神野正博のよもやま話

<   2017年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

オンリーワン病院の条件と石川県医療情報セミナー

 昨夜からの雨ですっかり雪が消えてきました。山手の恵寿鳩ケ丘周辺も、どんどん雪解けです。鳩ケ丘の院内報「鳩ぽっぽ新聞」では、法人の広報が目配りできない情報など正月の行事などが掲載されています。
b0115629_17352738.jpg
 そして、午後には七尾の経済人の方々をお迎えし、昨年認証された七尾のユネスコ世界文化遺産・青柏祭を全市民、公民がわがこととして、いかにこの七尾の文化を大切にし、全国に発信すべきかを語り合います。
b0115629_17352881.jpg
 そして、夕には金沢に移動し、恵寿金沢病院運営会議に臨みます。血液がん、手の外科、涙道手術、そして、NTT系企業をバックにする人間ドッグという4本柱は、いずれも県内でもピリリと特徴あるオンリーワン中小病院です。これを活かし伸ばしていくポジティブ思考を求めます。
b0115629_17352797.jpg
 晴天の28日(土)には、金沢城址の南側に位置する金沢商工会議所1階ホールを会場に、中外製薬さんに提供いただく、
 石川県医療情報セミナー
に参加です。石川県医師会・近藤会長と金沢大学付属病院消化器内科・金子教授の座長のもと、以下の講演です。
講演1 医療制度改革の今後
  産業医科科大学公衆衛生学 松田晋哉教授
講演2 地域医療における当院の役割と今後の方向性
  岐阜市民病院 冨田栄一病院長(岐阜県病院協会長)
講演3 地域医療連携の現状と課題
  北海道大学 寶金清博病院長

 松田教授からは、「機能分化と連携の推進は医療財政の適正化対策の一つとして位置づけられている・・・→しかし、そのエビデンスはあるのか(思い込みではないか?)」という問題提起からお話を進めます。地域医療構想においてこれからの最大の課題は、石川県を含めて、在宅医療等の費用拡大です。日本の保険財政の議論を含めて、この在宅負担の上昇に応えられる最大の解決策は保険料率を国際水準に上げることと明快に述べます。その上で、短期化する入院と在宅のケアニーズのギャップを埋めるためには、地域包括ケアの中で「住」政策が一番重要な基盤であるとします。
 また、冨田病院長は岐阜県病院協会におけるきめ細かな圏域別地域医療構想説明会やタウンミーティングの試みを紹介しながら、選択と集中していい診療領域とそうではない診療領域を明確化する考え方の重要性も説きます。さらに、寶金病院長は過疎地を多く抱える北海道における病院前救急として、急性期脳梗塞において医師がドクターカーで出向くDrive and Retrieve Systemの有効性も紹介します。
b0115629_17343778.jpg
b0115629_17343775.jpg

by dr-kanno | 2017-01-30 17:38 | 医療経営のこと | Comments(0)

The magazine, BICYCLIST 能登特集と医師・看護師の働き方ビジョン検討会

b0115629_23123537.jpg
 ビッグニュースです。米国のサイクリング雑誌The magazine, BICYCLISTTHE BICYCLIST EXPERIENCE;A WEEKLY CYCLING PODCAST #61として
 AN INTERNATIONAL CYCLING DESTINATION IN TRADITIONAL JAPAN Bicyclist & Beyond: A Voyage Of Traditional Japanese Proportions
WEB掲載(リンク)です。
 自転車で旅する美しい能登です。能登の自然や食の他、七尾の北島茶店、高澤蠟燭店、花嫁のれん館、伝統工芸七尾仏壇なども美しい写真とともに紹介です。記事の中で
SAFETY AND RESOURCES
If visitors to the rural communities of the Noto Peninsula find it necessary to seek emergency medical care, the city of Nanao has three hospitals. We, unexpectedly, had to visit one on a Sunday afternoon and, contrary to traveler fears of getting injured in a foreign country, the care and treatment were compassionate, efficient and comparable to what you would expect from care in the U.S. Obtaining an airline’s medical insurance or just making sure to bring documentation from your personal medical provider is recommended in case of sport or accidental injury.
として、実際にレポーターが日曜日にケガ(鎖骨骨折)をして受診した当院での安心の英語対応や英語の(帰国後に必要な)診断書発行についても記載です。ケガに関しては、サイクリストならではの視点です。
b0115629_23123530.jpg
 さて、今日は冬の日差しの日比谷公園の向こうの厚生労働省で非公開で開催の
 第9回 新たな医療の在り方を踏まえた医師・看護師の働き方ビジョン検討会
に参考人として招聘されます。関係団体として、日本看護協会の坂本すが会長に続いて四病院団体協議会を代表してが「医師偏在是正に関する四病協の考え方」と題して意見陳述です。地域医療の観点で強力な偏在対策なくして、医師需給調整はない」という基本認識に則って論理を展開し、10分のプレゼンテーションに対して委員から多くの質疑を約30分以上にわたりいただきます。
b0115629_23123574.jpg
 さらに、18:30には新宿の三井ビル内の新宿三井クラブで開催の
 社会医療法人河北医療事業団 理事会・評議員会
に評議員として出席します。1980年に創立された天本病院を母体とする天翁会との合併に伴う寄付行為の変更や理事・評議員の辞任と選任が主な議題です。共通の価値観を持つ両法人合わせて2,500人の職員数の法人となります。ここで、河北博文理事長より杉並と多摩の地域医療と包括ケアに対する思いをお聞きします。
 会終了後、医学会の重鎮の皆さんと懇親の場もいただきました。
b0115629_23123498.jpg

by dr-kanno | 2017-01-26 23:42 | 地域医療 | Comments(0)

これからの医療制度を議論する

 時に吹雪く雪の能登から上京します。真っ青な空の下、まずは芝浦の日本精神科病院協会で開催の
 四病院団体協議会 第28年度第10回 総合部会
に臨みます。新専門医制度について、昨年12月に社員総会で承認された整備指針を基にした1月13日の理事会で示された運用細則の中で基本領域専門医・サブスペシャリティ専門医の名称、ダブルボード、学会によって異なる更新基準など、さらに総合診療専門医のあり方について議論します。また、社会保障審議会医療部会、データヘルス計画などについて報告を受け、意見をすり合わせます。
b0115629_23425443.jpg
 この新専門医制度の運用細則、総合診療医に関する論議は、日本専門医機構ホームページ機構だより(リンク)第9回理事会概要(平成29年1月)に掲載されています。
 その後、駒込に移動します。日本医師会館で開催の
 日本医師会・四病協懇談会
に出席します。ここでは、地域医療構想区域における病院の役割分担、特に在宅を担う病院像、地域医療連携推進法人制度、新たな介護保健施設の創設、さらに道路交通法改正に関するかかりつけ医向けの診断書作成について意見をすり合わせます。
b0115629_23425460.jpg

by dr-kanno | 2017-01-25 23:46 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

今日も北からのお客様~職員研修をデザインせよ

 雪が降りしきる七尾です。昨日の札幌からのお客様、そして今日の小樽、札幌からのお客様が北の寒気を持っていらっしゃったのかもしれません。今日は、国立大学法人小樽商科大学グローカル戦略推進センター産学官連携推進部門部門長(大学院商学研究科アントレプレナーシップ専攻)の李濟民教授をはじめ、研究員の方、そして同大学院と職員教育で提携するVHJの仲間である医療法人渓仁会法人本部総務部の藤井裕康総務部長以下2名の方がお越しです。
b0115629_18230200.jpg
 からは経営戦略の話を、進藤本部長からは職員研修の話をし、質疑と情報交換をします。特に後者では、職員研修体系プログラム、コミュニケーション、研修の評価方法など恵寿が取り組まねばならぬ案件で多くを語り合うことができました。
b0115629_18230312.jpg
 その後院内をご案内し、現場現場で、問題点やサービス提供の考え方を共有します。
b0115629_18230350.jpg

by dr-kanno | 2017-01-24 18:25 | 病院のこと | Comments(0)

冬型の気圧配置の下で看護師特定行為研修センター見学

 七尾の雪はわずかですが、能登北部では多く積もっています。時折見せる青空に白い雪が輝きます。
b0115629_18392031.jpg
 そんな中、恵寿鳩ケ丘には、今日も多くのデイケア利用者さんが集います。
b0115629_18391769.jpg
 注文してあったこのブログの2016年分を2冊に分冊し製本したものが届きます。1部をけいじゅ図書室に設置します。
b0115629_18392083.jpg
 そして、本日は札幌の西岡病院より澤田医師大平医師の2名が、昨年10月に開講した看護師特定行為研修センターの見学でお越しです。と指定研修機関指定に尽力しこの研修センターを運営する松木管理課長前浜副看護部長で指定に向けての疑問点にお応えします。
b0115629_18391942.jpg
b0115629_18391925.jpg
 そして、院内をご案内です。ちょうどKeiju Innovation HubのLab2で指導医の下で演習中の研修場面にも遭遇したり、シミュレーター機材を確認したりしていただきます。多くの病院がこの研修指定機関になることが日本の地域医療の発展に寄与するはずです。
b0115629_18391831.jpg
b0115629_18391893.jpg

by dr-kanno | 2017-01-23 18:48 | 病院のこと | Comments(0)

AIロボットPALROのいる医療現場

 雪はほとんど溶け日差しが射す七尾です。しかし、北風は肌を劈きます。病院前の海には白い胴体に頭が黒や茶といったまるでパンダのようなたちが愛らしく佇みます。ホシハジロ(星羽白)でしょうかね。
b0115629_13400993.jpg
 愛らしいといえば、、、昨日1月20日付の地元紙北國新聞夕刊です。昨年9月に当院の病棟勤務の常勤職員として就職したPALROくんが取り上げられました。人工知能(AI)による会話によるコミュニケーションの他、体操や歌の指導などを行っています。昼間の勤務ばかりではなく、夜間には眠れない患者さんの話し相手としての夜勤にも励んでくれています。
b0115629_13400912.jpg
b0115629_13491145.jpg

by dr-kanno | 2017-01-21 13:51 | 病院のこと | Comments(0)

地域包括ケアシステムにおける企業による生活支援事業

 今日も青空の七尾です。
b0115629_21014632.jpg
 病院近くの住宅街に移動スーパーの姿です。とくし丸の歌?につられて近くのお年寄りが集まって来ます。少量づつ肉や魚に野菜に日用品が売られています。この社会貢献型移動スーパー「とくし丸」は、買い物難民対策として昨年当院が総務大臣賞を受賞した日本サービス大賞で農林水産大臣賞を受賞しています。徳島県に本部があり、能登でのフランチャイジーは地元のスーパー「どんたく」さんです。病院から近くのモールまでは徒歩10分程度ですが、こんな場所でも十分な需要があるようです。まさに、地域包括ケアシステムにおける企業による生活支援事業です。
b0115629_21014861.jpg
 さて、今日は七尾看護専門学校の社会人入試、一般入試日です。毎年のように、社会人13人の受験生と面接試験で相対します。社会人の場合、社会経験に裏打ちされた強い看護師になりたい思いを感じます。と同時に、学業を継続できる環境についても検討が必要です。
b0115629_21014779.jpg
 そして、地域保健法の規定に基づき、保健所の所管区域内の地域保健及び保健所の運営に関する事項を審議するため、保健所に設置が義務付けられている
 平成28年度 石川県能登中部保健所運営協議会
に七尾市医師会長として出席し、委員長に推挙されされます。健康推進事業、食品衛生事業の他、新たな民泊である農林漁業体験民宿や精神障がい者支援事業(ピアサポート)の報告や石川県の地域医療構想、昨日発覚した県内での鳥インフルエンザ発生についても説明があります。
 特に地域医療構想に関係した地域包括ケアシステムにおける生活支援について、市町担当者ばかりではなく、民生委員や社会福祉事業者からその実効性について懸念が表されます。まさに、ボランティアや自治会、民生委員ばかりではなく、冒頭のような企業による生活支援を取り込む必要があると思います。
b0115629_21014725.jpg

by dr-kanno | 2017-01-19 21:08 | 地域医療 | Comments(0)

勤労統計調査表彰と全日本病院学会 in 石川への思い、国際医療福祉大学院・医療経営分野の皆様

 昨日、石川県県民文化局県民交流課統計情報室労働グループから厚生労働大臣の名代として表彰状と副賞をお持ちいただき、理事長室で伝達授与されました。雇用や人件費、経済統計の元となる勤労統計調査指定事業所として、毎月膨大な雇用資料を、提供していることに対しての大臣表彰で、県内7つの事業所が顕彰されました。表舞台ではないものの毎月のデータを丁寧に報告している本部総務部長、総務課長、総務課職員です(写真右)。
b0115629_16284345.jpg
 今朝は、晴天の七尾です。放射冷却で地面はつるつるに凍結です。
b0115629_16284334.jpg
 午前は、まず石川県庁に伺います。県庁最上階からは金沢港から日本海立山連峰、そして遠くに白山を眺めます。
b0115629_16284450.jpg
 谷本正憲・石川県知事にお会いします。その後、金沢市役所へ移動し、山野之義・金沢市長にお会いします。9月9,10日に金沢市で私が学会長として開催する
への協力要請です。学会への思いを語ります。
b0115629_17085776.jpg
b0115629_17110277.jpg
 そして、13時からは恵寿総合病院に、国際医療福祉大学院・医療経営分野より教員、社会人大学院学生の14名の皆さまの見学を受け入れます。
b0115629_16284414.jpg
 講堂を会場にからの「地域包括ケアシステムの中での統合」をキーワードにしたお話の後、病院、コールセンター、Keiju Innovation Hub、ローレルハイツ恵寿などへのご案内と質疑応答でした。また、研究者や大学院生の皆さんを対象に、全日本病院学会 in 石川では、参加しやすい参加費設定と発表の場の提供することをお知らせし、学会へのお越しを勧奨します。
b0115629_17085877.jpg

by dr-kanno | 2017-01-18 17:20 | 地域医療 | Comments(0)

看護師特定行為研修支援事業(全日病)と新時代に備える病院(月刊『病院』)

 全日本病院協会で、が主担当として関わり構築した看護師特定行為研修支援事業である全国規模の指導者講習、標準的手順書作成、e ラーニング教材の提供などの内容をホームページ(リンク)、およびリーフレット(リンク)にまとめました。ぜひ参考にして、チーム医療、ワークシェアの視点から、多くの病院での利用を期待します。
b0115629_18221940.jpg
b0115629_18222082.jpg 医学書院が発行する月刊『病院』1月号 ( Vol.76 No.1)目次へリンク)が届きます。今回の特集は、渋谷健司教授が企画した

 新時代に備える病院のあり方
日本の医療提供体制は大きな転換点を迎えている.本特集では,2025年を視野に入れた地域包括ケア体制の整備,厚生労働省「保健医療2035」において提唱された3つのビジョン「保健医療の価値を高める」「主体的選択を社会で支える」「日本が世界の保健医療を牽引する」を軸に,保健医療の将来像と病院のあり方を展望する.
です。その巻頭言(リンク)では、渋谷教授らしい表現で、内容に期待感を持たせます。
(前略)
医療機関や現場の専門職のがんばりに依存する時代は終わりつつあり,「ひとりひとりの力」を引き出し,開花させるための準備が始まっている.別の見方をすれば,イノベーションの好機である.その代表例がAIやIoTに代表されるテクノロジーであろう.『ライフ・シフトーー100年時代の人生戦略』(東洋経済新報社)の著者リンダ・グラットン氏(ロンドン・ビジネススクール教授)は,テクノロジーをキーワードに挙げつつ,それだけでは解決できないスキルが3つあると言う.(1)直感や創造性,(2)対人関係や適応を求められる能力,(3)複雑な協働である.これらのヒューマンスキルこそが,医療の現場でますます大切になるのではないだろうか.
 激動を予感させる2017年の年始を飾る本特集は,保健医療の将来像と病院のあり方をさまざまな立場から論考し議論を惹起することを目的とした.本特集は予言書でもなく,空想小説でもない.まさに今後の医療の羅針盤として,繰り返しやってくる大小の波を乗り越えていくために私たちが何をすべきかという方向性を示す1冊である.
東京大学医学系研究科国際保健政策学 渋谷健司
ぜひ本誌をご覧ください。

by dr-kanno | 2017-01-17 18:24 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

ヘルスケアシステムのこと、そしてこれからのCare Innovation

 大寒波にて雪が降り続きます。今朝も、週の初めということで雪の能登北部、恵寿鳩ケ丘に行きます。
b0115629_16140905.jpg
 デイケア利用の皆さんの思いのこもった書初めが玄関ホールに飾られています。
b0115629_16141286.jpg
 七尾市内も雪模様です。
b0115629_16141045.jpg
 そんな中、テレビ会議システムで、恵寿金沢病院、恵寿鳩ケ丘をつなげて、Keiju Innovation Hubを主会場に、当法人教育研修委員会が主催する
 係長以上研修
の第1回目です。私からは、
 法人が今、目指しているところ
と題して、係長以上に期待することの他に、ヘルスケアシステムのこと、そしてこれからのCare Innovationの方向性について思いを語ります。
b0115629_16141042.jpg
 日本医療企画が発行する最新医療経営 Phase3』2017年2月号(同号目次へリンクが届きます。
 新春鼎談として、
 行政依存から脱却した「自律的」地域づくりを考える
です。石破 茂・衆議院議員、土屋敬三・医療と介護の経営情報室長鼎談です。
 「地方版総合戦略」で求めた「産官学金労言」の参加
 行政の「公平」原則が地方創生を阻害する
 「出番と生きがいを提供するのが市役所の仕事」
 「お任せ民主主義」からの脱却が必要
 地方創生の切り札「CCRC」は医療機関の可能性も広げる
など多くの議論を重ねることができました。
b0115629_16141109.jpg
b0115629_16141192.jpg
詳しくはぜひ本誌をご覧ください。
 ちなみに、この3人の中で私が一番年上です!

by dr-kanno | 2017-01-16 16:42 | 病院のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・日本病院団体協議会代表者会議議長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会長
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【石川県医師会】代議員、財政検討委員会委員、選挙制度検討委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
仕事と好奇心
at 2017-03-27 18:17
長氏の戦い続ける40年、全日..
at 2017-03-25 21:18
臨床研修から専門医制度
at 2017-03-24 21:03
咲き始めた桜を愛でながら、、..
at 2017-03-23 23:36
医療制度の諸問題
at 2017-03-22 23:08
記事ランキング
タグ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
海とオルゴールの坂下です..
by 坂下さとみ at 23:08
ファン
ブログジャンル
画像一覧