神野正博のよもやま話

タグ:勤務医問題 ( 8 ) タグの人気記事

第2回日本医師会地域医療対策委員会

b0115629_18482910.jpg今朝の関心領域です。副大臣や政務官はどうなるのでしゅかね。ニュースでは未知との遭遇内閣」などと言っています。
そんな話とは別に今日もパワーブレークファストです(最近は食事時間も人と協議するようになりました(涙))。朝8時から、某国立大学の教授と2時間半にわたって、医療の質の管理ツールとアメリカのIHI(Institute For Healthcare Improvement; 2007年7月のブログで紹介)のような団体を設立できないか協議です。
さらに、ランチタイムには、別の方々とe-learningの共同事業について、協議でした。


そして、最後に日比谷のホテルにて(美味しいショートケーキをいただきながら・・・笑)、
 平成21年度 第2回日本医師会地域医療対策委員会
四病協代表として参加です。もちろん政権交代を受けての対応について協議した後、医師の適正配置地域医療計画についての議論です。
b0115629_18465599.jpg
医師の適正配置については、地域と診療科の偏在のほかに、勤務医と開業医の適正配置についての議論も必要であることと地域医療の崩壊の原因新臨床研修制度にあるのではなく、むしろ大学勤務医の処遇の問題であり、これを解決する必要性について提言しました。
また、地域医療計画での、連携の必要性については、地域医療支援会議の積極的活用や連携パスのあり方について提言させていただきました。
by dr-kanno | 2009-09-17 18:49 | 地域医療 | Comments(0)

勤務医部合同委員会と恵寿家庭医療研修プログラム

昨日までの悪天候から気持のよい青空です。恵寿鳩ヶ丘病院からの遠景も七尾北湾が光り、
b0115629_05527.jpg
淡い緑の森が輝きます。
b0115629_061716.jpg
夕方からは、田植え準備の田んぼの間を走り、
b0115629_063883.jpg
八重桜新緑の並木の中を走り、
b0115629_07351.jpg
一路金沢です。
 石川県医師会 第1回勤務医部合同委員会
に出席です。
b0115629_072418.jpg
小森 貴・石川県医師会会長から、「『勤務医の疲弊』という総論はすでに共有できた。これからは具体的に何をするかが問題だ。今年度新しい扉を開きたい」という決意と、勤務医部からの答申を執行部として具現化の検討をする勤務医支援総合対策員会の設置が示されました。
久保 実・委員長から、今年度中に実現するもの今年度中にさらに検討するものの案が示され、それをもとに議論が進みました。

そんな中、日本の勤務医のほとんどが専門医である現状の中、専門医でなくてもいい患者さんが専門医に押し寄せることも勤務医の疲弊の原因かもしれません。それを打開するにはCommon Disease(よくある病気)や軽症の病気、あるいは治療方針が決まっている慢性の病気などの診療を家庭医が担うということも重要であると思います。
日本家庭医療学会事務局より先週うれしい知らせがきました!
【日本家庭医療学会】平成21年度 後期研修プログラム本認定 審査結果のお知らせ
書類審査の結果、「恵寿家庭医療研修プログラム」を日本家庭医療学会認定後期研修プログラム(平成21年度)として認定させていただくことが決定いたしました。
認定期間:平成21年4月1日より平成24年3月31日まで
【認定証の授与式について】
学術集会時に、下記の日程で後期研修プログラム認定証の授与式を予定いたしております。ぜひご参加下さいませ。
--------------------------------------------------
日時:2009年5月30日(土)
13時30分~14時30分の間(総会中に授与式を行う予定です)
場所:京都国際会館
--------------------------------------------------

けいじゅファミリークリニック吉岡哲也・院長を中心にして、能登の地で家庭医を養成することに腐心しようと思います。
そして、この6月にはこのプログラム第1号の後期研修医を受け入れる予定になっています。
by dr-kanno | 2009-04-27 23:51 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

若い力~看護学校卒業式と勤務医問題

とても冷え込む今日、石川県立総合看護専門学校で催された
 平成20年度卒業証書授与式
に来賓として参列です。
第二看護学科41名、第三看護学科34名、准看護学科15名の計90名の卒業生です。
私の方からは県医師会からの祝辞のほかに、がんばって学んだ知識と技術を基にした資格を、人生のStage毎のワークライフバランスを考えながら、これから一生大事に活用してほしい旨のお話をしました。若い人たちの輝く瞳を見ることはうれしいものです。
b0115629_196265.jpg
若い人たちと言えば、日本医師会勤務医対策として2種類のテレビCMを流しています。
 「勤務医・男性医師」編
 「勤務医・女性医師」編

              日本医師会ホームページへリンク(映像ファイル有り)
があります。何れも若い医師が献身的に働く姿を描きます。
男性医師編では
 医師だから当然?
 はたしてそうでしょうか。
b0115629_1992725.jpg
女性医師編では
 頑張ってね、
 そう励ます人が
 頑張りすぎている。
b0115629_19101575.jpg
とメッセージが映り、勤務医の疲弊問題に対して、医師増員や社会保障費の増額など国の施策に訴える日本医師会の役割をアピールしています。特に女性医師編は、主張のあるいい意見CMだと思いますがいかがでしょうか?
by dr-kanno | 2009-03-04 19:15 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

勤務医部会やらNSTやら

病院近くのショッピングゾーン・ベイモール前から病院方向を眺めてみると、矢印に建設中の建物があります。
b0115629_1215181.jpg
ズームイン!つつじが浜地内でアパートの建設です。実は3月完工を目指す研修医用宿舎『アゼリア』です。4月からの研修医増を見据えての建設です。昨年からの医師宿舎『ビオラ』、職員宿舎『コニファー』に続くものです。
b0115629_1221958.jpg
さて、昨日は七尾看護専門学校で、
 一般入試と社会人入試
です。
b0115629_1261350.jpg
私は、社会人の志願者7人の面接官でした。豊な社会経験を通した看護への熱い思いを聞きました。

そして、午後には金沢都ホテルへ移動です。
 第17回石川県医師会勤務医部会総会
に出席です。久保部会長、小森医師会長(写真右)の挨拶や来賓挨拶が続きます。特に小森会長からは昨年に諮問した勤務医基本問題検討委員会からの答申を力強く実行する決意と2月20日に発表された県の新年度新規予算に女性医師支援センターを県医師会内に設置することが発表されました。
b0115629_12153998.jpg
その後、講演です。
 千葉県における勤務医の現況『実態医療の混乱に直面して』
      千葉県医師会 原 徹・理事

公私、選択と集中、ガバナンスなど千葉県では日本の医療の諸問題が噴出しています。
 経営移譲 安房医師会病院
 組織再編 九十九里医療センター
 運営休止 銚子市民病院

の現実や、千葉県の勤務医アンケート結果などについてです。
b0115629_12291374.jpg
長い間亀田総合病院で勤務医であり、そして現在は問題の安房地区で開業医、医師会役員を務める原理事だからこその講演でした。

今日は、七尾サンライフプラザにて
 第13回能登NST研究会 (当番幹事:当院消化器外科・吉本勝博科長)
に参加です。今回から、NST専門療法士資格単位が認定される会になっています。女性が多い会ということで託児所も用意されています。
b0115629_12435934.jpg
私は来賓挨拶です。病院・施設におけるNST(Nutrition Support Team)によるチーム医療・多職種の協働はすでに成果を達成しつつあります。高齢化が進むこれからは、さらに一歩進み外にでて地域との協働による地域NST(あるいはNCM;Nutrition Care Managementという言葉もあるようですね)を目指そうというお話をさせていただきました。
一般演題や特別講演が続きます。質問の多さが関心の高さを物語ります。
b0115629_1245387.jpg

by dr-kanno | 2009-02-22 12:48 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

勤務医フォーラム in 金沢

昨日は、金沢行きでした。目的地に行く前に、ちょっと寄り道です。
b0115629_11593651.jpg
異次元空間にタイムスリップしたような、醤油工場が並ぶ金沢市大野です。
炉辺には秋の花です。
b0115629_1204576.jpg
さて、主目的地は、金沢市香林坊(写真左)です。金沢エクセルホテル東急で、石川県医師会・金沢市医師会共催
 平成20年度 勤務医フォーラム in 金沢
   勤務医の労働環境改善に向けて
      -医療秘書の導入-

に参加です。勤務医の過重労働対策の目玉として4月から診療報酬上で導入された医療事務作業補助体制加算についての勉強会です。
当院では、医事課職員による診断書や証明書の文書作成補助などを積極的に実施していますが、専従化が難しい状況にありました。
小山金沢市医師会長(写真中)、小森石川県医師会長の挨拶の後、先行事例として、聖隷浜松病院福井県済生会病院における導入と現状の事例報告がありました(写真右は、福井県済生会病院の梶山医事課長)。
b0115629_11575214.jpg
各病院で、型にはまることのなく医師の業務を少しでも補助する取り組みに、とても勉強させられ有意義な会でした。
by dr-kanno | 2008-09-28 12:02 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

安心

福田新内閣のキャッチフレーズは「安心実現内閣」だそうですね。なんと、当院で発行するけいじゅマンスリーレター8月号で私が書いた巻頭言のテーマは『安心』としてしまいました。なぜなら、その兆候がすでに見られたからなのです。(ちょっと長くなりますが)以下にその抜粋を掲載します。
安心
 いまさらながら、大辞林 第二版によると、
あんしん 【安心】
 (名・形動)スル [文]ナリ
 心が安らかに落ち着いていること。不安や心配がないこと。また、そのさま。
 「母を―させる」「彼にまかせておけば―だ」〔「安神」とも書く〕
なのである。政府は「安心」がお好きらしい。最近、立て続けに二つの「安心」のための施策が発表された。しかし、誰にとって「安心」なのかがはっきりしない。国民にとって心安らかに不安や心配なく生活できるようにする施策なのであろうか?いや、現政権が国民の不満を封じ込め、野党の追及、地方の反乱を封じ込めることで、心安らかに政権運営ができるという「安心」なのに違いない。
 厚生労働省は6月18日、「安心と希望の医療確保ビジョン」を発表した(参照:厚生労働省ホームページ )。今まで散々言い尽くされた医師確保の具体策が羅列され、最終章には、「Ⅲ. 医療のこれからの方向性」として、『我が国の医療は、「治す医療」から「治し支える医療」に向かっていくものと考えられ、本ビジョンの各施策はそれに資するものである。』である。CureからCareへという流れということだろう。いま切羽詰った産科、小児科医をはじめとして疲弊した病院勤務医緊急対策を語りながらも、随分高所にたった(KYというか暢気な)話で締めくくられているのである。思わず「医師確保対策って本気なの?」と思ってしまったのは私だけだろうか?
 そして、7月29日には首相官邸から「社会保障の機能強化のための緊急対策~5つの安心プラン~」である(参照:官邸ホームページ )。その内容は
 ①高齢者が活力を持って、安心して暮らせる社会
 ②健康に心配があれば、誰もが医療を受けられる社会
 ③未来を担う「子どもたち」を守り育てる社会
 ④派遣やパートなどで働く者が将来に希望を持てる社会
 ⑤厚生労働行政に対する信頼の回復
こちらは、厚生労働省の頭ごなしに、さらに私が属する総理直轄(のはず!)の社会保障国民会議をも飛び越した施策である。こちらもその最終章で、「厚生労働行政に対する信頼の回復」として、「国民生活に身近な厚生労働行政について、国民の目線に立った行政を推進し、国民の理解を得、信頼を回復することが急務であることから、厚生労働行政全般を総点検し、その在り方を検討し、再構築を図る。」とされ、官邸側の厚生行政に対する恨み・つらみと怒りの強さを如実に表しているのである。
 中国の古典「書経」に、臣下が皇帝に「人民を養うとは生活を厚(ゆた)にすること」と説く場面がある。厚生省という名はこれに由来したそうである。まさに「安心」の省庁のはずである。期せずして、最近の動きは、ついに国民の不安ばかりではなく、政権の不安までも煽った厚生労働省の罪はやはり重いように思えてならないのである。

ね。
by dr-kanno | 2008-08-02 21:25 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

声を上げよう!勤務医!!

午前から昼過ぎに降った雪が、冷たい冷たい北風によって氷結しています。枯れ木に花が咲いたようです。今日は夕方からまたまた金沢行きです。
b0115629_2274884.jpg
19:00から、石川県医師会館にて
 石川県医師会勤務医部編集検討委員会
です。
今日も札幌の産科医療機関の救急返上の話題が報道されていますが、産科・小児科医をはじめとした医師不足、勤務医の過重労働、医事紛争の増加など勤務を取り巻く環境は大変厳しいものがあります。そんな中、石川県医師会でも会員の半数を占める勤務医が医師会という組織を利用して声を上げる必要があるという認識で、
 声を上げよう!勤務医!!
なる小冊子を4月に3000部発行することになっています。今日はその最終打ち合わせです。読みやすい、硬くない、シンプルを旨とする一方で、今の状況を打破するために声を上げる必要があること、団結する必要があることをどうすれば強調できるかを議論しました。
b0115629_22213047.jpg
帰りの能登有料道路は吹雪と強い北風です。でも、もう少し我慢すれば春は確実にやってきます。しかし、医療の課題には春はまだまだ遠いようです・・・
by dr-kanno | 2008-02-27 22:23 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

勤務医部会

昨夕は風雨の中、金沢・石川県医師会館でした。
 石川県医師会勤務医部合同委員会
への出席です。
b0115629_12581366.jpg
松本忠美部会長(金沢医科大学教授)以下、勤務医を中心に25名の参加です。総会に向かっての話、予算などの話は淡々と進みましたが、やはり「その他」では、、、
勤務医の労働環境、勤務医の組織化、医師会に入る意味など議論百出でした。
この中で、勤務医があえて医師会の外に出てまで組織化する必要はあるのか?まず、医師会の中で声をあげよう!そして、県や日本医師会へ提言しよう。それでも反映されないならば、飛び出すしかない。・・・などの意見が出てきたこと、今勤務医が立ち上がるときという認識が出てきたこと、そこまで追い詰められた認識があることを医師会幹部にも伝えていかなければならないと思ったのでした。
by dr-kanno | 2008-01-31 13:01 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・サービス産業生産性協議会(SPRING)幹事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員 、医師の働き方検討委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧