神野正博のよもやま話

タグ:専門医 ( 33 ) タグの人気記事

医師臨床研修制度の到達目標・評価の在り方と新専門医プログラム3,026

 抜けるような青空の東京です。昨日の駿府城石垣にも彼岸花が咲いていましたが、ここ江戸城外堀・四谷見附の石垣上にも彼岸花が盛りです。
b0115629_23124465.jpg
 その真ん前の主婦会館を会場に、16時から厚生労働省の
 第15回 医師臨床研修制度の到達目標・評価の在り方に関するワーキンググループ
に出席します。
 今回は、医師臨床研修制度の新たな到達目標・方略・評価の在り方の検討です。特に、目標・方略を落とし込んだ達成度の評価票を検討します。新しい提案として、ローテーション終了後のフィードバックに加えて、医師としてのプロフェッショナリズム、倫理性、コミュニケーション能力、チーム医療の実践に関して年2回プログラム責任者・研修管理員会による形成的評価を加えること。さらには、2年間の研修終了時に、研修管理員会による「コンサルテーションや医療連携が可能な状況下での単独診療」を任せることできるかを判定することを検討します。
b0115629_23124515.jpg
 この会を中途退席し、東京駅前のフクラシア東京ステーション会議室を会場に
 日本専門医機構 第18回理事会
に出席します。昨日最後となった総合診療専門医におけるプログラムの審査が終了したことで、全領域3,026プログラムが出揃い、これを各都道府県の協議会へ送り、地域の実情に合わせた検討を月末までに行い、その結果を受けて10月10日より一次登録開始となります。
 これまでの整備指針や運用細則に則って、登録の確認事項をより明示した文書を確認します。
 また、総合診療専門医において審査を通過した357プログラムの確認、さらに指導医認定も確認します。当法人の恵寿ローレルクリニックを基幹としたプログラムも審査を通過です。
b0115629_23124594.jpg

by dr-kanno | 2017-09-21 23:22 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

全日病学会広報と日本専門医機構~総合診療専門医、専攻医登録システム

 9月になりました。本日の地元紙の朝刊です。今月9〜10日に開催する全日本病院学会 in 石川(リンク)を広報です。頑張っていただいた石川、富山、福井の実行委員病院名も掲載です。また、入場無料の市民公開講座
 どうする医療~財務の視点、厚生労働の視点、地方創生の視点~政治家放談(リンク)
も案内です。
b0115629_23532697.jpg
 さて、秋晴れと言ってもいい天高い今朝も、黄金色に変わりつつある平野を通り、いつもの通勤快速で上京します。
b0115629_23532584.jpg
 日比谷公園ではセミの鳴き声が響くものの、風が空気が秋色です。そして、たくさんのトンボが舞います。
b0115629_23532739.jpg
 霞が関で打ち合わせの後、猿楽町の全日本病院協会で総務委員会に臨んだ後、東京国際フォーラムに向かいます。
 日本専門医機構 第17回理事会
に出席します。今回は、総合診療専門医プログラムの1次審査で、12か月の総合診療研修における医療資源の乏しい地域の要件の明確化と必須化を承認します。また、専攻医登録システムでは、11月15日までに一次登録を終えることや、マッチングとは異なり当事者の面接、試験、合否判定の後登録するため、早急な募集を始めるべきことを確認します。
b0115629_23532651.jpg

by dr-kanno | 2017-09-01 23:59 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

新専門医制度~地域医療を壊さないことを確認しつつ、仕組みの継続的改善を

 暑い、というよりは酷暑の東京です。駒込の日本医師会館にて、
 平成28・29年度 第5回病院委員会
に出席します。今期会長諮問「第7次医療計画策定に向けた医師会の役割に対する答申に向けて検討です。今回も、地域医療構想を中心に議論します。そもそも急性期病床にも高度急性期から回復期の患者、慢性期病床にも急性期から慢性期の患者が混在します。一番患者の比率が多い病期で報告すると謳われるものの、医療制度上や診療報酬上の基準が絡んでくると簡単には行きません。
b0115629_23185913.jpg
 その後、東京国際フォーラムに移動。16時から
 一般社団法人 日本専門医機構
 第15回理事会
に出席します。新整備指針に次いで運用細則の修正を承認し、いいよ体制が確立します。今年10月専攻医募集開始、平成30年4月開始が理事会では合意されます。今後、専門医制度の導入が地域医療を壊さないことを確認しつつ、機構として、仕組みの継続的改善を図っていくことになります。
b0115629_23185937.jpg

by dr-kanno | 2017-07-07 23:36 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

来年4月の始動に向けての新専門医制度

 わが家の玄関に自生した南天の花が満開となりました。早朝に七尾を出発します。モイストで重そうな大気の街を見ながら荒川を渡り、上京です。
b0115629_17491803.jpg
 今日は、11時から東京国際フィーラムです。
b0115629_17492001.jpg
 ここを会場に、
 平成29年度第1回社員総会
 社員総会に理事として参加します。まず、吉村博邦理事長から、昨年の7月4日に発足した新執行部になってからの1年を振り返り、挨拶です。①地域医療への対応から一端立ち止まったこと、②1次審査を学会に移管したことで業務のスリム化を図ったこと、③財政の立て直しを図ったこと、④整備指針の見直しを実施したこと、⑤総合診療専門医制度を構築したことなどを振り返ります。そして、今年の2月以降の混乱も、ようやく終息しつつあることが報告されます。
 平成28年度事業報告や決算報告の他、最後に見直すことになった運用細則の最終確認です。
 社員からは、主にプログラム制とカリキュラム制のこと、都道府県協議会との関係について質問です。
 次の理事会で、最終的に整備指針、運用細則及び補足説明、19領域の整備基準を確認して、来年4月に向けて新専門医制度を始動させる流れになると思います。
b0115629_17491971.jpg
b0115629_17491919.jpg その後、全日本病院協会猪口雄二新会長と雑誌の対談収録の他打ち合わせを終え、暑い東京から帰郷します。

by dr-kanno | 2017-06-29 17:57 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

新たな専門医制度は19領域同時の平成30年4月開始へ

 昨日1日は駒込の日本医師会館
 成28・29年度 第4回病院委員会
に出席します。松田晋也座長のもと、厚生労働省からは佐々木・地域医療計画課長をお呼びして、地域医療構想や第7次地域医療計画を中心に議論します。病床単位ではなく、病棟単位で病床機能を報告しても、病棟内の患者の病状によってさまざまな病期が存在し、地域医療構想と病期が乖離した数値になるのは止む無いように思えてなりません。
b0115629_21065817.jpg
 その後、全日本病院協会に移動、
 第3回 プライマリ・ケア検討委員会
に出席します。この丸山 泉委員長の会はアグレッシブです。全日本病院協会認定総合医育成事業の準備も確実に進みます。また、近々以下の研修を実施します。
 6月19,20日 平成 29 年度第 1 回病院看護師のための認知症対応力向上研修会
 7月1,2日 平成 29 年度第 1 回病院医療ソーシャルワーカー研修会
 7月8,9日 平成 29 年度第 1 回病院職員のための認知症研修会(ユマニチュード入門研修会)
日本医療社会福祉協会と共催する病院医療ソーシャルワーカー研修会では、地域独自の『地域包括ケアシステム』、『生活者に戻す視点』、『ミクロからメゾへ』、『MSWは、つなぎ人』をキーワードの研修が組み立てられます。また、同協会とチーム医療推進協議会が監修した
発刊のお知らせがありました。
b0115629_21065903.jpg
 さて、今日の日比谷公園です。が深くなってきました、季節の花々が咲き誇る中、何といってもこれからの主役は紫陽花です。
b0115629_21065926.jpg
b0115629_21070007.jpg
 今日はここ厚生労働省で打ち合わせ、さらに全日本病院協会での打ち合わせの後、
 16時より、東京駅前の会議室にて
 日本専門医機構 第14回理事会
に臨みます。厚生労働省の「今後の医師養成の在り方と地域医療に関する検討会」の議論を受けて改定作業中であった新整備指針の改定を理事会承認します。
 また、暫定専門医認定も進み、整備指針の見直しに伴った更新基準の変更申請も承認します。さらに、もめていた総合診療領域専門研修プログラム整備基準も3年後の見直しを条件に承認されます。
 これによって新たな専門医制度は19領域同時の平成30年4月開始に向けての準備が整ったことになります。最終決定ではありませんが、実質的に直ちにプログラムの申請を受付し、審査、各都道府県協議会との調整の上、10月1日に各基本領域で一斉に専攻医募集が開始される道筋が出来上がりました。
b0115629_21065938.jpg

by dr-kanno | 2017-06-02 21:09 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

専門医制度の風向き

 能登空港前の樹齢200年とされる真紅のノトキリシマツツジが見事です。
b0115629_23210420.jpg
 能登空港2階出発ロビーには、「能登の天花」というテーマで、ノトキリシマツツジの写真展です。能登一円の見どころを紹介です。そして、能登空港から、北アルプスから上越の雪山を眺めながら、上京です。
b0115629_23210507.jpg
 東京では、全日病業務の後、16時から芝パークビルのコンベンションルームAP浜松町にて、
 日本専門医機構 第13回理事会
に参加します。以下の順で協議します。
1.基本問題検討委員会 審議事項
(1)新専門医制度Q&Aについて
 前回理事会の議論を踏まえ、 海外の制度、新執行部の特徴、専攻医の処遇の3項目を追加したうえで完成します。
(2)サブスペシャルティ領域について
 これまでの17領域に加えて、外科学会からの推薦があった乳腺専門医、内分泌外科専門医、内科学会からの心療内科専門医を認めたうえで、今後のサブスペシャリティ領域認定の方針を語りました。
2.専門研修プログラム研修施設評価・認定部門委員会 審議事項
3.専門医認定・更新部門委員会 審議事項
(1)専門医更新審査について(整形外科)
(2)専門医の更新に関する補足説明の修正について

4.総合診療領域専門研修プログラム整備基準について
 内科1年研修、医療資源の乏しい地域1年(望ましい)。さらに、「プログラムの認定は大都市への集中を避け、、、日本専門医機構において行う」等を確認の上、承認されます。
5.専門医認定・更新部門委員会報告
(1)共通講習申請の手引きについて
 具体的な内容を列記します。
6.「今後の医師養成の在り方と地域医療に関する検討会」報告と今後の対応について
7.新整備指針の改定について
 厚生労働省医政局医事課より、「今後の医師養成の在り方と地域医療に関する検討会」の論議を踏まえて以下の論点が出されます。すなわち、専門医取得は義務ではないこと、カリキュラム制の明文化、地域の中核病院での研修、都道府県協議会の位置付けの明確化です。
 これらは、内容的には、これまでの新整備指針、運用細則、Q&Aでさんざん議論し、認めてきた内容に他ありません。それを、より分かりやすく新整備指針改定案に書き込むかということになります。吉村理事長改定私案をベースに議論します。
b0115629_23210419.jpg

by dr-kanno | 2017-05-12 23:49 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

健康を支える医療から生活を作る医療へ、そして特定行為研修、NHA、総合診療専門医

 連休が終わり、またいつもの日常が始まります。今朝、小雨降る七尾を出発、新高岡駅から北陸新幹線で上京です。富山も雲に覆われますが、高いところに雲がかかり、立山連峰の大まかと新緑が抑えた光の中で晴れの日とは異なる趣で目を楽しませてくれます。
b0115629_21310484.jpg
b0115629_21310584.jpg
 まずは、本郷真砂坂上の医学書院で、9月に私が学会長として金沢で開催する全日本病院学会(リンク)とコラボした月刊『病院』9月号の特集
 「生きる」をデザインする病院
 医療の再構築に挑戦する
で、
 生きるをデザインする病院に求められるものとは
というタイトルで尊敬する社会医療法人河北医療財団の河北博文理事長と対談です。健康を支える医療から生活を作る医療へのパラダイムシフトの重要性を語り合います。本誌をご期待ください。
b0115629_21310597.jpg
 その後、猿楽町、有楽町、三田と小雨の都内を移動し、打ち合わせです。猿楽町の全日本病院協会では、S-QUE研究会と共同制作する看護師特定行為研修のeラーニング教材(リンク)に、共通科目315時間に加えて、新たに区分別科目のeラーニング教材提供の方向性を協議、確認します。
 また、三田の共同購入組織( GPO )・日本ホスピタルアライアンス( NHA )理事会では、208病院の加盟、12分野248分類の共同購入で、成果額が対前年比139%となったことが報告されます。
b0115629_21310654.jpg
 さらに、16時からは、東京国際フォーラムに移動し、
 日本専門医機構 第5回総合診療専門医に関する委員会
に出席します。多少の異論はあったものの、委員会としては平成30年4月開始に向けて整備基準を委員長預かりまで決定します。
b0115629_21310622.jpg
 連休中の様々な方面の議論の遅れを取り戻すような中身の濃い1日となりました。

by dr-kanno | 2017-05-10 21:42 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

曲がり角?~日本専門医機構第12回理事会

 午後からは、久しぶりに小松空港から上京します。加賀平野には所々の桜色、そして水を張った水田を確認します。まさに真っ白な白山の立山と違った優しい頂きを眺めながら、南回りで東京です。
b0115629_21111649.jpg
 17時から、丸の内ガーデンタワー内のおしゃれなAP東京丸の内会議室
 日本専門医機構 第12回理事会
に出席します。今日は多くの時間を専門医制度Q&Aの内容を議論します。理事から、開始時期を平成30年4月と明確に記載すること、今回の一番の要である地域医療への配慮項目を(再掲でも)明確化すること、専攻医の身分の明確化、さらには重要な役割を担う地域医療協議会の位置づけの明確化などが提案されます。
 新たな医療の在り方を踏まえた医師・看護師等の働き方ビジョン検討会 報告書(リンク)や新たに厚生労働省内に設置され、「地域医療に求められる専門医制度の在り方」も検討課題の一つである4月24日開催の今後の医師養成の在り方と地域医療に関する検討会(プレスリリースへリンク)に対しての意見・懸念も多く出ます。特に、7人の理事も出席する後者に対して、これまでの議論の流れと新整備指針を正確に報告することが重要であるという点で意見の一致を見ます。
b0115629_21111779.jpg
 さて、本日付で、当院に24時間オープン病院内コンビニエンスストアとして日本で初めて2000年8月に開設したLAWSONの事例が同社ホスピタルローソンのページ(リンク)
で紹介されました。
 2000年8月に“ホスピタルローソン第1号店”として、全国で初めて当院内にコンビニを開設しました。院内売店の営業時間の延長、救急病院としての夜間物品販売というニーズに応えるべく、24時間営業のコンビニ出店に踏み切っています。
 以前の個人経営による売店では、営業時間の延長、さらには夜間営業に対応することに限界を感じ、全国チェーンによる24時間営業が可能なコンビニがいいと判断しました。その結果、ローソンの出店を決定しています。
 2013年12月の当院本館の新設に伴い、新棟1階にコンビニ店から独立して開設した「MACHI Cafe」。地元産珪藻土の壁面や組子細工の照明を施した外来のCafeスペースは、海を一望しながらコーヒーが味わえると患者さんや職員から好評を博しています。
b0115629_21111758.jpg
 私たちが考える患者さんの生活支援の原点がここにあります。
by dr-kanno | 2017-04-14 21:54 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

働き方ビジョン検討会報告書に対する全日本病院協会の意見書と総合診療専門医に関する委員会

 花曇りの東京で、縦横に移動します。打ち合わせのあった弁慶堀~紀尾井町~四谷堤~上智大学前の名所です。
b0115629_22514256.jpg
b0115629_22514194.jpg
 午前には、昨日公表され、昨日のこのブログでも紹介した新たな医療の在り方を踏まえた医師・看護師等の働き方ビジョン検討会 報告書(リンク)に対する全日本病院協会の意見書(ステートメント)をしたためます。それを、午後の全日本病院協会会長・副会長会議で微調整をかけます。四病院団体協議会で合同意見書を公表するということで、幹事団体に全日病版を預けます。
 第4回総合診療専門医に関する委員会
に出席します。プログラムのこと都市部に専攻医が集中しない仕組みについて議論します。特に、後者に関しては、何らかの定員制が解決策になるかもしれません。
b0115629_22514159.jpg
b0115629_22514060.png 恵寿総合病院ホームページには、4月からの新任医師の情報も登録されました。また、恵寿総合病院医学雑誌 第5巻(2017)ISSN 2187-2376の内容も公開(リンク)です。
 以下に目次です。今号は、私の巻頭論文以下コメディカルの職員の業績が多数論文化されます。
目次
・巻頭言:病院長 山本 健
・総説
 ■生きるをデザインする:理事長 神野正博
 ■病院案内作成を通した工程管理手法の検討:常務理事 神野厚美 他
・原著
 ■Dual energy CT解析によりシスチン結石の判別は可能か:放射線課 辻口美奈子 他
 ■経尿道的膀胱腫瘍切除術におけるcefazolin術前単回静注による周術期感染予防効果:薬剤課 室宮智彦 他
 ■前立腺全摘除術の術後感染予防におけるcefotiam単回投与の妥当性の検討:薬剤課 室宮智彦 他
 ■外科手術における当院外科系医師の術後急性期期間の認識について:看護部 菅野真佐子 他
 ■造血器悪性腫瘍患者の化学療法が栄養状態に及ぼす影響:臨床栄養課 石尾さゆり 他
 ■急性単純性膀胱炎の分離菌と薬剤感受性に関する検討:2016年度研修医 圓山尚 他
・症例報告
 ■Simpson Grade I相当の全摘出が可能であった血管周皮腫に対し術後放射線治療を行わなかった1例:2015年度研修医 木村亮堅 他
・短報
 ■臨床工学技士から見た泌尿器科術前カンファレンスの有用性について:臨床工学課 渡邉友浩 他
・編集後記:編集委員長 川村研二

by dr-kanno | 2017-04-07 22:59 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

長氏の戦い続ける40年、全日病総会、そして「生活」安心のために

 午前は、晴れた紀尾井町、ホテルニューオータニです。
b0115629_19375480.jpg
 今日は、全国から多数が集まって
 長 隆・開業40周年記念イベント
に駆け付けます。冒頭で「なぜ私は戦い続けるのか」というタイトルで講演です。MS法人との戦い、消費税問題での日本医師会との戦い、公立病院との戦い、事業仕分けにおける戦いなど、懐かしいゲスト(戦友?)を紹介しながらの講演に時代の寵児としての同氏の存在感を知ります。
b0115629_19405538.jpg
b0115629_19375686.jpg
 13時からは全日本病院協会にて
 第4回臨時総会
に臨みます。冒頭、西澤会長より変化の年度に全力で取り組む決意が語られ、来賓の横倉日本医師会会長、羽生田、自見両参議院議員から挨拶と取り組みの紹介です。
b0115629_19375509.jpg
 次年度事業計画、予算の報告では、多数の研修会の開催が示されます。また、新規事業としての外国人技能実習生受け入れについても説明があります。
 総会終了後は、支部長・副支部長会です。今回は2題の話題て今日です。からは、新専門医制度の立て付けと現状をお話しし、専門医制度を理解していただく原理原則と医師偏在助長回避策、問題点を示します。会員から多数の質問をいただきました。その後、猪口副会長から、来年度の診療報酬改定の方向性のお話です。
b0115629_19375515.jpg
 さらに今日は、原宿のセコム医療システム本社にお邪魔します。まさに、私たちが目指す「生活」の安心のために医療ばかりではない多くのコンテンツを持つグループです。16時からのセコム提携医療機関 最高責任者会議にお招きいただき、
 地域包括ケアシステムにおける病院の役割と今後の医療提供体制
と題して、1時間の講演と懇親です。医療界の方、ビジネス界の方、どちらもがごちゃ混ぜで、ヘルスケアのあるべき姿を話し合いました。同社のALL SECOMの考え方は、まさにけいじゅヘルスケアシステムの目指すものの進化形かもしれません。
b0115629_19375557.jpg

by dr-kanno | 2017-03-25 21:18 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・サービス産業生産性協議会(SPRING)幹事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【石川県医師会】代議員、財政検討委員会委員、選挙制度検討委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧