神野正博のよもやま話

タグ:執筆 ( 4 ) タグの人気記事

地域単位での医療の質と健康の確保に向けて

 朝倉市、日田市を中心とする九州の豪雨災害心からお見舞い申し上げます。雨が上がれば、灼熱の暑さ、復旧作業にかかわる方々の健康を祈ります。5年前の12月にふと訪れた日田市皿山地区の小鹿田焼(おんだやき)の里の山間の美しい街並みを思い出します(リンク)。被害が少なければいいのですが、、、
 当地は、今日も30℃を越え、体力を消耗させます。午前に行った能登北部、恵寿鳩ケ丘の玄関前に飾られた七夕の短冊の生ビールが涼を誘います。
b0115629_17195505.jpg
 日本クリニカルパス学会誌 Vol.19 No.2 2017が届きます。特集では昨年金沢市で開催された第17回学術集会のシンポジウムと特別企画「医療の質の確保」の内容が演者による論文として掲載されています。特別企画では、
 地域単位での医療の質と健康の確保
が掲載されました。
 医療や介護は、そのユーザーとなる患者・利用者の動態を考えれば、きわめて地域密着産業である。地域医療圏や地域医療樵想区域を単位とした医療、介護、そして生活支援・介誰予防・健康増進の垣根のない仕組み櫛築こそ、これからの地域社会に適応し、自らの存在意義を高める手段に他ならないだろう。
と結びました。
b0115629_17195641.jpg
詳細は本紙をご覧ください。

by dr-kanno | 2017-07-10 17:23 | 地域医療 | Comments(0)

第5回チーム医療のための看護業務検討WGとナースプラクティショナー

 今日は怒涛の霞が関単純日帰りです。曇り空の下、10:00から厚生労働省にて
 第5回チーム医療のための看護業務検討ワーキンググループ
に出席です。今回の議題は
(1)看護業務実態調査について
(2)特定看護師(仮称)養成 調査試行事業について
(3)当面の検討の進め方について

です。看護業務実態調査に関する検討は3回目となります。前々回に、私から提案した現在看護師が実施のの割合が10%以下の項目についての解析結果も提示されます。これら10%以下の項目でも意外と訪問看護ステーションの看護師が実施している割合が高い実態も明示されます。地域医療の中で医師と協働、OJTとして必要に迫られて実施している実態かもしれません。そういった意味で、特定医行為として特定看護師(仮称)のみに認める医行為の選定には現状をよくよく斟酌しないと地域医療、在宅医療の崩壊を招く恐れも危惧されます。
 また、調査試行事業として、
 大阪府立大学大学院ヒアリング資料
 大分県立看護科学大学大学院ヒアリング資料

が示されます。大阪の事例はがん看護領域、大分の事例は老年領域です。がん看護領域では、専門看護師との違いが見えにくく、何を特定医行為とするかが見えにくい内容です。老年領域は、従来ナースプラクティショナー(NP)養成を目指したカリキュラムの延長線上で、在宅、老人施設、慢性期医療などの分野での看護業務の拡大が図られ、地域医療の崩壊を避ける一案として大いに共感できるものでした。
                    配布資料:厚生労働省のホームページへリンク
b0115629_1495514.jpg

 そして、病院に帰ると隔月刊誌「看護部長通信」2010.10・11月号が届いていました。まさに、特定看護師NP論です!
特集2 医療を変える! 看護が変わる!
「特定看護師」の現在、「ナースプラクティショナー」の未来
動き出した特定看護師、そして日本版ナースプラクティショナー
~看護を根本から変える変革の流れを読み切る!

 国際医療福祉総合研究所 所長 武藤正樹
増大し続ける慢性疾患領域に果たすナースプラクティショナーの役割とその育成の実際
 国際医療福祉大学大学院 講師 新野峰子
『特定看護師』『ナースプラクティショナー』の議論をこう見る
 社会医療法人財団董仙会 理事長 神野正博
アメリカにおけるナースプラクティショナーが果たしている役割と日本における可能性
 Torrance Memorial Medical Center, Wound & Ostomy Care Unit RN 
                                   Jerden 鈴木麻希
b0115629_1810033.jpg
                   (↑私の論文です。クリックすると拡大します)
by dr-kanno | 2010-10-20 18:10 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

2008年診療報酬改定とこれから

6月10日のこのブログで病院裏の旧職員宿舎・青翠寮(7階建て)の取り壊し開始をお知らせしました(写真再掲)。
b0115629_1745455.jpg
そして、今日の青翠寮です。囲んであった防音シートの一部がはがされ、ここまでまいりました。
b0115629_1752989.jpg
ちょっとセンチな気分になってしまいます。しかし、跡地に何を持ってくるか頭をめぐらすと、わくわく感も生まれます!

b0115629_17194842.jpgそのこれからの戦略にかかわるのが、病院の収入源となる診療報酬制度です。各種団体より、この4月の改定による影響調査が発表されています。4,5,6月の当院の状況とこれからについて執筆した原稿が
 月刊 保険診療 2008年8月号
 特集 2008年度改定の“影響”を検証する

  (↑クリックで医学通信社ホームページへリンク)
の中で
 Part2 2008年度改定の乗り越え方
 (1) 2008年診療報酬改定とこれから/神野正博

という形で掲載されました。

b0115629_17175981.jpg

                (↑クリックすると拡大します)
2008年度改定を当院の状況と、機能分化・勤務医対策・P4P・DRG/PPS・連携という5つの視点からの検証です。
by dr-kanno | 2008-08-27 17:23 | 医療経営のこと | Comments(0)

安心

福田新内閣のキャッチフレーズは「安心実現内閣」だそうですね。なんと、当院で発行するけいじゅマンスリーレター8月号で私が書いた巻頭言のテーマは『安心』としてしまいました。なぜなら、その兆候がすでに見られたからなのです。(ちょっと長くなりますが)以下にその抜粋を掲載します。
安心
 いまさらながら、大辞林 第二版によると、
あんしん 【安心】
 (名・形動)スル [文]ナリ
 心が安らかに落ち着いていること。不安や心配がないこと。また、そのさま。
 「母を―させる」「彼にまかせておけば―だ」〔「安神」とも書く〕
なのである。政府は「安心」がお好きらしい。最近、立て続けに二つの「安心」のための施策が発表された。しかし、誰にとって「安心」なのかがはっきりしない。国民にとって心安らかに不安や心配なく生活できるようにする施策なのであろうか?いや、現政権が国民の不満を封じ込め、野党の追及、地方の反乱を封じ込めることで、心安らかに政権運営ができるという「安心」なのに違いない。
 厚生労働省は6月18日、「安心と希望の医療確保ビジョン」を発表した(参照:厚生労働省ホームページ )。今まで散々言い尽くされた医師確保の具体策が羅列され、最終章には、「Ⅲ. 医療のこれからの方向性」として、『我が国の医療は、「治す医療」から「治し支える医療」に向かっていくものと考えられ、本ビジョンの各施策はそれに資するものである。』である。CureからCareへという流れということだろう。いま切羽詰った産科、小児科医をはじめとして疲弊した病院勤務医緊急対策を語りながらも、随分高所にたった(KYというか暢気な)話で締めくくられているのである。思わず「医師確保対策って本気なの?」と思ってしまったのは私だけだろうか?
 そして、7月29日には首相官邸から「社会保障の機能強化のための緊急対策~5つの安心プラン~」である(参照:官邸ホームページ )。その内容は
 ①高齢者が活力を持って、安心して暮らせる社会
 ②健康に心配があれば、誰もが医療を受けられる社会
 ③未来を担う「子どもたち」を守り育てる社会
 ④派遣やパートなどで働く者が将来に希望を持てる社会
 ⑤厚生労働行政に対する信頼の回復
こちらは、厚生労働省の頭ごなしに、さらに私が属する総理直轄(のはず!)の社会保障国民会議をも飛び越した施策である。こちらもその最終章で、「厚生労働行政に対する信頼の回復」として、「国民生活に身近な厚生労働行政について、国民の目線に立った行政を推進し、国民の理解を得、信頼を回復することが急務であることから、厚生労働行政全般を総点検し、その在り方を検討し、再構築を図る。」とされ、官邸側の厚生行政に対する恨み・つらみと怒りの強さを如実に表しているのである。
 中国の古典「書経」に、臣下が皇帝に「人民を養うとは生活を厚(ゆた)にすること」と説く場面がある。厚生省という名はこれに由来したそうである。まさに「安心」の省庁のはずである。期せずして、最近の動きは、ついに国民の不安ばかりではなく、政権の不安までも煽った厚生労働省の罪はやはり重いように思えてならないのである。

ね。
by dr-kanno | 2008-08-02 21:25 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【石川県医師会】代議員、財政検討委員会委員、選挙制度検討委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧