神野正博のよもやま話

<   2016年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

うだるような暑さの都内徘徊と「地域で企業が生き残る秘訣」

 昨日の16:30に能登空港から夏空へ飛びます。梅雨が明けたばかりの東京です。全日本病院協会のプライマリケア検討委員会に出席します。先月まで数回行われた認知症ケア研修、MSW研修の振り返り、1月に予定する大人気のユマニチュード研修、2月に予定するMSWと他職種研修などの打ち合わせをします。
b0115629_17011787.jpg
 そして、今日は、うだるような暑さの中、都内を行き来します。まずは、全日本病院協会です。
b0115629_17011725.jpg
 10:00から行われている
 平成28年度 第1回特性要因図作成研修会
で、開会のあいさつと、飯田修平常任理事をはじめとした講師陣にもご挨拶です。問題(結果)と要因(原因)の関係を検討するための特性要因図。古くはQCの7つ道具のフィッシュボーンとしてなじみがあります。改めて、品質管理手法としてのその進化形を学びます。
b0115629_17011650.jpg
 さらに飯田橋、霞が関と打ち合わせの後、再び飯田橋に戻って
 日本社会医療法人協議会 第2回理事会
に副会長として出席です。新入会員の承認、制度や税制に関する要望事項、9月に開催するトップマネジメント研修などについて検討します。
b0115629_17011658.jpg
b0115629_17011758.jpg
 そして、再び有楽町に戻って打ち合わせで今回の日程を終了します。
b0115629_17011745.jpg
 さて、中小企業向けのWEBページHANJO HANJOのコラムにて
として、恵寿総合病院の日本サービス大賞総務大臣受賞が取り上げられています。ぜひご覧ください。
b0115629_17011773.jpg

by dr-kanno | 2016-07-29 17:10 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

新専門医制度 どうなる、病院~雑誌『病院』8月号

 真っ青な空の下、真夏日の七尾でした。病院横の七尾高等学校漕艇部艇庫には、もうすでに真っ黒になった高校生が集います。
b0115629_21571104.jpg
 ミズスマシのように海面をすべるボートは涼しさを感じさせてくれます。
b0115629_21571223.jpg
 医学書院発行で、が編集主幹を務める月刊誌『病院』8月号が届きます。今後の特集は、
 新専門医制度 どうなる、病院?
です。発行時期が、この専門医制度の見直しが決まったこの時期ということで、注目を浴びそうです。執筆や編集時期は、専門医制度の1年先送りや理事構成が刷新される前ですが、その微妙な時期に、専門医制度に対す各執筆者の思いのたけが、述べられています。
 も、新理事に就任する前の収録ですが
 新専門医制度の課題と展望
ということで、専門医制度に対する思いを座談会で述べさせていただきました。ぜひ、本誌をご覧ください。
b0115629_21571132.jpg

by dr-kanno | 2016-07-28 22:01 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

現場知のフィールドワーク

 時折、海からのさわやかな風が吹く夏の七尾です。
b0115629_18412293.jpg
 昨日から、東京などから多数のお客様を迎えます。その中で、昨日には、国立研究開発法人・産業技術総合研究所、人工知能研究センターサービスインテリジェンス研究チーム西村拓一チーム長をはじめ5人の研究者が来院し、研究の成果とこれからの進め方についてプレゼンテーションです。
b0115629_18413371.jpg
 2009年から老人保健施設・和光苑の介護現場を研究のフィールドとして介護の技術(モノ)とサービスを提供する人中心の業務プロセス(コト)の融合を図ります。申し送り記録の電子共有システムによって、無意識のうちに行っている高度な知的判断である気付きやスタッフの気持ちを共有することになります。これまでのテキストマイニングの手法に加えて、新たに今後AI機能を加えていくことも報告いただきます。
 また、タイムスタディとクオリティスタディを融合させた感性スタディを支援するサービス品質の計測法もプレゼンテーションいただきます。
 現場知を大事にするフィールドワークに、新たなインスピレーションをいただきます。
by dr-kanno | 2016-07-27 18:43 | 医療とIT | Comments(0)

夏の能登から金沢へ

 薄曇りの週初めは、いつののように能登北部・鳩ケ丘から始まります。高台にあるこの施設には、木々の間を通ってきた新鮮なが通り抜けます。ひまわり朝顔に夏の花が玄関前を飾ります。
b0115629_15170564.jpg
 恵寿総合病院近くには、百日紅もピンクの花をつけます。
b0115629_15170529.jpg
 夕には、恵寿金沢病院です。金沢病院横の暗がり坂の下、主計町界隈では、ベンガラの木虫籠に簾がかかり、涼を取ります。そして、浅野川沿いでは来るべく浅ノ川園遊会の準備です。
b0115629_17275793.jpg
b0115629_17275705.jpg
b0115629_15170557.jpg
 石川県医師会の会員誌、石川医報 2016.7.26日号が届きます。談話室のコーナーで、寄稿を依頼された
 日本サービス大賞総務大臣賞を受賞して
というの文章が掲載です。
b0115629_15170587.jpg
 また、日本社会医療法人ニュース 9号(2016.7.1発行)も到着です。新年度からの新執行部体制を一面で知らせるとともに、が日本病院団体協議会議長に就任したことについてのインタビュー記事が掲載されています。
b0115629_15170577.jpg

by dr-kanno | 2016-07-25 17:35 | 地域医療 | Comments(0)

浮田俊彦氏旭日双光章受章祝賀会

 炎天下の下、今日も金沢です。ホテル日航金沢で開催れた
 浮田俊彦氏旭日双光章受章祝賀会
に出席し、約200人以上の皆様とお祝いです。金沢三茶屋街の芸妓さんの祝三番叟のご祝儀から開演です。
b0115629_15001194.jpg
 産婦人科医ととして、そして金沢市医師会、石川県医師会役員として多くの業績を残してこられました。母子保健事業の中でも全国に先駆けて金沢市で導入した子宮頸がんパピローマウィルス健診、石川県方式を確立した医療安全・医事紛争対応システムなどを主導され、さらに少子化、母子保健対策を妊娠からの継続的な対応の必要性を訴えてこられました。
 各界の代表からの祝辞の後、浮田先生の人柄で和気あいあいとした祝宴でした。
b0115629_15001175.jpg
b0115629_15001125.jpg

by dr-kanno | 2016-07-24 15:14 | 地域医療 | Comments(0)

石川県地域医療構想策定に係る報告会

 大暑の昨日、梅雨が明けた石川県です。夏の日差しの下、田んぼは緑のじゅうたんに、そして野辺には夏の花々が咲きます。
b0115629_19531127.jpg
b0115629_19531205.jpg
 道路の脇にが実をつけているのを確認しながら、のと里山海道を南下します。
b0115629_19531139.jpg
 金沢駅前には、ポケモンゴーをやっている集団を多数見受けます。彼らとぶつからないように歩きながら、ホテル金沢に向かいます。
b0115629_00502880.jpg
 石川県病院協会と石川県医師会共催
 地域医療構想策定に係る報告会
には100人以上の県内の病院関係者が集います。まず、石川県健康福祉部より、石川県地域医療構想概要(案)について説明です。地域医療構想を5年毎の石川県医療計画の一部として、3年毎の医療と介護を総合的に確保するための石川県長寿社会プラン等と整合性を図るとします。また、地域医療構想における病床推計はあくまで10年後の国の計算式に基づく参考値と位置付けます。そして、協議の場を病床の受け皿となる在宅等の充実に充てる方向性を示します。その中で、高度急性期~急性期~回復期病床の合計は現状より10%減、慢性期は約5,000床から3,000床と大きく減少します。一方、慢性期削減分は新たなる類型=在宅等となるかもしれません。そういう括りで見ると高齢者が爆発的に増える都会部に比べて緩やか変化となります。
 また、石川県病院協会で実施した意向アンケート調査の結果も示されます。
b0115629_19531143.jpg
 日が傾きかけた時間に帰路につきます。内灘海岸、千里浜海岸ともに夏真っ盛りです。
b0115629_19531155.jpg
b0115629_19531189.jpg

by dr-kanno | 2016-07-23 20:20 | 地域医療 | Comments(0)

医療の課題山積~日本病院団体協議会

 真夏の長崎を飛び立ちます。雲仙から諫早湾(写真左)、豊後水道(写真中)を眺めます。そして、東京は、未だ梅雨、小雨が降ります。
b0115629_16513053.jpg
 13時から、日本病院会を会場に
 日本病院団体協議会 第141回代表者会議
議長として出席します。主な議題について徹底討論です。

高齢者医療費について(社会保障審議会医療保険部会)
 閣議決定された44の改革の中でも、高齢者医療費抑制の考え方に意見を交わします。高齢者医療の中にも、高度急性期、急性期、回復期、慢性期があるべきで、高齢者だからと言って特定の病期の病院への誘導に懸念を表します。そのためには、現実問題として二次救急病院がトリアージ機能を、将来的にはこれに加えてかかりつけ医がトリアージ機能を持つべきと提言です。
基準病床数について(医療計画の見直しに関する検討会)
 当面の間、地域医療構想の病床数と基準病床数をダブルスタンダードとすべきで、病期別基準病床数の導入は次期尚早と結論付けます。
医療機器の適正配置について(医療計画の見直しに関する検討会)
 日本の医療のP4Pの考え方を取り入れるべきであり、配置の規制には反対します。
医師確保対策(医療計画の見直しに関する検討会)
 地域医療支援センターの実態に懸念が示されます。委員構成、実績、平等性など多くの意見が出されます。偏在対策の『言い訳』にしてはなりません。
病床機能報告制度(医療計画の見直しに関する検討会)
 国民とわれわれ病院に対して情報公開を求めます。
診療報酬(日病協診療報酬実務者会議)
 DPCの係数のあり方について議論です。平成30年の暫定係数廃止に伴う新たな係数、現状係数について模索します。
専門医制度(日本専門医機構理事会)
 日病協としては、情報の公開、学会の思い、病院の思いを開示することによって、学会と病院のWin-Winの関係を求めます。また、非専門を選択できること、更新制度についても議論することの重要性を協議します。

 これらの議事を進行し、終了後は記者会見(写真右)に臨みます。
b0115629_16513035.jpg

by dr-kanno | 2016-07-22 16:53 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

地域包括ケアシステムの本質を語る~長崎医療介護人材開発講座

 大雨の東京から、くまモンのジェットで長崎に向かいます。
b0115629_23212124.jpg
 長崎県医師会館で昨年の9月からほぼ月に1回開催されている長崎医療介護人材開発講座の第11回目講座にお呼びいただきました。冒頭で全日病の常任理事である社会医療法人春回会の井上健一郎理事長(写真右)にご挨拶と座長をお勤めいただき、
b0115629_23212102.jpg
 地域包括ケアシステムに対する病院の関わり
というタイトルでから講演です。地域包括ケアを地域包括ヘルスケアシステムとし、中学校区を想定した日常生活圏域ではなく、地域医療構想区域の範囲で医療~介護から介護予防・生活支援を病院が主導して面倒見よく一元的に管理することであるという考え方を示します。
 地域包括ケアだけではなく、地域医療構想や療養病床の行く末など会場の方々と多くのディスカッションができました。
b0115629_23212196.jpg

by dr-kanno | 2016-07-21 23:33 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

平成30年度開始を目途に延期!~新専門医制度

 夏休みの能登空港から、青空に今日も飛び立ちます。
b0115629_21025174.jpg
 全日病で開催された四病協総合部会に寄った後、14時から東京駅前のサピアタワー内、ステーションコンファレンス東京で開催の
 日本専門医機構 第1回 基本領域連絡協議の場
理事として出席します。専門医制度の基本領域である19学会の代表が、新専門医制度による地域医療への影響、配慮について意見を陳述します。後期研修医過去採用実績に対して募集希望人数が1.48~12.1倍(多くは2倍台)となっています。また、学会からはサブスペシャリティと一体的な後期研修などについて要望が上がります。
 その後16:30から、この協議の場を踏まえて、
 新専門医制度プログラムに関わる「新たな検討の場」
 (仮称)専門医研修プログラムと地域医療にかかわる新たな検討委員会
に出席です。ここでは、理事の他に、公衆衛生の専門家として尾身 茂氏を委員として迎えます。尾身氏からは、人口、病態の多寡、交通インフラなどを加味した専門医のあるべき姿にそったあり方とすべき提案があり、さらに都道府県または2次医療圏における専攻医「研修枠」の設定の提言もあります。これらを踏まえて地域医療と専門医制度について意見を出し合います。
 さらに、18時からは
 日本専門医機構 第3回 理事会
となります。まず、総務担当副理事長に山下英俊氏、財務・広報担当副理事長に松原謙二氏を選任、さらに新たな日本医学会推薦理事として東大医学部附属病院の南学正臣氏就任を承認の後、大きな議論の末に大まかな合意点は以下のようになります。
・新専門医制度はいったん立ち止まり、平成30年度開始を目途にプログラムを再検討する。
・各学会において、来年度は既存のプログラム、または暫定プログラムを学会の責任の下において実行されたい。
・その際には、地域偏在など地域医療への影響を考慮し、激変緩和のため過去の後期研修医採用実績の1.2倍程度の募集定員とされたい。
b0115629_21025198.jpg
 なが~い1日でした。。。

by dr-kanno | 2016-07-20 21:09 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

医療問題にひとこと

 梅雨明けしそうな勢いの青空と青い海の七尾です。
b0115629_1787100.jpg
 今日は、3病棟6階図書室前の特設スタジオで、看護師特定行為研修共通科目e-ラーニングのビデオ教材撮りです。今日は、臨床推論・画像診断の演習を放射線科の森下課長とともに撮影します。さらに。今日は、臨床検査課谷内課長とともに、尿検査についても撮影です。
    全日病・S-QUE研究会看護師特定行為研修(共通科目)e-ラーニングのページへリンク
b0115629_1782084.jpg
b0115629_1793649.jpg 最新医療経営Phase3・8月号が届きます。特集は、『攻めの広報』です。
 医療問題にひとこと言いたいのコーナーでの登場です。
 今こそ地域の病院は医師集め・育成において自律性を発揮すべ
というタイトルですが、新専門医制度についての意見、病院の特徴が医師やスタッフを集める肝であること、同時改訂に向けた活動などインタビュー記事です。
b0115629_171134.jpg

by dr-kanno | 2016-07-19 17:25 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・サービス産業生産性協議会(SPRING)幹事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員 、医師の働き方検討委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧