神野正博のよもやま話

タグ:学会・研究会 ( 218 ) タグの人気記事

K-CAPPICシンポジウム

b0115629_23274845.jpgまたまた報道です。今日の日本経済新聞北陸版に
 董仙会 社会医療法人を申請
 北陸発 過疎地の診療向上

なる記事が掲載されています。社会医療法人制度はこの4月から運用されるもので、すでに北海道の特定医療法人カレスサッポロが認可を受けています。より公的役割を担う医療法人として救急医療やへき地医療を行う見返りとして、法人税の免除と医療法人債が発行可能となります。
石川県と調整してできるだけ早期の認可を目指したく思います。


さて、今日は朝から金沢大学です。緑のキャンパスを抜けたところに十全講堂があります。今日はここで、
 金沢大学周生期医療専門医養成プログラムK-CAPPICシンポジウム
 ~米国から学ぶ医学改新~

が開催されました。
b0115629_2336369.jpg

夏休みにもかかわらず金沢大学医学部の6,5,4年生が多数詰めかけ関心の高さが伺われました。
午前の部は、中村金沢大学学長(写真左)の「わが国の医療をどうするか諸君が主体的に考えろ」という言葉を皮切りに、このプログラムに参加して国内研修(当恵寿総合病院、市立輪島病院、恵愛病院、武蔵野赤十字病院、宮崎大学NICUなど)、海外研修(ハワイ大学、ミシガン大学、ニューヨーク州立大学の家庭医療科、ベトナム産科病院)を行った6人の医学部6年生のプレゼンテーションです。
b0115629_23484324.jpg
さらに昨日まで当院で研修したフランスの医学生Janne Lavaudさん(写真中)、このプラグラムを卒業した2人の研修医(一人は当院研修医の飯塚Dr)、当院の後期研修医、チーフレジデントの土肥Dr(写真右)などのプレゼンテーションが続きました。
b0115629_23462779.jpg
そして、午後には、日本の家庭医療をこれから引っ張っていくだろう金沢大学の新井准教授、亀田ファミリークリニックの岡田院長、長崎医療センターの安日産婦人科部長、そして当院にも来ていただいたミシガン大学の藤岡講師によるシンポジウムでした。学生たちに地域医療の面白さ、家庭医療の醍醐味を伝えられたに違いありません。

各シンポジストに加えて、金沢大学の井上産婦人科教授、小泉総合診療科教授、自治医大さいたま医療センター産婦人科の伊藤准教授、そして私でシンポジウムの後に日本の地域医療、周生期医療、家庭医療などについて夢を語り合いました。
b0115629_9354032.jpg

by dr-kanno | 2008-07-24 23:55 | 地域医療 | Comments(0)

第39回 日本看護学会~金沢

今日は朝から金沢です。金沢駅前の石川県立音楽堂にて開催の
 第39回 日本看護学会-看護総合-学術集会
開会式に、石川県医師会を代表して来賓出席です。
 激動のとき しなやかな看護実践を
をテーマに、1,600人の参加が見込まれています。
荘厳なパイプオルガンの調べの後、セレモニーです。
b0115629_13352878.jpg
来賓として、谷本知事代理の山岸石川県副知事山出金沢市長(写真右の演台)の挨拶の後、私でした。
お決まりの(笑)祝辞のほかに、「世界一の質の医療を、先進国最低の医療費を行ってきたことの陰にはわれわれ医療提供者の献身があった。そこに『医療崩壊』の原因がある。その解決策として社会保障費削減案の撤回とわれわれの側に業務の改善と資質向上努力が必要である。」旨のお話と、能登の人間として、学会後には能登へ立ち寄っていただけるよう地域の宣伝をさせてもらいました。

金沢駅地下のもてなしドーム地下広場には、「石川の看護展示」コーナーがありました。わが恵寿総合病院もポスターでアピールしております。
b0115629_13385773.jpg

by dr-kanno | 2008-07-15 13:40 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

シンポジウム 電子カルテと標準化

さて、昨日は日本病院学会2日目。私にとってのメインイベントは、
シンポジウム5
電子カルテと標準化
     座 長:開原 成允(国際医療福祉大学大学院 学院長)
医療者に配慮した電子パス
 藤本 俊一郎(独立行政法人 労働者健康福祉機構 香川労災病院脳神経外科 部長)
電子カルテの標準化を考える
 神野 正博(特別医療法人財団董仙会恵寿総合病院 理事長)
看護の標準化がもたらしたもの
 杉本 末子(南砺市医療局 副管理者)

でプレゼンテーションです。
b0115629_724034.jpg
標準化といってもさまざまです。藤本部長は、クリティカルパスによって医療のプロセスの標準化を、杉本副管理者は、看護記録、看護診断から看護プロセスの標準化を発表されました。私は、患者、医療者、行政、公衆衛生、国家という各視点から標準化がもたらすものについてお話し、さらにわがけいじゅの制度間をつなぐ・空間をつなぐ戦略のためにはIT化とその標準化が必須であることをお話しました。

さて、学会の後、レンタカーをお借りして、ベニ花を見ながら、楢下宿(写真中)から、蔵王ロープウェイで地蔵山山頂駅に向かいます。
b0115629_7322278.jpg
山上は11℃。さらに霧と強風です。しかし、そこは別世界。無謀にもここに来た甲斐がありました。足元には美しい高山植物が咲き誇っています。
b0115629_7332679.jpg
マイナスイオンをたっぷりと頂きました。
by dr-kanno | 2008-07-05 07:35 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

第58回日本病院学会 1日目

第58回日本病院学会が本日より開会です。
朝から、開会式、会長講演、招待講演、特別講演などが続きます。
弟1会場 山形テレサホールへ移動です。駅前からテレサホールまで芝生を通ると近道です。なんと、最短距離の芝は禿げています。「芝養生のため同じ場所を通らないでください』という看板もありました。・・・これって、クリティカルパスウェイです!(笑)
b0115629_1746571.jpg
会長講演「病院の役割と課題」は、日本病院会会長の山本修三先生(写真左)です。医療崩壊ではなく、医療機能不全であり、その手当てのために病院団体はクレーマーではなく、提言者であるべきだとし、(1)医療費抑制政策の転換、(2)病院医療の抜本的な改革、(3)専門医制度認証委員会の設置などを盛り込んだ「医療改革委員会」の設置を要望です。
また、私の旧知、しかも社会保障国民会議でご一緒の京都大学副学長の西村周三先生は特別講演「医療財源のあり方を考える」です(写真中)。過度にリスクを警戒する時代にあっては、医療費もただ上げろではなく、リスク分析を行って費用対効果をきちんとアピールできないといけない旨お話いただきました。
また、午後からは、私が属するインターネット委員会が主催するシンポジウム「新医療計画施行!医療機能情報提供制度~それぞれの取り組み状況~」に参加です(写真右)。国、県、病院、患者の立場で新しく始まった医療機能情報提供制度についてディスカッションでした。網羅性と信憑性が鍵となるようです。
b0115629_17472053.jpg

by dr-kanno | 2008-07-03 17:48 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

延世大学Yonsei Univ.

今日午後にソウルの延世大学Yonsei Univ.に着きました。さすが私学の雄、都心に緑豊富な広大な敷地です。
b0115629_2121299.jpg
まず、宿舎となるSangnam Institute of Managementにチェックインです。
b0115629_212213.jpg
そして、医療経営のLee教授のご案内で、付属病院で1,000床を誇るSeverance Hospitalの見学です。
b0115629_21223579.jpg
ITの進み具合に興味津々でしたが、それよりも病院に隣接したデラックスな葬儀会館(写真右)にも驚きです。香典をITシステムでクレジットカード決済できる仕組みや、ビジネスセンターの設置、葬儀場内にスターバックス、ファミリーマートの誘致など発想の柔軟さに脱帽でした。

さて、今回の訪韓の目的は、明日開催される第3回韓日シンポジウムでの講演です。夕食は、延世大学副総長のJeong教授主催の歓迎晩餐会でした。美味しい韓式料理を頂きました。
by dr-kanno | 2008-05-15 21:23 | 日記もどき | Comments(0)

出発

b0115629_1163782.jpg

b0115629_1173461.jpg朝4時に起きて、七尾線から北陸線しらさぎ号、新幹線ひかりのあとに、ポケモン列車(!)にまで乗って、やってきました!
 セントレア
です。
行ってきます。なにやら新しい展開が始まる予感です。
by dr-kanno | 2008-05-15 11:08 | 日記もどき | Comments(0)

予定いろいろ告知

紫外線一杯の日差しは、暖かいを通り越して、今年初めての「暑い」を感じさせます。
b0115629_1250767.jpg
連休の間ということで、公式行事は余りありません。しかし、稼働日が少ない関係上、病院外来には多くの患者様がお待ちです。
連休明けには、多くの公式予定が待っています。

●5月10日(土) 医療経営ステップアップフォーラムin仙台 13:00~17:45 
                場所:ホテル仙台プラザ
 進む医療制度改革!
 転機を迎えた医療機関の方向性を探る
Ⅰ.パネルディスカッション
 「変革期を乗り切る施設づくり-医療経営に役立つソリューション」
   大成建設株式会社 医療福祉本部
Ⅱ.特別講演1
 「医療制度改革の狙いを読む-これから求められる医療機関とは」
   東北大学大学院医学系研究科 医療管理学分野 教授 濃沼信夫
Ⅲ.特別講演2
 「進化する地域医療経営-制度の先を行く総合ヘルスケアを実践」
   特別医療法人董仙会 恵寿総合病院理事長・院長 神野正博
Ⅳ.ビュッフェ・セミナー

お近くの方は事前申し込みの上、どうぞ・・・

●5月16日(金) 第3回韓日定期シンポジウム(延世大学~日本福祉大学
                場所:ソウル 延世大学校 医療院総合館会議室

学術発表
1.老人長期療養保険の費用節減のための予防事業
   李奎植(延世大学校保健行政学科教授)
2.日本における介護予防の意義と課題
   近藤克則(日本福祉大学社会福祉学部教授)
経営事例発表
1.韓国における老人病院経営事例
   金徳鎮(喜縁財団 理事長)
2.日本の地方における医療福祉複合体経営の戦略と戦術
   神野正博(特別医療法人財団董仙会、恵寿総合病院理事長) 
3.長期療養サービスとITの活用
   Jeffrey Soar(Prof. Univ. of Southern Queensland)
4.日本の医療・介護保険制度改革と保険・医療・福祉複合体
   二木立(日本福祉大学社会福祉学部教授)

お近くの方はどうぞ・・・(笑)

●5月17日(土) 石川県病院協会管理者研修会
                場所:金沢都ホテル
1.生命輝かそう石川のホスピタリスト-低医療費政策を乗り越えて
   邊見公雄(赤穂市民病院・病院長)
2.地域医療政策の動向
   北川龍郎(石川県健康福祉部次長)

邊見病院長の講演は私が企画しました。

●5月19~30日 恵寿総合病院『家庭医療』フォーラム
ミシガン大学医学部家庭医療学科臨床講師の藤岡洋介医師をお招きして、
 
恵寿職員向け講演会    5月22日(木)17:30より院内会議室にて
地域医療機関向け講演会 5月28日(水)19:30より七尾市内番伊にて
その他、医師とのカンファランス、研修医とのカンファランス、研修医と家庭医療外来の設置など連日企画
研修医や医学部学生の見学、聴講大歓迎
by dr-kanno | 2008-04-30 12:50 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

日本版100Kキャンペーン~8つの行動目標 ”PARTNERS”

今日の七尾は肌寒い曇り空です。そして、ついに待ちに待った
 満開の桜です!
b0115629_163893.jpg
家のぞばの石川県七尾美術館。美術館の中庭から小丸山公園の桜、茶色の恵寿総合病院を見ることができます(写真左)。この桜の季節に七尾美術館では、当地出身の
 長谷川等伯展~久蔵の国宝「桜図」特別公開~
を開催中です。
b0115629_16424619.jpg
国宝「桜図」の桜もライトアップしたものではなく、今日のような曇り空でも光を放つ美しい自然の桜を描いたものかもしれません。
b0115629_16442557.jpg


さて、昨日のブログでもさわりをお知らせしましたが、5月17日医療の質・安全学会が中心となって医療安全全国共同行動がキックオフされるということです。医療安全全国共同行動(“いのちをまもるパートナーシップ“(仮称)/日本版100Kキャンペーン)は、全国の病院と病院団体、専門能団体、諸学会が連携して医療安全対策の実現と普及をめざす2年間のキャンペーン事業です。アメリカにおける100Kキャンペーンは、昨年7月に私がこのブログで紹介したアメリカのIHIが中心となって行った回避可能な有害事象でなくなった人100、000人(=100K)の命を救えというキャンペーンであり、多くの有益な成果を挙げてきたものなのです。
ここでは、以下の目標を達成することで、有害事象を減らすことを図ります。そして、その成果の指標は単純に、患者の入院死亡数・死亡率だけで、細かく場合分けしたり、指標を規定することなく最終目標のみを成果物としています。
 8つの行動目標 ”PARTNERS” 
入院中の予期せぬ死亡をなくすことを急務として、起きれば深刻だが高い確率で防止できる可能性がある有害事象の発生を予防し、有害事象から患者さんのいのちを護り、医療がより安全に行われるしくみづくりを進めるために、医療安全全国共同行動は、次の8つの目標の実現に取り組みます。

患者・市民の医療参加 Participation and partnership
危険薬の誤投与防止 Adverse Drug Events Prevention
急変時の迅速対応 Rapid Response
周術期肺塞栓症の防止 Thromboembolism Prophylaxis
危険手技の安全な実施 Nonhazardous Procedures
医療関連感染症の防止 Eradication of Healthcare Associated Infection
事例要因分析から改善へ RCA to Quality Improvement
医療機器の安全な操作と管理 Safe Operation of Medical Devices

不幸な死を迎えて今日のような美しい桜を毎年見ることができなくなる人がいる事は悲しい限りです。私たちもこのキャンペーンに是非参加すべきと思ったのでした。
by dr-kanno | 2008-04-13 17:05 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

医療のTQM推進協議会 第19回幹事会

皇居お堀端です。柳の若葉や街路樹の若葉が目にまぶしく映ります。
b0115629_22595746.jpg
今日の目的地は、、、あの古本屋街で有名な神田神保町。そこを抜けると学士会館があります。内部は超クラシック。高い天井、赤い絨毯、ステンドグラスが新鮮です。
b0115629_2302610.jpg
そして307号室にて、
  医療のTQM推進協議会 第19回幹事会
です。
b0115629_23155040.jpg
上原鳴夫・代表幹事(東北大学大学院教授)と私たち幹事で、今年10回を迎えるフォーラム「医療の改善活動」のあり方についてやこれから始まる「医療安全全国共同行動」への参加協力などが話し合われました。特に、この会がQCの技術を競うのではなく、QCも一つの道具として改善の方法と成果を競うべきだと主張させていただきました。
by dr-kanno | 2008-04-12 23:25 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

会いろいろ

b0115629_16392669.jpg金曜の夜帰国後、連休にもかかわらず催し物多数です。土曜は雪の中を金沢です。そして、アメリカ写真に代わって右は夜の兼六園・石川門です。やはり、ジャッパニ~ズもいいですね。

2月9日14時から、石川県医師会館にて石川県病院協会と(財)日本医療機能評価機構が共催する
 病院機能評価受審支援セミナー&相談会
です。
b0115629_16491267.jpg
まず「病院機能評価の意義と実際ならびにver.5.0最近の論点」と題した、このブログでおなじみの(笑)大道 久・評価委員長、日本大学教授のお話です(写真右)。
その後、私が座長として、機構の評価部会員で、事務管理・診療管理・看護管理のサーベヤーである松山文治、伊藤和文、東 美智子氏から、各領域における肝と考え方の説明とパネルディスカッション方式での質疑応答です。特に強調されたのは、評価基準は画一的なものではなく、その地域における病院の役割機能とそれに見合った病院自らの方針に沿って行われるということでした。ともするとHow to本に頼ってしまう、あるいはコンサルタントの言いなりになってしまわず、自分たちの身の丈にあった取り組みでよいということだったように思います。

続いて本日10日は、七尾サンライフプラザで
 第10回能登NST研究会
です。
NSTとは、適切な栄養管理を提案、実践していく院内組織として、栄養サポートチーム(Nutrition Support Team)のことです。当院でも、試験的に2003年4月より発足、稼働を開始し、2004年8月には日本静脈経腸栄養学会の施設認定を受けています。
その目的は、
①適切な栄養管理を提案、実践
②早期栄養障害患者の発見
③栄養療法に関する合併症の予防や対策

などとされ、医師、看護師、薬剤師、管理栄養士、言語療法士、臨床検査技師、事務職員らで構成され活動を行っています。具体的には、NSTメンバーによる回診やミィーテングがその基本活動となり、入院時のスクリーニングにて選択された患者さんを対象に、栄養評価および栄養管理法の計画を立て、提案や実践を行っています。
b0115629_1705253.jpg
今回、私は来賓挨拶ということで登壇です。この会も10回を迎えOutcomeを競い合ってもいい時期かもしれないこと、これからの地域における高齢化・療養病床削減によって在宅療養の時代となれば、今以上に他職種が絡んだ活発なNST活動が必要になる旨の餞の言葉を贈りました。写真はシンポジウム「地域医療への取り組み(他職種の役割)について」の模様です。
by dr-kanno | 2008-02-10 17:04 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・サービス産業生産性協議会(SPRING)幹事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員 、医師の働き方検討委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧