神野正博のよもやま話

タグ:地域包括ケア ( 116 ) タグの人気記事

地域包括ケアシステムの本質を語る~長崎医療介護人材開発講座

 大雨の東京から、くまモンのジェットで長崎に向かいます。
b0115629_23212124.jpg
 長崎県医師会館で昨年の9月からほぼ月に1回開催されている長崎医療介護人材開発講座の第11回目講座にお呼びいただきました。冒頭で全日病の常任理事である社会医療法人春回会の井上健一郎理事長(写真右)にご挨拶と座長をお勤めいただき、
b0115629_23212102.jpg
 地域包括ケアシステムに対する病院の関わり
というタイトルでから講演です。地域包括ケアを地域包括ヘルスケアシステムとし、中学校区を想定した日常生活圏域ではなく、地域医療構想区域の範囲で医療~介護から介護予防・生活支援を病院が主導して面倒見よく一元的に管理することであるという考え方を示します。
 地域包括ケアだけではなく、地域医療構想や療養病床の行く末など会場の方々と多くのディスカッションができました。
b0115629_23212196.jpg

by dr-kanno | 2016-07-21 23:33 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

地域包括ケアとMSW~全日病第1回病院医療ソーシャルワーカー研修会

 神田猿楽町界隈には、坂も多く江戸の風情を残す地名も散見されます。江戸風鈴入谷の朝顔市、これも江戸情緒です。
b0115629_19570936.jpg
b0115629_19570862.jpg
 大雨となった、今日の昼にはその猿楽町の全日本病院協会を会場に6年前から、同協会プライマリ・ケア検討委員会が、日本医療社会福祉協会、そして同会からのファシリテーターの参加・協力の下で開催する
 平成28年度第1回病院医療ソーシャルワーカー研修会
に参加します。西澤会長のあいさつの後、日本医療社会福祉協会副会長の野口百香さんより、オリエンテーションです。今回の研修のテーマを『地域包括ケアシステム』をつくりあげるために、どう貢献するかをあげ、『知る』『考える』『動かす(伝える)』『つなぐ』の4つのキーワードで研修することを訴えます。
                  研修案内、プログラムへリンク
b0115629_19570975.jpg
b0115629_19570988.jpg
 そして、知るとして2つの講演です。
医療を取り巻く情勢の現状と将来:病床機能区分について、診療報酬改定とMSW(国、厚労省の動向、政策の意図の理解)
  全日本病院協会副会長 猪口雄二
 マクロレベルで地域包括ケアシステム=政策を理解します。そして、病院と地域包括ケアシステムをつばぐMSWにエールを送ります。
b0115629_19570854.jpg
組織が求めるMSWの機能・役割(組織がMSWに寄せる期待を理解する)
  全日本病院協会副会長 織田正道
 高齢地域における治し支える医療の中心に据えた織田病院のMSWの先進的役割として、早い時期から始めた病棟専従ばかりではなく、画期的なMBC(メディカル・ベースキャンプ)における中心的役割を示します。
b0115629_19570960.jpg
b0115629_19570914.jpg
 その後、グループワークが続きます。
 私は、15:45から別室で開催の
 第4回病院のあり方委員会
に移動します。ここで、から日本専門医機構の動きをお話しし、その後、、国際医療福祉大学大学院教授の高橋 泰先生から、DPCを使った看護量測定の試みについてプレゼンテーションいただき、議論します。
b0115629_19570976.jpg

by dr-kanno | 2016-07-09 20:00 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

地域包括ケアの未来〜多職種連携から社会連携へ コミュニケーションの妙と遊びごごろ

 昨日に引き続き山代温泉・瑠璃光を会場に
 第9回全国連携実務者ネットワーク連絡会2日目
です。まずは、石川、富山、新潟の代表者による
 実践報告「北陸地域の連携実務者の取り組み」
から開始です。各地の地域連携ネットワークの仕組み、そして特に病院にとっての在宅支援ネットワーク構築の苦労話と工夫を聞きます。
b0115629_19014217.jpg
 その後、私が言う『枠を越える』、街づくりに向けたメインイベントたる
 パネルディスカッション「地域包括ケアの未来〜多職種連携から社会連携へ〜」
です。東北公益大学の鎌田 剛准教授のファシリテートで、宮崎県立日南病院の病理医、木佐貫 篤・医療連携部長、社会福祉法人佛子園の雄谷良成・理事長、Studio-Lの山崎 亮・代表がプレゼンテーションと絶妙の掛け合いです。
 木佐貫部長は日南における医療・介護ばかりではなく、生活支援の先進的仕組みを、雄谷理事長はシェア金沢など『ごちゃまぜ理論』に基づいた地域を巻き込む、地域と一緒に考える(共感する)仕組みを、そして山崎代表地域に溶け込む仕掛けを語ります。いずれも、結果ばかりではなく、その日常の延長線にあるプロセスにおけるコミュニケーションの妙と遊びごごろに心を惹かれます。
b0115629_19014121.jpg
b0115629_19014273.jpg
b0115629_19014232.jpg
本日の地元紙・北国新聞朝刊地方社会面で、この会のこと、1日目の私の基調講演が掲載です。
b0115629_19014275.jpg

by dr-kanno | 2016-06-12 19:15 | 地域医療 | Comments(0)

地域包括ケアシステムに必要な『つなぎ人』を考える~第9回全国連携実務者ネットワーク連絡会

 今日は、加賀温泉郷の山代温泉、瑠璃光です。13時15分から、この温泉ホテルを会場で
 第9回 全国連携実務者ネットワーク連絡会(同ネットワークHPへリンク)
 地域包括ケア時代における連携実務者の役割
 ~多職種とどうかかわるか~
に出席です。全国、青森から沖縄まで200人近くの連携実務に関わる医師、看護師、MSW、事務職などが集まります。
 まずは、からの基調講演
 地域包括ケアシステムに必要な『つなぎ人』を考える ~連携室の役割は?~
です。地域包括ケアシステムを統合的に、シームレスに回していくために必要な『つなぎ人』について、また、病院の営業は対患者、対事業所、対職員であるべきことを語ります。
b0115629_22131604.jpg
 その後、ワールドカフェ方式のグルプワークに参加です。お題は
 患者不在の地域連携になっていませんか?
です。合間に、話題提供としてゲストスピーカーとして、金沢医科大学能登北部地域医療研究所の中橋 毅先生による
 能登北部における地域連携の現在と未来
です。医療と介護の依存度に従ったサービス提供と連携のあり方を、症例を通して話題を提供していただきます。
b0115629_22131709.jpg
 私たちのグループでは、「患者不在の医療連携」を医療者、患者の家族、時間による価値観の変化を中心に話し合います。
b0115629_22131715.jpg
 各グループの思いを、全員が白板に張って共有して終わります。
b0115629_22131650.jpg
 何せ温泉です。大広間で大懇親会です。そして、スペシャルトークとして、この分野で全国を引っ張った西村元一先生が思いを語ります。その後、連携担当者ならではの前向き感、社交性で語らいが続きます。
b0115629_22131690.jpg

by dr-kanno | 2016-06-11 22:38 | 地域医療 | Comments(0)

「見える化」の更なる深化とワイズ・スペンディング

 今日も五月晴れの能登です。
 野山には、ニセアカシヤやアジサイの野生種、タニウツギ、桐やアザミの花が咲きます。御祓川沿いの柳の緑も濃くなってきました。
b0115629_184607.jpg
b0115629_18461362.jpg
b0115629_18462311.jpg
 病院のPET-CT・リニアックセンター前のハコネウツギも色とりどりの花をつけています。
b0115629_1848784.jpg
 今日も、全国から、ビジネスのお話で、千客万来です。たくさんの、気づきと人間関係をいただきました。
 5月11日の平成28年第8回経済財政諮問会議(リンク)での資料6経済・財政再生計画に沿った社会保障改革の推進②(塩崎臨時議員提出資料)(リンク)は、今後の厚生労働行政を占う意味で以前のブログでも紹介しました。
b0115629_18492186.jpg
b0115629_7454977.jpg そんな中、5月18日に第9回経済財政諮問会議(リンク)が、開催され、上記の内容を反映した
 経済財政運営と改革の基本方針 2016(仮称)(リンク)
が公表されました。同資料の32-34ページに社会保障、医療分野の改革の方向性が記載されています。
 改革工程表に基づく改革の推進に当たっては、医療・介護分野等における徹底的な「見える化」を行い、給付の実態やその地域差等を明らかにしていくことで、保険者や行政はもちろん、サービス利用者であると同時に費用負担者でもある国民や、サービス提供者である医療・介護等関係者が自らの行動を見つめ直す契機とすることが重要である。それが、「見える化」に基づいて実施される適切な施策とあいまって、国民一人ひとりのより望ましい選択・行動につながることで、医療・介護等の効率的な給付が実現し、限られた財源が賢く活用されることとなる。
「見える化」の更なる深化とワイズ・スペンディングという文言に注目です。
by dr-kanno | 2016-05-23 18:53 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

いつものBCMともしものBCP、乃木坂スクールで地域包括ヘルスケアシステム

 今日も晴天の七尾です。海も空も青く、春から夏への季節の変化を感じさせます。この地の医療を守る意味でも、危機管理体制の整備が重要となります。
b0115629_23562741.jpg
 その中で、整備を急いでいた非常時の行動計画である恵寿総合病院BCP ( Business Continuity Plan; 事業継続計画 )のver. 1.0は先週、山﨑診療部長のもとで作成されました。そして、本日、法人全体を「備えよ常に」と平時から管理する董仙会BCM ( Business Continuity Management )のver. 1.0が作成され、管理会議で報告されました。事業継続マネジメント規定、行動計画書(董仙会BCP)、手順・マニュアル類・参考資料からなり、全43ページからなります。
 平時の(いつもの)BCMと非常時の(もしもの)BCPという文書体系を確立しました。今後内容の整備と教育・訓練に取り掛かります。
b0115629_23565377.jpg
 午後、能登空港に向かいます。能登空港では、「まれ」のディスプレイから4月29日に始まった「AKB48 Team 8の能登推しキャンペーン」(リンク)や大相撲で今場所活躍の遠藤のディスプレイに代わります。
b0115629_23575178.jpg
 そして、雨上がりの夕闇の青山一丁目です。19:45から、国際医療福祉大学東京青山キャンパスで、中村秀一教授(国際医療福祉総合研究所 所長)、武藤正樹教授(医療経営管理分野)、堀田聰子教授(医療福祉学分野)がコーディネーターを務める社会人大学院
 乃木坂スクール
 実務家のための地域包括ケアのマネジメント
(リンク)

で講義です。題して
 地域包括ケアシステムの本質を考える~恵寿式地域包括ヘルスケアシステムの実践
として、敢えて地域包括ケアではなく、『地域包括ヘルスケアシステムとしてヘルスケアを巡る医療介護福祉、そして企業との統合を論じます。
 たくさんの前向きな質問をいただきました。ありがとうございます。
b0115629_2355622.jpg
b0115629_23552851.jpg
b0115629_23555194.jpg

by dr-kanno | 2016-05-17 23:59 | 医療経営のこと | Comments(0)

緑の平和公園から金沢にて医療中心の地域包括ケアの話を聞く

 広島で、気持ちのいい朝を迎えます。高層階の眼下には、緑の包まれ、来月にはオバマ米大統領を迎える平和記念公園を眺めます。まだ、観光客が少ない朝の鎮魂の公園を訪れます。
b0115629_12315816.jpg
b0115629_12332669.jpg
 そして、山陽新幹線、北陸線で金沢に戻ります。15時から、金沢都ホテルを会場に
 石川県病院協会総会
に同協会副会長として臨みます。
b0115629_2037126.jpg
 総会では来賓と出席した山本陽一・石川県健康福祉部長(写真左)から、石川県の課題として地域医療の確保、人口減と少子化、高齢化が重点であることが示されます。また、議事に進む前に、全国の病院協会でも例を見ない取り組みである平成27年度優秀研究賞論文の発表と表彰です。コメディカルの研究を対象にし、13施設30名の応募の中から、11の優秀研究賞、7の奨励賞が発表されます。その中の、最優秀賞に選ばれた論文の
 胸部ファントムを用いた低線量肺がんCT検診における逐次近似再構築法による被ばく低減の検討
  金沢大学附属病院診療放射線技師 峰広香織
(写真右)
を全出席者の前でプレゼンテーションです。
b0115629_20361654.jpg
 そして、議件終了後に管理者研修会の講演となります。
 今回は、
地域包括ケアシステム構築のポイント-町は大きなホスピタルー
  日南町国民健康保険日南病院 名誉院長 高見 徹

です。人口1万人単位で地域医療を中心とする包括ケアの考え方は、医療介護福祉から生活までを統合する私の地域包括ヘルスケアモデルとは相いれないところもありますが、過疎地国保病院中心型のモデルとして認識する必要があります。
b0115629_2035455.jpg

by dr-kanno | 2016-05-14 20:39 | 地域医療 | Comments(0)

病院経営戦略としての地域包括ケアシステム~全日病広島県支部青年部会発足

 ここ数日は、自分でもどこにいるかわからないくらい、激しく移動しました。
 病院周辺は、つつじが満開となりました。昨日の青空に美しく映えます。
b0115629_114051.jpg
 移動では、空から見て水の国となった関東平野、青空の東京立山連峰浅間山を堪能します。
b0115629_273838.jpg
b0115629_13158.jpg
b0115629_131712.jpg
 そして、本日11:30からは、湯島ファーストビルにて
 地域医療福祉情報連携協議会幹事会
に出席です。各幹事から地域における情報連携の状況報告をした後、2015年度の仮決算報告や2016年度の事業計画案、とくに6月8日に開催されるイベント、
 地域医療福祉情報連携協議会 第9回 シンポジウム・総会
 2025年を見据えた地域医療福祉情報連携ネットワークの推進
(リンク)

について、意見を交わしました。
b0115629_142828.jpg
 その後、広島に移動します。リーガロイヤルホテル広島で開催の全日本病院協会広島県支部総会で、このほど、大田泰正・大田記念病院理事長を会長とした青年部会の発足が決まりました。その記念講演として、お呼びいただきました。題して、
 病院経営戦略としての地域包括ケアシステムを考える
です。特に5月11日に開催れた平成28年第8回経済財政諮問会議で、塩崎厚生労働大臣が提出した「経済・財政再生計画に沿った社会保障改革の推進」(リンク)でも地域包括ケアシステムの意味合いが変わってきたことを解説します。そして、講演の後の質疑と懇親会を通して若手経営者の皆さんと本音トークをすることができました。ありがとうございます。
b0115629_164776.jpg
b0115629_17457.jpg
b0115629_172183.jpg

by dr-kanno | 2016-05-13 23:41 | 医療経営のこと | Comments(0)

地域医療の未来のかたち~地域包括ケアに向けた医療資源の集約化

b0115629_11331028.jpg 第一三共株式会社が発行する
 れんけい最前線 2016春号
が届きます。
 特集 地域医療の未来のかたち
ということで、2つの事例です。
事例1 社会医療法人財団董仙会恵寿総合病院/地域包括ケアに向けた医療資源の集約化
事例2 よどまちステーション/地域に寄り添う医療サービスの新形態
 当院の統合戦略事例に加えて、この4月にオープンした淀川キリスト教病院系列のよどまちステーションの事例が紹介されています。看護師が運営の中心を担い、ホスピス型賃貸住宅を核とした、訪問看護ステーションやケアプランセンターなどケアステーション機能と、地域住民の集いの場やよろづ相談窓口としてのコミュニテイ機能を併せ持つているのが特徴です。生活の場へ病院から飛び出した看護師が作る多機能複合施設のようです。注目です。


b0115629_11331072.jpg
 地域包活ケアに必要なのはガバナンス
 ネットワークは“連携"から“統合"ヘ

 恵寿総合病院 (石川県七尾市)を中核とする社会医療法人財団董仙会と社会福祉法人徳充会は、能登中部医療圏の一大医療福祉複合体である。全国に先駆けて高齢化が進む七尾市において、医療・介護・福祉の包括的な提供に取り組み、その基盤として患者・利用者情報のICTによる情報共有システムを構築してきた。
 董仙会と徳充会の理事長である神野正博氏は、これまでの地域包括ケアシステムをさらに発展させ、地域連携ではなく、ガバナンスを持つた“統合"ネットワークの構築を目指している。2017年4月の地域医療連携推進法人制度の施行が、その一つの好機と準備を進める。
b0115629_11331045.jpg
     ↑の画像をクリックすると拡大します。続きは本紙をご覧ください。

by dr-kanno | 2016-05-03 11:49 | 地域医療 | Comments(0)

抜けるような青空のもとで~地域包括ヘルスケアシステム

 抜けるような青空の七尾です。能登上空は国内線ばかりではなく、北米~アジア路線の航空路ということで飛行機雲が青空に線を描きます。
b0115629_11501618.jpg
 病院横の桜並木のも春の陽気で少しだけ膨らんできました。
b0115629_1150339.jpg
 さて、午後からは病院での人事案件の後、石川県庁~金沢大学へと回ります。
b0115629_21414053.jpg
 さらに、金沢の寺町台、窓から犀川のせせらぎ、医王山のいただきを見る老舗料亭・つば甚に伺います。18時から、全国から集まった日本精神科病院協会の若手経営者の会、海精会
 日本の医療の今後
という壮大な(!?)タイトルでの講演です。私が提唱する『地域包括ヘルスケアシステム』を、地域医療構想、病床機能分化、地域医療連携推進法人制度等でいかに展開すべきかをお話しします。
b0115629_21462499.jpg

by dr-kanno | 2016-03-17 21:47 | 医療経営のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【石川県医師会】代議員、財政検討委員会委員、選挙制度検討委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧