神野正博のよもやま話

<   2011年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

規制や制度改定そして国際メディカルツーリズム

 なんといっても医療界の今日の話題は、南房総の日刊紙・房日新聞一面の
 亀田総合病院 「患者増で入院受け入れに支障」 報道機関に異例の声明
 31日に院長が記者会見
 鴨川市の亀田総合病院(亀田信介院長)は26日、県内に取材拠点を持つ報道機関に対し「とうとう入院病棟が足らなくなり、救急患者さまをこれまで通り受け入れることができなくなってしまった」とする異例の声明を発表した。
                          房日新聞記事へリンク
でしょうか。VHJ研究会などで行動を共にする亀田総合病院。質が高く、南房総で一人勝ちの構図は有名です。しかし、原因か結果かはともかく、他の医療機関は駆逐され衰退したことで、亀田への患者集中が起きたということになりましょうか。規制・制度改革などによって衰退した医療機関を再生するために広く事業管理者を求めたり、亀田との統合を容易にしたりといった規制・制度改革がなされていればとも思います。

 今日は、朝7:50からの董仙会経営会議の後、雪の中急ぎ上京しました。
b0115629_0383564.jpg
 羽田空港に着陸してから、再び離陸するまでの時間はなんと3時間というあわただしい出張です。
 港区の東京グランドホテルで12:45から、かねてからお引き受けしていたセジデム・ストラテジックデータ株式会社ユート・ブレーン事業部主催2011年医療・医薬品業界の動向と医薬品企業の対応セミナー
 2012年の制度改定と病院経営
と題した講演でした。ここで、2012年に向けた医療や介護の方向性、慢性期病床や地域一般病床、DPCにおける調整係数廃止の話題、新成長戦略からみたドラッグラグ、そして上述の亀田総合病院の事例を引き合いに出しながら行政刷新会議「規制・制度改革に関する分科会」ライフイノベーションワーキンググループの話題、最後に恵寿総合病院の地域包括ケアへの取り組み事例を紹介しました。
                このセミナー紹介のホームページへリンク
 実は、この後、後述の理由であと3つ予定されていた東京での所要をキャンセルして、晴天の東京から、白銀の妙高・白馬(写真中)、そして雪の能登(写真右)に帰着しました。
b0115629_0435143.jpg
 病院では17時から
 石川県国際メディカルツーリズム推進協議会 第一回研究会 (キックオフミーティング)
です。いしかわ産業化資源活用推進ファンド事業助成金を利用して今年度から3カ年で石川県における国際医療交流について研究・実践します。メンバーは、当恵寿総合病院の他にマゼラン・リゾーツ・アンド・トラスト(旅行手配)、加賀屋(宿泊)、丸一観光(交通)、プレジール国際交流クラブ(通訳・ガイド)が加わります。今後の活動方針などを検討、確認です。
b0115629_045208.jpg

 そして、19時から、去る1月26日未明に不慮の事故でこの世を去った、当院呼吸器外科・神野正明科長の通夜でした。同時に私の従弟にもあたります。ここに生前のご厚誼に深謝いたしますとともに、主治医として頼っていただいた患者さんにご迷惑をおかけすることをお詫びいたします。
 多くの地域住民の方、医師会関係、病院スタッフにお参りいただきました。ありがとうございます。
by dr-kanno | 2011-01-29 00:47 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

成長戦略

 新成長戦略実現2011
が1.26に閣議決定されましたね。
      首相官邸ホームページ概要版本文へリンク
 健康分野では、ドラッグラグの解消に向けた「医療の実用化促進のための医療機関の選定制度等」と「国際医療交流の促進」
 「EPA/FTA の締結の促進等」では、看護師・介護福祉士等の海外からの人の移動に関する課題(看護師・介護福祉士試験の在り方及び受験機会の考え方等の検討課題を含む)に関して、6月までに基本的方針。規制制度改革は3月までに具体的方針。
 いずれも多くの抵抗勢力が存在しますが、わが国の成長に必ず必要なことと評価します。昨日はS&Pが日本のソブリン格付けを「AA-」に格下げなんていうニュースも舞い込んでいます。政府のリーダーシップの欠如でしょうか?せっかくの新成長戦略実現の戦術に期待したく思います。

 さて、昨日は年末年始の暴飲暴食で体重増加を気にしながら、私の健康診断でした。胃の内視鏡検査後で、坑コリン剤の注射で目の焦点が定まらぬ中もお仕事でした。午後からは石川県医師会理事会インフルエンザ警報発令のニュースを聞き、また5:1看護、夜勤64時間制限問題で議論してきました。
 そして、病院に帰り次第、
 新病棟建設会議
でした。今回は、毎週のメンバーに加えてj構造設計や電気設備設計の専門家を迎えて基本設計の骨格を確定しました。これから、いよいよ平成25年秋完成に向けて実施設計に入ります。当院のこれからの成長戦略のために着実に施策が進みつつあります。
b0115629_9385932.jpg

by dr-kanno | 2011-01-28 09:48 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

医療・病院管理用語事典

 今週も当地は断続的にが降っています。
b0115629_15522633.jpg
 昨日、診療に向かった奥能登・穴水町の恵寿鳩ヶ丘も深い雪です。利用者の利便性と安全の確保のため、職員も時間があれば除雪に精を出しています。ご苦労様です。
b0115629_15525049.jpg
 新刊書が届きました。
 医療・病院管理用語事典(新版)
  日本医療・病院管理学会
  学術情報委員会 編

  (市ヶ谷出版社)

です。改定第3版が発行されたのは2006年ですが、その後もがん対策基本法(2007年)、後期高齢者医療制度(2008年)、メタボ健診(特定健診)(2008年)、地域医療再生計画(2009年)、新型インフルエンザの流行(2009年)などなど、考えてみれば医療の変化はめまぐるしく、その上、ITも格段に進歩し、ビジネストレンドも変化しています。今回、濃沼信夫・委員長用語総数400語のうち、4分の1を超える120語を旧版にない新語として採用されたようです。そして、執筆者総数も約190名です。そのうちの一人として、
 電子カルテ
という項目を担当しました。
b0115629_1553332.jpg

by dr-kanno | 2011-01-25 18:51 | 医療・介護制度のこと | Comments(2)

「等伯」連載開始、看護専門学校入試、肺がん国際セミナー

 日本経済新聞朝刊の連載小説は、昨日(1月22日)から
 等伯
  安部龍太郎
  西 のぼる 

が始まりました。七尾が生んだ画聖等伯の物語です。未来の大河ドラマの原作になったらなんて夢想します。
b0115629_14321316.jpg
 昨日午前は、
 七尾看護専門学校一般・社会人入試
でした。私は、社会人入試受験者33名の面接官でした。幼いころからの夢を実現したい人、自分や親族の病気経験から一念発起した人、厳しい就職戦線で安定を求めい人など、20代前半から40代後半まで多士済々です。想いを聞くにつけ点をつけるのがむずかしい面接でした。
b0115629_14333625.jpg
b0115629_14345150.jpg 面接試験終了後、ただちに金沢に向かいます。ホテル金沢で開催された
 北陸がんプロフェッショナル養成プログラム金沢医科大学主催国際セミナー
 Kanazawa-Shanghai-Shenyang International Seminar of Lung Cancer
 金沢上海瀋陽肺がん国際セミナー

       同セミナーホームページへリンク
に出席です。主宰は金沢医科大学呼吸器外科の佐久間 勉教授です(写真左)。すべて英語の会でした(汗)。中国と金沢の研究者の講演と意見交換です。私はSession4の座長を務めさせてもらいました。終了後、演者の上海復旦大学付属中山医院の洪 群英先生と日中の保険制度とPET-CT需要など情報交換でした。
b0115629_1437499.jpg

by dr-kanno | 2011-01-23 14:40 | 地域医療 | Comments(1)

けいじゅサービスセンター見学と情報ネットワーク検討委員会

 昨日は、長野県の佐久総合病院から西澤延宏副院長をはじめ医師、看護師長、地域連携室スタッフの皆様が当院を訪問。医療~介護~福祉をつなげるITシステムけいじゅサービスセンター(コールセンター)を中心に見学していただき、意見を交換しました。地方の病院同士の問題意識を共有し、また佐久総合病院の強さを教えていただきました。
b0115629_13292983.jpg
 夕方は、雪の能登路を疾走し、19:00に石川県医師会館です。
 石川県医師会情報ネットワーク検討委員会
に出席です。日医標準レセプトソフトORCAの使い勝手や利用方法などの意見交換の後、テレビ会議システムの検討です。南北に長い石川県で医師会の緊急会合や研修、会議にテレビ会議が利用できないものか検討です。私から、地域再生臨時特例交付金への応募も提案させてもらいました。
b0115629_1332541.jpg

by dr-kanno | 2011-01-22 13:33 | 医療とIT | Comments(0)

中途採用職員研修など

 昨日のブログも看護関係の話題でしたが、、、
b0115629_2382567.jpg 月2回発刊される師長主任業務実践」(産労総合研究所)2011.1.1・15合併号が届きました。特集は「看護部が作り出す新患者サービス」です。そしての特集冒頭で解説として
 付加価値サービス創造の視点
   恵寿総合病院理事長 神野正博

です。9ページに及ぶ大作(!?)です。以下のような章立てとしました。
 ・今、なぜ「付加価値サービス創造」なのか
 ・医療崩壊の原因と解決策を探る
 ・看護業務のMissionと付加価値サービスを考える

とし、「おわりに」で
 看護部の付加価値サービス創造の視点に必要なことは、Missionを規定すること。そのMissionに集中するために、抱え込むことなく業務を捨てること(移譲すること)。それによって、余力が生まれ、新しいサービスを創造できるに違いない。
 そして、新しいサービスの創出に注力することは、一人ひとりの看護師が自らの仕事に「誇り」を持てる環境を創りだせるに違いない。
とさせていただきました。
b0115629_2384789.jpg
  (↑の画像をクリックすると拡大します。3ページ目以降は本誌をご覧ください)
 今日の七尾も雪が断続的に降り、最高気温も0.9℃とさむ~い大寒の1日でした。新棟建設のこと、家庭医療研修のこと、地域医療再生基金と同臨時特例交付金のこと、ITのことなどなど外部の方もたくさん来院され、たくさんの打ち合わせがありました。そんな中、別館研修センター(写真右)では、
b0115629_2394825.jpg
 中途採用職員研修
です。今年度4月以降に就職いただいた中途採用者のうち約半分の20人に対して研修です。看護師から介護職、事務職など多彩です。私からは、当法人董仙会の思い地域が必要としていること、また守秘義務の徹底などを話させてもらいました。
b0115629_23111820.jpg

by dr-kanno | 2011-01-20 23:12 | 病院のこと | Comments(0)

看護業務検討WGや外国人患者受入れ医療機関の機能など

b0115629_2140419.jpg 看護崩壊
 病院から看護師が消えてゆく
 小林美希 著(アスキー新書)

なる書籍をご恵贈いただきました。小林さんはフリージャーナリストとして何回かお話したことがありますし、厚生労働省の委員会等で傍聴するお姿を拝見しました。この本には、私が参加した第7次看護職員需給見通し検討委員会チーム医療推進のための看護業務検討WGでの議論や私の発言、
 「毎回、外れる見通しを作り、最終年度は需給ギャップが埋まるとするのでは、看護師不足の実態を財務省も社会も認めてくれず、状況が改善されない
なども掲載されています。 また、第5章には今のままで「5:1看護」を作った場合の弊害に関した私の名前入りコメントなども掲載していただいています。

 朝の小松空港で、経営破綻からちょうど1年目のJALカウンターには、沖縄の日本で一番早い桜まつりをプロモーションする八重桜の便りでした。昨日から飾り付けたそうです。そして、この小林さんの本を機内で読みながらまたまた上京です。
b0115629_21444648.jpg
 晴天の東京です。三浦半島ごしの富士山です。何と日比谷公園前交番の前の歩道の桜も花を付けています。
b0115629_21454110.jpg
 えっ!梅?なんて考えながら、厚生労働省です。10:00から
 第10回 チーム医療推進のための看護業務検討WG
でした。まずは日本病院薬剤師会からチーム医療としての薬剤師の関与のあり方について説明です。京都大学の調査で入院患者の5人に一人で治療薬による健康被害があること、それ故に薬剤等に関して安全確保のための慎重な対応を訴えます。看護師の包括指示のもとでの業務には責任は問わないのに対して、薬剤師の業務には責任を伴うことも確認です。チーム医療の原則は役割分担と連携だけではなく責任もシェアすることが必要なように思います。
 さらに、来年度新たに始めようとする特定看護師(仮称)業務試行事業について議論です。養成調査試行事業の評価をきちんと行うことが原則であることを主張させてもらいました。
b0115629_21495347.jpg
 この後、某月刊誌の取材の後、水道橋の日本医療機能評価機構に向かいます。16時から
 「国際医療交流(外国人患者受入れ)への対応に関する研究」
 分担研究「外国人患者受入れ医療機関の機能に関する研究」
 第7回 研究会議

です。今回は委託元である厚生労働省の医政局総務課から担当官の同席のもとで、これまでの研究会で議論してきた実態調査や必要な機能についてまとめの作業を行いました。
 原則として、私たちの病院を受診したいという人に対して、日本人であろうが外国人であろうが断る理由はありません。その際に、もし外国人であった場合の体制をあらかじめ検討しておくことに異論はないはずです。
b0115629_21552917.jpg

by dr-kanno | 2011-01-19 21:56 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

キーワードは、「新ビジネス」、「新興国」、「新幹線」の3つの「新」

 七尾は、今日も断続的に雪が降っています。
b0115629_16453747.jpg
 PET-CT・リニアックセンター横のさくら並木を見ても、まだまだ蕾も芽吹いていませんが、、、
b0115629_1646682.jpg
 日本銀行金沢支店味岡桂三支店長名で、1月12日に発行された調査レポート
 ほくりくのさくらレポート Vol.13
 北陸経済の成長を目指す取組みと今後の課題
 ― キーワードは、「新ビジネス」、「新興国」、「新幹線」の3つの「新」

が送られてきました。
     日本銀行金沢支店「ほくりくのさくらレポート」のホームページへリンク
b0115629_14133215.jpg 北陸地域の企業でも、経営環境の変化を見据えつつ、新たな需要の開拓、取込みを視野に入れて、今後の成長を目指す動きが広がってきており、こうした企業の取組みをみると、「新ビジネス」、「新興国」、「新幹線」の3つの「新」がキーワードになっているように思われるとします。
 そこでこの3つの「新」をキーワードに、北陸地域の企業の成長を目指す取組みの現状と、今後、北陸地域が地方経済のリード役としてさらに成長していくための課題について整理しています。
新ビジネスへの取組みでは、
①医薬品産業を中心とした医療・高齢者向け事業
②繊維業界の取組み
③アルミ業界の取組み
④エネルギー・環境事業
⑤異業種からの農業参入
を柱としています。ここでも①医療・高齢者向け事業に私たち病院も安心産業の一角として参入すべきと考えます。
新興国を中心とする海外関連事業では
【非製造業】部門で
 サービス業、医療関連業等において、北陸地域の「サービス力=おもてなし力」等を武器に、中国等に輸出あるいは需要取込みを通じて業績向上に繋げていく取組みが行われている。具体的には、
温泉旅館A
・台湾の不動産会社とフランチャイズ契約を結び、台湾で高級旅館を開業したほか、これを契機に地元への集客効果にも期待。さらに、海外から別途出店要請がくるなど、海外富裕層の潜在需要は大きい。
医療機関A
・中国の富裕層向けの高度検診需要が拡大していることに着目し、当地の高級旅館宿泊と高度検診をセットにした検診ツアーを開始。現時点では、経済産業省の補助金を受けてスタートしたばかりの事業であるが、こうした「医療ツーリズム」は、今後の医療機関経営の収益の柱になり得ると期待しており、今後、積極的に中国需要を取込んでいく方針。
と、温泉旅館Aとして和倉温泉加賀屋さん、医療機関Aとして当恵寿総合病院が取り上げられています。
by dr-kanno | 2011-01-18 17:22 | 地域のこと | Comments(0)

CB動画ニュースとGPO・NHAガバナンス委員会

 本日配信のキャリアブレイン・CBニュースの動画ニュースです。
 【動画】病院団体に聞く「2011年の課題」(クリックにてCBニュースのページへ)
私が、「医療と地域再生」というテーマで「介護まで一元化できるシステムを」と題してお話しています。先週13日の全日本病院協会50周年祝賀パーティーの会場で呼び止められて収録したものです。
b0115629_19182375.jpg
 今日も降りしきる雪の中、けいじゅ鳩ヶ丘での診療を終えて能登空港です。大雪の中、除雪隊も万全です。
b0115629_19192326.jpg
 厚い雲の上は当然晴天。そして、きれいに晴れ上がった東京です。富士山もきれいに見えました。
b0115629_19195645.jpg
 今日は、14時から赤坂のエム・シー・ヘルスケア本社会議室
 日本ホスピタルアライアンス(NHA) 第5回ガバナンス委員会
に副議長として出席です。日本版GPO(共同購入組織)としてのNHA、正式に立ち上げてからもうすぐ2年になります。既に97施設、合計約37,000床の医療機関が参加し、汎用医療材料から循環器、医薬品、事務管理用品などの共同購入が開始され、既に数億円の導入効果を生んでいます。
 あくまでもこの組織のガバナンスはユーザーが行うということで原澤 茂議長(済生会川口総合病院院長)を含めて5人の委員が中心になり、事務局と運営ルールについて協議させてもらいました。
b0115629_1925341.jpg
 病院経営の効率化に向けて大きな成果が出つつあります。そして、NHS(Nihon Hospital Service)を利用したSPD導入病院でまでNHAに参加していない病院に、この成果を示してGPO組織の拡大を図りたいと思います。
by dr-kanno | 2011-01-17 19:27 | 医療経営のこと | Comments(0)

寒風吹きすさぶ能登一宮・気多大社へ

 能登は大雪です。今朝は家の周りの除雪に汗を流した後、正月飾りや去年のお札・お守りを納めていただきに、また新年のお参りに雪の中約40分車を走らせて能登一宮・気多大社(けたたいしゃ)へ行ってきました。湾内の七尾と違い、気多大社は日本海の強い風が吹きすさんでいました。
b0115629_18364164.jpg
 寒風吹きすさぶ中だからこそ、観光客も年始客も少なく、却って神聖ですがすがしい気分にさせていただきました。
b0115629_1837666.jpg
b0115629_18381347.jpg 今年も平安な年でありますように。おみくじは大吉!でした。そして、お参りのお下がりに多くの「気」をいただきました。

by dr-kanno | 2011-01-16 18:39 | 日記もどき | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【石川県医師会】代議員、財政検討委員会委員、選挙制度検討委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧