神野正博のよもやま話

<   2011年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

震災から見た今後のHIS構築のあり方を考える~月刊『新医療』

 暑い暑いとは言いたくありませんが、、、今日の当地の湿度は上がり、とても蒸し暑い日となりました。そんな中、第2駐車場工事現場では、工事関係者が最後の追い込みで奮闘しています。
b0115629_123253.jpg
 午前に開催された、ラジオ七尾定時株主総会、取締役会に取締役として参加でした。旧知の砂塚隆広を新たに社長に選任です。同局のこれからのイベント戦略の大きな柱のひとつに、これからの台湾からの誘客キャンペーンも披露されます。同じく取締役の小田孝信・加賀屋社長からも台湾からの旅行客が4月の対前年比89%減から、ほぼ回復してきたことも報告されました。私からは震災対策としての、七尾市内全域をカバーするコミュニティーラジオの有用性のアピールについて発言しました。

 さて、月刊『新医療』7月号(エム・イー振興協会)が届きました。総特集は「災害に負けないHIS構築の方法です。
 本年3月11日に起きた東日本大震災は、医療機関にも甚大な影響をもたらした。特に電子カルテに代表されるHISは、その管理体制を問われることとなった。総特集では、災害時でのHISの危機管理を通して、災害に負けない具体的な構築法や、リスクへの対応策も明示してもらった。
ということで、医療ITの第一人者13人が執筆です。
b0115629_126595.jpg
                   (↑の画像をクリックすると拡大します。)
 その特集の冒頭論文は、、、
 震災から見た今後のHIS構築のあり方を考える-今こそ医療情報連携のチャンスと捉えよ
    神野正博 社会医療法人財団董仙会恵寿総合病院 理事長

です。能登半島地震の経験のほか、事業継続計画Business Continuity Plan(BCP)としてのICT戦略の必要性を説き、その具体策としてクラウド化やPersonal Health Records(PHR)としての『どこでもMy病院』の利用などをあげました。
b0115629_1285160.jpg
             (↑の画像をクリックすると拡大します。詳細は本誌をご覧下さい。)
by dr-kanno | 2011-06-29 12:34 | 医療とIT | Comments(0)

第15回チーム医療推進のための看護業務検討WG

 朝6時に、曇天の重たい大気に包まれた七尾を出ました。
b0115629_14245634.jpg
 今日は10:00より、気温がどんどん上がって暑~い東京・霞が関の厚生労働省にて
 第15回チーム医療推進のための看護業務検討ワーキンググループ
に参加です。前回、大いに前進した特定看護師(仮称)論議です。今回は、有賀 徹座長から、これまでの議論のまとめと考え方の試案(たたき台)が提示です。

・特定看護師(仮称)を業務独占、名称独占しない(=法律で規定しない)。
・いわゆる特定の医行為を含めた現在も行われているすべての看護業務を医師の具体的指示の下で一般の看護師に認める。
・特定の医行為に関しては、厚生労働大臣によって認証された看護師(特定看護師(仮称))が医師の包括的指示のもとで行うことができる。

と言った骨子です。包括的指示のあり方が問題となります。また、医行為の内容が委員で若干の温度差が認められたことに加えて、特定看護師(仮称)はすべての特定の医行為を実施するのか、教育カリキュラム(専門性)ごとに特定医行為を分別するのかといった議論が今後に向けてなされました。気温同様、あつ~い議論でした。
b0115629_14252972.jpg

by dr-kanno | 2011-06-28 14:26 | 医療・介護制度のこと | Comments(2)

病院見学

 梅雨空の七尾北湾です。とても重くMoistな天候でした。
b0115629_21344588.jpg
 その中、今日は兵庫県の尼崎中央病院様から吉田純一副院長他3人の皆さまが病院見学です。電子カルテ(院内、施設間、病診間)やコールセンター、外来、病棟を訪問です。見学に来ていただきながらも、情報交換をたくさんさせていただきました。ありがとうございます。
b0115629_21351961.jpg

by dr-kanno | 2011-06-27 21:36 | 医療とIT | Comments(0)

地域医療と街の賑わい~どこでもMy病院、決算、花嫁のれん

 梅雨の多湿で高温な日が続きます。そんな中、清涼剤のように夏椿(姫沙羅)が咲きます。昨日も、朝から来客や会議など目白押しでした。
 最後の止めには、19:00から、東京や名古屋などからも多くの方が集まった経済産業省の事業
 「のとの私のMy病院」実証事業 第3回コンソーシアム会議
です。協力団体として、地元開業医、調剤薬局の代表も集います。医療従事者アンケートの結果や、提供するサービス内容について報告があり、熱心な討議が行われました。
 高齢者が多い地域での「どこでもMY病院」として、利用者に地域と人が繋がっている安心感を与えることを主目的として、
・高齢者がどこでもMY病院を活用できるように、システムと個人の間に人(コールセンターを置き、楽しみながら長続きする健康管理サービスを提供する。
・遠方の家族や地域のサポート役と在宅高齢者がつながる、安否確認・健康見守りサービスを提供する。
コールセンターをサービス提供事業者とする事により、医療機関や地域を意識しない「どこでもMY病院」の運営を目指す。
を柱としています。
b0115629_1820890.jpg
 また、今日は、当法人、社会医療法人財団董仙会
 平成23年度定時理事会・評議員会
の開催です。平成22年度の事業計画、決算報告などが上程され、承認されました。平成22年度は、診療改定の影響以上に、入院患者さんの数、ベッド利用状況が大幅に伸びたことから対前年比3.0%の収入の伸びがありました。一方、診療材料や薬剤の積極的な見直しを図ったことで対前年比6.8%の材料費が削減されました。これによって、黒字決算を迎えることができました。資金を地域医療の継続性の確保のための新しい計画に充てていこうと思います。

 16:00には、地元の一本杉通り商店街から、町会長さんをはじめ、各店の店主やおかみさん、加えて七尾市産業部観光交流課の皆様の来訪です。7年目を向かえ、一本杉通り商店街、いや七尾の活性化の起爆剤となった
 花嫁のれん展
の常設展示場についての協議です。小規模多機能型居宅介護事業所・けいじゅ一本杉の介護予防拠点(交流ホール)となっている店頭部分でのコラボレーションの可能性について建設的な意見交換ができました。
 観光客や語り部を含めて、街の賑わいが、そのまま街の介護予防にも繋がって行くと思います。
b0115629_1824990.jpg

by dr-kanno | 2011-06-24 18:25 | 地域医療 | Comments(0)

医療改革のあり方~現実主義と原理主義

 まだ、風邪のカタル症状で頭痛と耳閉があるなか、夏至の今日も東京へ単純往復です。飛行機からは絨毯のような夏の雲(写真左)やコーラルブルーの伊豆七島(写真中)を眺める分には涼しげでしたが、、、都内の気温は33℃にも上がり、しかもエコ対策でどこへ行っても汗が噴き出します。まずは、半蔵門の日本病院会です。
b0115629_2274721.jpg
 ここを会場に開催された
 四病院団体協議会 平成23年度 第3回総合部会
です。厚生労働省から「社会保障・税一体改革について」の説明に対して討議です。改革案の具体的内容』そのものが抽象的であり、税制の問題以外の肉付けは、診療報酬にかかわる中医協や医療制度改革にかかわる社会保障審議会などでの議論の必要性を感じました。
b0115629_228348.jpg
 さらに、間に打ち合わせを挟み、駒込の日本医師会館において開催された
 日本医師会・四病院団体協議会懇談会
に出席です。ここでは、上記一体改革や全日病が出した「病院のあり方に関する報告書 2011年版」について議論です。医療を取り巻く環境やわが国の経済状況、そして社会構造の変化の現状を捉え、将来に向かって民間の急性期、DPC病院から中小病院の現実的生き残り策を提言した報告書に対して、日本医師会からは原理主義的反論も相次ぎました。私は全日病の執行部として、多くの民間中小病院へ警鐘を鳴らし、これからの生き残りを考える上での指針を示すことが重要だと思います。そのよい例が、地域一般病床の提唱です。
 最後に、原中日医会長からお互いが、思いを語ることが重要である旨のコメントで終了でした。
by dr-kanno | 2011-06-22 22:06 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

シャーカステン

 アメリカのエコのエの字もない強力冷房にやられました。喉の痛みと咳、鼻水です。女房いわく、「南部から、『風と共に・・・』帰ってきたのね」、O先生いわく「理事長は青い目のウィルスを連れ来た」ということで風邪をひいてしまいました。患者さんにうつさないよう気を付けながらも、予定は目いっぱいです。
 昨日は、新病棟建設の第2次コンペでした。3社のゼネコンさんからのVE (Value Engineering )提案に関心しきりでした。また、夜は恵寿総合病院医師の会、その後には七尾市医師会役員会と続きました。
 この病院医師の会でエポックメーキング的な決定がなされました。医局のカンファランス室にあるレントゲン写真を読むシャーカステン Schaukasten を撤去することになったのです。これまで多くの症例検討会やフィルムカンファランスで使ってきました。レントゲン写真に近づいたり、透かしたりと1枚のフィルムをどう読むかに執心しました。
b0115629_21405679.jpg
 変わって昼休みの医局のコンピューターコーナーでは、若い医師たちが、当然のようにPACS(Picture Archiving and Communication System)のデジタル画像を処理します。
b0115629_21401665.jpg
 時代の流れでしょう。将来はこのシャーカステンという言葉すら知らない医師が増えていくのでしょうね。
by dr-kanno | 2011-06-21 21:43 | 病院のこと | Comments(0)

帰国しました~2011.6米国訪問サマリー

b0115629_1715857.jpg 5泊の旅から帰国しました。現在成田国際空港で、小松行きの搭乗待ちです。今回米国には、共同購入組織(GPO)であるNHA ( Nihon Hospital Alliance )の代表として、米国のGPOであり、NHAの提携先であるPremier社Breakthroughs Meetingへの参加でした。同時に、米国コンサルタントとPremier社の取り計らいで、各々特徴的な3つの病院見学もできました。
 今回の訪問をサマライズすると、
・アメリカの医療費高騰の中で今後、「病院が犠牲」になることが危惧されている。
・この危機感の下で、経費削減となる医療材料、薬品、委託(保守、給食、保険、清掃)のコスト削減にGPOが大きな役割を担おうとしている。
・GPO戦略の肝は、安いものというよりはValueAnalysisであり、GPOは患者安全や医療の質のベンチマークに多くのツールを提供する。
・GPO商品の選定には、現場当事者の代表である委員会組織が機能し、その選択には根拠と選定のプロセスが公開される。
・GPOも含めて、病院の人材確保、患者確保、IT投資の確保、さらには今後のP4P支払い方式に対応するために、病院の『選択と集中』がはじまっている。営利病院は宗教団体など経営力が弱い非営利病院を飲み込み、数による効率化とグループ内ベンチマーク、インセンティブによってさらなる高収益体制を模索している。
・GPO組織の国際化、購買の国際化、医療の質の部分の相互利用など、わがGPO組織が米国GPO組織と交流することのメリットは大きい。
・アメリカ病院であっても、決して合理的ではない。日本同様Changeがキーワードである。
・アメリカ病院もあくまでも地域医療は開業医の仕事として理解するが、これらと地域を包括的に連携する仕組み作りの息吹あり。
・プライマリーケアの医師不足に悩む病院ではNP(Nurase Practioner)の活用とその活躍とリーダーシップがチーム医療の柱となる。

                           (ここ数日で、何項目か追加するかもです)
by dr-kanno | 2011-06-18 17:03 | 病院のこと | Comments(0)

2病院 in chicago

b0115629_1359559.jpg
 今日はシカゴで二つの病院訪問です。午前は修道院が経営するホーリークロス病院、午後はAdovocateヘルスシステムが経営するルーテル総合病院です。共に経営幹部の皆さんが丁寧に説明です。
 ホーリークロスは立地条件から無保険者をたくさん受入れます。したがって、1ドルに相当する仕事を70セントで運用すると言った、思い切った効率化が求められているようです。その中が院長(CEO)の言葉として『私はChief Excutive OfficerというよりもChief Change Officer』とオバマ大統領の出身地だけにChangeを実践しています。
b0115629_14234850.jpg
 また、近代的なルーテルでは施設見学にて手術ロボットダビンチの第3世代機や、
b0115629_14245382.jpg
e-ICU、ERなどを見学です。
b0115629_148255.jpg
 会議室に戻っての懇談では、MEDICINE HOMEという在宅や施設、開業医との連携が重視され、これによって、急性期ばかりではなく、亜急性期、在宅施設まで包括的にケアしようとする戦略を披露いただきました。そのほか、患者安全からバリューアナリシス、P4Pなどの議論など時間のたつのを忘れて話しあいました。。
b0115629_14181929.jpg

by dr-kanno | 2011-06-17 14:18 | 医療経営のこと | Comments(0)

BREAKTHROUGHS3日目とVanderbilt University Medical Center

 Premier BREAKTHROUGHS 3日目となりました。昨日までの2日間は戦略的な委員会中心でした。今日から本会議ということで、大勢の参加者が集います。朝、同社のCEOであるSusan DeVore氏(写真中、右)より
 Accelerating transformation: Power of collaboration
という基調講演です。対GDP比22%のアメリカの医療費は、GDPの伸びを越える年率2.5%で増加しています。その中で、病院が最終犠牲とならないように、コスト削減、効率化の取り組みの必要性を訴えます。”Cost meet Value","Data meet Action"などなどの数々のValue Analysisの言葉も紹介されていました。
b0115629_14575793.jpg
 その後、特に質の評価を中心にいくつかのセッションを聴講しました。また、TRADE SHOW EXHIBITION(写真右)ではPremier社が推奨する、メーカーやサービスプロバイダーが展示です。いくつかの日本企業も参加していました。ここでも、当院の新棟に向けて参考となるアメリカ的な数々の設備に目を奪われました。
b0115629_14582639.jpg
 折角Nashvilleに来ているのですから、逃す手はないと、南部でも有数で全米12位のVanderbilt University Medical Centerへお昼休みを利用して見学に行ってきました。当院と同じれんが色に親しみが湧きます。
 経営幹部と、組織や戦略の話をした後で、院内のツアーです。ICU病室内の医療安全の取り組みや物品管理の取り組みにも感心でした。
b0115629_1457651.jpg
 そして、20時には機上からNashvilleの遅い夕焼けから7色に変わる地球の光を眺めながら一路北へ向かいました。
b0115629_1543172.jpg

by dr-kanno | 2011-06-16 15:04 | 医療経営のこと | Comments(0)

PREMIER BREAKTHROUGHS 2日目とカントリーソング

 PREMIER BREAKTHROUGHS 2日目です。午前は、昨日に引き続いて戦略会議SAC:Strategic Advisory Committeeに参加です。いかに共同購入組織GPOといえども、質が一番です。独自ソフトQualityAdvisor(TM)を使ったEBMと多病院とのベンチマーキングによって購入品の絞り込みを図っていました。
 その後、Premier Academyと呼ばれる教育講演に参加です。QualityAdvisor(TM)の一部であるPyshicianFocus(TM)などの講義をうかがいます。
 さらにわれわれのために、SACの座長や、診療材料の委員長にわれわれの部屋に来ていただいて、現行の問題点などを語り合いました。
b0115629_1250622.jpg
 そして、目一杯頭を使った後は、Nashvilleのダウンタウンに移動です。まず、ここの超有名店、Wild Horseでカントリーミュージックを堪能しました。
b0115629_12594712.jpg
 また、むかし懐かしいジュークボックスを眺めながらRegends Cornerにてもカントリーミュージックとテネシー産のバーボンウィスキーJack Danieをおいしく頂きました。
b0115629_1302651.jpg

by dr-kanno | 2011-06-15 12:52 | 医療経営のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会長
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【石川県医師会】代議員、財政検討委員会委員、選挙制度検討委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
海とオルゴールの坂下です..
by 坂下さとみ at 23:08
ファン
ブログジャンル
画像一覧