神野正博のよもやま話

<   2012年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

初冬の能登で~さあこれから

 昨日から小雨降る七尾です。病院前のプラタナスの街路樹も、おおきな葉を落としています。
b0115629_125359100.jpg
 昨日は、先月選出された不嶋豊和・新七尾市長とともに七尾商工会議の役員の一人として石川県庁を訪れます。(写真左から)中西副知事、竹中副知事と懇談の後、谷本正憲知事と懇談です。七尾市の経済産業界を上げて不嶋市政を応援するとともに、県からの支援をお願いします。中西副知事からは「総論から具体的アクション」の必要性を、谷本知事からは「能登の当たり前を掘り起こし磨く」心意気を求められます。
b0115629_1255443.jpg
 その後、金沢での私たちの将来事業についての中身の濃いミーティングの後、和倉温泉能登倶楽部へ移動です。
 私が会長の七尾市医師会主催
 メディカルサロンななお忘年会
です。羽咋郡市医師会の松沼会長、加藤医師、そして当医師会の藤田医師の3名の医師によるグループ「F & M with Lira Katou」のミニコンサートも開催です。医師会員だけでなく、歯科医師会、薬剤師会、病院連携室職員、卸、メーカーなど地域医療の一翼を担うゆかりの方々も参加です。初冬の中庭を眺めながら、暖かい夕べを過ごさせていただきました。
b0115629_12555567.jpg
 そして、今日の午前です。青山彩光苑を会場に
 社会福祉法人徳充会理事会・評議員会
に出席です。運営規定の変更を議決いただき、来年度の新規事業第一弾として、指定管理者となった石川県精育園の状況などを報告させていただきました。
b0115629_12563120.jpg

by dr-kanno | 2012-11-30 13:08 | 地域医療 | Comments(0)

木枯らしの中で熱い意見交換

 今日は、晴天の七尾を夜明け前に出発です。等伯の松林図のような千里浜の松林を眺めながら、小松空港より上京です。麓は紅葉、そして白山と向こうに見える北アルプスは厚い冠雪です。
b0115629_19293154.jpg
 いつもとは逆に、曇り空で冷たい北風が吹く東京です。永田町・自由民主党本部です。私の政治信条は別にして、団体代表として、石破幹事長、甘利政調会長との
 自由民主党政権公約に関する『政策懇談会』
に臨みます。党本部8階ホールに700以上の団体代表が集まり、立ち見まででる人です。これが勢いかもしれません。石破幹事長の、「白黒ではない落ちついた政治」「ワンフレーズの政治はない」「活力と責任」などの言葉は、妙に納得できますが、それだけになんでもござれ感があり、政権公約の実現性も気になります。
b0115629_1930282.jpg
 そして、13:30からはいつもの一番町のホスピタルプラザビル(日本病院会)にて
 四病院団体協議会 第8回総合部会
です(写真左)。主に、消費税問題、医師臨床研修制度の見直し、医療安全についての病院団体としての方針確認が行われました。特に後2者は、私の担当で、医師臨床研修については論点を提示し、各項目の方針を確認医療安全については委員長とりまとめ私案を提示させていただきました。
 その後、16:30から場所を駒込・日本医師会館に移して
 第7回日本医師会・四病院団体協議会懇談会
です(写真右)。同じく医師臨床研修制度見直しについて若干意見が異なる日本医師会と病院団体との議論です。また、日医からは生活習慣病分野におけるスウィッチOTC薬化についてチーム医療の観点からの懸念が示されます。
b0115629_19303035.jpg

by dr-kanno | 2012-11-28 21:30 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

コミュニティにおける役割や活動のあり方~医療監視、ジェネラリスト中部2012

 夜半から朝は大雨、そして小雨になり、昼過ぎには青空が見え、またまた曇りのち雨というまさにこの季節の猫の目のような空模様の七尾です。
 午後には、石川県による医療法第25条第1項の規定に基づく立入検査、医療監視です。
 七尾保健所長をはじめ、9名の保健所、石川県職員が来訪です。書類と現地審査で、医療従事者・診療体制、医療安全、院内感染対策、防災体制、医薬品管理、放射線管理、給食・栄養管理、環境衛生、廃棄物管理、業務委託管理などの多方面からの検査です。
 防災体制で、防災委員会のメンバー構成と改変した組織との間の乖離が指摘され、改善をお約束しました。その他、概ね問題なしとのことでした。いわゆる行政による査察ですが、地域コミュニティーで医療・保健を担うもの同士、改善の種としてお互いにコミュニケーションが取れたことに感謝です。
b0115629_16234760.jpg
 さて、高齢化・多死社会における、医療機関や医療人の役割を議論するため、来る12月23日(日)、名古屋大学にて
 本格的多職種討論イベント「ジェネラリスト中部2012」
が開催されます。コミュニティにおける医療機関や医療人に期待される役割や活動のあり方を、多様な視点から議論する中部地域初の取り組みとなります。このイベントの実行委員として恵寿総合病院 家庭医療学センターの吉岡哲也・センター長が名を連ね、
 フューチャー・セッション1 「コミュニティにおける病院とジェネラリストの未来」
に登壇し、ディスカッションに参加します。
          ジェネラリスト中部2012のホームページ、参加フォームへリンク
b0115629_16255184.jpg

by dr-kanno | 2012-11-27 17:03 | 地域医療 | Comments(0)

新契機 新思維 新路経~第6回中国医院院長年会

 23日から2泊3日で中国・アモイ(廈門、Xiamen)へ行ってまいりました。このブログは、中国当局に問題視されているのか(!)中国本土では全く繋がりませんでした。帰国した今日アップします。
 今回の訪問の目的は、
 第6回 中国医院院長年会(中国病院院長交流大会)
 ~新契機 新思維 新路経~
 The 6th Annual Conference on China Hospital CEO
 ~New Oppotunity New Concept New Pathway~

にご招待いただきました。主催する『中国医院院長』雑誌社の日本人社員・向田和弘さんのお世話のもと、日本からはコーディネータとして国際医療福大学の岡村世里奈准教授の他、湖山医療福祉グループ湖山泰成代表以下10名の参加です。
 まずは、23日の開会式と前夜祭の行われる廈門国際会議センター前でパチリです。
b0115629_19341562.jpg
 関係者2,600人が参加するホールで開会式の式典とそれに続いて優秀院長賞やイノベーション賞、顧客サービス賞などの数々の表彰とその病院の短い紹介ビデオです。
b0115629_19344638.jpg
 そして、その後は、歌あり踊りありのアトラクションです。
b0115629_1935886.jpg
 24日、いよいよ大会1日目。朝8:00から分科会や企業展示が開催されます。
b0115629_19353383.jpg
 昼時間に事前予約エクスカーションとして近隣の病院見学があり、会場から大型バスでその中の一つである廈門大学附属第一病院を訪れます。1日8,000人の外来患者です。何とIT化の進んだ病院です。自動受付支払い多機能機では、再診受付、新患の予約(医師指名。予約時の本人確認は携帯番号、予約するとショートメッセージが届く)のみならず、診療のプロセスの毎の満足度調査、電子カルテのプリントアウト機能などがあります。また、驚いたことに診察・処方や検査前の前金支払い制です。さらに驚いたことに医師名簿には医師ごとのランクで異なる診察料金が明示されています(写真右)。
b0115629_19363376.jpg
 また、心電図の遠隔診断システムや入院総合受付なども完備されています。また、1日1,000人が訪れる救急部玄関の壁の大きなディスプレーには、薬の料金表が映し出されています。
b0115629_19373254.jpg
 さて、国際会議場に戻り、午後から私が講演する
 社会換型期的医院戦略研究
 社会転換期の病院戦略研究

のセッションです。(写真中の終わりから3人目が私の講演です)
b0115629_1937627.jpg
 昨年訪問しお会いした、江蘇省人民病院王院長(写真中)は人材・ソフト、グループ化・地域連携、ブランディング、医療関連産業の振興の視点から戦略を語ります。
b0115629_1938270.jpg
 また、赤字で喘ぐ公立病院改革や管理と運営の分離、世界経済の中心はヘルス産業となるといった日本顔負けのキーワードなど各演題の価値観が驚くほど私たちと似かよいます。また、2004年からの営利病院の参入も競争を激化させているようです。
b0115629_19383276.jpg
 そして、私は、全日本病院協会を紹介した後、日本の社会を概観し、高齢化の問題とそのソリューションとして医療~介護~福祉の情報共有化の重要性を話し、恵寿の戦略を語ります。
b0115629_19385525.jpg
 2日目25日の午前のセッション
 医療服無趨勢与創新
 医療サービスイノベーションの趨勢

では、湖山代表による講演です。全国に福祉施設を急速に展開する伽大グループの戦略を単なる高齢化対応ばかりではなく、急性期病院をバックアップする意味を強調し、急性期病院にばかり目が行く中国の病院関係者に近未来を語ります。
b0115629_19393280.jpg
 この時期の中国訪問は迷いましたが、いろいろ気付きをいただいた訪問でした。
by dr-kanno | 2012-11-25 20:05 | 医療経営のこと | Comments(0)

病院の経営指標を競う~VHJ職員交流研修会2日目

 昨夜から雨模様の鹿児島です。昨日に引き続いて城山観光ホテルにてVHJ職員交流研修会2日目です。
 今日は、経営指標、看護管理、地域連携、病棟薬剤業務、ワークライフバランスWLB、急性期リハビリテーションと6つの分科会に分かれます。
 理念や経営方針など、共通点が多い病院同志だけに、分科会の議論はお互いに参考になります。
 私は、経営指標の分科会に参加です。経営指標をブラッシュアップしながら、貴重な生データにて病院間のベンチマーキングを行います。今回、DPCのⅡ群病院、Ⅲ群病院の代表からの報告で、その違いを検討します。経営戦略もさることながら地域医療の環境やスタンスに左右されます。
 また、人材の確保やキャリアアップとチーム医療のあり方、それに伴う人件費の問題急性期医療への取り組み方針なども議論されました。
b0115629_14163621.jpg
b0115629_1417359.jpg

by dr-kanno | 2012-11-22 14:17 | 医療経営のこと | Comments(0)

病院が切磋琢磨するために~VHJ研究会第23回職員交流研修会

b0115629_23394614.jpg
 晴天の桜島です。
 今日から2日間の日程で、鹿児島市内の緑豊かな城山観光ホテルを会場に
 VHJ研究会 第23回職員交流研修会
の開催です。病院の医療の質を高めるアライアンスグループであるVHJとして、2日間のプログラムで職員交流会が開かれます。
b0115629_23401147.jpg
 同ホテルで12時からはVHJ研究会、VHJ機構の合同理事会の開催です。DPC病院指標のベンチマークや共同購入などが話されます。
 そして、今回の開催の主幹である公益財団法人慈愛会今村病院分院の見学です。ER、内視鏡センター、リハビリセンターなどの見学を通して、病院としてのこだわりを十分に感じさせてもらいました。
b0115629_23425244.jpg
 そして、再び会場に戻り、綱領研修会1日目のプログラムです。過去最高の350人の参加です。当院からも私を含めて8人の職員が参加します。VHJ研究会の麻生 泰会長の挨拶のあと、
b0115629_23445720.jpg
 2つの講演を拝聴します。
ブータンに学ぶ、幸せを育む生き方
  株式会社新日本科学代表取締役社長兼CEO、医学博士 永田良一
(写真左)
 医師であり、一部上場企業の企業者であり、またメディポリス医学研究財団の理事長として指宿でがん粒子線治療研究センターを運営する実力者です。そのポジティブな考え方と密教的な生き方が幸せの国ブータンに繋がります。
焼酎の不思議な世界
  鹿児島大学農学部焼酎・発酵学教育センター教授 鮫島吉廣
(写真右)
 鹿児島ならではの演題でした。蒸留酒でありながら、食中に割って飲むという世界でも稀に見る飲み方とその奥深さの蘊蓄をまさに焼酎博士から伺いました。
b0115629_2348899.jpg
 その後、懇親会に続きます。小学生から中学2年生までのジャズバンド・リトルチェリーズのスウィングに会場は盛り上がります。慈愛会の今村英仁理事長に感謝です。
b0115629_23492620.jpg
 明日2日目は、経営指標、看護管理、地域連携、病棟薬剤業務、ワークライフバランスWLB、急性期リハビリテーションと6つの分科会に分かれて、VHJならでは横の繋がりで、お互いの病院の質の向上を討議します。
by dr-kanno | 2012-11-21 23:50 | 医療経営のこと | Comments(0)

チーム医療の本質は?~第29回チーム医療推進のための看護業務検討WG

 昨日19日の能登は、前日から打って変わって晴天ですが、
b0115629_2115548.jpg
この秋一番の冷え込みでした。日陰には、霜ばかりではなく、地面から霜柱がにょっきりでした。
b0115629_21153789.jpg
 13:30からいつものように、七尾市内生駒町のスタジオです。ラジオななおの番組「ほっとたいむ」の生放送でした。今回のテーマは「運動器の障害」により「要介護になる」リスクの高い状態になるロコモティブシンドローム(運動器症候群)。内臓疾患であるメタボを国民語にした健康日本21の、来年度からの新たな目標はこのロコモの撲滅です!高齢化社会ならでは、国民運動となりそうです。
 ラジオななおから川を挟んで向かい側の、能登共栄信用金本店2階のギャラリーKAWAMOに寄ります。ここで写真展「海へとつながる場所が開催されています。病院ロビーにもかわいい七尾湾の野生のイルカの写真を提供いただいている坂下さとみさんの写真展です。坂下さんは能登島のイルカの見える海辺で「海とオルゴール」という素敵な喫茶店を経営されています。イルカの家族をやさしく包むカメラの眼はやさしいお母さんの眼に違いありません。
b0115629_2120444.jpg
 そして、今日の能登は冷たい雨模様でした。外来診療を切り上げ、再び晴天の東京です。日比谷公園松本楼前の首掛けイチョウの大木も黄色く色づき、あたりには銀杏の匂いです。
b0115629_21203935.jpg
 厚生労働省で、
 第29回チーム医療推進のための看護業務検討ワーキンググループ
に参加します。今回は、何と日本医師会など11団体による意見陳述です。特定医行為の考え方やカリキュラムについて、チーム医療の一翼を担う看護以外の職種から、ここで特定看護師にのみ切り取って法制化することへの違和感が出されました。
 まとまりかけていた、特定医行為に関する考え方も、少しづつ振り出しに戻る感があります。多くの職能ができる医行為は、日本の医学の進歩によって拡大してきました。また、各職種も、患者さんのため、日本の医療のために前向きに業務の拡大に取り組んできました。具体的な指示や個別のプロトコールのもとで、チームで協力してきました。ここでなぜ看護だけが新たな認証制度を作るのかといったことになります。
 依然として、厚労省側から出された包括的指示の流れが、医師→看護師→他職種という書きぶりに多くの委員から反対意見が出されました。
 現場看護側委員からも、高齢化の中で看護の業務は否応なしに総力戦として拡大してきた。拡大したいわけではなく、拡大せざるを得ないの日本の現状だという意見も出されました。
 日本医師会からは以下のタスクシフティングの考え方が提出さました。
・タスク・シフティングを医療人員不足の最終的な解決策としないこと
・業務委譲は技術領域に限定し、診断および処方等の知識集約的業務に拡大しないこと
・政府はタスク・シフティングを費用削減の方法としないこと

     アジア大洋州医師連合会(CMAAO)特別委員会2011年3月より
これに対して、看護側も含めて反対意見は聞こえてきませんでした。
b0115629_21212575.jpg

by dr-kanno | 2012-11-20 21:13 | 医療・介護制度のこと | Comments(1)

新しい病院管理の潮流~第1回全国医療経営士実践研究大会

 昨夜の大雨とは打って変わって青空の東京でした。さすがに晩秋。朝の風は冷たく感じられ、街路樹は一気に紅葉しています。
 信濃町の東医健保会館に向かいます。9:30からここで、一般社団法人日本医療経営実践協会が主催する
 第1回「全国医療経営士実践研究大会」のご案内
  経営人財元年・医療の質を高めるヒトづくり
 -医療経営士による病院の経営基盤づくりへの挑戦-

理事として、北陸支部長として参加です。2010年から始まったこの制度、これまでに3,500人が受験し、3級合格者1,794人、2級合格者136人が「医療経営士」の称号を得ています。今日は200人弱が集まります。
b0115629_18314161.jpg
 はじめに、吉原健二代表理事に引き続き、この第1回の大会運営委員長である安藤高朗・関東支部長(写真左)の挨拶です。国民が求めている「安全な医療」「質の高い医療」「わかりやすい」医療実践のために、現場ではたらく医療経営士の研鑽と横の連携の必要性を語ります。
 次に、オープニング特別記念講演として中村秀一・内閣官房社会保障改革担当室長(写真中)による
 これからの医療のあり方
です。社会保障と税の一体改革の背景となるこの国の財政、社会保障を語ります。
b0115629_18335153.jpg
 そして、基調講演は、
 医・産・学の人材・情報・技術交流が医療経営の基盤を強化する
です。安心のための地域総力戦として産学官と私たち医療との連携の必要性と展望を語りました。
b0115629_18422540.jpg
 午後の部の特別講演は、聖路加国際病院の名事務長として活躍した中村彰吾・地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター理事・経営企画局長による
 経営人材を育てて活かせる院内組織改革
です。課題の「認識」から「行動・実践」の必要性、「人間は貢献によってのみ報酬を得ることができる。単なる努力は賞賛の対象とならない(P.F.ドラッカー)」の考え方のもとで、経営戦略策定の考え方改革推進における医療経営士に期待することをお話しいただきます。
b0115629_18415743.jpg
 さらに、医療経営の課題と展望と題したパネルディスカッションへと続きます。東 靖隆・IMSグループ本部事務局人事部長桃田寿津代・日本看護職副院長連絡協議会会長、医療法人社団緑成会横浜総合病院副院長・看護部長の講演の後、このお二人と私が登壇し川渕孝一・東京医科歯科大学大学院医療経済学分野教授を座長のもとで事務長、看護部長(副院長)、理事長という立場でディスカッションをしました。
b0115629_18514253.jpg
 後半は、この会のこれからに向けて川渕座長のもとで、医療経営士による実践発表10題です。北陸からは金沢西病院の滝本大輔さん(写真左)が待ち時間対策について、浅ノ川総合病院の加藤伸一さん(写真中)が管財課として生化学自動分析機導入に関わる検討内容を講演し、好評を博しました。
b0115629_18522446.jpg

by dr-kanno | 2012-11-18 19:05 | 医療経営のこと | Comments(1)

和気あいあいと、、、徳充会ボランティア感謝の集い

 今日の午後5時からは、能登食祭市場を会場に
 徳充会ボランティア感謝の集い
の開催でした。日ごろ徳充会の身体障害者施設や高齢者施設でボランティアとして協力いただいている各種団体からの約50名の方々が集います。まずは、館内のパーラーのとを会場に研修会です。私から理事長として感謝の気持ちを伝えた後、この6日まで市長を務めた武元文平・前七尾市長による講演
 地域再生、市民の力に期待すること
です。財政難の中で、公助に頼らない自助、共助に期待した思いを語ります。市民にも覚悟を求めた思いです。
b0115629_2356516.jpg
 そして、場所をレストラン・フィッシュ&チップスに移して交流会の開催です。これまた、ボランティアの方による本格的な演芸の数々です。大正琴の美しい調べ、飽きさせない本格的な手品など、さらには代表の方から日ごろの取り組みの紹介もあります。
 和気あいあいと盛り上がった後に、七尾での閉めの定番七尾まだらです。これまた七尾民謡会の皆さんの三味線と唄、そして会場全員の手拍子です。
b0115629_23562743.jpg
 今回のお土産は、徳充会の授産施設・青山彩光苑ワークセンター田鶴浜で今年度から新規事業として導入した布プリント事業による、何と私が揮毫した「」の字のをプリントしたハンドタオルです。ちょっとはずかしい・・・
b0115629_23555283.jpg

by dr-kanno | 2012-11-16 23:58 | 地域医療 | Comments(0)

プライバシー権とは自己に関する情報をコントロールしうる権利~個人情報管理研修会

 久しぶりの晴天の北陸でした。朝の病院業務をこなしてから、国道160号線で、七尾の紅葉を、静かな富山湾を愛でながら、富山に向かいます。立山連峰は真っ白に冠雪しています。
b0115629_11431359.jpg
 富山市内の富山県教育文化会館にて、10時から、全日本病院協会が主催する
 個人情報管理・担当責任者養成研修会ベーシックコース研修会
です。段取りに尽力の富山県支部長の藤井久丈先生に感謝です。北陸だけではなく、北海道、東京、中国地方などからの病院の個人情報保護担当者36名が参加します。
 私が副会長として挨拶させていただいた後、担当の飯田修平・常任理事、宮澤 潤弁護士講義、そして午後から長谷川友紀・東邦大学教授や飯田常任理事によるグループワークと進みます。
 講義の中で飯田常任理事(写真中)は、個人情報管理担当者・責任者の役割として、医療安全やTQMと同様に組織管理の一環として行うことが重要であると強調します。また、宮澤弁護士(写真右)は、基本的な事項として、プライバシー権とは自己に関する情報をコントロールしうる権利であるとします。これら基本を確認しながら研修が続きます。
b0115629_11423361.jpg
 当院からも情報管理課の松木、武田の両君が、しっかり受講です!
 そして、帰り道の午後には、さらに空気が澄んできます。富山湾越しの立山はいつ見ても美しいものです。
b0115629_1425208.jpg

by dr-kanno | 2012-11-16 11:53 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・日本病院団体協議会代表者会議議長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会長
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【石川県医師会】代議員、財政検討委員会委員、選挙制度検討委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
仕事と好奇心
at 2017-03-27 18:17
長氏の戦い続ける40年、全日..
at 2017-03-25 21:18
臨床研修から専門医制度
at 2017-03-24 21:03
咲き始めた桜を愛でながら、、..
at 2017-03-23 23:36
医療制度の諸問題
at 2017-03-22 23:08
記事ランキング
タグ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
海とオルゴールの坂下です..
by 坂下さとみ at 23:08
ファン
ブログジャンル
画像一覧