神野正博のよもやま話

タグ:高齢者問題 ( 3 ) タグの人気記事

おとなの学校~夢見る老人介護

今日から12月です。昨日までとうって変わって晴天です。
放射冷却でとても寒い朝でした。恵寿鳩ヶ丘病院の玄関前も氷結しています。そして、青空と晩秋の紅葉が美しいコントラストです。
b0115629_16401811.jpg
恵寿総合病院から見る七尾湾も鏡のように穏やかでした。今日は夕方まで本当に気持ちのいい日柄でした。夕焼けに城山の紅葉が映えます。
b0115629_16403695.jpg
全日本病院協会のヤングフォーラムなどご一緒したり、わざわざ私の福岡講演の追っかけをやっていただいたりと、親しくしていただくお友達に熊本にある医療法人大浦会の小山敬子理事長がいます。とってもポジティブな女性です。
先月の当院の社会医療法人化の折にも、とっても立派な蘭の花をお祝いに贈ってくださいました。
その小山理事長がこの度
 夢見る老人介護 -最期まで意欲的に生きたいあなたのために-
という元気が出そうな本を出版されました。
b0115629_16515830.jpg
本の紹介からです
 著者の取り組みとして本書で語られる一つが、高齢者の学習意欲に応える介護老人保健施設(老健)「おとなの学校」です。その学習の根幹になるものが、東北大学医学部教授の川島隆太氏の脳科学研究に基づいた「学習療法」です。それは簡単な計算と音読が脳の前頭前野という人間の思考・感情をつかさどる場所を活性化させ、高齢者の身辺機能の自立化を促すことに効果が確認されています。
 熊本県にある医療法人「大浦会」が、学習療法を取り入れたのは2005年10月。現在、8会場212名のお年寄りが学習し、その数は介護老人保健施設としては全国一の数字を誇っています。学習療法を取り入れたのを機に、老健の施設名を「おとなの学校」とし、入所者の生活意欲、自立意識を高めることを第一義にすえ、「学び続ける」ことを大切さを徹底的に訴求しています。

ぜひご覧くださいね。
by dr-kanno | 2008-12-01 16:53 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

リハビリテーション

数日前から、首が回らない、、、肩がずきずき痛む、、、
昼に無理を押して、某会合へ行ってまいりました。そこでお会いしたわがメインバンクの支店長さんに
「借金が増えて首が回らなくなっちゃいましたよ」
「ありがとうございます。もっと借りてください」
「・・・(笑)」
口説く相手を間違えてしまったようです(苦笑)。

しかし、そんなことばかり行ってられないので意を決して(!)、当院整形外科毛利科長に見ていただきました。お医者さんの前に行くと痛みが少なくなってしまうのは私だけでしょうか・・・
診察とX-pです。X-pは、
b0115629_15322688.jpg

                   (↑紛れもなく、今日の私の首です!)
「レントゲンでは異常ありませんね。手の痺れもないですから、筋肉の痛みですね。寝違いでしょうか。心配ありませんよ
・・・ほっとしたのでした。湿布とお薬。リハビリは不要のようです。

b0115629_15341768.jpgそんな中、リハビリテーション科の川北慎一郎副院長が、雑誌を持って訪ねて来ました。
 Journal of CLINICAL REHABILITATION 17巻10号 (医歯薬出版)
の専門医レポート「研修施設紹介」に川北副院長執筆の当院の紹介です。病院の紹介の他、平成17年には日本で2番目の日本医療機能評価機構のリハ付加機能認定病院であること、リハビリテーション科と他の科や部署と協働で取り組む回復期リハ病棟内でのADL訓練、SU回診、リハカンファランス、嚥下造影、嚥下内視鏡、治療的電気刺激、部分免荷トレッドミル歩行訓練、健康増進センターアスロンでの水中歩行時の呼気ガス分析・表面筋電計測などをアピールしています。そして特徴として、当院は救急病院でありながら、回復期リハ病棟や介護施設、障害者施設を同法人内にもっていることがあげられ、救急・急性期から回復期、維持期にいたる連続した治療・リハの流れを捉え、経験することができるとしていました。
b0115629_1535339.jpg
さらに、川北副院長から、「後期高齢者はリハのメインターゲット 症例にみる回復期リハ病棟でのアプローチ」なる依頼原稿も見せていただきました。この取り組み、心強い限りです!
by dr-kanno | 2008-09-26 17:20 | 病院のこと | Comments(0)

能登半島地震から1年

昨日3月25日はあの能登半島地震から1年です。多くのイベントや感謝の会が開かれました。
3月25日北陸中日新聞朝刊では、
 3.25能登半島地震から1年 被災地~仮設住宅アンケート
なる特集です。震災半年後と同様に、わが七尾看護専門学校の学生たちが現場に入り調査です。
b0115629_11232212.jpg
物の面からは、住宅再建重い負担 個人に限界感 焦りとあきらめ高齢者ら悲痛
心の面からは、心の修復これから 不眠や喪失感理解されなぬ後遺症
などの見出しが並びます。物心両面の継続的支援の必要性が浮き彫りにされます。

また、看護学生のリポートも掲載されています。看護学生の目から見た素直な感想です。その中の2つを紹介します。
苦しい生活にも感謝の言葉
                           砂川 桂さん

 「大変ですね」と声をかけると、誰もが「そんなことはない。住む所があるだけでありがたい」と感謝の言葉で返してくださった。その言葉一つ一つに被災者の思いやりや力強さを感じました。その仮設住宅ですら、わずか2年契約期間しかいられないのだと知りました。あと1年足らずで仮設住宅を出なくてならないことに「正直、焦るわね」と苦い顔をして話してくれることもあり、深刻な悩みが伝わってくるようでした。
 集会所で定期的にカレー作りもされています。「いつも赤字になるんやわ」と言いつつ、地震で体験したつらさや痛みを分かち合うことは大切だと感じました。=輪島市門前町館で

高齢者ら個別支援必要では
                           小堀慶子さん

 半年前の訪問の時には生活を送ることに精いっぱいな状態で、身体症状を訴えたり、健康状態が不安だったりと表情もさえない方が多かった。
 今回、再び訪問してみると、入居者も少なくなり、少しずつ健康状態を落ち着いてきており、笑顔で話される方も多かった。調査では、「今の生活」ではなく、どう生活するか「今後の生活」に目を向けていました。また「元気をもらったから恩返しをしたい」と、自分たちの生活以外の部分も考えておられます。
 ただ高齢者には不安や心配を抱えている方もおられ、これまでの全体への一律支援から、個人・家族単位の支援が必要ではないかと感じました。=志賀町富来領家町で
この学生たちがこれから看護師になったときに、人のために何ができるかを一生懸命考えることができるに違いありません。こういった機会を与えてくれた北陸中日新聞社に感謝です。
by dr-kanno | 2008-03-26 11:45 | 地域のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・サービス産業生産性協議会(SPRING)幹事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員 、医師の働き方検討委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧