはサービスは不確実なモノだからこそ見える化などといったテーマでお話させていただきました。
by dr-kanno | 2009-01-29 23:07 | 医療とIT | Comments(0)

日本医師会・地域医療対策委員会とVHJ意見書

大雪も昨日の昼から上がり、混乱した街は急速に元に戻りつつありました。
昨日夕の金沢の遠景です。いつもどおりの時間で金沢に行くことができました。
b0115629_21413883.jpg
そして、今日は早朝に七尾を発ち、まずは六義園の横を通り、、、駒込の日本医師会館です。
四病院団体協議会の代表委員として、日本医師会の
 平成20年度第3回地域医療対策委員会
に出席です。
b0115629_21411252.jpg
地域医療に関して提言をまとめる必要がありますが、まさに地域の医師不足をどう認識するか、臨床研修制度をどうするか、から医学教育の疲弊まで議論百出です。
教育と社会保障が虐げられている日本。この国の行く末も心配です。地域医療を守るために、地域・診療科目の医師の適正数の設定と配置を日医も潔く提案すべしといった意見なども印象的です。
また、医師臨床研修制度を1年にすべきであるという案も紹介されましたが、この点については詳細で賛否両論あり、日医としての見解は見送られました。ちなみに、当院も加盟しているVHJ研究会では、議論の末に意見書を出し、会員連名で関係官庁や団体に送付しています。
意見の概要:
1.新制度により研修の質は確実に向上しております。従って制度は維持されるべきです。
2.総合的医療を修得するために多数の診療科を研修すべきであり、2年の研修期間は必須です。
3.医師不足は医学部入学定員抑制の結果であり、大幅に増員すべきです。
4.医師の偏在を調整するシステムを作るべきです。
5.制度の改善に向けての課題
詳細はVHJホームページ:『医師臨床研修制度の見直しについて:医師養成に関する意見』参照(リンク)

by dr-kanno | 2009-01-28 21:42 | 地域医療 | Comments(0)

大雪の中で~BLS、医療功労賞、レーザーカテーテル

一昨日からゲリラ降雪が局地的に七尾周辺を襲いました。50cm近い雪で、しかも水気が多い重い雪の壁が進路を塞ぎました。倒木も多数です。
b0115629_9541181.jpg
特に、昨日26日は市内の除雪の遅れによる車のスタッキングで市内は大渋滞。普段は10分程度の朝の通勤に2時間3時間の職員多数でした。
今朝も大勢の職員が朝早くから出動し、病院周辺と駐車場の除雪です。
b0115629_955483.jpg
日曜日は雪の中、
 BLSプロバイダーコース
の実施です。BLSのAHAインストラクター養成講座の卒業試験の意味合いもあります。インストラクターコースで今月はじめにお越しいただいた福井県済生会病院・臨床指導部長でADRI JAPAN代表理事、AHA-ACLSセンター長の竹越靖夫先生をお招きし、実際にインストラクターが研修医、看護師などの受講生に指導しました。そして、めでたくインストラクター7名が誕生です。今後これらインストラクターを中心にBLS認定者を院内に増殖させていくことになります。
 BLS:Basic Life Support
b0115629_100213.jpg
私は、昨日の朝、なんとか七尾を脱出。いつもの恵寿鳩ヶ丘病院に30分遅れで到着です。早速うれしい知らせです。生垣 茂・院長第37回医療功労賞(読売新聞社主催、厚生労働省など後援)を受賞です。前職の市立輪島病院時代からの地域における肺がん検診の精力的な取り組みに対して受賞です。
b0115629_1012244.jpg
                 (↑:読売新聞1月24日朝刊)
すばらしい業績を作った方が、私たちと一緒に地域医療にがんばっていただいていることに感謝です。

また、昨日はアメリカ・アーカンソーのAHHからBruce Murphy先生をお招きし、
 PTA レーザーカテーテル治療ライブ
です。従来は治療が難しかった頑固な動脈硬化による足の血管の閉塞・狭窄(ASO)に先端治療機器であるレーザーにより開通を目指します。
b0115629_1043555.jpg
全国から4名の見学者が訪れ、Murphy先生の指導と解説の元で3名の患者様で無事治療を終えています。
by dr-kanno | 2009-01-27 07:53 | 病院のこと | Comments(0)

来客多数~サービス産業生産性協議会さま、梶谷先生

昨日まで暖かかった陽気も一変今日は雪模様です。今週は、お出かけに、来客多数で目が回るようでした。まる一週間外食続きで、多少、肝臓とメタボが・・・(汗)
b0115629_20531375.jpg
昨日には、朝から内藤 耕・サービス産業生産性協議会科学的工学的アプローチ委員会委員長(産業技術総合研究所サービス工学研究センター次長)や碓井 誠・サービス産業生産性協議会科学的工学的アプローチ委員会委員(フューチャーアーキテクト株式会社取締役副社長)に中央官庁の方、協議会事務局の方など6名の方が訪問され、懇談と院内見学です。内藤氏は二度目の訪問、前回はハイ・サービス日本300選の覆面審査だったようですが、、、
b0115629_20544552.jpg
サービス業共通の話としてサービスの同時性、無形性、変動性、情報の非対称性などに加えて、前職が大手コンビニのCIOだった碓井様からコンビニの戦略実行までのプロセスなども教わりました。

また、夕には、週初めから心臓血管外科の技術指導のために来日されているアメリカ・アーカンソー在住の心臓血管外科医・梶谷道夫先生による心臓血管外科にかかわるスタッフ向けに講義がありました。
b0115629_20524897.jpg
飛行機事故のシュミレーションからきちんとしたプランニングとコミュニケーションの重要性を語ります。スタッフがおかしいと思ったことをすぐに言いこと、それを受け入れられなかったリーダーにはその資格がないといった風土の大切さを語りました。
by dr-kanno | 2009-01-24 20:57 | 病院のこと | Comments(0)

社会医療法人の労災診療と石川県医師会看護職員需要実態調査

今日は昼から金沢行きです。
まず、石川県庁です。むむ、このフロアだけは絨毯も厚くただならぬ雰囲気・・・
b0115629_1874259.jpg
ここで、内緒で前向きな話を1時間ほどして、その後アポなしで健康福祉部医療対策課
実は公的病院や社会福祉法人は法人税や固定資産税など全ての税金が非課税です。これに対して社会医療法人は、現在のところ本業部分の法人税のみ非課税です。ここへ、労働基準局から労災保険「指定医療機関事務処理手引」における「診療費算定」を根拠に労災診療単価を、非課税医療機関については減額すると言う通知があったのです。
医療対策課の担当官の方も、親身になって検討してくれ、厚生労働省本省まで問い合わせていただきました。やはり、法人税のみでも非課税医療機関として扱うという見解のようでした。早く、公的病院とイコール・フッティングEqual Footingとして他の税金の非課税措置や政策医療に対する交付税を待ちたいものです。

b0115629_1835385.jpgさらにその後は副会長として、石川県医師会理事会です。報告事項として、私が看護師等対策部の委員長として実施した
 石川県医師会看護職員需要実態調査
の報告です。県内の全ての病院100施設、有床診療所109施設、無床診療所568施設、訪問看護ステーション50施設、介護保険施設108施設の合計935施設にアンケートを実施しました。
 看護師で、病院の41.0%、有床診療所の35.7%、無床診療所の20.6%、訪問看護ステーションの48.5%、介護保険施設37.5%が「確保できていない」とし、さらに「時々不足している」を含めると、それぞれ実に73.1%、52.4%、43.0%、78.8%、55.6%となり、無床診療所以外で半数以上の施設、特に病院と訪問看護ステーションで不足感が著しことがわかりました。さらに病院で医療圏別に見ると、能登北部で80%、能登中部で50%、石川中央で35.7%、南加賀で36.7%の病院が「できていない」とし、能登における看護師不足が深刻化しています。
 配置基準を上げたい希望を含めた補充希望者数は実に看護師720人、准看護師183人で合計903人でした。
深刻な看護師不足に、医師会としても行政に対して養成校への補助や潜在看護師の発掘、再就業支援を働きかけていきたいと思います。
by dr-kanno | 2009-01-22 18:37 | 地域医療 | Comments(0)

取材いただきました

b0115629_8111865.jpg昨日は、昨年暮れのハイ・サービス日本300選受賞を受けて、日本経済新聞社本社の産業部の記者さんが訪問でした。
特に医療とITについて、あるべき姿に言及です。
 ・どんなにすばらしいITよりもFace to Faceが勝ること
 ・医療職の本来業務Core Missionを支援するためにITを備えるべきこと
 ・ITとアナログ情報の接点(Interface)を設けるべきこと
 ・ユーザーに複雑な仕組みは受け入れられずできるだけシンプルな仕組みにすること
などをお話しました。

今朝の新聞に能登地区限定の「女性のための情報誌
 L's note エルズノート 1月22日号 (北国新聞社発行)
が入っていました。おや、FM76.4MHz・ラジオななおの紹介欄に、番組情報として毎週月曜13:30からの私の番組、
 ほっとたいむ
の紹介です。
b0115629_8105965.jpg
1996年(平成8年)11月10日から毎週欠かさず続いている長寿番組(!?)です。
by dr-kanno | 2009-01-22 08:12 | 医療とIT | Comments(0)

オバマ就任演説と能登地区皮膚科疾患勉強会

昨日は大寒でしたが、温暖化でしょうか?暖かい日でしたね。

今日の午前1時(現地時間の1月20日)にはオバマアメリカ大統領の就任演説がありましたね。
  参照:就任演説の全文(英語)へリンク
      日本語訳へリンク
(前略)
For everywhere we look, there is work to be done. The state of the economy calls for action, bold and swift, and we will act - not only to create new jobs, but to lay a new foundation for growth. We will build the roads and bridges, the electric grids and digital lines that feed our commerce and bind us together. We will restore science to its rightful place, and wield technology's wonders to raise health care's quality and lower its cost. We will harness the sun and the winds and the soil to fuel our cars and run our factories. And we will transform our schools and colleges and universities to meet the demands of a new age. All this we can do. And all this we will do.

どこを見回しても、なすべき仕事が山積しています。経済状況は、大胆かつ迅速な行動を必要としています。我々は実行します。雇用を創出するだけではなく、成長に必要な基礎を築くということを。我々は築きます。新たな道と橋を。新たな電力網とデジタル回線を。これらが我々の商業を繋ぐのです。我々は科学にふさわしい地位を与え、技術革新をもとに医療の質を上げ、医療費を下げます。太陽、風、そして土壌から、車と工場に必要な燃料を得ます。そして新世代を育て上げられるよう、学校および大学を変革していきます。我々にはこれら全てを実行する能力があり、そして我々はこれら全てを実行します。

(中略)
For as much as government can do and must do, it is ultimately the faith and determination of the American people upon which this nation relies. It is the kindness to take in a stranger when the levees break, the selflessness of workers who would rather cut their hours than see a friend lose their job which sees us through our darkest hours. It is the firefighter's courage to storm a stairway filled with smoke, but also a parent's willingness to nurture a child, that finally decides our fate.

そして、政府になすべきことがある以上に、アメリカを成しているのはアメリカ人自身の信念と決意にあるのだということを忘れないでください。それは堤防が決壊した時に見知らぬ人を招き入れる親切であり、友人が職を失うより自らの労働時間を削ってでもそれを友人と分かち合うという労働者の無私の精神であり、煙に満ちた階段をかけあがる消防士の勇気であり、そして子供たちを育てて行くという両親の決意なのです。
(後略)

やはり、経済の建て直しで目指すはニューディール政策のようですね。公共投資を、公共事業ばかりではなく、近未来に向けての投資として、IT、医療、グリーン・ニューディール(環境対策)に向かわせるようですね。
そして、アメリカ国民としての責任も求めているのです。日本の指導者にも、このくらいの明確なビジョンを求めたいものです。

さて、地域医療です。昨夜は市内の番伊にて
 能登地区皮膚科疾患勉強会
の開催です。連携協力医の開業医の方々から、皮膚疾患や外用剤の使い方を知りたいというリクエストがあり実現した勉強会です。
当院形成外科の金沢雄一郎・科長の座長で、当院皮膚科の石崎康子・科長(写真右)による
 冬場の痒み対策と予防
 ~薬の効果的な使い方と生活指導~

と言う講演でした。北は穴水町から南は羽咋市までの病院医師、開業医が集まり大変盛り上がりました。痒み対策を軸として、痒みの病理・メカニズムから軟膏剤の選び方や使用法、生活指導までの話を系統的にしていただきました。
b0115629_1022238.jpg
講演後も、たくさんの質問を頂きました。
b0115629_10223291.jpg
日本にはアメリカにない地域の医療の質を上げるネットワークがあると自負していいでしょう。
by dr-kanno | 2009-01-21 07:33 | 地域医療 | Comments(0)

インフルエンザ注意とJTB交流文化賞

インフルエンザが猛威を振るっています。町田の病院での集団発生など人ごとではありません。特に、免疫力が落ちた高齢者が長期間入院している療養型病院、恵寿鳩ヶ丘病院では外からのウィルスの進入を防ぐべく躍起です。部屋の加湿はもちろんのこと、お見舞いの家族と職員が媒体とならぬよう手洗いとマスク着用を徹底します。今日回診に行った私も早速マスク着用です。
もちろん、外来患者様が1日900人程度いらっしゃる恵寿総合病院も水際の進入防止に躍起です(写真右)。
b0115629_14164277.jpg
さて、私が理事として参加し、昨年第20回を祝ったモントレージャズフェスティバルイン能登(MJF in NOTO)(2008.7.26ブログへリンク)の実行委員会事務局からうれしい知らせです。
 第4回JTB交流文化賞【選考委員特別賞】受賞
です。「港町を活用した取り組みとして国際交流、地域性・オリジナル性が高く、音楽を活用した地域活性化事例として広く知っていただくために選考委員特別賞に選定することとした」とのことです。
          JTB交流文化賞のホームページへ
          選考委員特別賞紹介のホームページへ
b0115629_14232518.jpg
                        (↑の写真は昨年の夏の模様を再掲)
by dr-kanno | 2009-01-19 17:22 | 地域のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・サービス産業生産性協議会(SPRING)幹事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員 、医師の働き方検討委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧