神野正博のよもやま話

タグ:地域医療ビジョン ( 24 ) タグの人気記事

全日本病院学会プロモーションと予防・健康・医療・介護のガバナンス改革

 9月9,10日に私が学会長として金沢市で開催の第59回全日本病院学会 in 石川(リンク)
。今学会で試行する医学・医療系研究者、(社会人を含む)大学院生、学生枠の演題受け付け、特別料金参加登録を受け付け中です。専用のプロモーションリーフレット作成です。メインのプログラムの一部紹介集結するオピニオンリーダーの皆様を紹介します。今後、医学・医療系の大学、大学院、専門学校などに配布を予定します。奮って、参加、発表ください。
b0115629_14502062.jpg
 肌寒い七尾ですが、町中のあちこちで満開の桜が春を知らせています。いい季節です。
b0115629_14502009.jpg
 次の桜が咲くころには、大きな医療や介護をめぐる改革が実行されていることでしょう。この1年、いろいろな議論を交わすことになりそうです。そんな中、昨日(12日)に開催された第5回経済財政諮問会議(リンク)塩崎臨時議員提出資料として
が公開されました。経済の伸び以上に増加する医療・介護費に対して、保険者機能強化、都道府県の保健ガバナンス強化、診療報酬・介護保険報酬改定3本柱で施策を打つとします。特に、地域医療構想と診療報酬・介護保険報酬同時改定を明確に関連付け費用対効果やアウトカムに基づく評価を重視する姿勢を明らかにします。このよ要チェックです!このような、医療と経済、保健の話も学会での大きな話題となるに違いありません。
b0115629_14502001.jpg

by dr-kanno | 2017-04-13 15:02 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

これからの医療制度を議論する

 時に吹雪く雪の能登から上京します。真っ青な空の下、まずは芝浦の日本精神科病院協会で開催の
 四病院団体協議会 第28年度第10回 総合部会
に臨みます。新専門医制度について、昨年12月に社員総会で承認された整備指針を基にした1月13日の理事会で示された運用細則の中で基本領域専門医・サブスペシャリティ専門医の名称、ダブルボード、学会によって異なる更新基準など、さらに総合診療専門医のあり方について議論します。また、社会保障審議会医療部会、データヘルス計画などについて報告を受け、意見をすり合わせます。
b0115629_23425443.jpg
 この新専門医制度の運用細則、総合診療医に関する論議は、日本専門医機構ホームページ機構だより(リンク)第9回理事会概要(平成29年1月)に掲載されています。
 その後、駒込に移動します。日本医師会館で開催の
 日本医師会・四病協懇談会
に出席します。ここでは、地域医療構想区域における病院の役割分担、特に在宅を担う病院像、地域医療連携推進法人制度、新たな介護保健施設の創設、さらに道路交通法改正に関するかかりつけ医向けの診断書作成について意見をすり合わせます。
b0115629_23425460.jpg

by dr-kanno | 2017-01-25 23:46 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

第55回全国自治体病院学会 in 富山

 本日午後、初期臨床研修医のマッチング結果が発表になりました。当院では5名フルマッチとなりました。出身校は、東京大学1名、金沢大学2名、大阪医科大学1名、関西医科大学1名です。

 晴天の下、朝の陽に光る富山湾秋の田畑を眺めながら能越道を南下、東進し、富山に向かいます。
b0115629_18403160.jpg
 8:50から富山県民ホールほかで開催される
 第55回全国自治体病院学会 in 富山(学会長:野田八嗣・富山県立中央病院院長)
の開会式に、来賓(日本病院団体協議会議長)として参加です。事前登録3,017名、演題数1,571題というビッグな自治体病院職員の学会ですので、私にとってはアウェイですが、お知り合いの方も多く、温かく迎えていただきました。
b0115629_18405321.jpg
b0115629_184008.jpg
 開会式に続く、午前の部を聴講させていただきました。
総会特別講演 超高齢社会の医療の展望
  大島 伸一(国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター 名誉総長)

 最新技術の集約と適応を旨とする病院で病気を治すことが、生活と乖離している限界を知ることや、医師のあり方では昨今のProfessional Autonomyが成立しないことへの憂いを示します。
b0115629_18394152.jpg
総会シンポジウム テーマ 「地域とともに輝く自治体病院をめざして
 基調講演 「地域医療構想と今後の医療政策の展望」
  松田 晋哉(産業医科大学 医学部 公衆衛生学教室 教授)
 シンポジストⅠ 「地域住民が必要とする病院をめざして ―救急医療と地域医療支援は当院のミッション―」
  望月  泉(岩手県立中央病院 院長)
 シンポジストⅡ 「その人らしく生きて逝ける地域目指して ―訪問診療への取り組み―」
  佐藤 幸浩(かみいち総合病院 内科部長 兼 家庭医療センター長)

 松田教授の基調講演の後、超急性期、高単価、短い在院日数の岩手県立中央病院、訪問診療に自らの病院の価値を見出すかみいち総合病院の事例が示されます。
 ディスカッションの中で、松田教授から、今後の医療保険財源問題の解決策は、負担を皆で分かち合う制度として①保険料率の見直し(特に所得ばかりではなく資産に対しても保険料率を課す方式)、②消費税増税、③高齢者が働き続ける仕組みが必要であり、そしてこれらには政治的決断が必須であるとします。また、地域医療構想に科別医師数を入れ込む必要も提言します。
b0115629_18391577.jpg

by dr-kanno | 2016-10-20 18:44 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

地域包括ケア時代における病医院の役割と経営戦略:日経ヘルスケアセミナー

 晴天の東京です。今日は品川のコクヨホールを会場に、日経ヘルスケアが主催する
 地域包括ケア時代における病医院の役割と経営戦略
と題するセミナーに参加します。
 12:35より第1講
 地域包括ケア、地域医療構想、地域医療連携推進法人の行方と対応
 ~当法人における取り組みを通じて~

  社会医療法人財団董仙会 理事長、全日本病院協会 副会長 神野 正博

を担当します。まさに、地域包括ケア、地域医療構想、地域医療連携推進法人、さらには療養病床の見直し、地域医療計画等は、古くは2008年の社会保障国民会議が作った2025年の姿に向かって収束する日本の社会への対応に他ならないことであり、その中で、いかにわれわれも従来からの権益だけではなく枠の外へ飛び出す必要があることを主張します。
b0115629_16344682.jpg
b0115629_16344649.jpg
 この後、医療法人社団悠翔会 理事長 佐々木 淳医療法人社団永生会 理事長、全日本病院協会 副会長、日本慢性期医療協会 副会長 安藤 高朗から、それぞれ在宅医療の視点、慢性期医療の視点から講演です。

by dr-kanno | 2016-10-02 18:14 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

医研シンポジウム2016とneo最強の医療戦略フォーラムで医療と介護の統合を訴える

 本日は、13:30から、霞が関の全社協灘尾ホールにて、公益財団法人医療科学研究所(理事長:江利川毅氏)主催の
 医研シンポジウム2016
に参加です。学習院大学経済学部教授/医療科学研究所理事 遠藤 久夫を座長に講演会です。
b0115629_00205448.jpg
 最初に、
基調講演 厚生労働省医政局 地域医療計画課 佐々木 健課長
  国の施策を網羅的に概観し、整理していただきます。
b0115629_00205522.jpg
続いて、特徴的な地域の行政の対応が示されます。
 東京都 福祉保健局 医療政策担当部長 矢澤 知子
 青森県 健康福祉部長 一戸 和成
 高知県 健康政策部 医療政策課長 川内 敦文
  ここで、特に東京都おける地域医療構想の特徴として『医療が地域包括ケアシステムを下支えしていく』という理念を挙げたことに感心です。
b0115629_00205574.jpg
続いて、病院団体、地域医療の担い手としての発表です。
 日本慢性期医療協会 副会長 池端 幸彦
 全日本病院協会 副会長 神野 正博
  私から今後の地域医療構想の実現に向けて医療と介護のきわめて強い連携、統合の必要性をお話します。すなわち、地域医療構想ではなく地域医療介護構想が必要となります。全日本病院協会の会員は中小民間病院が主体ですが、介護事業を併設する法人が多く、そういった意味では、地域における医療介護の統合に重要な役割を担うかもしれません。
b0115629_00205506.jpg
 その後、この6人によるパネルディスカッションです。地域医療構想策定の課題やどうデザインするかなどのついて意見を交わすことができました。
b0115629_00205476.jpg
 今日はここで終わりません。同じく霞が関のイイノホール&イイノカンファレンスセンターに移動し、18:30からアステラス製薬が主催する
に臨みます。この講演会は、会場のみならず全国148か所にネット配信され、4,877人の方が聴講の事前登録です。私の演題は
 地域包括ケアシステムにおける急性期病院の役割と今後の医療提供体制
です。地域振興にこそ急性期病院の必要性があることをお話ししながら、地域で統合する仕組みの中で急性も慢性もない地域総力戦の必要性もあることを訴えます。
b0115629_00205515.jpg

by dr-kanno | 2016-09-16 23:55 | 地域医療 | Comments(0)

HOSPITAL MANAGEMENT JAPAN SUMMIT 2016 1日目

 都心にもかかわらず、が贅沢な東京目白・椿山荘で朝を迎えます。早朝の雨に濡れる庭園を散歩です。
b0115629_22025769.jpg
b0115629_22025747.jpg
 このホテルのアンフィシアターを会場に、国際的なイベント会社であるmarcus evansが主催する
 HOSPITAL MANAGEMENT JAPAN SUMMIT 2016
に昨年に引き続き演者として参加します。(同サミットホームページへリンク
b0115629_22025840.jpg
 議長は、多摩大学大学院の真野俊樹教授です。すべて国際基準で進みます。すなわち、講演やパネルディスカッションは短時間です。代わって、ホワイエでのラウンドテーブルディスカッションに午前午後、各々2時間15分を費やし、集まった全国の病院管理者と議論します。午前のラウンドテーブルは地域医療構想を中心に考え方を議論します。午後はがファシリテーターとなって地域包括ケア、地域医療連携から総合診療医のあり方、さらにはストレスチェックまで放談的に意見交換します。
b0115629_22025850.jpg
開会講演 地域包括ケアにおける病院経営の課題-厚生連佐久総合病院の取り組みを通して-
  佐久総合病院統括院長 伊澤 敏
 地域医療の元祖ともいえる佐久総合病院です。農村医学の神様的存在の故若月俊一先生の協同の精神なども紹介です。
b0115629_22025757.jpg
パネルディスカッション 病院の未来フォーラム:地域包括ケア時代における病院経営の未来を考える
  モデレーター:真野俊樹教授
  社会医療法人財団董仙会恵寿総合病院理事長 神野正博
  公益社団法人がん研究会理事・神奈川県立病院機構理事長 土屋了介
 地域医療構想を中心に地方(田舎)の代表ともいえる私と都会の代表である土屋氏でその考え方の違いを明らかにします。
b0115629_22025898.jpg
ネットワーキングランチをはさんで
プレゼンテーション 看護管理者から変革する病院マネジメント-看護部門から変える病院経営の課題-
  日本看護協会会長 坂本すが
b0115629_22025831.jpg
パネルディスカッション 病院経営部門フォーラム:医療包括ケア時代に向けた病院管理部門と人材を考える
  モデレーター:関東労災病院経営戦略室室長・救急総合診療科部長 小西竜太
  筑波メディカルセンター病院事務部門副院長 中山和則
  亀田メディカルセンターCIO 中後 淳
b0115629_22025705.jpg
 プレゼンテーションとパネルディスカッションを通して、看護部門、事務部門ともにビジョン、コミュニケーション能力、そして熱さが必要なようです。また、亀田メディカルセンターの戦略としてLocal & Globalを紹介いただきます。
 おかげさまでとても有意義な1日を過ごしました。ありがとうございます。

by dr-kanno | 2016-09-08 22:30 | 医療経営のこと | Comments(0)

石川県地域医療構想策定に係る報告会

 大暑の昨日、梅雨が明けた石川県です。夏の日差しの下、田んぼは緑のじゅうたんに、そして野辺には夏の花々が咲きます。
b0115629_19531127.jpg
b0115629_19531205.jpg
 道路の脇にが実をつけているのを確認しながら、のと里山海道を南下します。
b0115629_19531139.jpg
 金沢駅前には、ポケモンゴーをやっている集団を多数見受けます。彼らとぶつからないように歩きながら、ホテル金沢に向かいます。
b0115629_00502880.jpg
 石川県病院協会と石川県医師会共催
 地域医療構想策定に係る報告会
には100人以上の県内の病院関係者が集います。まず、石川県健康福祉部より、石川県地域医療構想概要(案)について説明です。地域医療構想を5年毎の石川県医療計画の一部として、3年毎の医療と介護を総合的に確保するための石川県長寿社会プラン等と整合性を図るとします。また、地域医療構想における病床推計はあくまで10年後の国の計算式に基づく参考値と位置付けます。そして、協議の場を病床の受け皿となる在宅等の充実に充てる方向性を示します。その中で、高度急性期~急性期~回復期病床の合計は現状より10%減、慢性期は約5,000床から3,000床と大きく減少します。一方、慢性期削減分は新たなる類型=在宅等となるかもしれません。そういう括りで見ると高齢者が爆発的に増える都会部に比べて緩やか変化となります。
 また、石川県病院協会で実施した意向アンケート調査の結果も示されます。
b0115629_19531143.jpg
 日が傾きかけた時間に帰路につきます。内灘海岸、千里浜海岸ともに夏真っ盛りです。
b0115629_19531155.jpg
b0115629_19531189.jpg

by dr-kanno | 2016-07-23 20:20 | 地域医療 | Comments(0)

地域医療構想協議の場開催~能登中部+能登北部医療圏

 総務省が29日発表した2015年国勢調査の「1%抽出速報」によると、総人口に占める65歳以上の割合(高齢化率)は、1920年の調査開始以来最高の26.7%となり、初めて高齢者が4人に1人を超えたということで、『高齢化65歳以上、4人に1人超』(共同通信記事へリンク)などと言った記事がニュースの一面を飾ります。また、それに伴って、がん患者さんも増えているようです(共同通信「がん患者最多、年間86万人。高齢化進み1万人増」へリンク
 地元紙、北国新聞の一面も石川県の高齢化率27.8%を一面で伝えます。そして、まさにそのタイミングで、同紙石川北面では、一昨日行われた高齢者活躍のまちをめざす、七尾青年会議所によるCCRC構想を考えるフォーラムの模様が報道されます。
b0115629_13211215.jpg
 今日は、圧倒的なの中を通り志賀町です。14:00より、志賀地域交流センターを会場に
 能登北部・能登中部医療圏合同保健医療計画推進協議会
能登中部保健所長、能登北部保健所長を両医療圏の会長として開催されます。いわゆる地域医療構想の協議の場です。七尾市医師会長、董仙会理事長の立場で出席します。
 冒頭で、県の当局より、2025年の医療需要に従った病床削減論議はせずに、その受け皿となる在宅医療体制を論議するという方向性が示されます。また、今後も高度急性期病床の論議は各医療圏ではなく全県一単位とする意向が示されます。
 この考え方に賛意を示すとともに、過疎地域における在宅のための集住の必要性、地域包括ケアの範囲の擦り合わせ、将来の医療圏の統合について意見を述べました。ここには、医療機関だけではなく行政や消防、地域住民も集まります。何とか枠を超える必要があると思いました。
b0115629_17172820.jpg

by dr-kanno | 2016-06-30 17:20 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

医療制度改革・診療報酬改定から見る地域医療戦略~全日病徳島県支部研修会

 晴天の東京でした。行く先々で開き始めたの花が迎えてくれました。
b0115629_9451924.jpg
b0115629_0425186.jpg 厚労省での打ち合わせや取材にお応えしたのち、13時から日本病院会を会場に
 日本病院団体協議会代表者会議
に副議長として参加します。新年度から独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO)の加入を承認したことで、13病院団体の参加となります。

 そして、終了後、直ちに羽田空港へ移動し、機上の人となります。今回は、陽が傾かけた紀伊水道から、眉山のシルエットが美しい徳島に到着します。
b0115629_0433157.jpg
 19:30からパークウエストンを会場に
 全日病徳島県支部研修会
が開催されます。初めの田蒔支部長川島徳島県医師会長のご挨拶に続いて、
 医療制度改革・診療報酬改定から見る地域医療戦略
というタイトルで、から講演させていただきます。すべての医療介護政策を読み解くカギは国が推計する2025年の姿にいかに近づけるかであり、この姿に向かって、厚生労働省の各部局がまっしぐらに走ってることだという考え方を示しました。
 講演後も、会場から多数の質問をいただきました。ありがとうございます。
b0115629_0411528.jpg
b0115629_0414286.jpg

by dr-kanno | 2016-03-26 00:45 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

伊万里にて~日本医療マネジメント学会、メディカルイラストレーション

b0115629_6495383.jpg
 初めて伊万里にやってきました。伊万里市民センターを会場に開催される
 日本医療マネジメント学会 第14回佐賀支部学術集会
 テーマ「地域医療、進化への挑戦!」 ~未来を切り拓く医療マネジメント、我々は地域包括ケアシステム・地域医療構想とどう向き合うか~

山元章生会長(社会医療法人謙仁会山元記念病院 理事長)からお呼びいただきました。
 会場入り口のホワイエには、ポスター展示とともに、
 メディカルイラストレーションの世界展
です。リアルな写真よりもリアルな迫力のイラストレーションが並びます。外科雑誌でおなじみの作家さんや、「ブラックジャックになりたくて医者になったのではなく、手塚治虫になりたくて医者になった」マンガ家さんなど多数の作家さんのイラスト、マンガが並びます。ディカルイラストレーション学会設立準備委員会明石道昭医師が解説いただきます。
b0115629_6502842.jpg
b0115629_6504421.jpg
 一般演題の後に
特別講演1地域医療構想と医療機関の経営戦略
  東京大学政策ビジョン研究センター 尾形裕也 特任教授

 地域医療構想策定の背景とその構想を通じたポジショニングの重要性を語ります。そして、山元会長の座長のもとで会場と活発な質疑です。
b0115629_6511347.jpg
b0115629_651275.jpg
特別講演2地域医療構想、診療報酬改定をにらんだ地域包括ケア戦略を考える
  社会医療法人財団董仙会恵寿総合病院 神野正博 理事長

 地域包括ケアの本質を語りながら、地域包括ケアというキーワードで地域医療構想、診療報酬改定の流れをお話しします。
b0115629_6514658.jpg
 終了後、山元謙太郎外科部長の案内で、山元記念病院を見学です。確かな理念に基づく患者さんへの思いを見せていただきました。ありがとうございます。
b0115629_6493654.jpg

by dr-kanno | 2016-02-27 23:55 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会長
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【石川県医師会】代議員、財政検討委員会委員、選挙制度検討委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
海とオルゴールの坂下です..
by 坂下さとみ at 23:08
ファン
ブログジャンル
画像一覧