神野正博のよもやま話

人生100年時代を元気に過ごしていただくための「活躍プロジェクト」

 昨日までの寒さと異なり、すっかり春の日差しとなった七尾です。七尾湾には金沢大学のヨットも始動です。
人生100年時代を元気に過ごしていただくための「活躍プロジェクト」_b0115629_12280282.jpg
人生100年時代を元気に過ごしていただくための「活躍プロジェクト」_b0115629_12280315.jpg
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)騒ぎさえなければウキウキですが、、、感染の全国的な拡がりを鑑み、すでに病棟ではインフルエンザ対策として面会禁止措置が実行されていますが、多数予定されている見学の延期・中止、並びに商用者に対する面会場所制限をかけさせていただきます。MRさんや東京・大阪等から多数訪れる商用者にも以下の掲示です。
来訪者のみなさま
 ご存知のように、新型肺炎(COVID-19)が問題となっています。つきましては、以下の点を守ってください。
1.当院病棟と外来への立ち入りは禁止します
2.来訪時はマスク着用と手指消毒をお願いします
3.必要最小限の短時間での訪問をお願いします
4.体調が悪い方は訪問を遠慮してください

                2020年2月19日 病院長
人生100年時代を元気に過ごしていただくための「活躍プロジェクト」_b0115629_12280326.jpg さて、このほど12月から実施しているFoot活プロジェクトの一環として、石川県立大学宮口教授が監修した
 Foot体操
 フレイル予防のための筋力トレーニング
なる冊子がNOTOAフィットネスの協力のもとに完成です。Foot活プロジェクト参加者には無料で、その他の希望者には有償で配布です。

 人生100年時代を元気に過ごしていただくための「活躍プロジェクト」_b0115629_12280248.jpg人生100年時代を元気に過ごしていただくために「活躍プロジェクト」を企画し、地域の活性化に取り組んでいます。筋力等が衰えた高齢者の介護を必要とする一歩手前の状態を「フレイル」といいます。厚生労働省は2020年度より75歳以上を対象に「フレイル健診」を実施することを発表しています。
 Foot活プロジェクトでは、早稲田エルダリーヘルス事業国が開発した歩行解析デパイスAYUMIEYE石川県立大学宮口和義教授が考案したFoot活サンダルFoot活体操を利用して、NOTOAフィットネスクラブと共にフレイル予防を目指した取り組みを行います。
 本冊子では、Foot活体操を取り上げました。介護と体育の知見を合わせ、元気にいつまでも動ける身体づくりをサポートいたします。
と謳います。
人生100年時代を元気に過ごしていただくための「活躍プロジェクト」_b0115629_12280232.jpg
人生100年時代を元気に過ごしていただくための「活躍プロジェクト」_b0115629_12280223.jpg

# by dr-kanno | 2020-02-19 12:53 | 地域医療 | Comments(0)

情報や工夫、ベストプラクティスを交換せよ

 週末も多忙です。16日(日)は、和倉温泉・あえの風を会場に
 国際ロータリー第2610地区IM( Intercity Meeting )
ガバナーノミニーとして出席です。ロータリー講演として、鵬学園高校野球部監督の浅井純哉
 「終わりなき挑戦」を合言葉に
です。浅井氏は元金沢高校野球部監督として11回の甲子園出場経験があります。甲子園が目的ではなく、人間形成の道場としての野球部に焦点です。
情報や工夫、ベストプラクティスを交換せよ_b0115629_17344535.jpg
 そして、懇親の場では中能登まほろばロータリークラブ会員の藤田京子さんによるオリジナル雅楽と舞の披露です。さらに、おめでたい雅楽・越天楽を聞きます。世界最古のオーケストラの「笙」「篳篥」「龍笛」によるハーモニーに癒されます。
情報や工夫、ベストプラクティスを交換せよ_b0115629_17344568.jpg
 週明けは、時折雪がちらつく中、先週から続くBSCヒアリングです。17日は恵寿金沢病院の各部課(科)長、18日は介護部門と診療所の一部から次年度目標を聴取、意見交換です。ストレッチな、しかも具体的な目標を伺います。本日をもって、次年度目標ヒアリングが終了します。
情報や工夫、ベストプラクティスを交換せよ_b0115629_17544742.jpg
情報や工夫、ベストプラクティスを交換せよ_b0115629_17344558.jpg
 ヒアリング終了後、16:30より、講堂で年4回のペースで開催する
 けいじゅヘルスケアシステム運営会議
に出席です。グループの全医療施設、介護施設が法人の枠を越えて集まった運営会議です。入院入所、外来、通所の状況を確認の上、情報や工夫、ベストプラクティスを交換します。
情報や工夫、ベストプラクティスを交換せよ_b0115629_17344541.jpg

# by dr-kanno | 2020-02-18 17:50 | 医療経営のこと | Comments(0)

地域医療構想アドバイザー会議と「ロータリーをシェアする」

 ぽかぽか陽気の中、10:00からベルサール半蔵門を会場に
 令和元年第3回医療政策研修会及び第3回地域医療構想アドバイザー会議
石川県のアドバイザーとして出席します。厚労省の皆さん、特に医系技官の皆さん、市中感染化という新たなフェーズのコロナウィル対策で多忙な中、ご苦労様です。
地域医療構想アドバイザー会議と「ロータリーをシェアする」_b0115629_17210975.jpg
 地域医療構想だけではなく、関連する医師の働き方改革、さらには新規事業が盛り込まれた令和2年度予算案が説明されます。地域医療構想では、今年の6月の骨太方針策定に向けた工程やA9B6と呼ばれる公立・公的病院の再検証の具体策(1月27日医政局長通知・写真上右)など、これまでから一歩進んだ方向性が示されます。
 また、働き方と予算(写真下)では、働き方を支える盛りだくさんのICT活用の予算も説明です。
地域医療構想アドバイザー会議と「ロータリーをシェアする」_b0115629_17211081.jpg
地域医療構想アドバイザー会議と「ロータリーをシェアする」_b0115629_17211014.jpg
 午後には、全日本病院協会での打ち合わせも早々に切り上げ、急ぎ帰郷です。春の光に輝く立山と向こうの富山平野を眺めます。
地域医療構想アドバイザー会議と「ロータリーをシェアする」_b0115629_17210903.jpg
 18:30より、七尾市内の番伊を会場にした七尾ロータリークラブと七尾みなとロータリークラブの合同夜間例会に出席し、国際ロータリー第2610地区ガバナーノミニーとして卓話です。
 ロータリーをシェアする
と題して、国際的な組織が提供する機会は決してボランティア団体のそれだけではなく、経営や社会生活で最大限に活用できる喜びを語ります。
地域医療構想アドバイザー会議と「ロータリーをシェアする」_b0115629_23103008.jpg

# by dr-kanno | 2020-02-14 23:13 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

診療科ごとの将来必要な医師数の見通し~第33回 医師需給分科会

 能登空港からポカポカ陽気の東京に向かいます。薄く流れる雲海に島のように浮かぶ筑波山を眺めます。
診療科ごとの将来必要な医師数の見通し~第33回 医師需給分科会_b0115629_21375767.jpg
 諸打ち合わせの後、夕日に映える厚生労働省に向かいます。コロナウィルス対策ご苦労様です。道中の日比谷公園には紅白の梅が咲き誇ります。今日は18時から、
に出席です。今回の議題は、
 診療科ごとの将来必要な医師数の見通しについて
です。今回は、2018年の医師・歯科医師・薬剤師調査(三師調査)、2017年の患者調査を基に新たな必要医師数2020年版を算出します。現状の医療提供体制を踏襲した試算に意見多数です。特に、総合診療医の在り方・必要数をどう入れ込むかで議論百出です。単に専門医制度の総合診療専門医だけではなく、医師のキャリアパスの中での総合医をカウントすべきことを主張です。そして、今後の総合診療医に関わる議論の主戦場がこの分科会であることが確認されます。
 また、今回初めて診療科別必要医師数(資料非公開)で病院勤務医の必要医師数も算出です。病院勤務医において差分(必要医師数-現状医師数)が大きいことが明らかになります。
診療科ごとの将来必要な医師数の見通し~第33回 医師需給分科会_b0115629_21375809.jpg
診療科ごとの将来必要な医師数の見通し~第33回 医師需給分科会_b0115629_21375865.jpg

# by dr-kanno | 2020-02-13 22:07 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

BSCに則った成功のストーリーを聞く

 先週後半から、この冬初めての積雪となりますが、やはり立春後。淡雪として溶けていきます。
BSCに則った成功のストーリーを聞く_b0115629_18491439.jpg
 今朝は、放射冷却で霜と霧の朝となります。
BSCに則った成功のストーリーを聞く_b0115629_18491404.jpg
BSCに則った成功のストーリーを聞く_b0115629_18491954.jpg
 当法人では、2月7日から18日の期間中に、
 2020年度BSCヒアリング
として、法人内のすべての部課(科)長から、2020年の目標とアクションプランをBSC( Balanced Score Card )に則った成功のストーリーとして聴取します。特に診療科に対しては、DPC分析データ、原価管理データなどを閲覧しながら意見交換となります。楽しいやら、疲れるやら、、、からは、
 1.ストレッチな目標設定
 2.できない理由を言い訳することなく、何ができるか
をお聞きします。
BSCに則った成功のストーリーを聞く_b0115629_18491429.jpg

# by dr-kanno | 2020-02-12 18:54 | 医療経営のこと | Comments(0)

この時期だからこそのトピック講演~民法改正と診療報酬改定答申

 小雨が降りますが、昨日の雪がすっかり消えてしまった金沢です。金沢駅西口駅前の金沢パークビルです。東京海上日動火災保険金沢支店の全面的なご協力と共催の下、
 全日本病院協会石川支部総会と研修会
を開催です。
この時期だからこそのトピック講演~民法改正と診療報酬改定答申_b0115629_16192464.jpg
 研修会ではこの時期だからこそのトピック2題です。
1.民法改正が医療機関に及ぼす影響~保証人問題と未収医療費対策~
  東京海上日動火災保険 医療福祉法人部 村上恒生
 この4月の民法改正施行の伴って、病院が取る連帯保証人への対応方針を変える必要、そしてその連帯保証人が不要となる法人保証を行う保証会社の活用を説明です。
この時期だからこそのトピック講演~民法改正と診療報酬改定答申_b0115629_16192511.jpg
2.4月からの診療報酬改定
  全日本病院協会副会長・石川支部長 神野正博
 診療報酬改定に流れる社会の変化と政府の対策にどう向き合うかを考えながら、昨日公開されたばかりのホットな2020年診療報酬改定の答申(リンク)内容をなぞり、対策を共有します。
この時期だからこそのトピック講演~民法改正と診療報酬改定答申_b0115629_16192580.jpg

# by dr-kanno | 2020-02-08 16:39 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

能登の保健医療計画推進協議会~外来医療計画と再検証

 今朝は晴天の東京です。羽田空港は中国人観光客が少ないからでしょうか、いつもより閑散のような気がします。離陸すると風が強いおかげで空気が澄んでいます。富士山もくっきりです。
能登の保健医療計画推進協議会~外来医療計画と再検証_b0115629_18590771.jpg
 北アルプス雪雲をブロックするのを眺めながら、能登空港に降り立ちます。この冬はじめて、頼もしい除雪隊の雄姿を眺めます。
能登の保健医療計画推進協議会~外来医療計画と再検証_b0115629_18590713.jpg
 診療報酬改定対策、データ分析の打ち合わせの後、14時から、志賀町地域交流センターを会場に
 能登中部・能登北部保健医療計画推進協議会
に出席です。外来医療計画、公立・公的医療機関等の具体的対応方針の再検証が議題となります。外来医療計画では、能登独自の開業医の高齢化、承継がないことが問題点としてあがります。後者は、再検証の場となります。私からは、診療実績が少なくとも外来機能や在宅機能などのアピールすべきとエールを送りながら、稼働率の低い病床の必要性に関しては説明責任と今後の検討を求めます。
能登の保健医療計画推進協議会~外来医療計画と再検証_b0115629_18590726.jpg
 さて、東京からの帰り道の機内販売で、購入です。PURE SUPPLYなる携帯用パーソナル空気清浄機です。ただ、空気が出るわけでもなく、効果の実感なし。。。信じる者は救われるのでしょうか。この時期だからこそ、ウィルス対策です。
能登の保健医療計画推進協議会~外来医療計画と再検証_b0115629_18590732.jpg

# by dr-kanno | 2020-02-06 19:21 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

タスク・シフト/シェアの推進と医師の働き方改革の推進

 コロナウィルス対策も大変ですが、七尾周辺ではインフルエンザが猛威をふるっています。発熱外来や面会制限、職員の感染対策など感染対策チームが大活躍です。
タスク・シフト/シェアの推進と医師の働き方改革の推進_b0115629_23095789.jpg
 模様の冬の能登から、晴天の東京です。冬型の気圧配置です。東京一番町界隈では、紅梅白梅が咲いています。今日も、日本病院会を訪れます。
タスク・シフト/シェアの推進と医師の働き方改革の推進_b0115629_23095875.jpg
 13時から、四病院団体協議会
 第28回 病院医師の働き方検討員会
タスク・シフト/シェアの推進と医師の働き方改革の推進_b0115629_23095822.jpg
タスク・シフト/シェアの推進と医師の働き方改革の推進_b0115629_23411131.jpg
 その後、厚生労働省、全日本病院協会での打ち合わせの後、本郷真砂坂上の医学書院に移動し、
 月刊『病院』編集会議
編集主幹として臨みます。今回から、新たな編集委員として若手病院経営者のホープである名古屋記念財団HOSPYグループ・太田圭洋理事長をお迎えします。私は、今回2月号(目次へリンク)の特集企画の次は12月号の特集企画となります。さらに、年間方針会議で、2021年からの誌面の改革の方向性を決めます。
タスク・シフト/シェアの推進と医師の働き方改革の推進_b0115629_23095894.jpg

# by dr-kanno | 2020-02-05 23:56 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

「病院」が「病院」でなくなる日~月刊『病院』2月号

 節分です。朝から、晴れ間が出たり、雷や強風、激しい雨が降ったりと目まぐるしく天候が変わります。週の初めは、介護医療院・恵寿鳩ケ丘からです。病院と違い。絶えず職員が持ってくる地元の季節の花々に囲まれます。病院では感染の観点からグリーンや生花が禁止されてしまいましたが、いかがなものなんでしょうね。。。
「病院」が「病院」でなくなる日~月刊『病院』2月号_b0115629_15493676.jpg
 いつものルーチンで、ラジオ七尾の生放送、そして社会福祉法人徳充会の部長会議と渡ります。青山彩光苑の玄関には、同苑のワークセンター田鶴浜で丹精込めたハボタンです。
「病院」が「病院」でなくなる日~月刊『病院』2月号_b0115629_15493750.jpg
「病院」が「病院」でなくなる日~月刊『病院』2月号_b0115629_15493717.jpg さて、医学書院から、月刊『病院』2020年02月号( Vol.79 No.2)が届きます。今号はが企画した特集
 病院の殻を破れるか 中小病院の柔軟性を生かす経営改革(目次へリンク)
 縮小社会に向かう令和の時代に必要なことは“病院”のパラダイムシフトかもしれない。医療ニーズが縮小し、急性期疾患の治療期間が短くなる中、治療を終えた、あるいは不幸にして治癒できなかった患者の生活に、病院がどこまで「面倒見よく」対応できるか。特に中小病院には、地域における役割に沿って、変化に対応する能力が求められている。病院機能分化の中で、どのライフステージまで関わるべきか。次代の“病院”のあり方を探る。
 巻頭対談は、「いま病院に求められる生活を支える医療」と題して、江澤和彦・日本医師会常任理事の登場です。
「病院」が「病院」でなくなる日~月刊『病院』2月号_b0115629_15493745.jpg
 さらに、今回はの論文
 「病院」が「病院」でなくなる日
を掲載です。今こそ「病院」に必要なパラダイムシフトを訴えます。
「病院」が「病院」でなくなる日~月刊『病院』2月号_b0115629_15493733.jpg
 また、本号では、厚生労働省の迫井審議官、室長のほか、三菱総研の奥村元気な中小病院の仲間たちに執筆いただきます。正直、最近の私の主張の集大成的な内容となりました。是非、本号をお手に取りください。

# by dr-kanno | 2020-02-03 16:14 | 医療経営のこと | Comments(0)

社会医療法人の収益業務を考えるフォーラム

 早朝の七尾を出て東京・飯田橋です。神田川沿いの飯田橋レインボービルに向かいます。10:00より日本社会医療法人協議会が主催する
 社会医療法人の収益業務を考えるフォーラム
です。西澤会長の挨拶に引き続き、医療法人の中で唯一社会医療法人に認めらている収益業務に関しての集中セミナーです。
社会医療法人の収益業務を考えるフォーラム_b0115629_17474361.jpg
 午前は、この協議会監事でもある五十嵐邦彦・公認会計士による制度・税制についての解説と整理です。医療法での本来業務、附帯業務、収益業務と税法における非収益事業、医療保険業、その他の収益事業のマトリックスでわかりやすく整理です。
社会医療法人の収益業務を考えるフォーラム_b0115629_17474463.jpg
 午後の部では
 収益業務の実例と事業に対する思い
ということで、
 社会医療法人財団石心会 石井耕士・副理事長
 社会医療法人財団董仙会 神野正博理事長
 社会医療法人社団ジャパンメディカルアライアンス 谷口佳浩理事長
の3法人の代表が、それぞれ事例を話し、
社会医療法人の収益業務を考えるフォーラム_b0115629_17474312.jpg
さらに西澤会長の司会で、五十嵐会計士を入れてパネルディスカッションです。からは病院の前と後の生活支援を考えた時に、収益業務という力を持つことの意義を訴えます。収益業務のみならず、病院債地域医療連携推進法人と社会医療法人業務の違いなどについても議論しました。
社会医療法人の収益業務を考えるフォーラム_b0115629_17474390.jpg

# by dr-kanno | 2020-02-02 18:17 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・国際ロータリー2610地区2021-22年ガバナーノミニー
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・サービス産業生産性協議会(SPRING)幹事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、地域医療構想アドバイザー、石川県地域医療対策協議会構成員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】財務委員会委員
【四病協】総合部会員、医療制度委員会委員 、医師の働き方検討委員
【全日本病院協会】看護師特定行為委員会委員長、病院のあり方委員会
【日本病院会】災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧