神野正博のよもやま話

タグ:国・県委員会 ( 275 ) タグの人気記事

外国人患者受け入れ医療機関認証制度 第1回推進協議会

 曇り空の下、冷たい風が吹く東京です。街には、コートを着たり、マフラーを巻く人々を多く見ます。
 15:30よる、アルカディア市ヶ谷を会場に日本教育財団が開催する
 外国人患者受け入れ医療機関認証制度 第1回推進協議会
に出席します。訪日外国人ばかりではなく、在留外国人の増加にわが国としてどのように対応するかが課題となっています。そんな中、5年前に誕生したこの認証制度(JMIP;リンク)は、ようやく注目を浴びてきましたがまだまだ認証病院が少ないのが問題です。
b0115629_18523034.jpg
 一通りの挨拶の後、厚生労働省医政局総務課医療国際展開推進室の永松室長補佐から、政府の取り組みの説明です。JMIP認証病院の位置付けも明確化されます(写真右)。さらに、今国会で可決されたばかりの補正予算で14億円に上る整備事業次年度概算要求事業についても説明です。受け入れ態勢整備支援の他、電話通訳サービス、通訳育成事業なども盛り込まれています。
b0115629_18523107.jpg
 さらに、財団から認証制度の進捗状況で。現在の16機関が年度末には27機関になる予想が示されます(写真中)。さらに平成28年度の事業計画も示されます(写真右)。
b0115629_18523189.jpg
 最後に、委員間で、たっぷりと現状認識、推進方法、周知などについてディスカッションします。

by dr-kanno | 2016-10-13 18:59 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

次期診療報酬改定論議の始動~入院医療等の調査・評価分科会

 秋晴れの東京に出てきました。水道橋~霞が関近辺を徘徊し、種々打ち合わせや取材受けます。街角の南天も実をつけています。
b0115629_23063051.jpg
 15時から、全国都市会館を会場に、厚生労働省の
 平成28年度 第2回診療報酬調査専門組織
 入院医療等の調査・評価分科会

に出席します。この4月の診療報酬改定の入院医療に係る影響調査票の検討です。次期診療報酬改定の検討資料となるだけに事前に私たちが提案した修正案が反映されているかどうかを確認します。これまでなかった、病床利用率などの項目も入れ込みました。日本医師会や私たち病院団体が提案した「医師の指示の見直しの頻度」の見直しは事務局提案から外れたことに対して、包括指示の時代だけに「指示の見直し」ではなく、「診察(判断、処置を含む)」の頻度こそ医師の業務量の目安として、調査項目に入れ込むことを主張し、決定します。
b0115629_23063179.jpg

by dr-kanno | 2016-10-12 23:25 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

診療報酬介護報酬ダブル改定と医師需給

 とても久しぶりに青空が顔を出した(らしい)東京です。日比谷公園では、緑の光の向こうの噴水にスズメたちが遊びます。今日は、厚生労働省三昧です。。。
b0115629_16415096.jpg
 まずは、医学書院の月刊『病院』12月号が企画を担当する
 検証 平成28年度診療報酬改定
特集連動インタビュー『28年度診療報酬改定から30年ダブル改定へということで、厚生労働省保険局の鈴木康裕局長にお話を伺います。今後各種調査で検証される今改定の影響とその認識を伺います。さらに、ダブル改定に向けて医療と介護をどこでつなぐか、医療保険と介護保険給付の棲み分けの可能性、つなぐための人材、つなぐための道具、そして、医療保険と介護保険の枠の外の可能性などについて伺います。
 本誌12月号にご期待ください。
b0115629_16415095.jpg
 その後、別途打ち合わせの後、
 医療従事者の需給に関する検討会
 第8回 医師需給分科会
に参加します。医師偏在対策についてのヒアリングということで、参考人の日本専門医機構の吉村理事長、地域医療機能推進機構の尾身理事長、徳島県保健福祉部の鎌村次長より意見を伺います。尾身理事長による専門医研修枠の考え方「プロフェッショナルフリーダムが認められると同時に地域のニーズに応える社会的責務」などを引き合いに出しながら、保険医定数議論が現実味を増します。
 また、事務局資料から地域出身地域枠が地域に医師が定着する最も大きな要素であることがあぶりだされます。その際の「地域」の範囲が問題となるかもしれません。
 最後に、新たに組織された「新たな医療の在り方を踏まえた医師・看護師等の働き方ビジョン検討会」について議論です。この分科会は医師偏在新たな検討会は医師需給という説明に議論百出です。
b0115629_16415025.jpg

by dr-kanno | 2016-10-06 16:48 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

日本専門医機構の諸会議と看護師の特定行為研修の修了者の活動状況に関する研究

 台風18号接近中ですが、能登空港より曇り空に上がり上京します。
b0115629_22402145.jpg
 まずは、八重洲俱楽部にて
 平成28年度厚生労働科学特別研究事業
 看護師の特定行為研修の修了者の活動状況に関する研究
 第1回班会議(代表研究者 永井良三・自治医科大学学長)
に出席します。看護師の特定行為研修が開始されて1年がたち、研修修了者が誕生したことで、その背景の違い、病期の違い、働く場所の違いなどを実態調査する仕組みを検討です。
b0115629_22402163.jpg
 その後、東京国際フォーラムに移動し、日本専門医機構の諸会議に臨みます。
 第2回専門医研修プログラムと地域医療にかかわる新たな検討員会
では、来年度から旧プログラムだけではなく暫定プログラムを用いる6領域学会からヒアリングです。地域医療への影響や基幹プログラムの分布などを知ります。
 第6回理事会
では、財務状況を確認、さらに研修プログラムの指針となる専門医制度整備指針の改定を11月中に終えることを確認します。この整備指針ができてこそ、プログラム間の標準化が図れるはずです。
b0115629_22402112.jpg

by dr-kanno | 2016-10-05 23:23 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

医研シンポジウム2016とneo最強の医療戦略フォーラムで医療と介護の統合を訴える

 本日は、13:30から、霞が関の全社協灘尾ホールにて、公益財団法人医療科学研究所(理事長:江利川毅氏)主催の
 医研シンポジウム2016
に参加です。学習院大学経済学部教授/医療科学研究所理事 遠藤 久夫を座長に講演会です。
b0115629_00205448.jpg
 最初に、
基調講演 厚生労働省医政局 地域医療計画課 佐々木 健課長
  国の施策を網羅的に概観し、整理していただきます。
b0115629_00205522.jpg
続いて、特徴的な地域の行政の対応が示されます。
 東京都 福祉保健局 医療政策担当部長 矢澤 知子
 青森県 健康福祉部長 一戸 和成
 高知県 健康政策部 医療政策課長 川内 敦文
  ここで、特に東京都おける地域医療構想の特徴として『医療が地域包括ケアシステムを下支えしていく』という理念を挙げたことに感心です。
b0115629_00205574.jpg
続いて、病院団体、地域医療の担い手としての発表です。
 日本慢性期医療協会 副会長 池端 幸彦
 全日本病院協会 副会長 神野 正博
  私から今後の地域医療構想の実現に向けて医療と介護のきわめて強い連携、統合の必要性をお話します。すなわち、地域医療構想ではなく地域医療介護構想が必要となります。全日本病院協会の会員は中小民間病院が主体ですが、介護事業を併設する法人が多く、そういった意味では、地域における医療介護の統合に重要な役割を担うかもしれません。
b0115629_00205506.jpg
 その後、この6人によるパネルディスカッションです。地域医療構想策定の課題やどうデザインするかなどのついて意見を交わすことができました。
b0115629_00205476.jpg
 今日はここで終わりません。同じく霞が関のイイノホール&イイノカンファレンスセンターに移動し、18:30からアステラス製薬が主催する
に臨みます。この講演会は、会場のみならず全国148か所にネット配信され、4,877人の方が聴講の事前登録です。私の演題は
 地域包括ケアシステムにおける急性期病院の役割と今後の医療提供体制
です。地域振興にこそ急性期病院の必要性があることをお話ししながら、地域で統合する仕組みの中で急性も慢性もない地域総力戦の必要性もあることを訴えます。
b0115629_00205515.jpg

by dr-kanno | 2016-09-16 23:55 | 地域医療 | Comments(0)

医師偏在対策とアジア健康構想

 中秋の今日ですが、今にも雨が落ちそうな東京です。お月見は断念です。
b0115629_22003935.jpg
 16時から厚生労働省
 第7回 医療従事者の需給に関する検討会 医師需給分科会
に出席します。6月に中間とりまとめ(リンク)
を出して以来の開催です。
 診療科や地域の規制を含む偏在対策次第で、医師養成数は変わってくることを確認した上で、12月の最終報告に向けて偏在対策の論点の中で重点項目を8つに絞ります。そして、医療計画等による都道府県による医師確保対策、医師養成課程(医学部地域枠、臨床研修、専門研修)の各論点で議論します。確保しようにも駒がない都道府県の現状も示され、地域枠卒業生の有効活用が重要な対策として俎上に上がります。また、私からも偏在対策に規制的手法は止む無しとし、その規制として、医師法や医療法か、保険医に関する健康保険法か、それともインセンティブかなどを詳細に議論する必要性も提案します。
b0115629_21531099.jpg
 その後、急ぎホテルグランドパレスで開催されている
 敬人会夕食勉強会
に参加します。武見敬三参議院議員から、氏が提案し、内閣官房の健康・医療戦略推進本部医療国際展開タスクフォースの施策の一角を占めることになった
についての講演をお聞きします。
アジアにおいて、急速に進む高齢化に対応したUHC※と健康長寿社会を実現し、持続可能な経済成長が可能な新たなアジアを創るため、アジア地域への地域包括ケアシステムの構築や日本の民間事業者等の進出促進等の相互互恵的なアプローチによる取組を進める。
※Universal Health Coverage:全ての人が適切な予防、治療、リハビリ等の保健医療サービスを、必要な時に支払い可能な費用で受けられる状態。
 病院の海外展開(アウトバウンド)よりも、介護人材の循環型交流を官民のパートナーシップで実現することで、日本より短い時間でAging SocietyからAged Societyへ進むアジア各国での日本式介護のアウトバウンドを図る構想は、より現実的な取り組みかもしれません。
b0115629_21531053.jpg
b0115629_21530911.jpg

by dr-kanno | 2016-09-15 22:03 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

看護師特定行為研修にかかる厚生科学研究班発足

 内村くんすごいですね。そして、水泳で柔道でメダルラッシュ。日本人っていつからこんなに強くなっちゃったのでしょうか?科学の力か、メンタルケアの力か、、、
 世の中、お盆休みに入っている方もたくさんいるようですが、、、今日も、たくさんの子供たちの歓声の中、お仕事で機上です。雲海の上に、富士山や南アルプスの山々が頭を出します
b0115629_16203810.jpg
 全日本病院協会で、
 第4回看護師特定行為検討プロジェクト委員会
を委員長として招集します。eラーニング、指導者講習、手順書例集の作成と全日病の取り組みが日本のスタンダードになりつつあるだけに、真剣に各々について検討します。
 その後。11時からは。今年度、厚生労働省から採択された
 第1回 厚生労働科学研究 研究班会議
 看護師の特定行為に係る研修制度の普及等に関する研究
研究代表者として招集します。いわゆる神野班の誕生です。標準的な指導者育成プログラムの開発(見直し)や手順書作成のプロセスについて、アンケートやヒアリングを通して検討します。
b0115629_16203890.jpg

by dr-kanno | 2016-08-12 16:24 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

社会の変化とがん診療提供体制のあり方

 今日も真夏の青空です。
b0115629_16292852.jpg
 能登空港より、入道雲の間を抜け、狼煙の青い海を見ながら空の上です。
b0115629_16292847.jpg
 今日は、ビルの谷間で灼熱の新橋です。13時から、厚生労働省
 第8回 がん診療提供体制のあり方に関する検討会
に出席します。
 少数例のがんの情報提供に関する課題として、個人情報保護、要配慮個人情報に抵触しないかを照会の上、患者の視点重視の方向性を確認します。
 がん相談支援センターの現状と課題について、存在を周知されていないと同時にがん患者の高齢化に伴う認知症や暮らし方の問題、ゲノム医療の問題など相談室で対応できない事象も増えています。利用者の増ではなく、KPIを患者満足度にすべきことを進言します。また、無料ではなく、応分の負担を求めるべき意見も出されます。
 また、がん診療連携拠点病院のアンケート結果も示されます。ここでも背景には、入院医療から外来医療へのシフトによる外来の負担増、認知症とがんの併存などが問題点として上がります。さらに、患者・家族のセルフケアや非拠点中核病院の役割なども重要視されます。
 全体として、次の基本計画においても、原則として均てん化の方向性が示され、一部のゲノム医療や粒子線治療で集約化を図ることになります。
 これまでの議論とこれらを踏まえて、社会の変化、リソースの変化に伴った第3期がん対策基本計画策定されることになります。
b0115629_16292838.jpg

by dr-kanno | 2016-08-04 16:35 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

大詰めの石川県地域医療構想と「車いす目線から巡る 七尾の旅 2015」

 夏の空の下、田園地帯はに色づきます。その中で、蓮田や野生の百合を見つけます。
b0115629_16422363.jpg
 その百合の向こうのも花をつけ、おいしいお米を稔らせようとしています。
b0115629_16422479.jpg
 今日は、15時から石川県庁にて
 石川県医療審議会・石川県医療計画推進委員会合同会議
に両会議の委員として参加します。全国から見ると遅れていた2025年に向けた石川県地域医療構想(案)を石川県知事から諮問です。これまで、策定部会、医療圏ごとの協議会その他で議論されてきました。病床数はあくまでも参考値としながら、構想に向けた入院医療の受け皿としての在宅医療のあり方、支援を検討していくことを確認です。
 この会議で、採択された案は、8月下旬から1か月間のパブコメ、その後、正式に公開となり、今後、県の事業や予算に反映していただくことになります。
b0115629_16422403.jpg
 さて、恵寿総合病院本館の3階エレベーターホール前では、車椅子にデジカメをつけて市内の公共施設や観光地、商店街を巡っている桶屋善一さんによる
 写真展「車いす目線から巡る 七尾の旅・2015」
を8月1日より、開催しています。バリアフリーの現場取材と、感想だけではなく、街の人たちとの触れ合いも付記されています。
b0115629_16422489.jpg
b0115629_16422444.jpg
 この写真展が、本日付の地元紙・北國新聞朝刊で取り上げられました。
b0115629_16422486.jpg
 

by dr-kanno | 2016-08-02 16:47 | 地域医療 | Comments(0)

医療の課題山積~日本病院団体協議会

 真夏の長崎を飛び立ちます。雲仙から諫早湾(写真左)、豊後水道(写真中)を眺めます。そして、東京は、未だ梅雨、小雨が降ります。
b0115629_16513053.jpg
 13時から、日本病院会を会場に
 日本病院団体協議会 第141回代表者会議
議長として出席します。主な議題について徹底討論です。

高齢者医療費について(社会保障審議会医療保険部会)
 閣議決定された44の改革の中でも、高齢者医療費抑制の考え方に意見を交わします。高齢者医療の中にも、高度急性期、急性期、回復期、慢性期があるべきで、高齢者だからと言って特定の病期の病院への誘導に懸念を表します。そのためには、現実問題として二次救急病院がトリアージ機能を、将来的にはこれに加えてかかりつけ医がトリアージ機能を持つべきと提言です。
基準病床数について(医療計画の見直しに関する検討会)
 当面の間、地域医療構想の病床数と基準病床数をダブルスタンダードとすべきで、病期別基準病床数の導入は次期尚早と結論付けます。
医療機器の適正配置について(医療計画の見直しに関する検討会)
 日本の医療のP4Pの考え方を取り入れるべきであり、配置の規制には反対します。
医師確保対策(医療計画の見直しに関する検討会)
 地域医療支援センターの実態に懸念が示されます。委員構成、実績、平等性など多くの意見が出されます。偏在対策の『言い訳』にしてはなりません。
病床機能報告制度(医療計画の見直しに関する検討会)
 国民とわれわれ病院に対して情報公開を求めます。
診療報酬(日病協診療報酬実務者会議)
 DPCの係数のあり方について議論です。平成30年の暫定係数廃止に伴う新たな係数、現状係数について模索します。
専門医制度(日本専門医機構理事会)
 日病協としては、情報の公開、学会の思い、病院の思いを開示することによって、学会と病院のWin-Winの関係を求めます。また、非専門を選択できること、更新制度についても議論することの重要性を協議します。

 これらの議事を進行し、終了後は記者会見(写真右)に臨みます。
b0115629_16513035.jpg

by dr-kanno | 2016-07-22 16:53 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・サービス産業生産性協議会(SPRING)幹事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員 、医師の働き方検討委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧