神野正博のよもやま話

<   2010年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

医療者のプロフェッショナリズム

 昨日は未明からが鳴り、が白く道路を覆う冬の一日でした。恵寿鳩ヶ丘周辺も最後の紅葉です。
b0115629_12102760.jpg
 もうすぐ12月ということで、恵寿総合病院玄関前クリスマスディスプレーもサービス課職員によって飾り付けられています。
b0115629_12163897.jpg
 18時からは石川県七尾美術館アートホールにて、石川県臨床研修病院指導体制強化事業研修会による講演会
 医療者のプロフェッショナリズム
  講師:東京大学医学教育国際協力研究センター長 北村 聖教授
を石川県と共に開催しました。当院の指導医や研修医や看護師、コメディカルスタッフ、事務職員の他に能都北部から金沢までの多数の病院からも臨床研修に関わる職員が集まります。
 マイケル・サンデル教授の白熱教室を彷彿させる参加型講演で、会場に集まった医療者がみんなで「プロフェッショナリズム」について考えることができました。「プロフェッショナリズム」とはとの問に、多くの意見が飛び交います。研修医のY君からの『誇りを持って働くこと』に感心です。
b0115629_12172100.jpg

by dr-kanno | 2010-11-30 12:15 | 病院のこと | Comments(0)

第12回 社会医療法人協議会

 今日は東京・九段下のホテルグランドパレスにて
 第12回 社会医療法人協議会
でした。幹事の一人として参加です。
 この協議会の会員は227法人とな、うち社会医療法人86法人となっています。また、全国で社会医療法人認定法人は111法人ですので、77%の加盟率となります。また、今回の第12回総会の出席は、64法人81名で関心の高さをうかがえます。まずは総会で代表幹事の竹内 實の挨拶です。
b0115629_20191941.jpg
 そして、事務局担当の加納繁照幹事の進行で、総会を以下の議題で進めます。
1.現況報告
 1)協会会員と認定状況
 2)会計報告
 3)議連の設置について
2.本協議会の法人化について
 事務局、会費、会員資格、定款、サポート機能など
3.今後の要望事項
 1)解散時税制
 2)要件の見直し
 3)寄付税制
 4)80%枠の撤回
 5)地方税、固定資産税のイコール・フッティング
 この中で、社会医療法人が抱える今後の問題や国立病院機構・公立病院との比較などの認識も披露されました。
b0115629_20215554.jpg
 さらに、講演の部では
 最近の動き  
           厚生労働省医政局指導課長 新村和哉
 社会医療法人について
          厚生労働省医政局指導課課長補佐 池上直樹

のお話で、社会医療法人ばかりではなく最近の医療提供体制や税制を巡る話題について講演でした。そのなかで、公益性の高い医療を実行する社会医療法人に対する期待もうかがい知ることができました。
b0115629_20245711.jpg

by dr-kanno | 2010-11-28 20:25 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

埼玉県公的病院協議会とみずほ医療経営塾

 昨日の午後は、GPO(共同購入組織)で行動を共にする済生会川口病院の原澤 茂院長の強いお招きで、浦和のさいたま共済会館にて
 埼玉県公的病院協議会 特別講演
 地域医療のあり方を考える

の講師でした。参加する病院幹部の皆様と医療のIT化やこれからの公私のあり方などを話し合うことができました。
b0115629_23335689.jpg
 その後、IT企業の方との打ち合わせ、さらに中央官庁の方との協議×2を立て続けにさせてもらいました。

 今日の東京です。建物の中はどこも華やかなクリスマスの飾りつけです。
b0115629_23354247.jpg
 そして、屋外は紅葉の盛りです。
b0115629_23392112.jpg
 朝10時から千駄ヶ谷のみずほ銀行研修センターにて
 みずほ 経営実務研修会
 医療経営塾

の講師です。この塾は5回シリーズでみずほ銀行関係者に質の高い教育をするプログラムで、全体を10数年前からお付き合いのある現・国際医療福祉大学の松浦 清教授がコーディネイトしています。そして、今回が最終講義です。講師は私とこれまたおなじみ福祉医療機構の瀬上清貴理事です(写真中)。
 午前中は、まず瀬上理事から
 医療経営の信頼性
と題する講義で、融資の審査の視点から、信頼できる病院とできない病院の違いをその理念や経営者の資質などを柱に、経営計画や戦略について語ります。
b0115629_2338891.jpg
 さらに、私から
 経営改善取り組み事例
のお話です。午後からは、私たち2人に虎の門病院の伊藤数馬事務部長、牧田総合病院の越智芳昭事務局長を加えて、たっぷり3時間のパネルディスカッションでした。主催者、聴講者には申し訳ありませんが、私自身が多くインスパイアをいただきました。ありがとうございます。
by dr-kanno | 2010-11-27 23:44 | 医療経営のこと | Comments(0)

「医療観光」報道と戴帽式など

b0115629_23195370.jpg 今日の北国新聞朝刊3面(北陸の経済ニュース)には大きく当院の記事です。
 病院と温泉、誘客へ連携 北陸で「医療観光」本格化
ということで、当院の医療観光への取り組みです。また、中国人患者を睨んだ銀聯カードについても触れられています。当院は、クレジットカードによる医療費支払いを全国に先駆けて導入しました。銀聯カードはどうでしょうか?
                    北国新聞ニュース記事へリンク

 今日は13時から七尾看護専門学校にて
 平成22年度 戴帽式
でした。2年生33名が、厳かなうちに戴帽の儀です。全員のキャンドルにナイチンゲール像からの光が灯り、ナイチンゲールの誓詞を唱和して看護の倫理を誓います。いつみてもいいものです。この感動を忘れることなく、立派な看護師さんになってください。
b0115629_2320404.jpg
 その後、石川県医師会理事会、さらには石川県庁
 石川県生活習慣病検診等指導協議会 胃がん部会
に副部会長として参加です。平成21年度の胃がん検診の状況の取りまとめの他、初診患者の把握方法、受診者向上に向けた方策、健診種類別分析、検診機関別データの把握などの検討項目を検証しました。
b0115629_23205798.jpg

by dr-kanno | 2010-11-25 23:22 | 病院のこと | Comments(0)

第7回 行政刷新会議規制・制度改革分科会ライフイノベーションWG

 今日は、13:30から四病院団体協会総合部会に参加です。四病協代表として参加した第7次看護職員需給見通しに関する検討会の模様を説明、さらに団体としてこの検討会に臨む方針を確認させてもらいました。
 そして、15:30から永田町合同庁舎にて開催された
 行政刷新会議規制・制度改革分科会ライフイノベーションWG
に参加です。私が参加した第2クールは規制改革というよりは制度そのものの改革にメスを入れる方向性となって参りました。そこで、方向性を以下のように整理されます。
制度改革の方向性に関する整理
Ⅰ 社会保障改革の必要性・全分野横断的な方向性
Ⅱ 医療分野における制度改革の方向性

(改革の方向性)
○限られた医療資源を適正に配置し、有効に活用することが必要。
○イノベーションにより、周辺産業も含め医療産業が成長することで、国際競争力を強化し、質の高い医療を提供できる体制を構築することが必要。
Ⅲ 介護分野における制度改革の方向性
(改革の方向性)
○施設サービスか居宅サービスかという視点ではなく、生活の場としての住まいと必要なサービスという観点で柔軟に制度を再構築することが必要。
○サービスの受け手も個々の能力に応じて社会に参画するという視点で利用者本位のサービス提供を推進していくことが必要。
Ⅳ 保育分野における制度改革の方向性
         詳細は、内閣府行政刷新会議ホームページ参照(リンク)

 特に医療分野では以下の3点が重点項目となります。
1.医療職に関して
 医師不足解消のための教育規制改革(特色のある新設医学部、歯科医から麻酔科医へ
 救急救命士の職域拡大
2.外国人医師・看護師受け入れ拡大
3.医療行為の無過失補償と免責制度の導入

 各々、立場によって温度差がありましたが、救命士問題では、私を含めてまったく異論なく大きく前に進みそうです。
 会が終わり合同庁舎から出ると、すでに真っ暗です。国会周辺のイチョウも葉を落とし黄色い絨毯でした。そして、急ぎ帰郷です。
b0115629_2315674.jpg

by dr-kanno | 2010-11-24 23:20 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

第7次看護職員需給見通しに関する検討会

 昨日小雪の11月22日は17:00より霞が関・厚生労働省でした。
 第7次看護職員需給見通しに関する検討会(座長=尾形裕也・九大大学院教授)
に参加です。年内に取りまとめる予定の報告書の骨子案を基に議論となりました。まず、各県が策定した需給見通しに対してのヒアリング結果の報告の後、報告書骨子案の検討です。
 骨子案は、「はじめに」「新たな看護職員需給見通しの策定」「長期的看護職員需給見通しの推計」「看護職員確保対策の推進」「おわりに」の5本柱で構成されています。
 需給見通しによると、「常勤換算」では、2011年の需要見通しは140万4300人、供給見通しは134万8300人(充足率96.0%)。15年の需要見通しは150万900人、供給見通しは148万6000人(同99.0%)ということで5年後にはほぼ充足するとの内容です。これまで第6次までの需給見通しでも5年で充足するとの報告書を繰り返しています。そして、毎回5年後の充足率の実態は「ハズレ」ているのです。同じ轍を踏まないために
 都道府県の見通しを積み上げるだけではなく、看護師の労働環境の改善までも考慮して本検討会として戦略的に数値の上積みの必要性、すなわち今後、看護職の養成、定着のための予算獲得をにらみ、政治家や財務省にアピールできる報告書の作成を訴えました。
b0115629_8411110.jpg
                    (↑の画像をクリックすると拡大します)
by dr-kanno | 2010-11-23 08:42 | 医療・介護制度のこと | Comments(1)

山の寺で紅葉狩り

 朝の金沢です。快晴です。すっかり歩道は落ち葉で埋まっています。
b0115629_17163878.jpg
 9:30からホテル日航金沢で開催中の
 平成22年度 中部医師会連合員会総会
の2日目特別講演を聴講です。日本医師会副会長の横倉義武氏による講演
 日本医師会の医療政策
でした。日本医師会の基本方針として民主党政権下での診療報酬改定、療養病床、最近の行政刷新会議、医師養成から特定看護師など広く俯瞰します。私が関係する規制・制度改革分科会についても日医の立場から警戒感を述べます。
b0115629_1716762.jpg
 早々に七尾に帰着です。家の近くの柿の木はもうすっかり葉は落ち、さみしく実がつきます。青空のもと、山の寺寺院群狩りに行きました。
b0115629_171858100.jpg
 黄色のグラデーションは圧巻です。しかも、観光地と違い人がいません。紅葉を独り占めさせてもらました。
b0115629_17191818.jpg
b0115629_1719306.jpg

by dr-kanno | 2010-11-21 17:20 | 地域のこと | Comments(0)

全日本病院協会での一日

 今日もまた、早朝に七尾を出発。全日本病院協会です。
 11時からの
 救急防災委員会
で、石原委員長、学生時代の恩師であり、救急医療学界の重鎮である山本保博先生や同じく母校の救急救命センター講師でDMATとして世界を駆け巡る布施 明先生たちと今年度の救急防災フォーラムの企画救急救命士の業務と職能拡大について意見を交わしました。
 次は、13時から
 第1回臨時理事会・第8回常任理事会・第3回支部長会
に出席です、協議事項としての公益法人移行に伴う支部の扱いについて熱い議論が交わされました。
 西澤会長から中医協、社会保障審議会医療部会の報告、猪口副会長からレセプト情報等の提供に関する有識者会議、全日病が行った平成22年度病院経営調査などの報告、さらにから社会保障審議会医療保険部会、チーム医療のための看護業務検討ワーキンググループの報告、徳田常任理事からチーム医療方策検討ワーキンググループの報告がなされました。国の医療政策を決める審議会等に病院団体として多くの発言をしています
b0115629_23134660.jpg
 さらに16時30分からは、
 第11回病院のあり方委員会
に出席です。「病院のあり方報告書2010」の分担執筆について各担当が原案を示し、委員会で議論し、全日病の方針として明文化していきます。今日の分担は、猪口正孝委員による「産業としての医療猪口雄二副会長と木下委員による「医療提供体制」でした。こちらも、従来の枠組みにとらわれない15年後の病院の「あり方」を提言します。
by dr-kanno | 2010-11-20 23:15 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

石川県ナースセンター運営会議とエネルギーコントロール食ささえあい試食会

 昨日は金沢市の石川県看護協会研修センター
 平成22年度第1回石川県ナースセンター運営会議
に、需要側委員の一人として参加してきました。石川県からナースセンター事業を委託されている和田出静子・石川県看護協会会長(左写真の左)から今年度の新規事業として、新人看護師研修の必須化に伴う研修責任者研修の実施、多様な勤務形態導入のための病院幹部セミナーなどの説明がありました。また、塚田勝之・石川県健康福祉部医療対策課長(左写真の中)から、地域医療再生基金がらみの施策として新人研修、認定看護師取得支援、院内保育などについての説明です。
b0115629_1846285.jpg
 ナースバンクについて上半期の事業内容が説明されます。医療圏別登録の偏在解消のための施策、相談件数と求職数の乖離などについて質問し、同時に石川県当局に対して厚生労働省に対して策定した第7次看護職員需給見通しを実現させるための施策の充実を要望しました。

 今日は、一日病院です。新病棟にかかわる建設会議や目標管理制度にともなう部署ヒアリングのほか、
 エネルギーコントロール食ささえあい試食会
です。発売1年を経過した低カロリー宅配食のメニューや味、パッケージの見直しです。この食事は当法人のセントラルキッチンであるけいじゅデリカサプライセンターで生産しています。当院臨床栄養科の管理栄養士が中心となって院内職員からの意見聴取です。なかなか、味も中身も充実してまいりました。
b0115629_1848218.jpg

by dr-kanno | 2010-11-19 18:50 | 病院のこと | Comments(0)

国際医療交流(外国人患者の受け入れ)への対応に関する研究と予算・税制要望

b0115629_21122452.jpg 昨日は病院で朝から目いっぱい外来診療や病棟回診に励みましたが、今日は晴天の小松を後にします。朝の大地にはが降り、白山もすっぽり雪化粧でした。

 13:30から雨模様の東京・水道橋、(財)日本医療機能評価機構でした。ここで、
 厚生労働科学特別研究事業
 「国際医療交流(外国人患者の受け入れ)への対応に関する研究」

 分担研究 「外国人患者受入れ医療機関の機能に関する研究」
 第5回 研究会議

に出席です。今回は、同じ研究事業の中の別の分担事業である
 海外にアピールできる日本の医療技術等を明らかにする研究
の説明ということで国立保健医療科学院の金谷泰宏・政策科学部長(写真中)からの説明と意見交換です。特に、日本が優位性を持つ内視鏡、再生医療技術、先端医療機器・材料としての画像診断機器と歯科充填用材料についての説明です。
b0115629_21162594.jpg
 次に、私たちの研究班が取り組む
 国際医療交流に関する調査(アンケート)
の結果速報が発表されます。病院の8.7%、人間ドック施設の10.5%が国際医療交流を希望し、主に医療通訳と医療事故等発生時の対応体制の整備の必要性を訴えているようです。また、
 日本において外国人を受入れる医療機関に必要な機能
の検討となります。原則は担当者の明確化や透明性、対面による結果説明と事後指導が重要になります。

 その後、某省庁の方々と協議の後、全日本病院協会の西澤会長、猪口副会長とともに永田町の参議院議員会館です。新装後初めて入ることになります。会議室にて、衆参両院の某政党の厚生労働委員会メンバー来年度予算と税制改正要望の陳情です。予算では公私のイコールフッティングの前提のもとでの2次救急病院への支援、IT化への補助金など、また税制では消費税損税の解消、事業税非課税の継続、社会医療法人の税制などについて要望してまいりました。
b0115629_21205893.jpg

by dr-kanno | 2010-11-17 21:23 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会長
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【石川県医師会】代議員、財政検討委員会委員、選挙制度検討委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
海とオルゴールの坂下です..
by 坂下さとみ at 23:08
ファン
ブログジャンル
画像一覧