神野正博のよもやま話

蒸し暑い東京で~入院医療診療報酬、がん診療提供体制のはなし

 朝から大雨の東京です。気温は高くないものの高い湿度です。各地で交通も混乱しているようです。今日は、10:00より厚生労働省で保険局の
 第3回 診療報酬調査専門組織(入院医療等の調査・評価分科会)
に出席します。来年度の入院医療に関する診療報酬論議の各論が始まります。今回は、
 一般病棟入院基本料(特に7対1,10対1)
 入退院支援について

の議論となります。重症度、医療・看護必要度、在院日数、在宅復帰率などの指標と急性期の患者の病態に齟齬がないかが議論となります。今後、評価指標に係る基本的な考え方患者単位の評価と病棟(病院)単位の評価をいかに組み合わせるかが肝となることを確認します。地域医療構想との関連、病棟群単位の入院基本料の拡大と思いが錯綜してしまいます。この件は、今回の診療報酬改定論議か、今後への道筋をつけるかが今後の攻防となりそうです。
 一方、これまでの退院支援から退院支援と「入」をつけて、入院前、入院時から退院後を支援する体制が求められます。介護保健との関連、さらに患者・家族に向けた社会的支援の必要性も委員から強調されます。
b0115629_15491760.jpg
 その後、永田町での打ち合わせ、猿楽町の全日本病院協会での四病院団体協議会総合部会に出席後、再び強い雨の中を厚生労働省です。医政局で打ち合わせの後、17時から健康局の
 第9回 がん診療提供体制のあり方に関する検討会
に出席します。昨年10月にこの検討会がまとめたがん診療提供体制のあり方に関する検討会における議論の整理(リンク)を受けて、今後、医療安全、ゲノム医療等時代の変化をキーワードにがん診療連携拠点病院の要件見直し、がんゲノム医療中核拠点病院の指定要件等についての議論が始まります。また、拠点病院間の格差が存在する中で、均てん化と集約化といった相対する議論のとりまとめも重要なミッションとなりそうです。
b0115629_19132365.jpg
 エアコンが入っていない厚労省にて蒸し暑さで体力を消耗する1日でした。。。

# by dr-kanno | 2017-06-21 19:18 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

2016年度の事業を振り返って~社会医療法人董仙会決算理事会

b0115629_11095382.jpg
 本日は、病院講堂を会場に
 社会医療法人財団董仙会 第19回理事会・第19回評議員会
を開催です。2016年度の事業報告、決算、監査報告を中心に審議いただきます。
b0115629_17182589.jpg
 そして、机上には、
 けいじゅヘルスケアシステム 2016年度業績集
を配布です。法人概要組織、事業報告、医療部門(診療統計・医療の質)、介護部門(利用統計・介護の質)、研究・業績、Keiju Monthly Letter、社会貢献7章203ページよりなります。
b0115629_11104387.jpg
b0115629_11095445.jpg
 以下は、私の巻頭言です。本業績集は、関係諸機関にはPDF配布とし、一部を除き、ネットでの公開を予定します。
2016年度の事業を振り返って
~業績集の発刊にあたって~
 地域の人口減、高齢化の波をひしひしと肌で感じる。こういった時代の戦略として2016年度は、時代の変化に『備えよ常に! Always Be Prepared』を法人単年度方針として揚げ、経営戦略としての地域包括ヘルスケアシステム(統合型医療~介護~福祉法人)構築、深化を目指して事業を進めることとした。
 業績においては、恵寿総合病院では外来患者数、新入院患者数の若干の減少を見たものの、1日あたり入院患者数や病床稼働率のアップや内視鏡件数のアップなどは明るい材料となった。
 恵寿金沢病院では、外科の閉鎖に伴う手術件数や外来患者数の減少を見たが、これに比して入院患者数の減少率を低く抑えることができたのは、主力の内科の踏ん張りによるところが大きい。
 これら医療部門に比して、介護部門では特に入所、短期入所で好調な利用者数を得た。
 医療部門の入院患者数の確保は、介護部門との連携が大きい。同時に介護部門は、そのバックに安心の医療部門が控えている包括ヘルスケア戦略の効果によるものと確信する。
 結果として、医療部門が苦戦しながらも、董仙会の今期医業収入は伸び、増収増益の黒字決算となった。加えて、徳充会も開設2年目となるローレルハイツ恵寿の安定もあり同様に増収となり黒字決算となった。
 運営面では、6月に「“恵寿式”地域包括ヘルスケアサービス」として、第1回日本サービス大賞にて総務大臣賞を受賞した。応募853社中2位の快挙であり、これまで構築してきた医療の仮想化ITシステムとけいじゅサービスセンター(コールセンター)の充実の賜物といえる。
 また、10月には中部地区の病院で初めてとなる看護師特定行為研修センターを立ち上げた。さらに、介護福祉職員向けに今年度開設を予定する喀痰吸引等研修センターの立ち上げも準備した。これらは、今後の医療職の働き方改革の一環としてのタスクシフティングに対応する準備とした。
 具体的な『備えよ常に!』として、緊急事態に対応した事業継続計画Business Continuity Plan( BCP ), Business Continuity Management( BCM )を本部、各事業所で策定すると同時に、携帯カードやICTによる安否確認システムを導入した。
 今後の職員確保、医療需要への備えとして、中国の医科大学との連携による中国人看護師確保事業も順調に進捗した。2015年3月の外国人患者の受け入れのための『外国人患者受け入れ医療機関認証制度』( JMIP )による認証取得に引き続いて、本年度は7月に『地域における外国人患者受け入れ拠点病院』として認定を受け、院内サインの多言語化や通訳機能の充実を図った。
 さらに、未来への備えとして、高校生を対象にした出前医療セミナーや、高校生~小学生を対象としたオープンホスピタルを開催した。加えて、七尾青年会議所と連携し、『生涯活躍のまち』構想であるCCRC( Continuing Care Retirement Community )構想について意見交換会を実施し、市民を巻き込んだセミナーに協力した。
 個人的には、七尾市医師会長としてばかりではなく、公益社団法人全日本病院協会副会長として、内閣府、厚生労働省医政局、保険局、健康局や県、市の多くの審議会に出席、さらには日本専門医機構などの理事にも就任した。また、日本病院団体協議会議長として13の病院団体の要望や意見調整を行った。中央における医療制度や診療報酬改定論議を地域医療の目をもって引っ張る気概を持って事にあたっていきたく思う。
2017年6月吉日

けいじゅヘルスケアシステム
社会医療法人財団董仙会、社会福祉法人徳充会
理事長 神野正博

# by dr-kanno | 2017-06-20 17:20 | 医療経営のこと | Comments(0)

夏のような陽射しの中で

 まだ梅雨入りしない北陸です。今日も晴天です。
 週の始まりに行く恵寿鳩ケ丘のリハビリ室前の小さな畑にはツンツンした麦の穂が茶色くなっています。
b0115629_18373816.jpg
 そして、成長を楽しみにしていたツバメの雛たちは、、、もう巣はもぬけの殻。巣立ちしたようです。しばらく見ているとまだ産毛の見える幼鳥が会いに来てくれました。もう一人前に飛んでいきます。
b0115629_18373963.jpg
 恵寿総合病院周辺も夏の花々濃い緑が青空に映えています。
b0115629_18373872.jpg
 今日はラジオななおの生出演などルーチン業務をこなしながら、明日の理事会に備えての準備です。2016業績集や、決算書類などの確認です。明日に合わせて、監査法人からも監査報告書の説明を受けます。

# by dr-kanno | 2017-06-19 19:04 | 病院のこと | Comments(0)

全日本病院協会新体制発足

 医療従事者の需給に関する検討会 医師需給分科会(第10回)(リンク)は15日に厚生労働省で開催されました。ここでは、今後の医師確保対策1)医師の働き方改革(検討場所として、今後設置される「働き方改革実行計画を踏まえた検討の場」)、2)医師偏在対策・需給推計(同、「医師需給分科会」)、3)医師養成課程(同、今後の医師養成の在り方と地域医療に関する検討会」)で検討していくことを明示します。その上で、2)に係るこの検討会では本年度末に法律改正を伴う取りまとめを目指すとします。
 今回、法改正を伴わず、第7次医療計画の中の『医療従事者の確保』に盛り込める早期の対策1)キャリア形成プログラム、、2) へき地における医師確保、3)若手医師へのアプローチ、4)医師の負担軽減の4つのポイントから整理されます。
b0115629_19155850.jpg
 特に、地域医療センターの機能拡充を挙げ、へき地支援機構との一体化や、代診医師派遣、遠隔支援も挙げます。しかし、地域枠医師の派遣実績として公立病院が多いデータが示されているため(上図右スライド)、から以下の意見書(厚生労働省HPへリンク)を提出します。
地域枠医師の配置についての意見書
公益社団法人全日本病院協会副会長 神野正博
 臨床研修を修了した地域枠医師の配置について、地域医療を守るという本来の目的に基づき、以下の意見を具申する。
1.一部の都道府県において地域枠医師の配置を公的病院に限定している。地域医療を提供する病院の役割機能、実績によって配置すべきであり、設置主体によって配置の可否を決めるべきではない。
2.すなわち、地域医療支援センターは、地域で救急医療等の公益性の高い医療を担うことによって認可されている社会医療法人やへき地病院に対して人的支援や患者受け入れ支援を行う民間医療機関に対しても地域枠医師の派遣調整を行うべきである。
 さて、昨日は前日の福島から七尾に帰還です。そして、何と福島からのお客様をお迎えします。。。
b0115629_19155956.jpg
 そして、14時からは地元の
 のと共栄信用金庫 第102期通常総代会
に地元の経済人、総代の一人として参加します。冒頭、大林重治理事長から厳しき時代でも減収増益だったことが報告されます。日銀の発表で全国で「ゆるやかな拡大」は東海地区と北陸地区の2地区のみだった点があげられ、新幹線効果をいかに能登まで持ってくるかのお話です。同金庫の“地域貢献型定期預金「デカ山」”“能登の森づくり定期預金「やまもり」”“長谷川等伯再発見ファンド「等伯」”など地域貢献金融商品にも目が離せません。
b0115629_19160086.jpg
 さて、サツキが満開の晴天の今日の七尾から、奥能登・飯田町燈籠山祭り(とろやままつり)の勇壮な燈籠山人形が置かれた能登空港から、祭モードの職員の見送りを受けて日帰り上京です。
b0115629_19155917.jpg
 今日も青い空北アルプス、富士山が映えています。
b0115629_19155868.jpg
 九段下のホテルグランドパレスにて全日本病院協会通常総会です。平成28年度の事業報告と決算審議です。次に、任期満了を迎えた理事・監事に対して立候補者が紹介され、承認されます。その上で、臨時理事会を開催し、新会長猪口雄二氏を、副会長安藤高夫、織田正道、中村康彦、美原 盤、そしてが選任されます。さらに臨時総会を開催し、「厳しき時代に全力投球」を謳う新会長の挨拶とともに5期10年を務めた西澤寛俊前会長に感謝状の贈呈です。
b0115629_19542452.jpg
 その後、支部長・副支部長会ということで、講演です。
 今後の医療提供体制のあり方について
  厚生労働省医政局地域医療計画課長 佐々木 健
 地域医療構想ばかりではなく、医師需給から働き方改革までお話しいただきました。ここでたっぷりQ&Aタイムということで、たくさんの支部長・副支部長から質問です。なぜ病院・病床機能を分化させねばならないかという原則的な質問から、公的病院が本当に不採算医療を担っているのか?医師の働き方改革の達成に国民の理解があるか?など突っ込んだ議論が行われました。
b0115629_19155878.jpg


# by dr-kanno | 2017-06-17 19:40 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

いわきで考える~地域医療構想の本質

 厚生労働省の「今後の医師養成の在り方と地域医療に関する検討会」における以下の意見を受けた「専門医制度新整備指針(第二版)」(リンク)が本日、日本専門医機構のホームページにアップされました。これで、この制度の施行が前に進めばいいのですが、、、
1.専門医取得は義務づけでないことを整備指針に明記。
2.地域医療従事者や女性医師等に配慮したカリキュラム制の設置を整備指針に明記。
3.研修の中心は大学病院のみではなく、地域の中核病院等であることを整備指針に明記。
4.都道府県協議会に市町村を含め、研修プログラム承認後も地域医療の確保の動向を機構が協議会に情報提供し、協議会が意見を提出した際は、研修プログラムを改善することを整備指針に明記。
 さて、今日は東京より常磐線特急にていわきに参ります。少し早く着いたので、市内の
 国宝 白水阿弥陀堂
にお邪魔します。857年前、藤原清衡の娘・徳姫が建立した阿弥陀堂が左右に広がる山の緑とその前の大きな園池に浮かぶように存在する浄土庭園を形成します。平泉の泉を分字して白水となったそうです。池にはが遊び、鳥のさえずりが耳から入り、美しい緑が目から入ります。
b0115629_16223903.jpg
b0115629_16224181.jpg
b0115629_16224006.jpg
 次に、いわき市石炭・化石館「ほるる」にも立ち寄ります。平日ということで誰もいない館内を独り占めです。ジェラシックミュージアムの次に模擬炭道常磐炭田の125年をたどります。
b0115629_16224001.jpg
b0115629_16224041.jpg
b0115629_16223956.jpg
 そして、寄り道はこのくらいにして、、、今回の目的は、いわきワシントンホテル椿山荘を会場に
 第37回 いわき市医師会 勤務医と開業医の集い
にお招きいただきました。
 地域の医療提供体制のこれからを考える
というタイトルで講演です。地域医療構想が具体化する中で、石川県でも福島県でも、そしていわき地域医療構想区域でも、最も大きな問題は入院医療ではなく、在宅医療であり、その確保に向けて病院も診療所もその役割・機能を定義しつつ機能分担を話し合う必要があることを強調します。
 医師会主催ですが、勤務医が半数以上の会です。この勤務医が一体となるいわきの底力に感激です。
b0115629_22081904.jpg

# by dr-kanno | 2017-06-15 22:09 | 地域医療 | Comments(0)

一時の静寂~長谷川等伯・竹鶴図屏風

b0115629_22102256.jpg
 朝のうちまで雨が降っていた東京も天気が回復します。少し時間があったので、日比谷・帝国劇場のビルの中にあり、桜田門や緑の皇居を見下ろす出光美術館を訪れます。わが郷土が生んだ画聖の作品に会いに来ました。
 長谷川等伯と雪舟
 水墨の風

展です。中国の王澗の水墨画からそれを学んだ雪舟から等伯、そして江戸期に続く圧巻の水墨画の数々です。等伯の竹鶴図屏風(出光美術館蔵)では、七尾や京都で見た国宝・松林図屏風の松のコントラストに対し、竹林のコントラストに感動です。
b0115629_22102149.jpg
 そして、いつもの日比谷公園を北上し、霞が関で何件かの打ち合わせです。恵寿総合病院や地元ばかりではなく中央でも期待される役割がだんだん大きくなってきます。
b0115629_22102348.jpg
 夕刻には、本郷真砂坂上の医学書院
 月刊『病院』編集会議
編集主幹として臨みます。来春の新春号の特集内容で盛り上がります。これまでにない切り口で新しい時代を予言する内容になりそうです。乞うご期待です。
b0115629_22102286.jpg

# by dr-kanno | 2017-06-14 22:23 | 日記もどき | Comments(0)

Monterey Jazz Festival in NOTO 2017に思いを馳せながら、、、

 真夏の祭典、そして、日本で最も伝統のあるジャズフェスティバル、29回目となる
 Monterey Jazz Festival in NOTO 2017(リンク)
は、来る7月29日(土)に七尾マリンパークで開催です。12日の七尾商工会議所常議員会でも、から副会頭として、ジャズフェス、祭博(能登の夏まつり)、スポーツ合宿と多くの交流人口をお迎えする中、この人たちを能登ファンにして、定住人口予備軍を増やそうと訴えます。
b0115629_11173967.jpg
 まだ、梅雨入りしていませんが、時折小雨の降る曇り空が続きます。鳩ケ丘の軒のツバメの雛たちの口と体の比率もずいぶん大きくなってきました。小雨や曇りの日は、餌となる虫も少ないようで親鳥のピストンの頻度も遠のいています。
b0115629_11173998.jpg
 13日には、東京から雑誌の取材が入ります。生活と医療をいかにつなげていくか、そのためのICTの活用と人によるヒューマンコミュニケーションの合わせ技などについてお話です。
b0115629_11173911.jpg
 そして、曇り空の能登空港を飛び立つと、もちろん雲海の上は気持ちのいい青空が広がります。梅雨の東京に降り立ちます。いろいろな組織の切り替わり時、また国の政策も骨太の方針が出て大きなうねりを起こそうとしている中、多くの仕掛けに関与していきます。
b0115629_11174049.jpg

# by dr-kanno | 2017-06-14 11:28 | 地域のこと | Comments(0)

「経済財政運営と改革の基本方針2017」「未来投資戦略2017」の閣議決定を受けて

 30℃を越す気温の東京です。全日本病院協会にて、午前には雑誌編集・学術委員会、午後からは、常任理事会病院のあり方委員会に出席します。
 常任理事会では、5期10年を務めた西澤寛俊会長から退任のあいさつです。そして、猪口雄二副会長から6月17日の総会、役員選定理事会において会長に立候補する旨の宣言です。長い間、お疲れ様でした。
b0115629_17541607.jpg
 協議事項、報告事項の中で私から昨日(6月9日)に閣議決定された経済財政運営と改革の基本方針2017(リンク)未来投資戦略2017(リンク)について、緊急協議を提案です。私の作成したたたき台にこの会議での議論を落とし込んで、全日病としてのステートメントを作成し、週明けにマスコミに公開します。以下の項目より構成します。

「経済財政運営と改革の基本方針2017」「未来投資戦略2017」の閣議決定を受けて
平成29年6月10日
公益社団法人全日本病院協会
1.基本的な考え方について
2.都道府県の保健ガバナンスについて
3.地域医療構想策定について
4.医療費適正化、平成30年度診療報酬改定と地域医療構想
5.医師需給について
6.ICTの活用について
b0115629_17541777.jpg

# by dr-kanno | 2017-06-10 17:56 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

2018年度診療報酬・介護保険報酬ダブル改定は『地域医療構想改定』

 気持ちのいい青い空に筋状の薄雲がかかる七尾です。朝の決済業務を終え、能登空港に着くと、これから盛りの能登のキリコ祭りの案内です。
b0115629_21475737.jpg
 海の向こうに北アルプスを眺め(写真左)、緑の能登を飛び立ちます。ほどなく、青い海に浮かぶ佐渡(写真左)を見て取れます。
b0115629_21475934.jpg
 今日は、蒸し暑い東京駅前の新丸ビル内の三菱UFJリース株式会社を会場に、同社主催の
 医療・介護事業の経営改善と資金調達セミナー
に参りました。
b0115629_21475859.jpg
第1部 医療・介護事業の経営改善と資金調達について
  ヘルスケアマネジメントパートナーズ株式会社 代表取締役社長 村山 浩
 病院再生のための銀行や福祉医用機構からの借り入れ以外の手段として、ファンド資金の利用を説明します。そして、不動産流動化、メザニン・ローン、ヘルスケアリートなど、さまざまな金融手法を紹介します。
第2部 地域医療構想策定、ダブル改定を見据えた地域包括ケアのあり方を考える
  社会医療法人財団董仙会恵寿総合病院 理事長 神野正博
 地域医療構想策定、ダブル改定、地域包括ケアといった今の医療を語るキーワードをちりばめながら、これらは同根であること、したがって、2018年度診療報酬・介護保険報酬ダブル改定を一言でいうと『地域医療構想改定となると占います。
 病院ばかりではなく。多くの金融、経営に関わる方々の出席です。地域医療連携推進法人ではなく地域医療介護生活連携推進事業体の必要性を説いたスライドに強い食いつきです!
b0115629_21475864.jpg
 そして、その後、九段下のホテルグランドパレスを会場に
 日野頌三先生旭日中綬章 受章を祝う会
に出席します。前日本医療法人協会会長としてお世話になりました。爆笑連続の和気あいあいとした大阪人らしい祝う会となりました。
b0115629_21475896.jpg

# by dr-kanno | 2017-06-09 22:03 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

地域振興を考えながら、医療施設の持続可能性を図る

 6日も青空の七尾です。御祓川沿いのの緑も深まり、穏やかな海風に揺れています。11:30からは七尾商工会議所にて
 七尾商工会議所正副会頭会議
の臨みます。ななお創業応援カルテット(リンク)が着実に業績を挙げている中で、新たな補助金で移住・創業を図る行政による縦割りの動きに対して統一感を持ったガバナンスを提言します。
b0115629_15191678.jpg
 また、経営者向けの石川県よろず支援拠点のパンフレットも紹介されます。さらに、この秋にさいはてての地、珠洲市で開催される奥能登国際芸術祭2017 Oku-Noto Triennale(リンク)も案内されます。
b0115629_15191740.jpg
 さて、7日には、曇り空の下、東京・霞が関の厚生労働省へ向かいます。
 平成29年度第2回入院医療等の調査・評価分科会
に出席します。いよいよ、来年度の病院医療に関する診療報酬改定の論議がこの分科会で開始です。これから、ほぼ2週間ごとにタフな会議が続きます。
 今回は、昨年度行った調査の速報が発表され、(1)一般病棟入院基本料、(2)地域包括ケア病棟入院料、(3)療養病棟入院基本料、(4)退院支援 に関してデータが示されます(資料のページへリンク)。
 7対1入院医療算定病棟における病床利用率の低下が顕著で前回改定のダメージを知ります。また、地域包括ケア病棟、療養病床では、その機能をいくつかの亜型に分類せざるを得ない状況かもしれません。また、全病期の病床で認証症患者の増加が見られ、この扱いをいかに看護必要度に反映させるかも今後の議論かもしれません。
b0115629_15191747.jpg
 この分科会では、国民の安心、地域の安心を守るために、2025年に向かっていかに筋が通った診療報酬にするか、いかに医療機関の持続可能性を維持していくか私のミッションとして臨んでいきたく思います。
この分科会の議論:Webニュース「メディ・ウォッチ」へリンク(1) (2)

# by dr-kanno | 2017-06-07 15:28 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・サービス産業生産性協議会(SPRING)幹事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【石川県医師会】代議員、財政検討委員会委員、選挙制度検討委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧