神野正博のよもやま話

タグ:教育研修 ( 177 ) タグの人気記事

今日も北からのお客様~職員研修をデザインせよ

 雪が降りしきる七尾です。昨日の札幌からのお客様、そして今日の小樽、札幌からのお客様が北の寒気を持っていらっしゃったのかもしれません。今日は、国立大学法人小樽商科大学グローカル戦略推進センター産学官連携推進部門部門長(大学院商学研究科アントレプレナーシップ専攻)の李濟民教授をはじめ、研究員の方、そして同大学院と職員教育で提携するVHJの仲間である医療法人渓仁会法人本部総務部の藤井裕康総務部長以下2名の方がお越しです。
b0115629_18230200.jpg
 からは経営戦略の話を、進藤本部長からは職員研修の話をし、質疑と情報交換をします。特に後者では、職員研修体系プログラム、コミュニケーション、研修の評価方法など恵寿が取り組まねばならぬ案件で多くを語り合うことができました。
b0115629_18230312.jpg
 その後院内をご案内し、現場現場で、問題点やサービス提供の考え方を共有します。
b0115629_18230350.jpg

by dr-kanno | 2017-01-24 18:25 | 病院のこと | Comments(0)

冬型の気圧配置の下で看護師特定行為研修センター見学

 七尾の雪はわずかですが、能登北部では多く積もっています。時折見せる青空に白い雪が輝きます。
b0115629_18392031.jpg
 そんな中、恵寿鳩ケ丘には、今日も多くのデイケア利用者さんが集います。
b0115629_18391769.jpg
 注文してあったこのブログの2016年分を2冊に分冊し製本したものが届きます。1部をけいじゅ図書室に設置します。
b0115629_18392083.jpg
 そして、本日は札幌の西岡病院より澤田医師大平医師の2名が、昨年10月に開講した看護師特定行為研修センターの見学でお越しです。と指定研修機関指定に尽力しこの研修センターを運営する松木管理課長前浜副看護部長で指定に向けての疑問点にお応えします。
b0115629_18391942.jpg
b0115629_18391925.jpg
 そして、院内をご案内です。ちょうどKeiju Innovation HubのLab2で指導医の下で演習中の研修場面にも遭遇したり、シミュレーター機材を確認したりしていただきます。多くの病院がこの研修指定機関になることが日本の地域医療の発展に寄与するはずです。
b0115629_18391831.jpg
b0115629_18391893.jpg

by dr-kanno | 2017-01-23 18:48 | 病院のこと | Comments(0)

ヘルスケアシステムのこと、そしてこれからのCare Innovation

 大寒波にて雪が降り続きます。今朝も、週の初めということで雪の能登北部、恵寿鳩ケ丘に行きます。
b0115629_16140905.jpg
 デイケア利用の皆さんの思いのこもった書初めが玄関ホールに飾られています。
b0115629_16141286.jpg
 七尾市内も雪模様です。
b0115629_16141045.jpg
 そんな中、テレビ会議システムで、恵寿金沢病院、恵寿鳩ケ丘をつなげて、Keiju Innovation Hubを主会場に、当法人教育研修委員会が主催する
 係長以上研修
の第1回目です。私からは、
 法人が今、目指しているところ
と題して、係長以上に期待することの他に、ヘルスケアシステムのこと、そしてこれからのCare Innovationの方向性について思いを語ります。
b0115629_16141042.jpg
 日本医療企画が発行する最新医療経営 Phase3』2017年2月号(同号目次へリンクが届きます。
 新春鼎談として、
 行政依存から脱却した「自律的」地域づくりを考える
です。石破 茂・衆議院議員、土屋敬三・医療と介護の経営情報室長鼎談です。
 「地方版総合戦略」で求めた「産官学金労言」の参加
 行政の「公平」原則が地方創生を阻害する
 「出番と生きがいを提供するのが市役所の仕事」
 「お任せ民主主義」からの脱却が必要
 地方創生の切り札「CCRC」は医療機関の可能性も広げる
など多くの議論を重ねることができました。
b0115629_16141109.jpg
b0115629_16141192.jpg
詳しくはぜひ本誌をご覧ください。
 ちなみに、この3人の中で私が一番年上です!

by dr-kanno | 2017-01-16 16:42 | 病院のこと | Comments(0)

ケアする人とは~病院職員のための認知症研修会(ユマニチュード®入門研修会)

 冬型の気圧配置で、ついに七尾にも雪が積もったようです。除雪対応の連絡を受けながら、私は青空の東京です。全日本病院協会を会場に3年前から、毎年行われて大人気の
 平成28年度 第1回「病院職員のための認知症研修会(ユマニチュード®入門研修会)」
です。元来、フランス語のHumanitudeは、英語ではHumanity、日本語では「人間らしさ」です。まさにこの認証ケアの手法は、特別なノウハウというよりも「人間とは」からくる哲学なのです。「人間とは」に続いて「優しさとは」「愛とは」「幸せとは」など人間が大切にすべき価値観と実態を一致させた時、人と人との関係を見直した時に、このケアが生まれるのかもしれません。
b0115629_19542016.jpg
 冒頭で、担当副会長としてから満員、120人の参加者にエールを送ります。そして、3年前の第1回に引き続いてフランスから今回参加するサプライズゲストとして、このユマニチュードの創始者であるイブ・ジネスト Yves Gineste先生を紹介します。
b0115629_19542365.jpg
 まずは、国立がん研究センター東病院の小川朝生先生による
 一般病院における認知症・せん妄への対応
と題する講演です。私たちが、年齢のせい、本人の性格として片づけていた多くの症候が認知症・せん妄にあることも知ります。
b0115629_19542366.jpg
 そして、ここから2日間は国立東京医療センターの本田美和子先生とインストラクターによるユマニチュードに関する講義と演習です。冒頭には、創始者ジネスト先生から、熱く、身振り手振り、そしてユーモアを交えながら哲学と価値観を講義いただきます。まさに、世界の認知症ケアの革命は、人間として当たり前のことに取り組むことなのです。
b0115629_19542248.jpg
b0115629_19542173.jpg
b0115629_19542189.jpg
 4つの基本テクニックである①見る②話す③触れる④立つに沿って、インストラクターの皆さんと和気あいあいの中、受講者たちに気づきを感じさせる研修です。
b0115629_19542148.jpg

by dr-kanno | 2017-01-14 20:03 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

「生きる」を応援するために

 今日も病院外来には、多くの患者さんがお越しです。恵寿として様々な医療・介護、そして生活にかかわるサービスを行ってまいりました。
b0115629_15204936.jpg
b0115629_15204705.jpg
 そのサービスの質と量にかかわるのが人材です。人材教育は、大きな課題です。今日の午後は、Keiju Innovation Hubを会場に、教育研修員会が行う5年後職員研修です。法人各施設から29人の若手が集まります。
 冒頭でから、社会の変化に対応して医療・介護サービスの先にある生活支援サービスを充実すべきことを訴えます。その後、学ぶことには振り返りが、教えることには作業分解が重要であるとし、グループワーク教えること、理解することの重要性を知ります。和気あいあいと多職種が混ざり合いながらのワークとなりました。
b0115629_15204874.jpg
b0115629_15204832.jpg
 その後も、プレゼン・コメント能力や問題提起などについての研修が続きます。

b0115629_15204915.jpg 久しぶりに、毎月連携機関向けに発行しているKeiju Monthly Letter No.176,12月号を公開します。私の巻頭言は、まさに
 「生きる」を応援するために
です。特に、これからの情報戦略について詳述です。


by dr-kanno | 2016-12-07 15:37 | 地域医療 | Comments(0)

らせん的な教育と臨床研修~医道審議会医師分科会医師臨床研修部会

 強い寒気の襲来を叫ぶテレビ全国ニュースとは裏腹に、晴天の能登です。今日も紅葉のと里山海道を北上します。
b0115629_18224974.jpg
 能登空港より、上京します。上信越の山々が見えるころから、雲は次第に重層し、厚くなってきます。霙模様の羽田空港に到着します。
b0115629_18225085.jpg
 15時から、小雪降る厚生労働省で、
 平成28年度第2回 医道審議会医師分科会医師臨床研修部会
に出席します。医師臨床研修制度の到達目標・評価の在り方に関するWGからの中間報告で会が始まります。医学教育モデル・コア・カリキュラムにある医師のプロフェッショナリズム」を到達目標にどう因数分解して、明示的な目標にするか議論されます。また、医学部から初期臨床研修までの教育と臨床研修がらせん的に上がっていく構造が求められています。
 臨床研修病院群についても議論されます。地域医療を考慮し医療圏内で病院群を作ることを原則としながらも、明確な意味が明示されればこの限りではないことも一致します。
 さらに、臨床研修修了者、指導医アンケートの結果も示されます。1/2が出身地の勤務を希望していることからもhomecoming salmon仮説(以前のブログへリンク)が実証されます。
b0115629_18224916.jpg

by dr-kanno | 2016-11-24 18:26 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

看護師特定行為研修制度の潮目

 青空の東京・新橋です。
b0115629_14420087.jpg
 全日本病院協会が厚生労働省から委託され、がディレクター佐賀大学の江村 正先生がチーフタスクフォースを務める
 第10回看護師特定行為研修指導者講習会
の開催です。厚生労働省が定める指導者講習の基準に沿って、既定の6時間を越える研修です。今回の出席者50人のうち、医師が60%を占めます。一昨日に主催した指定研修機関取得セミナーの盛況といいこの研修制度の潮目が変わってきたかもしれません。
 私からの挨拶と激励の後、岩澤和子・厚生労働省看護課長からの概要説明で講習が始まります。
 岩澤課長へのQ&Aでは、認定看護師や専門看護師との違い、棲み分けが質問されます。これらの資格は日本看護協会が認定する「資格」ですが、本件は、保健師助産師看護師法で「特定行為を手順書により行う看護師は、指定研修機関において、当該特定行為の特定行為区分に係る特定行為研修を受けなければならない。」と義務と規定された研修制度ということになります。したがって、認定看護師、専門看護師取得者であっても特定行為を手順書で行う際には、この研修を受ける必要があることと明快な説明です。
b0115629_14420253.jpg
 また、手順書の作成と活用に関しては、行為の判断・技能も患者の病状、場所、緊急度などで難易度が異なることを理解したうえで、話合いの必要性を理解します。
 グループワーク(KJ法、ワールドカフェ)を通して、課題を理解したうえで、研修方法、作業分解による技能の教え方、研修評価、フィードバックの技法等を講習です。6時間以上の共同学習による講習を通して、医師の受講生は看護師ならではの視点、看護師の受講生はは医師ならではの視点を学んだに違いありません。
b0115629_14420142.jpg
b0115629_14420180.jpg

by dr-kanno | 2016-11-20 14:50 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

医志未来塾~ホームカミング・サーモンhomecoming salmon仮説

 昨日の朝は濃霧の能登でした。恵寿鳩ケ丘周辺では、霧の雫蜘蛛の巣を銀色につむぎ、灯台躑躅の赤を引き立てます。
b0115629_12170902.jpg
 鳩ケ丘玄関ホールでは、デイケア利用者や入所者さんの作品展を開催中です。
b0115629_12171101.jpg
 時折陽が差し、寒さも一段落の七尾の今朝です。今日も楽のり君が活躍します。
b0115629_12171198.jpg
 本日、地元のコミュニティラジオ局、ラジオなな開局20周年を迎え、地元一丸の新聞全面広告に当院も祝意です。記事には、試験放送から続くの番組『ほっとたいむ』(今週1,019回目放送)も掲載です。
b0115629_12171041.jpg
 また、本日付の地元紙、北國新聞朝刊には、
 医師、教師の卵
 「未来塾」で育成

 羽咋高校はは来年度、地域に根差して地元に貢献する医師や教員を志望する生徒を支援するため、校内に「医志未来塾」「教志未来塾」を開設する。金大をはじめ、県内のさまざまな医療機関や教育機関と連携しながら体験学習の機会を充実させ、高い志と職業観を持つ人材の育成を目指す。
という記事です。この医志未来塾に関しては当院や金沢大学附属病院がバックアップすることになります。「鮭は地元の川に戻ってくる」といったホームカミング・サーモンhomecoming salmon仮説(リンク)に則って、地域の学生教育から進める地域医療の確保に力を入れたいと思います。
b0115629_12171067.jpg

by dr-kanno | 2016-11-15 12:19 | 地域医療 | Comments(0)

冷たい空の下で

 立冬を過ぎた昨日7日は、冷たい風が吹きますが秋晴れです。鳩ケ丘周辺の木々も燃えるような紅葉です。
b0115629_16184928.jpg
b0115629_16185049.jpg
 そして、空模様は一転し、今日は冷たい冬空です。昼からは強い雨も降り始めます。雨ごとに冬に近づく北陸です。天候が悪くなると、各棟間を結ぶ上空連絡通路が威力を発します。
b0115629_16185135.jpg
 今日もたくさんの会議と打ち合わせの合間に、法人の教育研修委員会が主催する
 勤続20年研修
が開催です。外部講師により講演の後、からも講義です。ちょうど恵寿のIT化は20年前から始まりました。そういう意味では、IT化とともに歩んだ世代となります。法人の方針の確認の後に、正確な仕事も大事な戦略とし、後輩を指導するための作業分解を学んでいただきます。
b0115629_16185085.jpg
 私の講義の後、研修生は、能登ロイヤルホテルに会場を移して宿泊研修となります。

by dr-kanno | 2016-11-08 17:33 | 病院のこと | Comments(0)

みずあかりに肥後人の心意気をみながら、全日本病院学会 in 熊本

 大雨となった昨夜の熊本にもかかわらず、熊本の皆さんの心意気です。ボランティアの皆さんによる
 第13回 熊本暮らし人まつり みずあかり
ろうそくのやさしい灯が傷ついた熊本城を温かく包みます。
b0115629_08542345.jpg
 全日本病院学会 in 熊本では多くのテーマで話し合われます。今回のテーマの一つ、震災復興の教育講演、シンポジウムも盛りだくさんです。
b0115629_08542219.jpg
 加えて、全日病学会ならではの多くの委員会企画です。
b0115629_08542261.jpg
 1日目の夜は、恒例の全員懇親会です。前回の北海道での学会にける優秀演題を全日本病院雑誌へ投稿していただき、今回初めて学会懇親会でその中の優秀演題を顕彰します。
b0115629_08542218.jpg
b0115629_08542289.jpg
 さらに、次期学会長として菊地次期実行委委員長が石川大会へ皆さんを誘います。
b0115629_08542258.jpg
 今回、演題発表と学会準備に来た恵寿、金沢西病院スタッフたちと次年度の成功を祈って記念写真です。
b0115629_08542278.jpg

by dr-kanno | 2016-10-09 08:58 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・日本病院団体協議会代表者会議議長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会長
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【石川県医師会】代議員、財政検討委員会委員、選挙制度検討委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
海とオルゴールの坂下です..
by 坂下さとみ at 23:08
ファン
ブログジャンル
画像一覧