神野正博のよもやま話

タグ:メディカル・ツーリズム ( 17 ) タグの人気記事

ディスカバー北陸プロジェクト「新しき観光・文化で地域振興を」

 すっかり秋空の七尾の朝です。病院前の街路樹も色づき始めています。
b0115629_18572198.jpg
 今日は14時から金沢の中心部南町の北国新聞金沢本社会議室です。ここで同社東京支社の企画する
 ディスカバー北陸プロジェクト
 座談会「新しき観光・文化で地域振興を」

に参加です。
 コーディネーター:立教大学観光学部教授 安島博幸
 福井県 勝山市副市長・勝山市ジオパーク推進協議会長 松村誠一
 石川県 社会医療法人董仙会理事長 神野正博
 富山県 森林セラピスト・エコロの森代表 森田由樹子
で進めます。病院が観光石川の代表であることにはいささか戸惑いました。
b0115629_1913176.jpg
 安島教授観光にも絶え間のないイノベーションと経験・歴史の両面を意識する必要があること、持続可能な観光地を目指すことの重要性が語られ、おのおのの取り組みについて意見交換でした。
 松村恐竜の町・勝山で自然体験と町全体を博物館とする取り組みやワーキングホリデイの導入などを、森田森の癒し効果や親雪による滞在型森林セラピーを紹介です。の方からは、地域振興のための総力戦の一助としての医商工連携、国内と海外からのメディカルツーリズムへの取り組みなどを紹介しました。今後のキーワードとしてネットワークの構築や高齢化のなかでロングステイ(暮らすように旅をし、治療する)への対応などが挙げられました。
by dr-kanno | 2010-10-15 19:17 | 地域のこと | Comments(0)

第52回 全日本病院学会 in 兵庫 2日目

 今日も神戸国際会議場
 第52回 全日本病院学会 in 兵庫
の2日目に参加です。午前は、学会のメインプログラムの座長です。
シンポジウムⅢ
メディカルツーリズム

 オーガナイザー:宮地 千尋 医療法人明倫会 宮地病院 院長
 座長:     神野 正博 社会医療法人財団董仙会 恵寿総合病院 理事長
                 全日本病院協会副会長
 シンポジスト: 藤本 康二 経済産業省 商務情報政策局 サービス産業課長
          東   健 神戸大学大学院医学研究科 教授
          Jason Yap Chin Huat
                Singapore HealthPartners Pte Ltd Advisor
          伊藤 公一 伊藤病院 院長
 ディスカッション: 田中 絋一 公益財団法人神戸国際医療交流財団 理事長
b0115629_19365357.jpg
 平清盛が作り大陸貿易で栄えた兵庫の港、坂本龍馬が世界に目を開いた海軍操練所はいずれもここ神戸でした。規制に守られ、ガラパゴス化し、閉塞感あふれる日本の医療に脚光をあてる意味でも、国際化、国際交流は有用な黒船かもしれません。

 ここで私は2日間で3つの出番のお役御免でした。午後は、若手経営者による名物企画ヤングフォーラムです。今回はなんと10人による発表です。
広報委員会企画ヤングフォーラム  
これから病院をどのように経営するかを、語り合おう

 座長:安藤 高朗 医療法人社団永生会 理事長
     高橋  泰 国際医療福祉大学 教授
     小山 敬子 ピュア・サポート グループ代表
 講師: 丹野 雅彦 社団法人 慈恵会 青森慈恵会病院 院長
     小松 工芽 特定医療法人青嵐会本荘第一病院 
                   理事長補佐・ 消化器科診療部長
     倉石 和明 栗田病院 院長
     室谷ゆかり アルペンリハビリテーション病院 診療部 院長
     小川 聡子 医療法人社団東山会 調布東山病院 理事長
     吉田 泰久 医療法人榮昌会 吉田病院 院長
     浜脇 澄伊 医療法人オルト会 浜脇整形外科 理事
     鬼塚 一郎 医療法人聖峰会 田主丸中央病院 診療部長
     中村 太郎 医療法人社団恵愛会 大分中村病院 理事長・院長
     藤﨑 剛斎 医療法人美﨑会 国分中央病院 理事長・院長
座長の高橋教授によるそれぞれ経営者のバックグランドと立ち位置の説明の後、各自が思いを、そして悩みを語ります。
b0115629_1939834.jpg
 このヤングフォーラムの後は、閉会式です。
 古城大会実行委員長から西学会長へ、西学会長から西澤協会会長へ、そして西澤協会会長から次期開催の新垣次期学会長へ大会旗を引き渡します
 第53回全日本病院学会
 沖縄コンベンションセンターをメイン会場に平成23年10月29~30日の会期で、
 誇れる医療人の集い~沖縄より元気を発信~
というテーマで開催されます。西大会長、全日病兵庫県支部の皆様ありがとうございます。
b0115629_19413495.jpg

by dr-kanno | 2010-10-11 19:42 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

メディカル・ツーリズムと第3回チーム医療推進のための看護業務検討WG

 今朝の日本テレビの人気情報番組『ズームイン!!SUPER』の7時台の特集『Point!』
 医療で観光客獲得
です。観光客獲得時代の注目株は“医療”ということでの特集です。まずは、円高で攻勢に出る海外勢ということで東京で開催されている『旅行博2010』のレポートです(写真中)。特に注目は、安さということでタイです。
b0115629_2243098.jpg
 韓国ブースでは、美容(エステ)から医療へということでプチ整形から
b0115629_22432657.jpg
 人間ドッグの安さと予約の取りやすさを強調です。また、タイの病院も紹介します。
b0115629_22434480.jpg
 次に、観光客を迎える日本勢ということで千葉の病院と当院が紹介です。特に私からは、地域の先進医療を守り、高額医療機器を維持していくためには、日本人がいい外国人がいいなどとは言ってられない事情をお話します。そして、最後に私からの「海外で医療を受ける際の注意点」として、合併症や副作用などのトラブルが起きても自己責任であるというコメントで締めくくられました。
b0115629_22451492.jpg
 そんなテレビを横目に、今日も小松空港を8時に出発します。今日の石川は晴天です。朝もやの白山を眺めながら、上空に。そして静岡から以東は厚い雲に覆われています。富士山もすっかり雲で囲まれています。
b0115629_22464120.jpg
 雨と寒風が吹く東京霞が関・厚生労働省です。
 今日は、
 第3回チーム医療推進のための看護業務検討ワーキンググループ
に委員として参加です。7月から9月に実施された注目の
 看護業務実態調査 結果概要
の報告でした。現在「看護師が実施している」こと今後「看護師の実施が可能」なことなどを医師、看護師にアンケートします。すでに多くの業務を看護師が実施していることが浮き彫りになります。
b0115629_225017100.jpg
 私の方から、
1.すでに実施されており、医師も看護師も実施可能と答えている項目は看護師全般の業務拡大へ進めるべき(おおむね現在10%以上の看護師が実施していると答えた業務を精査して業務拡大の方向)
2.現在実施されていない項目の中から、医師も看護師も実施の可能性を示唆する項目は、特定看護師など特別な教育を受けた職種に
3.看護師の業務拡大ばかりではなく、看護師からの業務のチーム内他職種への移譲の必要性

などを強調させてもらいました。
 第3回チーム医療推進のための看護業務検討ワーキンググループ資料(厚生労働省ホームページへリンク)
by dr-kanno | 2010-09-27 22:52 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

国際メディカルツーリズムと石川県産業革新戦略2010

 昨日は、東京水道橋・全日病会議室にて
 国際メディカルツーリズム実証事業調査報告内容検討会・推進全体会
でした。ここで、今回参加の地方を中心とした11病院の代表経済産業省、野村総研、JTBグループの代表が集まり、今年度の実証事業の報告案について協議しました。
b0115629_19562036.jpg
 また、今回の事業を通して作成した、英語、中国語、ロシア語のパンフレット
b0115629_19563598.jpg
 3ヶ国語対応のホームページについても協議しました。
 Japan Medical Tourism Support Center Tokyo Metropolitan Area へリンク
 Japan Medical Tourism Support Center Provincial Areas へリンク
b0115629_19565365.jpg
 今回の実証事業では、東京の病院グループとわれわれの地方の病院グループで計24人の韓国、中国、ロシア人が健診に訪れました。対応病院から、問題点やトラブルなどの報告がありました。次年度に向けて、問題点の克服とビジネス化が望まれます。
      当恵寿総合病院の上海からの健診受診者受け入れのブログへリンク

 そして、今日の午後には石川県庁
 第3回石川県産業革新戦略検討委員会
に委員として出席です。2005年に作成した10カ年計画である石川県産業革新戦略を社会経済情勢の変化を受けて石川県産業革新戦略2010としてブラッシュアップするものです。これに向けて新年度には、全国最大規模の100億円にのぼる次世代産業創出基金の設置を知事が表明しています。
b0115629_2085058.jpg
 唯一の医療関係委員として医商工連携、上記のメディカルツーリズム、国際化、そして情報化などについて意見を述べさせてもらいました。これからは情報戦略がイコール市場創出であると述べた委員の意見が印象的でした。
by dr-kanno | 2010-03-15 20:10 | 医療経営のこと | Comments(4)

石川県ナースセンター運営委員会

 昨日のブログで紹介した国際メディカル・ツーリズム、今朝の地元紙・北国新聞朝刊石川総合面で紹介されました。
    北国新聞ホームページ「観光と健診、一体に 七尾・恵寿総合病院 」へリンク

 今日は、午後から金沢の石川県看護協会にて
 平成21年度 第2回石川県ナースセンター運営委員会
需要者側委員の一人として出席です。
b0115629_22543679.jpg
b0115629_22562715.jpg 公共職業安定所・石川県福祉人材センターからは今年に入ってからも全く好転しないばかり悪化の一途の一般の有効求人倍率の報告の裏腹に看護職の需要はひっ迫している状況の報告です。ナースバンク事業では平成21年度12月までのイベントを除く看護職の充足率は16.0%であり、病院は11.6%と低率です。さらに地域別では金沢に比べて能登や南加賀の充足がままならない状況です。こういった状況に、われわれ医師会・病院団体、看護協会、県行政などでナースセンターのあり方から1)養成力の確保、2)離職防止、3)再就業支援、4)資質向上などについて検討でした。(写真右は、今年の看護の日のポスター)
by dr-kanno | 2010-02-23 22:58 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

国際メディカル・ツーリズム 第1号さま来院

 このブログでも何回も取り上げてきた国際メディカル・ツーリズムです。
  参照:2009.12.27 新しい経済成長戦略の素案と国際メディカルツーリズム実証事業
     2010.2.3 日の丸病院群~国際メディカル・ツーリズム
 その第1号のお客様が、中国から受診されました。上海のCさんです。週末、上海から東京に入り、昨日能登空港経由和倉温泉・多田屋にお泊りになりました。
 そして、朝一番に当院健康管理センターに医療専門通訳の方のともにお越しです。まずは、保健師からオリエンテーションと問診です。そして順に検査へと進みます。
b0115629_22392780.jpg
 胃内視鏡検査もスムーズに進みます(写真中)、最後に健康管理センター長の根上医師の説明(写真右)で終了です。
b0115629_22395081.jpg
b0115629_22402494.jpg そして、私から記念品として、当院で販売している能登海洋深層水で作った化粧水Keiju Mistの進呈です。能登の自然和倉温泉のおもてなしに料理、そして当院の健診大満足のご感想をいただきました地域の振興のためにこれからもこの事業を進めていきたいと思います。Cさん、そして関係各位に感謝です。

国際メディカル・ツーリズムに関する今日の報道(キャリアブレイン):
 メディカルツーリズムで「医療ビザ」の発行を
 社会医療法人財団董仙会の神野正博理事長は2月20日、日本医療流通改善研究会のシンポジウムでのパネルディスカッションで、観光ビザを使って健診などに訪れた外国人に対し、「すぐに治療をしなければいけない病気があった時に、観光ビザでは対応できなくなる」と指摘。新たに「医療ビザ」を設けるべきとの考えを示した。

 社会医療法人財団董仙会の恵寿総合病院では、全日本病院協会がJTBグループや野村総合研究所と共に経済産業省の「国際メディカルツーリズム調査事業」に参加していることから、中国からの患者を受け入れ、22日に健診を実施した。
 神野氏は、「もし、国がこのような分野に力を入れるならば、ぜひ『医療ビザ』をつくってほしい」と要望。また現在、国内で実施されているメディカルツーリズムの多くが健診であることを指摘。最先端の医療を提供している医療機関もあるため、「時間をかけた治療も、これから国際メディカルツーリズムに入れていかなければいけないかと思う」と述べた。

 これに関して、経産省商務情報政策局の増永明医療・福祉機器産業室長は、「医療ビザ」が必要な場合とその効用などについて「具体(案)を示さなければいけない段階だと思っている」と述べた。その上で、「これを調査する予算も、今のところ頂けそうなので、引き続き調査をした上で、ゆくゆくはモデル実証事業などができればよいと考えている」と語った。
           更新:2010/02/22 18:05   キャリアブレイン

by dr-kanno | 2010-02-22 22:43 | 地域医療 | Comments(1)

日の丸病院群~国際メディカル・ツーリズム

 晴天の羽田空港です。左に1月から運用開始になった新管制塔・・・高さ115.7メートル、世界3位の高さだそうです。ちなみに1位は、バンコクスワンナブーム空港、2位はクアラルンプール空港だそうです(写真左)。そして、能登空港行き午前便です。風雪で視界不良の中、引き返さずに着陸いただきました。・・・パチパチパチ
b0115629_18103981.jpg
 空港には必死の除雪隊が控えます(写真中)。そして、森の中を通って、病院に帰還です。
b0115629_1811694.jpg
 午後から、まず七尾専門学校管理会議。ここで、第2次入学試験の打ち合わせや、新任の教員の面接、さらには3月に医師会が主催してこの学校で実施する「潜在看護職員再就業支援研修モデル事業」の打ち合わせです。
b0115629_1861673.jpg さらに、東京からのお客様です。全日本病院協会がコンソーシアムの一員となった経済産業省「国際メディカルツーリズム調査事業」の件です。幹事会社の野村総合研究所の方と全日病事務局の方の訪問です。今月から開始する健診や治療に中国・ロシアからの富裕層の受け入れについて実地担当者と綿密な打ち合わせでした。この事業、何度かここに紹介したとおり、
 ・病院単位で海外からの誘客を行なうのではなく、日の丸病院群』で誘客を行うこと
 ・翻訳、通訳、広報は専門会社を入れること
が一番の味噌となります。

(参考)全日病ニュース2月1日号より
全日病がメディカルツーリズムに参画
経産省の委託事業に会員11病院が参加。常設委員会を設置

 1月14日に開かれた第3回理事会・第10回常任理事会は「国際メディカルツーリズム事業委員会」の設置を決め、委員長に神野正博副会長が就任した。
 同委員会は、全日病が野村総研およびJTBグループと共同で応募した経済産業省補助事業「国際メディカルツーリズム実証事業」のスキームに採択されたことを受け、同実証事業の窓口を担うために設置された。
 西澤執行部は、「国際メディカルツーリズム事業委員会」が、検査・治療目的で来日する外国人を受け入れるメディカルツーリズム事業を全日病として本格的に進める機関となることを期待している。
 「国際メディカルツーリズム実証事業」は、経産省に設けられた「サービス・ツーリズム(高度健診医療分野)研究会」が昨夏にまとめた報告にもとづいてメディカルツーリズムの導入を試行、事
業化に向けた諸課題の掘り起こしと検証を行なうもの。
 野村総研が事業全体のコーディネーターとなり、JTBグループが事務局となって集客と移動を担当する企業による国際サービス支援センターをまとめ、全日病が国際サービス推進コンソーシアムの事務局として外国人の受診を受け入れる医療機関を組織するというのが実証事業のスキーム。
 全日病が会員病院に実証調査への参加をよびかけた結果、11病院の参加が決まり、1月から実証事業が始まった。
 ツアー募集の対象国はロシアと中国。3月には報告をまとめなければならないなど、限定的な試行事業ではあるが、経産省は2010年度にも予算を計上しており、実証調査の結果を踏まえて、事業化に向けた検討と調査の継続的な実施が見込まれている。
 神野副会長は、「メディカルツーリズムの導入は、日本の医療産業の国際化と国際社会に対するわが国医療の情報発信の両面から大きな付加価値が期待できる」として、同事業を意欲的に進める考えでいる。

by dr-kanno | 2010-02-03 18:13 | 病院のこと | Comments(0)

春川からのお客様~韓国の地域医療戦略

 今日の午前は先週からの雪が深く積もる恵寿鳩ケ丘です。
b0115629_22441498.jpg
 10年前の開設以来続く名物院内誌「鳩ぽっぽ新聞」84号、2009年年末発行(編集相談役:たそがれ薮石)が院内に掲示されています。この号の一面は恵寿の大忘年会、そしてその前に催した永年勤続表彰です。編集相談役の10年表彰のお言葉に胸打ち、記念品の秀逸なスケッチに感動です。
b0115629_22443777.jpg
              (↑の画像をクリックすると拡大します)
 午後には、様々な打ち合わせの合間に、韓国よりお客様です。あの冬のソナタで有名な(!)観光地春川(チュンチョン)にあるHallym University Medical College, ChunChon Sacred Heart Hospital 翰林大学医療院・春川聖心病院から、救急医学のJEONG YEOL SEO先生、AHN MOO EOB先生、そしてリハビリテーション医学のChoi Eun-Hi先生の来院です。3人とも2年前に私が講演でうかがったYonsei大学の卒業生です。
b0115629_22463746.jpg
 ソウルとは異なる地方の病院という言うことで、様々な共通点について話し合いました。当院のアメリカ病院と連携した循環器医療のシステム、医療~介護~福祉の統合化、ITシステム、能登海洋深層水を利用した化粧水の開発に興味を示されました。また、同院のTelemedicine、春川というリゾート地を活かしたMedical Tourism、脊椎センター、救急センターについて情報をいただきました。
by dr-kanno | 2010-01-18 22:49 | 地域医療 | Comments(0)

メディカルツーリズムと賀詞交換会

今日1月8日発行のJapan Medicineの1面です
全日病、JTBも参加 医療国際化へ一歩 経産省がメディカル・ツーリズムで実証調査
 経済産業省は、外国人に日本の健診サービスおよび、それと関連した治療を提供することで医療の国際化を進める国際メディカル・ツーリズム(高度健診医療分野)調査事業を、1月から本格的に始動する。実際には、経産省から業務委託された野村総合研究所が中心となり、全日本病院協会を窓口にして受診者を受け入れる医療機関と、事務的な諸手続きを一手に引き受けるJTBグループを窓口にする「国際医療サービス支援センター」が事業を支える仕組みだ。この実証調査が成功すれば、医療産業の国際化を軌道に乗せることができる。
  (中略)
全日病 昨年末に説明会を開催
 全日病では、昨年末、公募で参加を表明した病院に対して説明会を実施。同事業を担当する神野正博・全日病副会長(社会医療法人財団董仙会恵寿総合病院理事長)は、「国主導で医療の国際化事業への第一歩となることが期待されている。参加病院は、海外でのマーケティングと受診者からの要望のすり合わせ、さらに通訳手配や翻訳などの事務的な作業は国際医療サービス支援センターに一任できるため、国際化を視野に入れている病院にとっては意義が大きいのではないか」とも語り、医療分野が新たな産業分野として発展できるかを見極めたいとしている。
 今日は小雪の能登空港から空路東京に向かいます。雪の新潟から会津磐梯山が見えた頃から(写真中)、一気に晴天となります。
b0115629_21471636.jpg
 まず、全日本病院協会で私が委員長で今回始めて組織した
 第1回 国際メディカルツーリズム委員会
です。現行の実証実験への対応と、その後の事業化に向けての意思統一です。
 さらに、総務・財務委員会50周年記念事業ワーキング委員会に参加の後、日比谷の東京會舘に移動です。
 日本医療法人協会 平成22年度賀詞交換会
に出席です。日野頌三会長の挨拶の後の、国会議員挨拶の第一号は、あの茨城の乱、『「医療と教育」の機会平等の国ニッポンへ!』の大泉ひろこ衆議院議員(写真中)です。さらに、国民新党幹事長の自見庄三郎参議院議員(写真右)と続き、両者ともに現在の経済状況下での診療報酬のアップ改定を強調します。
b0115629_22223577.jpg
 国会議員の方々、病院関係者、マスコミ関係者などの皆さんと懇親させていただきました。
by dr-kanno | 2010-01-08 22:29 | 医療経営のこと | Comments(2)

新しい経済成長戦略の素案と国際メディカルツーリズム実証事業

昨日12月26日のの日経新聞夕刊の一面です。
 成長へ環境など6分野 政府戦略素案「輝きのある日本へ」
政府の成長戦略策定会議(議長・鳩山由紀夫首相)が30日にまとめる新しい経済成長戦略の素案の6つの重点分野が紹介されています。
【強みの発揮】
 環境
 健康(医療・介護)
【フロンティアの開拓】
 アジア
 観光・地域活性化
【成長の下支え】
 科学技術
 人材

b0115629_23295457.jpg
  (↑の画像をクリックすると拡大します。NIKKEI NET記事へリンク

昨日の東京水道橋です。有馬記念は今日だったはずですが、昨日も後楽園の場外馬券売り場へは人の列です。それを横目に見て全日本病院協会です。上の中の健康(医療・介護)、アジア、観光・地域活性化をキーワードにした経済産業省の補助事業である
 国際メディカルツーリズム実証事業
が始まろうとしてています。
b0115629_23464040.jpg
 国際的にも、日本の医療の費用対効果は大きく、技術的水準も高いとされており、日本の食生活・習慣や健診制度も国際的に評価されている。このため、健康に関わる日本的な文化やそれに立脚した日本の医療の情報を海外に発信することは、ものづくり以外の分野での国際貢献と、国内における関連産業の活性化に繋がると期待される。また、外国からの需要に応えることが、日本の医療への新しい視点を得る機会ともなると考えられる。
という認識の下、その中の一つの運営体として、全日本病院協会が医療機関とのインターフェイス役として関係することになりました。そして、私が担当役員となりました。
最初に、私からのあいさつで、
韓国、シンガポール、タイなど先進地域はあるものの、日本ならではの「おもてなし」や「確実性」「勤勉さ」そして観光コンテンツと結合させ、われわれならではメディカルツーリズムを模索し、内需だけではなく外貨を稼ぐ産業になりうるか検討しよう。
と謳った後、参加医療機関に対して、経済産業省商務情報政策局、野村総研、JTBグループ、そして全日病事務局からの説明と質疑応答がなされました。
b0115629_23491644.jpg
b0115629_23493253.jpg
今年は期せずしてタイの政府とメディカルツーリズム病院を訪れました。その経験を活かせる事業にしたいものです。
by dr-kanno | 2009-12-27 23:50 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・サービス産業生産性協議会(SPRING)幹事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員 、医師の働き方検討委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧