神野正博のよもやま話

タグ:臨床研修 ( 123 ) タグの人気記事

錦秋の能登、東京にて…地域のこと医師臨床研修のこと

 13日月曜日は気持ちのいい晴天でした。恵寿鳩ケ丘周辺、錦秋の能登北部です。
b0115629_18244810.jpg
b0115629_18244784.jpg
 鳩ケ丘玄関ホールでは通所リハビリ文化祭の作品展です。
b0115629_18244887.jpg
 午後には、日経デジタルヘルスから、グッドデザイン賞受賞についての取材です。ネームレス外来と仮想システムが合わさったからこそ実現できたユニバーサル外来について、記者さんからデジタルの視点で取材いただきました。
b0115629_18244813.jpg
 15日は朝から小雨降る七尾です。空が冬色になってきました。本日、ローレルハイツ恵寿のVIPルームも埋まり、満室となった旨のうれしい知らせです。
b0115629_14415840.jpg
 冬型の気圧配置となり、晴天の東京です。まずは永田町の衆議院第一議員会館にお邪魔して、地元選出の西田昭二代議士を表敬訪問です。国政に住みよい地域づくりと活性化を期待します。
b0115629_14415861.jpg
 日比谷公園も色づき始め錦秋です。いつもより多くの人々が散策します。恒例の菊花展が行われています。都会のエリート菊たちです。。。
b0115629_14415891.jpg
b0115629_14415875.jpg
 15:30から厚生労働省にて、
 平成29年度第2回 医道審議会医師分科会医師臨床研修部会
に出席します。
b0115629_23322939.jpg
 今回は、
1.地域における医師の確保・定着を進めるための方策について
2.臨床研修病院の指定基準の見直しについて
3.医師臨床研修制度の新たな到達目標・方略・評価について

の議論です。1では、平成32年度から募集定員を1.1倍に決定済みですが平成37年までに1.05倍とすること、平成36年度に9,676人となる地域枠学生へのマッチングにおける配慮についてを検討の上、承認します。
 2では臨床研修病院指定基準にプログラム責任者の研修必須化、年間退院患者数3,000人未満の研修指定病院に対する訪問調査の見直しを決定します。
 3では、自民党の「医師養成の過程から医師偏在是正を求める議員連盟」も、卒後臨床研修における外科・小児科・産婦人科・精神科の必修化を盛り込んだ決議文を厚生労働相に提出した必須科目の見直しの議論です。見直しを進めることに賛成の意を表します。委員からは、研修の空洞化に配慮すべきという意見も出ます。

by dr-kanno | 2017-11-15 23:51 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

医師偏在対策と医師臨床研修必須科目の追加の方向へ

 少し色づた街路樹越しに、この1か月で大きな波が起こった国会議事堂を眺めます。そして、参議院議員会館に伺い、仲間が集まります。そして、私にとってちょうど1か月前に自民党本部の玄関で衆議院議員選挙への出馬をお聞きした安藤たかお先生も晴れて自由民主党東京比例区で当選です。
b0115629_23021890.jpg
 万歳とケーキでお祝いです。
b0115629_23021973.jpg
 その後、雨の中、厚生労働省に移動します。まずは、14時から
 医療従事者の需給に関する検討会 医師需給分科会(第13回)
資料(厚生労働省ホームページ)へリンク
に出席します。今回は医師養成過程における地域での医師確保について議論です。特に、医学部、臨床研修、専門医について偏在対策を中心に意見を交わします。
 これまで30年にわたって医師需給問題を論議しているにもかかわらず、抜本的解決に結びつかないことを問題視する意見や、そもそもプロフェッショナルオートノミーは職能団体による罰則等自浄作用が働く必要があることなどの意見が出ます。
 その中で、地域枠学生に対しての特別マッチング枠の設定案に対して、平等性の観点から異を唱え、地域枠学生がアンマッチしないようこまめに調整、フォローするのは、奨学金などを提供する都道府県であるべきと主張します。
 また、専門医に絡み地域で診療科ごとの医師の需給を明確化することに対して、基本的に賛成しながら、公共サービスとしてのミニマム要件を設定することを唱えます。
b0115629_23021915.jpg
 その後、16時30分から、同じく省内で
 第16回 医師臨床研修制度の到達目標・評価の在り方に関するワーキンググループ
に出席します。ここでは、資料1-1にある臨床研修の到達目標、方略及び評価の中で、実務研修の方略(案)として、内科、救急、地域医療、外科、小児科、産婦人科、精神科及び外来を必修分野とすることで合意します。外科、小児科、産婦人科、精神科が復活です!そして、これからの地域包括ケア、プライマリケアを考えて外来研修も追加です!
 この方略の詳細について、たっぷり2時間にわたり議論します。
b0115629_23021960.jpg

by dr-kanno | 2017-10-25 23:57 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

看護師特定行為研修、医師臨床研修

 今日は10:30から、全日本病院協会で、が委員長の
 第3回 看護師特定行為研修委員会
に出席します。eラーニングでは区分別科目の一部として「栄養及び水分管理に係る薬剤投与関連」を10月から順次提供開始することの報告です(リンク)。
 また、9月の全日本病院学会におけるパネルディスカッションを通して、「特定行為を実施することによって指示~報告の時間短縮」を図れるといった新しい視点が指摘されたことが報告されます。さらに厚生労働省からの委託事業である「指導の手引き(研修方法とその進行の仕方)」の進捗も確認します。
 その後、厚生労働省内の2局で打ち合わせです。
b0115629_23153711.jpg
 15時から、ホテルグランドアーク半蔵門にて、
 NPO 法人卒後臨床研修評価機構 (略称JCEP) 10周年記念会
に駆け付けます。高久史麿理事長の挨拶、近況報告に続き記念講演会です。福井次矢・聖路加国際病院院長武井貞治・厚生労働省医政局医事課長から臨床研修に関わる講演です。医師としての基本的価値観(プロフェッショナリズム)の重要性から医学部のモデルコアカリキュラムから生涯学習までを一貫した目標管理の必要性を説きます。
b0115629_23153701.jpg
b0115629_23153737.jpg
 その後、日本における医学教育に関わる団体、リーディングパーソンと懇談です。
b0115629_23153865.jpg

by dr-kanno | 2017-09-28 23:20 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

雇用創出の源として医療介護を主張しながら、臨床研修を育む

 早朝の七尾を出発し、永田町に急行します。一気に選挙モードで風雲急を告げる自由民主党本部です。歴代総裁がにらみをきかせる、よく報道でみるお部屋で、仲間たちと二階俊博幹事長にお会いします。収益の半分以上が人件費となる労働集約型である医療や介護こそ、雇用創出の源であることを主張します。
b0115629_22153273.jpg
b0115629_22153306.jpg
 その後、議員会館で懇談後、四病院団体協議会総合部会に参加します。関係では、このほど9月25日付で日本専門医機構から発出された「総合診療専門研修プログラムにおける一次審査結果につきまして」(リンク)に対しての意見書をまとめることで機関決定します。
 さらに、霞が関の厚生労働省に移動します。ここで、医師偏在対策や医師の働き方改革をにらみながら平成32年度からの見直しに向かう
 平成29年度第1回医道審議会医師分科会医師臨床研修部会
に参加します。
 1.地域における医師の確保・定着を推し進めるための臨床研修の在り方について
 2.医師臨床研修制度の新たな到達目標・方略・評価について
 3.その他
を議論します。1では、研修医募集定員を適正化する中で、地域枠学生をマッチングで地域内で優先するか否かを議論です。地域枠を優先することなく都道府県の調整機能で対応すべきと主張します。
 2では、先日のWGの議論の説明です。ここでは平成32年度までに電子的登録システム構築を明示です。
 3では、臨床研修病院が従事要件等に反する研修医を採用した場合のペナルティを平成31年度から導入することを了承します。
b0115629_22153344.jpg

by dr-kanno | 2017-09-27 23:16 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

医師臨床研修制度の到達目標・評価の在り方と新専門医プログラム3,026

 抜けるような青空の東京です。昨日の駿府城石垣にも彼岸花が咲いていましたが、ここ江戸城外堀・四谷見附の石垣上にも彼岸花が盛りです。
b0115629_23124465.jpg
 その真ん前の主婦会館を会場に、16時から厚生労働省の
 第15回 医師臨床研修制度の到達目標・評価の在り方に関するワーキンググループ
に出席します。
 今回は、医師臨床研修制度の新たな到達目標・方略・評価の在り方の検討です。特に、目標・方略を落とし込んだ達成度の評価票を検討します。新しい提案として、ローテーション終了後のフィードバックに加えて、医師としてのプロフェッショナリズム、倫理性、コミュニケーション能力、チーム医療の実践に関して年2回プログラム責任者・研修管理員会による形成的評価を加えること。さらには、2年間の研修終了時に、研修管理員会による「コンサルテーションや医療連携が可能な状況下での単独診療」を任せることできるかを判定することを検討します。
b0115629_23124515.jpg
 この会を中途退席し、東京駅前のフクラシア東京ステーション会議室を会場に
 日本専門医機構 第18回理事会
に出席します。昨日最後となった総合診療専門医におけるプログラムの審査が終了したことで、全領域3,026プログラムが出揃い、これを各都道府県の協議会へ送り、地域の実情に合わせた検討を月末までに行い、その結果を受けて10月10日より一次登録開始となります。
 これまでの整備指針や運用細則に則って、登録の確認事項をより明示した文書を確認します。
 また、総合診療専門医において審査を通過した357プログラムの確認、さらに指導医認定も確認します。当法人の恵寿ローレルクリニックを基幹としたプログラムも審査を通過です。
b0115629_23124594.jpg

by dr-kanno | 2017-09-21 23:22 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

看護師特定行為研修と医師臨床研修マッチングの方向性

 曇り空の東京往復です。地域医療構想と公が行うべき医療で実績を上げる公的病院・社会医療法人の関係についての取材を受けた後、全日本病院協会
 第1回看護師特定行為研修委員会
に委員長として出席します。指定研修機関への支援策として、新たに区分別科目に対するeラーニング教材をS-QUE研究会と作成する件について、研修の羅針盤となる学習要綱を作成するプロジェクトと合わせて方向性を確認します。また、7月1日eラーニングユーザー会を開催することも決定します。今後、質の担保と合わせて研修機関への支援を継続します。
 次に虎ノ門の医療研修推進財団に移動し、
 第1回医師臨床研修マッチング協議会運営委員会
に委員として出席します。2017年度マッチングで、私も委員として参加する医道審議会医師臨床研修部会で提案されたいわゆる地域枠学生に対してのマッチング規約の改正を承認です。地域枠の研修希望者は選考手続きの過程において病院に申し出ること、各都道府県は地域枠学生を厚生労働省を経由して臨床研修病院に情報提供することとし、臨床研修病院は、マッチング順位登録の際に本件を斟酌することとなります。地域枠の実際から医師の高い倫理性、医学教育まで広い議論となりました。
b0115629_16414843.jpg

by dr-kanno | 2017-05-25 16:43 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

臨床研修から専門医制度

 昨日23日には、恵寿シーサイドホールにて、臨床研修卒業式です。初期臨床研修基幹型3名、後期臨床研修(家庭医療専門医プログラム)2名のプログラムが修了し、晴れて修了証書山本 健病院長からお渡しします。後期研修医の2名は私たちの病院とローレルクリニックの家庭医療科で強力なスタッフとして勤務となります。
b0115629_20582070.jpg
 さて、今日の東京は東郷元帥記念公園です。澄んだ青空枝垂桜ばかりではなく、咲き始めたソメイヨシノが映えます。
b0115629_20582035.jpg
 今日は、その先の日本病院会を会場に
 日本病院団体協議会 第149回代表者会議
議長として参加します。中医協の入院医療2の議論や医療計画の見直し等に関する検討会を受けて、地域医療構想と診療報酬を関連付けようとする厚生労働省の意志を感じます。特に看護配置13:1,15:1入院基本料の一般病棟の地域医療構想における位置付がカギになるかもしれません。
b0115629_20582107.jpg
 終了後、原澤副議長とともに定例記者会見に臨みます。年度末開催の今回をもって議長職から解かれます。ありがとうございました。
b0115629_20582133.jpg
 その後、取材1件受けて、帝国ホテルへ移動します。私にとって、最も居心地がいいお里的な存在の
に参加し、メンバーの皆さんに
 新専門医制度の最新情報
と題して講演し、その後、ブランド臨床研修病院の皆様とそれに続く専門医制度との今後の方向性についてたっぷりと議論します。
b0115629_20582161.jpg

by dr-kanno | 2017-03-24 21:03 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

医師臨床研修部会や総合診療専門医に関する委員会

 小雪降る能登空港では、いつものように職員総出でお見送りです。。。む?能登空港のゆるキャラNTQ(のときゅー)の横にピンクの新顔です。のようです。投げキッスや走り回ったり、なかなかお茶目です。
b0115629_20433043.jpg
 暗い能登から晴天の東京です。
b0115629_20394273.jpg
 13時から霞が関の厚生労働省にて
 平成28年第3回医道審議会医師分科会医師臨床研修部会
に出席します。公開の第1部では、研修目標(これまでは到達目標)、実務研修に関する方略、達成度評価、終了基準の4本柱につきWGから報告です。今回、医学教育モデルコアカリキュラムとの整合性も図られることになります。また、平成30年度募集定員は研修希望者の1.14倍と予定通り倍率を下げていくことを承認します。
 さらに、非公開の第2部で臨床研修病院の新規指定申請などについて審議します。この議論の中で、申請不要である大学病院で本院と分院の在り方について委員から意見が出されます。
b0115629_20394291.jpg
 その後、柔らかい日差しの溢れる日比谷公園を横切り、
b0115629_20433078.jpg
東京国際フォーラムの日本専門医機構に向かいます。ここで、
 第2回総合診療専門医に関する委員会
に臨みます。全国国民健康保険診療施設協議会、日本病院総合診療医学会、日本プライマリ・ケア連合学会の3団体から
 総合診療専門医の養成に関する提案
が出され、これを基に意見を交わします。平成30年4月から開始する専門医制度に向けて議論は佳境に入ります。
b0115629_20394170.jpg

by dr-kanno | 2017-02-15 20:45 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

らせん的な教育と臨床研修~医道審議会医師分科会医師臨床研修部会

 強い寒気の襲来を叫ぶテレビ全国ニュースとは裏腹に、晴天の能登です。今日も紅葉のと里山海道を北上します。
b0115629_18224974.jpg
 能登空港より、上京します。上信越の山々が見えるころから、雲は次第に重層し、厚くなってきます。霙模様の羽田空港に到着します。
b0115629_18225085.jpg
 15時から、小雪降る厚生労働省で、
 平成28年度第2回 医道審議会医師分科会医師臨床研修部会
に出席します。医師臨床研修制度の到達目標・評価の在り方に関するWGからの中間報告で会が始まります。医学教育モデル・コア・カリキュラムにある医師のプロフェッショナリズム」を到達目標にどう因数分解して、明示的な目標にするか議論されます。また、医学部から初期臨床研修までの教育と臨床研修がらせん的に上がっていく構造が求められています。
 臨床研修病院群についても議論されます。地域医療を考慮し医療圏内で病院群を作ることを原則としながらも、明確な意味が明示されればこの限りではないことも一致します。
 さらに、臨床研修修了者、指導医アンケートの結果も示されます。1/2が出身地の勤務を希望していることからもhomecoming salmon仮説(以前のブログへリンク)が実証されます。
b0115629_18224916.jpg

by dr-kanno | 2016-11-24 18:26 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

立ち返って『専門医とは』~第1回総合診療専門医に関する委員会WG

 曇り空の七尾です。午前には、徳充会が計画する新規施設の打ち合わせや京都からの研究者の訪問を受けます。
b0115629_23484442.jpg
 そして、金沢の日本慢性期医療学会の会場で取材を受けた後、雨の中、東京に向かいます。17時から東京・有楽町の日本専門医機構の会議室にて
 第1回総合診療専門医に関する委員会ワーキンググループ
に出席します。冒頭で、倉本委員委員長に決定したのち、議事に入ります。まず、から、19の領域でこれまでのプログラムがいい悪い、厳しい易しいと各自が意見を述べる前に、その根拠となっていた整備指針を見直さないと前に進まないことを主張します。
 また、これまでのプログラムに対する批判に対しての検証を求める意見やコンピテンシーのあり方、総合診療医のサブスペシャリティに関する意見、プログラム制に対する意見など多様な意見が出されます。
 『専門医とは』という根本的な議論の中で、卒後5~6で専門家であるというのは国民目線で無理があり、今回の専門医制度は、今後専門領域を登り詰める入り口に立つ権利であるということでは、合意を得ます。
b0115629_23484481.jpg

by dr-kanno | 2016-10-28 23:45 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・サービス産業生産性協議会(SPRING)幹事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員 、医師の働き方検討委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧