神野正博のよもやま話

<   2013年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

平成25年度第7回診療報酬調査専門組織(入院医療等の調査・評価分科会)~中間とりまとめへ

 山口・島根の豪雨被害に遭われた方には、お見舞い申し上げます。また、一昨日は石川県内の小松周辺も観測史上初めてという豪雨でした。こちらは、物的被害はありましたが、人的被害がなかったことに安堵します。
 今日も早朝に起き、その小松から上京です。湿気をたくさん含んだ空気が大地を覆います。残雪が残る白山(写真中)から富士山を眺めながらの安定したフライトでした。
b0115629_17322388.jpg
 1日で朝から夜まで3つの会合に出席します。もちろん、メインイベントは、14時から厚生労働省で開催された
 平成25年度第7回診療報酬調査専門組織(入院医療等の調査・評価分科会)
に出席です。
b0115629_17384871.jpg
 今回は、これまでの議論を整理し中医協総会に答申すべき中間取りまとめ(案)についての協議です。
 特に、「7対1入院基本料のあり方」「亜急性期入院管理料等の見直しについての影響」が議論の中心となります。
 7対1入院基本料のあり方では、前回同様に7対1病棟を「複雑な病態を持つ急性期の患者に対し、高度な医療を提供すること」と定義するならば、入院基本料を病院単位にするか病棟単位にするかの議論が必要であること、特定除外制度を廃止する議論短期入院による手術や検査を在院日数から外す議論は乱暴であり、All or Nothingではなく、この会議で現場に則した項目ごとの検証が必要であると主張しました。
 また、新たなPost-acuteとSub-acute、さらには在宅や施設の支援を謳う亜急性期入院管理料に関しては、全日病で調査した地域一般病院の病院像と同様に軽度急性を担うSub-acute部分は急性期の一類型であり、急性期とは別な枠組み化には反対しました。
 各項目に、医療界側も入り乱れて賛否が交わされ、最終決定は中医協総会で決定される方向性となります。
by dr-kanno | 2013-07-31 17:39 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

夏の日の自然と海とMJF in Noto 2013

 昨夜の雷雨から一転、蒸し暑い夏の日です。田んぼのは濃くなります。市内の伊久留川の水は涼しげで蜻蛉が気持ちよさそうに飛び交います。
b0115629_2250195.jpg
 また、ひまわりがこの季節によく似合います。
b0115629_2250473.jpg
 今日は、この地区を通って金沢へ向かいます。道中の内灘海岸では、若者たちがマリンスポーツに興じています。
b0115629_22512049.jpg
 石川県医師会館で、
 石川県病院協会理事会
に出席します。特に、病床報告制度と分化の話題で意見を交換します。
b0115629_22515035.jpg
 そして、急ぎ七尾に帰り、七尾食祭市場横の七尾マリンパークへ向かいます。ここで
 Monterey Jazz Festival in Noto 2013
を開催理事の一人して楽しみます。日が傾くころは海から心地よい風がジャズの音色とともに観衆を包みます。このジャズフェスの25周年を記念して、モントレー市長のチャールズ・デラ・サラも駆けつけています。
b0115629_22525910.jpg
 暗くなるころは、絶好調。舞台と観衆が一体です。
b0115629_22545468.jpg

by dr-kanno | 2013-07-27 22:57 | 地域のこと | Comments(0)

医療機関におけるIT略と経営マネジメント~メディカル・インプルーブメント研究会

 今日も蒸し暑い東京です。
b0115629_19151166.jpg
b0115629_1915282.jpg まずは、厚生労働省。委員会や審議会ではありませんが、何と医政局、健康局、保険局と3カ所で打ち合わせです。

 そして、12時から、五反田のホテル・ゆうぽうとを会場に医療経営者や管理者が参加するクローズドな会であるメディカル・インプルーブメント研究会にゲストとしてお呼びいただきました。会員さんと懇談の上、13時から私の講演
 医療機関におけるIT略と経営マネジメント
です。
b0115629_19215873.jpg
 講演の冒頭1/3は世の中の動きです。もう来年平成26年度を見据えた診療報酬改定の動きの話題病床機能情報の報告制度・地域医療ビジョン策定の話題で盛り上がります。そして、その動きを踏まえて講演の2/3は当法人の取り組みや今後の方向性についてたっぷお話しし、加えて参加者の皆さんや主宰する株式会社エム・アイ・ファシリティズの浅田と議論いたしました。
 私自身の考えまとめる機会に感謝です。
 以下のように主宰する浅田氏のFacebookページでも紹介いただきました。ありがとうございます。
            *  *  *
b0115629_19274017.jpg

by dr-kanno | 2013-07-26 19:30 | 医療経営のこと | Comments(0)

若者たちの季節

 夜来から朝の大雨、そして昼からの曇り空青空と天候が目まぐるしく変わる一日でした。
b0115629_1747622.jpg
 まだ梅雨明けしない北陸です。雨の後には気温が上がり、湿気を多く含んだ大気は重く体にのしかかります。顎を出して歩いていると、病院横の七尾高等学校漕艇部艇庫前では、若者たちが夏を満喫しています。眺めているだけで、ちょっとだけ元気をいただきました。
b0115629_1748394.jpg

by dr-kanno | 2013-07-24 17:52 | 地域のこと | Comments(0)

土用の丑の日に『七尾のうなぎ』

 新棟建設工事では、正面玄関となる南側の足場が取り外され、入り口部分の庇が取り付けられています。
b0115629_17455936.jpg
b0115629_17481546.jpg 今日は、土用の丑。七尾市内のうなぎ屋さんもたくさんの人出だったようです。先週発行された石川県医師会の機関誌『石川医報』2013年7の2・No.1543号地区医師会だよりのコーナーに、私のエッセー
 七尾のうなぎ
が掲載されました。土用の丑の日に間に合わせて書いてみました。うなぎを目当てに七尾へ来る方が増えればうれしいなあと思います。。。
b0115629_17483873.jpg

by dr-kanno | 2013-07-22 17:49 | 地域のこと | Comments(0)

全日病常任理事会や産業医研修会

 昨日も早朝の七尾から能登から加賀の海や山を眺めながら小松空港に向かいます。白山の残雪もわずかになりました。
b0115629_13444749.jpg
 そして、夏休みに入った多くの子供たちとともに青空です。
b0115629_1345634.jpg
 水道橋近くの猿楽町に移転した全日本病院協会です。10時からの雑誌編集委員会、学術委員会、常任理事会、厚生会、病院のあり方委員会と18時過ぎまで続きます。
 特に、常任理事会は、公益法人化し役員改選が行われて初めての会となります。新たな常任理事が出席します。また、初めてのiPadを利用したペーパレス会議ともなります。「日本の新たな医療の国際協力」を目指す一般社団法人MEJについての外部説明の後、協議や報告が続きます。ここでは、私が関係し懸案だった全日本病院協会 プライマリ・ケア宣言2013(案)」が正式に承認されます。
 また、この秋の医療法改正や来春の診療報酬改定、消費税アップに向けた多くの国の審議会等の報告がなされます。
b0115629_13453440.jpg
 日帰りで帰郷した後、本日は石川県医師会館において開催された
 日医認定産業医研修会
に出席します。10時から17時までみっちりと講義です。そして、久しぶりに全くの聴衆としての参加です。。。
b0115629_13461674.jpg
 労働基準局からの総論に加え、職場におけるメンタルヘルス、化学物質の健康管理、心の健康とリスクマネジメント、職域における健康管理など地元講師による講義です。特に、うつ病や自殺の増加や新たな化学物質に関する作業環境関連法律改定など、産業医資格の更新に関わる最新の知見を学ばせていただきました。
b0115629_13464520.jpg

by dr-kanno | 2013-07-21 16:54 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

市民公開セミナー告知と平成24年度事業報告会

 9月に迎える当法人の創立80周年を記念して、9月28日(土)に七尾サンライフプラザ大ホールを会場に、クスリのアオキさんとコラボした市民公開講座・ヘルスアップセミナーを開催します。メインゲストの、俳優の西村雅彦さんの講演と私との対談に加え、当院の医師による公開講座や各種検査や相談など多数のブースを設けます。奮ってご参加ください。
b0115629_6482737.jpg
 昨日19日17時30分からは、館研修センターを会場に
 平成24年度事業報告会
の開催です。この年度にS評価を讃え、広くその努力の過程をを他の部課長へ伝えていただきます。今年は、4つの取り組みです。
 私から、最初に昨年度を振り返り、今後の戦略を共有します。特に、昨年は、医業収入など業績もさることながら、経費等の見直しによる増益効果が大きかった年でした。したがって、その任にあたった本部から2つの報告がありました。
 用度課の坂下課長からは、本部改革の中で、物品管理と医事や経理との一元管理の成功事例、そしてそれに関連する管理会計の充実、さらに新たな施設管理について報告です。
b0115629_6493357.jpg
 その用度課を管掌する本部財務部の稲安部長は、資金調達の見直しや各種委託業務の見直しとその成果を中心に報告です。
b0115629_6503922.jpg
 臨床部門から2報告です。川村泌尿器科科長からは、各種ベンチまオークや学会でトップレベルの質を誇る手術成績と論文をあげると同時に、手術に効率化とチーム医療による緩和医療科、看護との連携などにも触れます。
b0115629_651645.jpg
 渕崎消化器内科科長・内視鏡部長は、10,000件に上る内視鏡実施件数の中で、早期がん内視鏡治療ばかりではなく日本のトップを行く総胆管結石など内視鏡治療の充実を紹介します。
b0115629_6512854.jpg
 いずれも誇らしくも頼もしい発表でした。
by dr-kanno | 2013-07-20 06:52 | 病院のこと | Comments(0)

医師臨床研修部会、医療経営白書2013年度版鼎談など

 晴天の東京です。10時から手入れされた緑が美しい三田共用会議所を会場に
 第4回 医道審議会医師分科会医師臨床研修部会
に参加です。この回の主な論点は、研究医養成との関係等に関する論点です。臨床研修制度は、国民が医師というライセンスに、ひとしく持って欲しい技能を獲得するための制度です。その中で、昨今不足する基礎系研究医の確保とこの制度について議論が交わされました。
 新臨床研修制度がはじまる前から減少していた研究医に対する根本的な処遇や研究環境の改善が先であることを主張します。
 これまでの、項目ごとの議論というよりも今回は、どういう医師を養成するべきかといった根幹にかかわる議論となりました。
b0115629_1916539.jpg
 さらに、神田岩本町の日本医療企画へ移動し、9月に出版される
 医療経営白書 2013年度版
鼎談として
 日本は医療立国となり得るか
 医療経営者からアベノミクスへの提言

というテーマでキャノングローバル戦略研究所の松山幸弘氏の司会社会福祉法人恩賜財団済生会の松原 了理事とで収録です。地域医療から医療連携、地域包括ケアシステム、ITから医療の国際化などについて、成長戦略を視野に入れながらの話し合いとなりました。本誌に乞うご期待です。
b0115629_19163387.jpg
 そして、15時からは、水道橋の全日本病院協会を会場に
 日本病院団体協議会 第3回日病協のあり方検討ワーキンググループ
に参加します。本来的には、診療報酬改定の際の要望や意見の擦り合わせを目的として11団体が周度ったこの会の方向性について最終合意案をまとめることができました。
b0115629_1917790.jpg

by dr-kanno | 2013-07-18 19:43 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

入院機能の分化~第6回入院医療等調査・評価分科会

 早朝の七尾を出て、10時から西新橋の航空会館を会場に
 診療報酬調査専門組織 第6回 入院医療等調査・評価分科会
                 資料(厚生労働省のページ)へリンク
に出席です。8月の素案とりまとめに向けて、議題多数で、資料は何と173ページにものぼります。
b0115629_1658257.jpg
 今日の検討項目は、
①一般病棟入院料の見直しについての影響
②亜急性期入院医療管理料等の見直しについての影響
③医療提供体制が十分でなく医療機関の機能分化を進めることが困難な地域に配慮した評価の検討

です。
 ①では、患者像に多様性のある7対1入院基本料のあり方として「7対1入院基本料を算定している医療機関は、長期療養を提供するのではなく、複雑な病態をもつ急性期の患者に対し、高度な医療を提供すべき」という厚労省の意見が出されます。これに対して、もしこの意見を通すのならば、病院別入院管理料から病棟別入院管理料にすべきと主張しました。
 また、7対1基本料の平均在院日数から短期滞在手術を除くべきという意見や特定除外制度の見直し、重症度・看護必要度の項目の見直しなどが議論の俎上に上がります。在院日数を短くするかこれら制度の見直しで厳しくするかといった7対1病床の削減方策に、看護師の労働問題と地域医療を守る意味から異議を唱えました。
 さらに、7対1基本料の算定条件に診療実績要件、DPCデータ提出必須化、早期リハ実施なども入れることが提案されました。
 ②では、医療法上の病床機能分化との整合性を注文しました。そして、病棟単位にすることや亜急性期入院医療の要件について議論されました。
 ③では、現在の医療資源が少ない地域への評価が患者流出率が少ない医療圏を想定していることに対して、真の需要は患者流出率の高い医療圏ではないかと提言しました。
b0115629_1657118.jpg
     (↑の画像をクリックすると拡大します)
by dr-kanno | 2013-07-17 17:00 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

外来受付システム稼働と北國新聞『舞台』

 新棟での外来システムの一環として予定していた自動受付システムが、一足先に本日から供用開始となりました。予約票をバーコードリーダーに読ませることで、スピーディな診察受付となります。初日は、混乱もなくほっとしています。あくまでも、患者さん目線のシステムを目指したく思います。
b0115629_17362924.jpg
 さて、本日付の地元紙北國新聞の夕刊一面の「舞台に、わたくしの文章が掲載です。日頃から唱える医療による地域振興に関する主張です。医療職や医師会などには主張している内容ですが、一般の地元住民の皆様へ訴えることができたと思います。機会を与えていただき、ありがとうございます。
b0115629_17364657.jpg

by dr-kanno | 2013-07-16 17:52 | 地域医療 | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・サービス産業生産性協議会(SPRING)幹事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員 、医師の働き方検討委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧