神野正博のよもやま話

<   2009年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

新しい経済成長戦略の素案と国際メディカルツーリズム実証事業

昨日12月26日のの日経新聞夕刊の一面です。
 成長へ環境など6分野 政府戦略素案「輝きのある日本へ」
政府の成長戦略策定会議(議長・鳩山由紀夫首相)が30日にまとめる新しい経済成長戦略の素案の6つの重点分野が紹介されています。
【強みの発揮】
 環境
 健康(医療・介護)
【フロンティアの開拓】
 アジア
 観光・地域活性化
【成長の下支え】
 科学技術
 人材

b0115629_23295457.jpg
  (↑の画像をクリックすると拡大します。NIKKEI NET記事へリンク

昨日の東京水道橋です。有馬記念は今日だったはずですが、昨日も後楽園の場外馬券売り場へは人の列です。それを横目に見て全日本病院協会です。上の中の健康(医療・介護)、アジア、観光・地域活性化をキーワードにした経済産業省の補助事業である
 国際メディカルツーリズム実証事業
が始まろうとしてています。
b0115629_23464040.jpg
 国際的にも、日本の医療の費用対効果は大きく、技術的水準も高いとされており、日本の食生活・習慣や健診制度も国際的に評価されている。このため、健康に関わる日本的な文化やそれに立脚した日本の医療の情報を海外に発信することは、ものづくり以外の分野での国際貢献と、国内における関連産業の活性化に繋がると期待される。また、外国からの需要に応えることが、日本の医療への新しい視点を得る機会ともなると考えられる。
という認識の下、その中の一つの運営体として、全日本病院協会が医療機関とのインターフェイス役として関係することになりました。そして、私が担当役員となりました。
最初に、私からのあいさつで、
韓国、シンガポール、タイなど先進地域はあるものの、日本ならではの「おもてなし」や「確実性」「勤勉さ」そして観光コンテンツと結合させ、われわれならではメディカルツーリズムを模索し、内需だけではなく外貨を稼ぐ産業になりうるか検討しよう。
と謳った後、参加医療機関に対して、経済産業省商務情報政策局、野村総研、JTBグループ、そして全日病事務局からの説明と質疑応答がなされました。
b0115629_23491644.jpg
b0115629_23493253.jpg
今年は期せずしてタイの政府とメディカルツーリズム病院を訪れました。その経験を活かせる事業にしたいものです。
by dr-kanno | 2009-12-27 23:50 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

人材育成支援事業

今朝の七尾は晴天でした。すっかり雪は解けて、代わりに氷が張っています。
b0115629_2264016.jpg
b0115629_2265898.jpg
今日は京都大学大学院医学研究科医療経済学分野特定非営利活動法人日本経営機構による
 経済産業省平成21年度産業技術人材育成支援事業
のための、ヒアリングでした。医療経営の人材育成のためのテキストとして事例を収集されているようです。経営者としての私の信条などを聞かれたのち、現場職員からみた経営者像など根掘り葉掘りでした・・・。鋭い質問でしたが、改めて信条を整理させてもらいました。
b0115629_2281149.jpg
今日はクリスマス。病院のディスプレイはただちにお正月モードになりました。
b0115629_2285286.jpg

by dr-kanno | 2009-12-25 22:10 | 医療経営のこと | Comments(0)

果たして結果は?

師走で何かと気ぜわしい中、朝には定期健康診断です。
健康管理センターでの計測、採血、レントゲン、心電図などなどから開始です。池田保健師はメジャーを持って待ち構えます。
「それじゃおへそを出してください」
(今日、新しいパンツをはいてきてよかった・・・♪)
「あら!ウェスト82cm!!!メタボ解消しましたね
「えへ・・・」
気をよくして胃内視鏡検査です。
今回の咽頭麻酔は新製品カルピス味のアイス・シャーベットです。「なかなかおいしいじゃない」(参照:ほっとタイム記事へリンク)。新製品開発は重要です。
b0115629_16482765.jpg
皆様ありがとうございます。はたして結果は?

今日の午後には、七尾市役所会議室で、七尾市地域密着型サービス運営委員会による
 七尾市地域密着型サービス拠点等整備事業要望事業者審査会
に事業者という立場でヒアリングです。当法人が、地域振興の目的で、一本杉商店街の空き店舗を利用しての小規模多機能型居宅介護事業所開設にかかわる許認可の審査です。
営利というよりも、この町の振興のため、町の賑わいのため、子供たちの見守りのためという点を委員の皆様に強調して訴えました。果たして結果は?
by dr-kanno | 2009-12-24 16:49 | 病院のこと | Comments(0)

『病院経営』と平成22年度診療報酬改定率決着 ネット+0.19%

年末です。年内いっぱいといういろいろな事業もあるようです。
ここに、1991年から続く医療・保健・介護施設経営の総合情報誌も廃刊になります。
 病院経営 (産労総合研究所)
です。編集を担当していた業界では名物おばちゃん(!失礼)、窪倉憲子さんからのお手紙とともに、最終号が送付されてきまました。最終号では
 『病院経営』最終章 医療人10人が書く
 私がここに書きたかったこと、読んだこと、そして今後目指すこと

で、この雑誌の常連執筆者10人が小文を書きかます。私も「効率性を求めて」というタイトルで書かせてもらいました。
私は、1999年11月5日号 (No.119)の特集『病院活性化と「医療の質」改善活動』で『医療の質を高める改善活動~品質保証の時代~』という文章を執筆しました。以来、単発物以外に、2000年からは11回に亘って『病院経営から見た業務改善事例』を連載、2003年からは13回に亘って『恵寿総合病院のIT戦略』を連載、さらに2008年からは7回に亘って『恵寿総合病院の新サービス創出への取り組み』を連載させていただきました。執筆を通して、自分の考えをまとめることができたのは幸運だったと思います。そういった意味では、同誌に育てられたといっても過言ではないかもしれません。ありがとうございます。そしてお疲れ様です。
b0115629_20482220.jpg
         
     (↑の画像をクリックすると拡大します。私の文章は冒頭のみ)

そして、病院経営で最近の最も関心事、平成22年度診療報酬改定率が厚生労働大臣と財務大臣の折衝で政治決着しましたね。今日の16時半に会見で発表されました!
 ネット    +0.19
  本体     +1.55
  薬価と材料 -1.36

 医科    +1.74
  入院    +3.03
  外来    +0.31
 歯科    +2.09
 調剤    +0.52

医療崩壊が叫ばれる中、遂に小泉政権以来10年ぶりの本体部分のプラス改定です!過去のマイナス改定で疲弊した医療現場に十分な栄養とは言えませんが、プラスは大いなる前進です。あとは、中医協における配分論議となります。

b0115629_2155579.jpgそして、こういった安心・安全社会を目指すとした民主党の考え方や、総務省の考え方、そして私たち病院の考え方をすり合わせる会が新春早々、東京で開催されます。題して、
 地域医療再生講演会&シンポジウム
  主催:社会・特定医療法人協議会

私も、亀田理事長、織田理事長とともに参加し、議論します。
                     この講演会の案内ページへリンク
by dr-kanno | 2009-12-23 21:06 | 医療経営のこと | Comments(0)

地域医療再生とわれわれにできること

12月18日には、厚生労働省・医政局指導課から
 平成21年度地域医療再生臨時特例交付金の内示
が発表になりました。都道府県が知恵を競い合って地域医療再生の計画を立てるはずでしたが、公的な審査の手順を踏まずにどうやら万遍よく各都道府県で2つの医療圏に、おのおの5年で25億円づつ配るという『究極のばら撒き』に終わっちゃいそうですね。
                     厚生労働省ホームページへリンク
石川県では、能登北部医療圏南加賀医療圏が採択されました。特に能登北部に関してはわが能登中部医療圏の当院を含む2病院と石川中央の基幹病院が協力体制を敷くといった体制です。
                     石川県の地域医療再生計画へリンク
この絵のようになりますかね?

その能登北部医療圏にある恵寿鳩ヶ丘の昨日の朝です。ここでの医療や介護を守っています。除雪に職員が汗を流します。
b0115629_15263441.jpg
そんな中、当法人と関連の社会福祉法人徳充会、あわせてけいじゅヘルスケアシステム大忘年会を昨夜、和倉温泉の加賀屋で開催しました。
開演に先立ち、30年(写真左)、20年(写真中)、10年の永年勤続者に私から表彰です。
b0115629_1521463.jpg
そして私からの挨拶の後、民主党の近藤和也・代議士武元文平・七尾市長からご挨拶をいただきました。地域医療を実行していくために、われわれにできることは確実な医療、確実な介護、確実な福祉であり、これを通して、地域住民の方々に安心・安全を提供することの確認です。そして両氏には国や行政にも、迷うことなく国民・住民の安寧のために汗を流していただきたいことをお願いいたしました。
b0115629_15225913.jpg
例年のごとくかくし芸に盛り上がり、また各職員は近藤代議士、七尾市長に無礼を省みずフレンドリーにお話です・・・ありがとうございます。
b0115629_1523228.jpg
参加した約550人の職員が気持ちを一つにした時間でした。
by dr-kanno | 2009-12-22 17:31 | 地域医療 | Comments(0)

決意表明~安藤高朗氏

地元七尾は大雪ですが、昨日の東京は晴天でした。
その中、いつものように全日本病院協会の、常任理事会や学術委員会、医療の質委員会、個人情報保護委員会などに出席です。
b0115629_1621866.jpgそんな中で全日本病院政治連盟の常任理事会も開催されました。ここで、この会の安藤高朗・副会長(写真)から重要な決意表明です。
医療・介護のビジョンの必要性、未来から現在を投影して現在の医療を考える視点の必要性を語ります。そして、それら解決策として税制の改革、規制緩和、教育の重要性について訴えました。そのために、政治の外からのアプローチだけではなく中からのアプローチが必要だと考えたことから、次期参議院議員選挙に民主党から立候補したい旨の表明です。
すでに、日本医療法人連盟や日本病院連盟などからの推薦を受けています。われわれも全会一致で推薦を決めました。
私にとっても、安藤副会長は、ここ10年来いろいろなことにお世話になり、議論を重ねてきた盟友です。彼の想いが成就できるよう協力したいと思います。
by dr-kanno | 2009-12-20 16:28 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

職員満足のために

昨日の東京からの帰り道です。富士山は快晴。そして、山梨から長野県に入ったあたりから雲が増えてきます。石川上空は厚い雲に覆われています。典型的な冬型でした。
b0115629_2303285.jpg
案の定、今朝は雪景色でした。病院の玄関は早朝からの除雪隊の活躍で、外来患者さんが訪れる時間にはすっきり除雪されています。
b0115629_2314263.jpg
駐車場では、今年新規に増車した除雪車が大活躍です。
b0115629_2321193.jpg
皆さんお疲れ様です。

そして、朝から午後にかけて今日だけで東京から4組のお客様でした。2番目は某有名ソフトウェアメーカーの方々と政府系シンクタンクの方との打ち合わせでした。職員満足(ES)達成のために、どうやってUnified Communication技術を活用させるか、また今以上に情報共有することでどんな成果が生まれるかなどの協議し、これからの実行計画を練りました。
b0115629_236860.jpg
また、夕方からは、病院業務の仕分けによって、効率化と経営的な改善、さらに職員満足向上を図るために新設した「業務改善会議」「業務改善委員会」の初会合を行い、遅くまで今後の方向性を協議しましました。

今日の午後から夜、ますます降雪がひどくなってきます。。。
b0115629_234326.jpg

by dr-kanno | 2009-12-18 23:05 | 病院のこと | Comments(0)

攻防~平成22年度診療報酬改定

今日は冷たい雨の中、別館研修センターにて8時30分から
 平成21年度 第2回中途採用職員研修
でした。
当法人に中途採用した21人の職員に研修です。今回は、看護師、准看護師のほか看護補助者、介護人、臨床検査技師などで特に、看護業務の分担や看護クラーク業務を目的にした9人の看護補助者の採用が特筆です。
各人の自己紹介の後、私からは「董仙会職員の望むこと・期待すること・医療従事者として心得」ということで、董仙会の生い立ち、私たちのビジョンとしての『医療~介護~福祉にわたる面倒見のよさ』の必要性と背景の話。さらに、倫理問題、特に守秘義務についての話をしました。その後、組織や接遇応対、個人情報保護、医療安全、感染防止、救急対応(AED)、感染性廃棄物取り扱い、防災と丸1日のプログラムが続きます。
頼もしい戦力とともに地域に根ざした医療サービスの提供に邁進できることをとてもうれしく思います。
b0115629_20233379.jpg
そして、午後からは雪をもたらす筋上の雲の上を飛び、半蔵門の日本病院会です(写真中)。
 四病院団体協議会 平成21年度 第9回総合部会
この会から、中央社会保険医療協議会(中医協)メンバーを二人出しているだけに、来年の診療報酬改定に向けて、診療側、支払い側が激しい攻防を繰り返していることが手に取るようにわかります。
介護保険との連携や一般病棟における90日越え患者に対しての医療区分の導入などは本決まりとなったようです。
b0115629_20293754.jpg
例の事業仕分けの前の11月19日に財務省から
 医療予算について(財務省ホームページへリンク)
なる文書が出ています。医療のことが良くわからない仕分け人でも、財務省の意向に沿って意見が言えるように作成されたマニュアルといえるものでしょう。
b0115629_20305599.jpg
                 (↑の画像をクリックすると拡大します)
これに対抗して、厚生労働省保険局医療課から12月9日に
 平成22年度診療報酬改定について(厚労省ホームページへリンク)
を、公開しています。この中で、
 これらを総合的に勘案すれば、薬価改定と医療材料価格改定により捻出される約5,000億円を全て診療報酬本体の財源として充当するとしても、これを超える規模の財源が必要であり、全体としては10年ぶりのネットプラス改定を行うことが必要である。
とあります。まるで病院団体が作ったような提言です。厚生労働官僚の皆さんに医療崩壊の認識と常識があってうれしく思います。財務省と厚生労働省の攻防の末に、診療報酬の改定率が決まります。年内に決まるのでしょうかね?
by dr-kanno | 2009-12-16 20:38 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

第18回救急事例検討会

天気予報によると、当地はこれから荒れ始め、が降ってくるようです。
わが愛車もスタッドレスタイヤに履き換え(写真左)、また病院周辺にも融雪のためのゴムホースが準備されています。
b0115629_20203854.jpg
北風も吹き始めた17:30には、別館研修棟の横に七尾鹿島広域圏の救急車です。
b0115629_20211576.jpg
今日は、当院と救急隊による
 第18回救急事例検討会
なのです。事例検討として、当院に搬送された周期性四肢麻痺患者について佐村木・神経内科科長とDOA患者については、岡田・脳神経外科科長と検討がなされました。
b0115629_20221894.jpg
さらに、前回は「救急隊が現場に到着してから病院搬送までの処置やホットラインを使った病院救急医との連絡、指示要請とプロトコルのシュミレーション」だった返礼(!)で、入院中の患者さんが急変した際のシュミレーションです。病棟看護師のBLSとハートセンター看護師によるACLSの実技です。
b0115629_2027165.jpg
一刻も早く地域の患者さんの生命を助けるという共通の目的で、終了後お互いに意見を出しての検討が行われました。
by dr-kanno | 2009-12-15 20:28 | 地域医療 | Comments(0)

政府のお仕事~医療評価委員会・看護職員需給見通しに関する検討会

11日(金)10時からすっかり冬の佇まいの政府の三田共用会議所です。外務省の国際的な会議を含めて、多くの会議が開かれていました。私は、内閣官房による
 第2回 医療評価委員会(山本隆一座長)
に、恵寿総合病院理事長の立場で出席です。本年度の活動方針として、政府の医療ITの施策に対して、
 (1)BPRの徹底(業務全体の改革・見直し。非IT対策の必要性)
 (2)全体最適の実現(「たこつぼ化」の排除)
 (3)「見える化」の推進と「国民視点・ユーザ視点による」評価の徹底
 (4)具体的改善に結びつく評価の実施

を確認しました。今回は、厚生労働省保険局から、かねてからこの会議で指摘していた電子点数表について、平成21年度診療報酬改定では、告示と同時に紙と電子点数表の公表を目指したい旨の発表がありました。私から、単なる紙を電子化しただけではなく、点数のロジックを改訂作業と並行するよう求めさせてもらいました。
また、厚生労働省医政局指導課、政策医療課から地域医療再生基金の現況と地域医療における情報連携のモデル的プランについて説明がありました。まさにこの基金の使い道としてIT導入に際しての、地域たこつぼ化を危惧する意見が委員から出され、私も地域医療再生基金の使い道の評価のために設置される予定の有識者会議の重要性を指摘し、またこの会議でのITに関する見識を求めました。
b0115629_220799.jpg
今日の東京です。都会のオアシス日比谷公園もすっかり冬の装いです。えっ!公園の入り口の気に何やらピンク色の・・・
の狂い咲きです!公園前の交番のお巡りさんに「あれ桜ですよね?」「そのようであります」。
b0115629_21593863.jpg
この日比谷公園を横切って、霞が関の厚生労働省に到着です。14時から
 第5回看護職員需給見通しに関する検討会(尾形裕也座長)
全日本病院協会副会長、四病院団体協議会代表という立場で参加です。
b0115629_2219286.jpg
今回は需要実態調査中ということで、各種団体における看護師確保対策のプレゼンテーションと相成りました。
 日本医師会「潜在看護職員再就業支援モデル事業」 羽生田俊委員(日本医師会常任理事)
 看護職員の確保について 菊池令子委員(日本看護協会専務理事)
 看護師確保について 神野正博委員(全日本病院協会副会長)
という内容です。期せずして医師会からは潜在看護師再就業看護協会からは離職防止やワークライフバランス、そして私からは看護職の役割分担についての発表となりました。特に私は、医師不足や介護職不足対策に関する姿勢に比べて決定打に乏しい看護職員不足に戦略性を求め、いかに看護職が療養上のお世話をしているかといったデータや実例を示しながら看護師の本来業務の徹底による職員満足向上への姿勢の重要性を述べました。また当院の看護クラークやハートセンターにおける新しい看護師の仕事としてのクリニカルスペシャリストの内容を紹介しました。
b0115629_22201029.jpg
                   (↑の画像をクリックすると拡大します)
   報道記事:「看護職員の需給見通し、来年3月に速報値を報告―厚労省」へリンク
by dr-kanno | 2009-12-14 22:21 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・日本病院団体協議会代表者会議議長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会長
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【石川県医師会】代議員、財政検討委員会委員、選挙制度検討委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
仕事と好奇心
at 2017-03-27 18:17
長氏の戦い続ける40年、全日..
at 2017-03-25 21:18
臨床研修から専門医制度
at 2017-03-24 21:03
咲き始めた桜を愛でながら、、..
at 2017-03-23 23:36
医療制度の諸問題
at 2017-03-22 23:08
記事ランキング
タグ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
海とオルゴールの坂下です..
by 坂下さとみ at 23:08
ファン
ブログジャンル
画像一覧