神野正博のよもやま話

タグ:ニュース・評論 ( 223 ) タグの人気記事

来年4月の始動に向けての新専門医制度

 わが家の玄関に自生した南天の花が満開となりました。早朝に七尾を出発します。モイストで重そうな大気の街を見ながら荒川を渡り、上京です。
b0115629_17491803.jpg
 今日は、11時から東京国際フィーラムです。
b0115629_17492001.jpg
 ここを会場に、
 平成29年度第1回社員総会
 社員総会に理事として参加します。まず、吉村博邦理事長から、昨年の7月4日に発足した新執行部になってからの1年を振り返り、挨拶です。①地域医療への対応から一端立ち止まったこと、②1次審査を学会に移管したことで業務のスリム化を図ったこと、③財政の立て直しを図ったこと、④整備指針の見直しを実施したこと、⑤総合診療専門医制度を構築したことなどを振り返ります。そして、今年の2月以降の混乱も、ようやく終息しつつあることが報告されます。
 平成28年度事業報告や決算報告の他、最後に見直すことになった運用細則の最終確認です。
 社員からは、主にプログラム制とカリキュラム制のこと、都道府県協議会との関係について質問です。
 次の理事会で、最終的に整備指針、運用細則及び補足説明、19領域の整備基準を確認して、来年4月に向けて新専門医制度を始動させる流れになると思います。
b0115629_17491971.jpg
b0115629_17491919.jpg その後、全日本病院協会猪口雄二新会長と雑誌の対談収録の他打ち合わせを終え、暑い東京から帰郷します。

by dr-kanno | 2017-06-29 17:57 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

全日本病院協会新体制発足

 医療従事者の需給に関する検討会 医師需給分科会(第10回)(リンク)は15日に厚生労働省で開催されました。ここでは、今後の医師確保対策1)医師の働き方改革(検討場所として、今後設置される「働き方改革実行計画を踏まえた検討の場」)、2)医師偏在対策・需給推計(同、「医師需給分科会」)、3)医師養成課程(同、今後の医師養成の在り方と地域医療に関する検討会」)で検討していくことを明示します。その上で、2)に係るこの検討会では本年度末に法律改正を伴う取りまとめを目指すとします。
 今回、法改正を伴わず、第7次医療計画の中の『医療従事者の確保』に盛り込める早期の対策1)キャリア形成プログラム、、2) へき地における医師確保、3)若手医師へのアプローチ、4)医師の負担軽減の4つのポイントから整理されます。
b0115629_19155850.jpg
 特に、地域医療センターの機能拡充を挙げ、へき地支援機構との一体化や、代診医師派遣、遠隔支援も挙げます。しかし、地域枠医師の派遣実績として公立病院が多いデータが示されているため(上図右スライド)、から以下の意見書(厚生労働省HPへリンク)を提出します。
地域枠医師の配置についての意見書
公益社団法人全日本病院協会副会長 神野正博
 臨床研修を修了した地域枠医師の配置について、地域医療を守るという本来の目的に基づき、以下の意見を具申する。
1.一部の都道府県において地域枠医師の配置を公的病院に限定している。地域医療を提供する病院の役割機能、実績によって配置すべきであり、設置主体によって配置の可否を決めるべきではない。
2.すなわち、地域医療支援センターは、地域で救急医療等の公益性の高い医療を担うことによって認可されている社会医療法人やへき地病院に対して人的支援や患者受け入れ支援を行う民間医療機関に対しても地域枠医師の派遣調整を行うべきである。
 さて、昨日は前日の福島から七尾に帰還です。そして、何と福島からのお客様をお迎えします。。。
b0115629_19155956.jpg
 そして、14時からは地元の
 のと共栄信用金庫 第102期通常総代会
に地元の経済人、総代の一人として参加します。冒頭、大林重治理事長から厳しき時代でも減収増益だったことが報告されます。日銀の発表で全国で「ゆるやかな拡大」は東海地区と北陸地区の2地区のみだった点があげられ、新幹線効果をいかに能登まで持ってくるかのお話です。同金庫の“地域貢献型定期預金「デカ山」”“能登の森づくり定期預金「やまもり」”“長谷川等伯再発見ファンド「等伯」”など地域貢献金融商品にも目が離せません。
b0115629_19160086.jpg
 さて、サツキが満開の晴天の今日の七尾から、奥能登・飯田町燈籠山祭り(とろやままつり)の勇壮な燈籠山人形が置かれた能登空港から、祭モードの職員の見送りを受けて日帰り上京です。
b0115629_19155917.jpg
 今日も青い空北アルプス、富士山が映えています。
b0115629_19155868.jpg
 九段下のホテルグランドパレスにて全日本病院協会通常総会です。平成28年度の事業報告と決算審議です。次に、任期満了を迎えた理事・監事に対して立候補者が紹介され、承認されます。その上で、臨時理事会を開催し、新会長猪口雄二氏を、副会長安藤高夫、織田正道、中村康彦、美原 盤、そしてが選任されます。さらに臨時総会を開催し、「厳しき時代に全力投球」を謳う新会長の挨拶とともに5期10年を務めた西澤寛俊前会長に感謝状の贈呈です。
b0115629_19542452.jpg
 その後、支部長・副支部長会ということで、講演です。
 今後の医療提供体制のあり方について
  厚生労働省医政局地域医療計画課長 佐々木 健
 地域医療構想ばかりではなく、医師需給から働き方改革までお話しいただきました。ここでたっぷりQ&Aタイムということで、たくさんの支部長・副支部長から質問です。なぜ病院・病床機能を分化させねばならないかという原則的な質問から、公的病院が本当に不採算医療を担っているのか?医師の働き方改革の達成に国民の理解があるか?など突っ込んだ議論が行われました。
b0115629_19155878.jpg


by dr-kanno | 2017-06-17 19:40 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

「経済財政運営と改革の基本方針2017」「未来投資戦略2017」の閣議決定を受けて

 30℃を越す気温の東京です。全日本病院協会にて、午前には雑誌編集・学術委員会、午後からは、常任理事会病院のあり方委員会に出席します。
 常任理事会では、5期10年を務めた西澤寛俊会長から退任のあいさつです。そして、猪口雄二副会長から6月17日の総会、役員選定理事会において会長に立候補する旨の宣言です。長い間、お疲れ様でした。
b0115629_17541607.jpg
 協議事項、報告事項の中で私から昨日(6月9日)に閣議決定された経済財政運営と改革の基本方針2017(リンク)未来投資戦略2017(リンク)について、緊急協議を提案です。私の作成したたたき台にこの会議での議論を落とし込んで、全日病としてのステートメントを作成し、週明けにマスコミに公開します。以下の項目より構成します。

「経済財政運営と改革の基本方針2017」「未来投資戦略2017」の閣議決定を受けて
平成29年6月10日
公益社団法人全日本病院協会
1.基本的な考え方について
2.都道府県の保健ガバナンスについて
3.地域医療構想策定について
4.医療費適正化、平成30年度診療報酬改定と地域医療構想
5.医師需給について
6.ICTの活用について
b0115629_17541777.jpg

by dr-kanno | 2017-06-10 17:56 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

新たな専門医制度は19領域同時の平成30年4月開始へ

 昨日1日は駒込の日本医師会館
 成28・29年度 第4回病院委員会
に出席します。松田晋也座長のもと、厚生労働省からは佐々木・地域医療計画課長をお呼びして、地域医療構想や第7次地域医療計画を中心に議論します。病床単位ではなく、病棟単位で病床機能を報告しても、病棟内の患者の病状によってさまざまな病期が存在し、地域医療構想と病期が乖離した数値になるのは止む無いように思えてなりません。
b0115629_21065817.jpg
 その後、全日本病院協会に移動、
 第3回 プライマリ・ケア検討委員会
に出席します。この丸山 泉委員長の会はアグレッシブです。全日本病院協会認定総合医育成事業の準備も確実に進みます。また、近々以下の研修を実施します。
 6月19,20日 平成 29 年度第 1 回病院看護師のための認知症対応力向上研修会
 7月1,2日 平成 29 年度第 1 回病院医療ソーシャルワーカー研修会
 7月8,9日 平成 29 年度第 1 回病院職員のための認知症研修会(ユマニチュード入門研修会)
日本医療社会福祉協会と共催する病院医療ソーシャルワーカー研修会では、地域独自の『地域包括ケアシステム』、『生活者に戻す視点』、『ミクロからメゾへ』、『MSWは、つなぎ人』をキーワードの研修が組み立てられます。また、同協会とチーム医療推進協議会が監修した
発刊のお知らせがありました。
b0115629_21065903.jpg
 さて、今日の日比谷公園です。が深くなってきました、季節の花々が咲き誇る中、何といってもこれからの主役は紫陽花です。
b0115629_21065926.jpg
b0115629_21070007.jpg
 今日はここ厚生労働省で打ち合わせ、さらに全日本病院協会での打ち合わせの後、
 16時より、東京駅前の会議室にて
 日本専門医機構 第14回理事会
に臨みます。厚生労働省の「今後の医師養成の在り方と地域医療に関する検討会」の議論を受けて改定作業中であった新整備指針の改定を理事会承認します。
 また、暫定専門医認定も進み、整備指針の見直しに伴った更新基準の変更申請も承認します。さらに、もめていた総合診療領域専門研修プログラム整備基準も3年後の見直しを条件に承認されます。
 これによって新たな専門医制度は19領域同時の平成30年4月開始に向けての準備が整ったことになります。最終決定ではありませんが、実質的に直ちにプログラムの申請を受付し、審査、各都道府県協議会との調整の上、10月1日に各基本領域で一斉に専攻医募集が開始される道筋が出来上がりました。
b0115629_21065938.jpg

by dr-kanno | 2017-06-02 21:09 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

西村元一先生を悼む

b0115629_11383915.jpg
 写真は、ちょうど1年前の5月26日の恵寿総合病院講堂での講演(リンク)、そして6月11日の山代温泉での全国連携実務者ネットワーク連絡会にての懇親(リンク)の場(写真右)の西村元一先生です。
 5月31日午後9時11分にご逝去されました。享年58歳です。深い悲しみです。
 つい1か月半ほど前の4月15日に、マギーズ東京で村上智彦先生との対談を終えたばかりという西村先生と東京駅でばったりお会いしたのが最後となりました。対談相手で血液がんと闘っていた村上先生も去る5月11日にご逝去されています。一気に、がん患者支援をまさに身を粉にして実践してきた2つの巨星を失いました
 金沢大学第2外科医局時代の後輩というよりは、臨床に研究に優秀な戦友でした。特に、自身のがんと闘い始めてからの彼は、壮絶でした。残された時間を目いっぱい、他人の長い一生分を一気に突っ走ったかもしれません。ご冥福を祈ります。

by dr-kanno | 2017-06-01 11:39 | 日記もどき | Comments(0)

日病協代表者会議と「不安な個人、立ちすくむ国家~モデル無き時代をどう前向きに生き抜くか」~

 晴天の七尾です。濃くなった緑の中北上し、能登空港です。
b0115629_20515168.jpg
 搭乗機の横には、石川県防災ヘリ、その向こうには日本航空学園のヘリが飛び、訓練用のYS-11型機が存在感を出しています。
b0115629_20515261.jpg
 青空に夏の雲の能登から、厚い雨雲がかかる東京です。今日は、一番町の日本病院会会議室を会場に
 日本病院団体協議会 第151回代表者会議
に日本社会医療法人協議会代表として参加します。診療報酬実務者委員会から推薦のあった次期中央社会保険医療協議会(中医協)委員候補者として、全会一致で島 弘志・聖マリア病院病院長を推薦することを決定します。その後、中医協や社会保障審議会医療保険部会報告や日本専門医機構理事会報告などに対して議論です。
 特に、地域医療構想の審議会で出てきた病院急性期指標(リンク) を急性期病院の診療報酬に使うことに対する懸念で一致します。
b0115629_20515296.jpg
 さて、5月18日に経済産業省で開催された産業構造審議会総会(第20回)の配布資料(リンク)に、経済産業省次官・若手プロジェクト報告書(20代、30代の若手官僚30人を省内公募したプロジェクト報告書)として、
 不安な個人、立ちすくむ国家~モデル無き時代をどう前向きに生き抜くか~(リンク)
が公開されています。特に、グローバル・メガトレンドの中で、今回の議論のスコープを「社会」とし、背景としての個人の価値観の変化・多様化、少子高齢化と人口構成の変化、格差の拡大・固定化、情報化社会などを踏まえながら民主主義のあり方までに踏み込んでいます。
 全面的に賛同するわけにはいきませんが、これまでと違う視点は新鮮に感じます。以下目次です。
1.液状化する社会と不安な個人
2.政府は個人の人生の選択を支えられているか?

(1)個人の選択をゆがめている我が国の社会システム
 ①居場所のない定年後
 ②望んだものと違う人生の終末
 ③母子家庭の貧困
 ④非正規雇用・教育格差と貧困の連鎖
 ⑤活躍の場がない若者
(2)多様な人生にあてはまる共通目標を示すことができない政府
(3)自分で選択しているつもりが誰かに操作されている?
3.我々はどうすれば良いか
b0115629_20521864.jpg

by dr-kanno | 2017-05-26 21:36 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

七尾市の地域振興の話~ななお創業応援カルテットや市民と議会との懇談会

 今日も抜けるような青空の七尾です。多くの患者さんにお越しいただいております。
b0115629_14523586.jpg
 救急入り口横の桜には、小さなサクランボが結果し、赤くなってきました。お店で売っている佐藤錦やアメリカンチェリーに比べれば、とても小さな実ですが、これも風物詩になりました。
b0115629_14523408.jpg
 七尾商工会議所の副会頭として伺った会議では、大林会頭が力を入れ、最近全国的にも注目されているななお創業応援カルテット案件で創業件数が57件となったことが報告されます。そして、ななおカルテット村MAP2017年度版が完成したことが報告されます。
b0115629_14523450.jpg
b0115629_15060735.jpg
 さて、16時からは、七尾サンライフプラザを会場に
 平成29年度議会報告会
 市民と議会との懇談会
に出席します。七尾市議会・産業建設常任委員会の議員さんたちと、交流人口と定住人口の拡大のための予算措置について議論します。特に七尾・中能登版DMOの設立に関しては、私から行政は民の邪魔をしてはいけないが、民に投げっぱなしもよくなとして、国が示す日本版DMO構想(観光庁HPへリンク)に明記されている構成員としての「行政」をあえて抜いた理由をお聞きします。また、定住人口増加に関しても、他の市町との違いをどこに置くのかを明確にした差別化の必要性を主張します。
 行政や議会の産業・観光振興に対する優先順位と民間事業者の優先順位の齟齬を感じる会でした。。。
b0115629_17593303.jpg

by dr-kanno | 2017-05-17 18:02 | 地域医療 | Comments(0)

優れたサービスをつくりとどけるしくみ~第2回日本サービス大賞 6月1日応募受付開始

 まさに抜けるような青空、五月晴れの七尾です。
b0115629_10254363.jpg
 今日も、患者さんに寄り添うサービスを目指して楽のり君玄関前のフロアコーディネーターも活躍です。
b0115629_10254286.jpg
  2月22日のブログでも紹介(リンク)したサービス産業生産性協議会(SPRING)連載コラム
そのコラムの著者である松井拓己富士通株式会社・樋口陽平の共著である
が出版されます。そこでは、15社の事例も掲載されています。その中の1社として当院も登場です。第1回日本サービス大賞総務大臣賞受賞「“恵寿式”地域包括ヘルスケアサービス」について、「業界や組織の枠を越えるコンタクトセンター」としてのけいじゅサービスセンタを中心に掲載されています。
 そして、本書は、第2回日本サービス大賞応募開始(リンク)に合わせての出版となります。6月1日から応募受付開始となります。
 日本サービス大賞~優れたサービスをつくりとどけるしくみ
 優れたサービスは、サービスを生み出し、日々、改善していく“しくみ” を持っています。そんな“きらり” と光るサービスをつくりとどけるしくみを評価し、表彰します。
b0115629_10254385.jpg

by dr-kanno | 2017-05-16 12:16 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

天皇・皇后両陛下お手撒きの苗植樹~精育園

 午前は時折雨粒が落ちる曇り空の能登でした。恵寿鳩ケ丘から見る当グループが運営する石川県精育園周辺つつじが盛りを迎えています。
b0115629_16311700.jpg
 8:30には、一気に雲が晴れ初夏の日差しが射しこみます。この一瞬の日差しの下で、2年前に石川県で開催された第66回全国植樹祭(リンク)で、天皇・皇后両陛下がお手撒きになったトチノキヤマザクラの苗木を、精育園玄関前に入所者の方々と植樹です。トチの実がなり、山桜の花を愛でる日を待ち遠しく感じます。
b0115629_16311758.jpg
 午後からは、風は強いものの晴天となります。恵寿総合病院玄関前のつつじも盛りです。雲は高く、青空が映えます。
b0115629_16311775.jpg

by dr-kanno | 2017-05-15 16:53 | 病院のこと | Comments(0)

専門医制度の風向き

 能登空港前の樹齢200年とされる真紅のノトキリシマツツジが見事です。
b0115629_23210420.jpg
 能登空港2階出発ロビーには、「能登の天花」というテーマで、ノトキリシマツツジの写真展です。能登一円の見どころを紹介です。そして、能登空港から、北アルプスから上越の雪山を眺めながら、上京です。
b0115629_23210507.jpg
 東京では、全日病業務の後、16時から芝パークビルのコンベンションルームAP浜松町にて、
 日本専門医機構 第13回理事会
に参加します。以下の順で協議します。
1.基本問題検討委員会 審議事項
(1)新専門医制度Q&Aについて
 前回理事会の議論を踏まえ、 海外の制度、新執行部の特徴、専攻医の処遇の3項目を追加したうえで完成します。
(2)サブスペシャルティ領域について
 これまでの17領域に加えて、外科学会からの推薦があった乳腺専門医、内分泌外科専門医、内科学会からの心療内科専門医を認めたうえで、今後のサブスペシャリティ領域認定の方針を語りました。
2.専門研修プログラム研修施設評価・認定部門委員会 審議事項
3.専門医認定・更新部門委員会 審議事項
(1)専門医更新審査について(整形外科)
(2)専門医の更新に関する補足説明の修正について

4.総合診療領域専門研修プログラム整備基準について
 内科1年研修、医療資源の乏しい地域1年(望ましい)。さらに、「プログラムの認定は大都市への集中を避け、、、日本専門医機構において行う」等を確認の上、承認されます。
5.専門医認定・更新部門委員会報告
(1)共通講習申請の手引きについて
 具体的な内容を列記します。
6.「今後の医師養成の在り方と地域医療に関する検討会」報告と今後の対応について
7.新整備指針の改定について
 厚生労働省医政局医事課より、「今後の医師養成の在り方と地域医療に関する検討会」の論議を踏まえて以下の論点が出されます。すなわち、専門医取得は義務ではないこと、カリキュラム制の明文化、地域の中核病院での研修、都道府県協議会の位置付けの明確化です。
 これらは、内容的には、これまでの新整備指針、運用細則、Q&Aでさんざん議論し、認めてきた内容に他ありません。それを、より分かりやすく新整備指針改定案に書き込むかということになります。吉村理事長改定私案をベースに議論します。
b0115629_23210419.jpg

by dr-kanno | 2017-05-12 23:49 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【石川県医師会】代議員、財政検討委員会委員、選挙制度検討委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧