神野正博のよもやま話

カテゴリ:医療・介護制度のこと( 918 )

全日本病院協会 総合医育成プログラムと七尾港まつり

 猛暑の東京です。ちょっと寄り道で、天王洲にある建築倉庫ミュージアムで大きくて動きのある楽しいジオラマを見ます。
b0115629_21545457.jpg
b0115629_21545482.jpg
 そして、そのジオラマが現実のものとなった天王洲キャナルイーストです。まさに、倉庫群のなかのキャナルロウですね。
b0115629_21545451.jpg
 さて、昨日14日から、いよいよ今年度から始まる新規事業である「全日本病院協会 総合医育成プログラム」が開講です。全国から60人の医師が集結です。
 本プログラムは、自院における総合診療実践に加え、下記のスクリーニング総合診療eラーニングの視聴によって、全日本病院学会認定総合医を認証します。
 スクリーニングは、
  診療実践コース 22単位
  ノンテクニカルスキルコース 10単位
  医療運営コース 2単位

から構成され、今回は医療運営コース2単位を計画します。
 2日目の今日は9時から「病院医師を取り巻く環境の変化」としての講義です。時代の背景の認識や労働生産性向上、タスクシェアリングとして総合医の意義を共有します。
b0115629_14135154.jpg
 その後、医療経営学として法政大学経営学部・佐野 哲教授の講義とグループワークです。医療経営学医療ポートフォリオ管理の本質を学びます。
b0115629_14135253.jpg
b0115629_14135274.jpg
 そして、急ぎ七尾に帰ります。18:20より、市内の御祓川沿いにて
 第77回七尾港まつり 第40回総踊り
に参加です。33チーム約2,000人がそろって踊ります。恵寿グループも揃いの浴衣で約250人の踊り子を誇る最大チームです。
b0115629_21540964.jpg
 商工会議所副会頭として来賓席に座っていた私ですが、最後は本体に合流です。
b0115629_11360673.jpg

by dr-kanno | 2018-07-15 22:03 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

専門医機構の内部資料!?

 朝の東京から急ぎ帰郷です。晴天の下、東京の街並みが模型のように見えます。レインボーブリッジ新国立競技場も確認できます。
b0115629_15360531.jpg
 妙高の高原の緑を眺め、糸魚川から日本海能登半島内浦を眺めます。
b0115629_15360641.jpg
 病院では東京からの来客をお迎えしたり、スクラブに着替えて回診です。
b0115629_15360575.jpg
 さて、日経メディカルOnlineに、本日付で以下の記事です。
 ニュース追跡◎新専門医制度の持続のために必要なことは何だ?
 専門医機構の内部資料が流出
と物騒な記事です。流出文書の中にが理事として理事会に対して2月に出した意見書があったようで、その真意を問われます。

b0115629_15360608.jpg

by dr-kanno | 2018-07-10 17:34 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

看護師の特定行為に係る指導者リーダー養成研修会と全日病災害対策本部

 九州、中国、四国、そして近畿、東海と広い範囲で大雨被害が報告されています。地域医療を守る多数の病院の被災に心を痛めます。
 石川県でも6日より加賀地方で大雨注意報が出ましたが、能登の雨は落ち着いています。
 七夕の7日はのと里山空港開港記念日です。高い搭乗率を得た15年目も終わり、16年目に向かいます。搭乗口で空港の女の子のゆるキャラ、のとみちゃんから15周年記念タグをいただきました!
b0115629_20502767.jpg
b0115629_20505119.jpg
 8日は、朝からうだるような暑さの東京・水道橋のLMJ東京研修センターを会場に、全日本病院協会が厚生労働省より委託を受けて実施する
に主催する担当副会長として参加します。看護師の特定行為研修の質の担保を図るため、「指導者講習会を開催する者、指導者講習会で講師をする者」を育成することを目的としています。働き方改革の中で、看護師の特定行為実施は単なる医師からのタスクシフティングではなく、医師と看護師双方のタスクシェリングであることも強調されます。
b0115629_14113009.jpg
b0115629_14112977.jpg
 そして、大雨被害が拡大する中、全日本病院協会に今朝7:00時に設置された西日本豪雨災害地策本部へ駆けつけます。猪口正孝本部長の下で、特に広島、岡山、愛媛の被害状況をEMISと各支部長と連絡を取りながら確認します。そしてAMAT先遣隊の出動要請に応えるべく準備です。
b0115629_14113046.jpg

by dr-kanno | 2018-07-08 14:15 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

2025年以降を見据えた診療報酬改定を評価する

 台風7号の影響で小雨が降り始めた早朝の七尾を出発。10時には本郷真砂坂上医学書院に到着します。今日は、編集主幹を務める月刊『病院』12月号検証 平成30年度診療報酬・介護報酬同時改定」の巻頭対談の収録です。
 2025年以降を見据えた診療報酬改定を評価する
と題して、30年改定を主導した迫井 正深・厚生労働省医政局医療課長との対談です。迫井課長の思いで対談タイトルを「2025年を見据えた」を「2025年以降を見据えた」に変更したうえで進行します。
 急性期医療から介護医療院、そしてオンライン診療まで個別項目への思いもさることながら、全体を通して貫かれる病院・病床の機能分化やPDCAを回すための仕組みなどのお話です。12月号と先ですが、各検証データとともに掲載されることになります。
b0115629_18384498.jpg
 乞うご期待ください!

by dr-kanno | 2018-07-04 18:39 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

第68回日本病院学会と第2回日本サービス大賞

 28,29日は梅雨空と高温多湿の金沢で、石川県立音楽堂、ホテル日航金沢などを会場に
です。一応、地元実行委員の一人として参加します。約2,300人の医療人が全国から集まります。学会長である山田哲司・石川県立中央病院名誉院長の開会の挨拶から開会式のセレモニーに続いて、重量級の特別講演が続きます。
b0115629_15391619.jpg
b0115629_15391583.jpg
b0115629_15391667.jpg
b0115629_15391633.jpg
 1日目午後には特別シンポジウムとして、邊見公男・赤穂市民病院名誉院長の司会の下で
 今後の医療・介護の行方~地域・包括医療・ケアを中心に~
  横倉 義武(公益社団法人日本医師会 会長)
  相澤 孝夫(一般社団法人日本病院会 会長/社会医療法人財団慈泉会 理事長/相澤病院 最高経営責任者)
  猪口 雄二(公益社団法人全日本病院協会 会長)
  仲井 培雄(地域包括ケア病棟協会 会長)

です。総合医、医師の働き方、「地域」の定義、医療・介護の行方と国民皆保険、東京一極集中、AIなど多岐にわたるテーマでフリーディスカッションです。どうしても働き方改革に関する話が中心となります。フロアからということでから、働き方改革が進行する中で労働生産性をいかに上げるかという視点について質問です。
b0115629_15391602.jpg
 たくさんのプログラムです。2日目の午前にもシンポジウム9として
 医師の「働き方改革」はどうあるべきか
のディスカッションがあり、医師の特殊性を訴えるばかりではなく、自己犠牲から多様性へ将来の成長のプロセスを確立すべきという意見まで、この問題の深さを考えます。
b0115629_15391611.jpg
 さて、28日には、(公財)日本生産性部 サービス産業生性協議会が、国内全ての事業者を対象に優れたサービスを表彰する「日本サービス大賞」の第2回受賞18件を発表しまた(リンク)。一昨年の第1回では、恵寿総合病院が総務大臣賞を受賞しましたが、今回は攻守代わり、野中郁次郎審査委員長以下9名の審査員の一人して参加します。
 そして、今年の内閣総理大臣賞
 街のブランド化に向けた丸の内再構築の地域協働型プロデュース
として、三菱地所株式会社(東京都)が受賞します。昨日、東京で表彰式が行われました。
b0115629_15391587.jpg
b0115629_15391511.jpg

by dr-kanno | 2018-06-29 15:42 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

第119回徳充会理事会とHealthcare in Japan

 夏のように暑い七尾となりました。ご挨拶は「こんにちは」ではなく「暑いですね」となります。それでも、病院前では強い海風が吹き、涼をとれます。七尾市街の黒瓦の光具合も夏仕様です。
b0115629_21125115.jpg
b0115629_21125136.jpg
 お昼には、七尾ロータリークラブにて、昨年の学会でも総合司会をお願いしたフリーアナウンサーの平見夕紀さんの卓話をお聞きします。言葉の大切さ、言葉の二面性をお話しいただきます。
b0115629_21264190.jpg
 その後、急ぎ青山彩光苑に移動し、けいじゅヘルスケアシステムの一角を占める 社会福祉法人 徳充会
  第119回 徳充会理事会
理事長として出席します。主に、平成29年度事業報告、事業決算についての審議です。平成29年度は、健康増進センターアスロンの第3期七尾市指定管理の受託事業開始、石川県精育園の第2期石川県指定管理決定や自立ホームけいじゅの建設がありましたが、大きな事業はない年でした。また、数多くの地域交流や福祉教育など社会貢献も報告です。決算では初めてサービス活動収益が30億円を越え、当期活動増減差額も前年比21%増となりました。
 これらに定款・諸規定の一部変更、内部管理体制の基本方針なども含めて8つの議案の承認をいただきます。
b0115629_21125241.jpg
 そして、夕方の能登空港です。空港周辺は白やピンクのヤマボウシ(ハナミズキ)が満開を迎えています。珍しく新鋭機・A321neoが就航です。夕方の東京に降り立ちます。
b0115629_21125236.jpg
b0115629_21125157.jpg
 さて、ねじり鉢巻きで、英語によるプレゼン資料を作成中です。題して
 Healthcare in Japan and Related Changes
です。。。日本の少子高齢化問題、社会保障財源、医療制度として診療報酬の仕組みと経営への影響の他、地域医療構まで作成です。医学用語ではなく、日本独特の医療制度用語の翻訳はなかなか苦労します。厚生労働省発の公式英語用語集があればと思いますが、、、
b0115629_21125240.jpg
b0115629_21125173.jpg

by dr-kanno | 2018-06-08 21:27 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

骨太の方針を読む

 梅雨前線は太平洋側に停滞し、まだ北陸は梅雨入りしておりません。今日も暑い日となります。スーパーマーケットには山形やアメリカのサクランボが並びますが、新緑が美しい病院横の桜並木のサクランボも赤く膨らんでいます。また、病院周辺の紫陽花はようやく花をつけてきました。
b0115629_16563702.jpg
 政府は5日の経済財政諮問会議
の原案を公表です。報道では、来年の消費増税を控えて財政再建目標を5年先送りしたことが話題となっています。それはそれとして、第3章の主要分野ごとの計画の基本方針と重要課題(1)社会保障を見ると今後の方向性についての記載多数です。特に、当法人も取り組まねばならない医療・介護サービスの生産性の向上に関しては
 予防・健康づくりへの取組やデータヘルス、保健事業について、多様・包括的な民間委託を推進し、サービスの質と効率性を高めていく。(中略)また、診療報酬や介護報酬においては、適正化・効率化を推進しつつ、安定的に質の高いサービスが提供されるよう、ADLの改善等アウトカムに基づく支払いの導入等を引き続き進めていく。
 データヘルス改革を推進し、被保険者番号の個人単位化とオンライン資格確認を導入するとともに、「保健医療データプラットフォーム」について、2020年度の本格運用開始を目指し取り組む。(中略)医療保険の審査支払機関について、「支払基金業務効率化・高度化計画・工程表」等に掲げられた改革項目を着実に進める。
 人口減少の中にあって少ない人手で効率的に医療・介護・福祉サービスが提供できるよう、AIの実装に向けた取組の推進、ケアの内容等のデータを収集・分析するデータベースの構築、ロボット・IoT・AI・センサーの活用を図る。また、総合診療医の養成の促進、従事者の業務分担の見直し・効率的な配置、介護助手・保育補助者など多様な人材の活用、事業所マネジメントの改革等を推進する。介護の経営の大規模化・協働化により人材や資源を有効に活用する。
ということで一つ一つの書きぶりに今後の大きな方向性を感じます。

 日本経済にとって、大きく期待してしまうインバウンドですが、当法人も2011年の設立当初より関係する
 昇龍道ドラゴンルート推進協議会
ホームページ(リンク)です。東海北陸をその形からThe Dragon Routeとしてプロモーションです。当法人も「健:豊潤街道」に名を連ねます。
b0115629_16563829.jpg
b0115629_16563894.jpg

by dr-kanno | 2018-06-07 17:47 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

克己殉公

 雨降る、昨日の午後です。PET-CTセンター前のウツギは色とりどりの花をつけています。
b0115629_18044828.jpg
 午後出発して、東京で開かれた某社会医療法人の理事会・評議員会に出席します。そして、今朝はすっきり晴れわたった東京です。文京区の根津神社です。外国人観光客がたくさんいます。
b0115629_18004625.jpg
b0115629_18004610.jpg
 その根津神社の先に、私のIdentityというか母校の日本医科大学です。教育棟にて、2019年度大学案内でなんと
 最先端を駆ける先達 原点を受け継ぐ開拓者たち
の一人としてが掲載されるようで、そのインタビューと写真撮影です。日本医大の学是「克己殉公」(こっきじゅんこう)は「私心を捨て、医療と社会に献身する」ということで、後輩となる医師たちが仕事をしやすくするためのいろいろな厚生労働省や病院団体での活動や思いを紹介します。
b0115629_18004692.jpg
 その後、その厚生労働省で打ち合わせ、そして全日本病院協会総務・財務委員会に臨みます。今月半ばに開催される支部長・副支部長会における質問に対して、全日本病院協会の方向性を示すために、委員会メンバーで考えをすり合わせ、提示資料について打ち合わせます。
b0115629_18004683.jpg
 さて、日本社会医療法人協議会ニュース15号が届いております。からは偏在対策なくして需給の議論はないという医師養成に関わる思いを語った
 医療環境変革に向けた社会医療法人対応セミナー
の模様が掲載されています。
b0115629_18005514.jpg

by dr-kanno | 2018-06-01 18:11 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

医師の向こうの患者、地域、社会へ~日本医師事務作業補助研究会 第7回石川地方会

 晴天の金沢です。石川県地場産業振興センターに向かいます。同センター本館では
 看護職と看護学生のための就職情報交換会2018
が開催されています。恵寿総合病院、恵寿金沢病院もそれぞれブースを設置、多くの訪問者を受け付けます。
b0115629_17405685.jpg
 こちらにエールを送った後は、同センター新館で開催の
 特定非営利活動法人 日本医師事務作業補助研究会 第7回石川地方会
 テーマ「10年の歩みをふりかえり、未来につなげよう」
に石川県支部の特別顧問として参加です。石川県ばかりではなく北陸の富山、福井県から、さらには名古屋、高知からも170人を超える参加者です。医師事務作業補助体制加算が誕生して10年の節目となり、石川県支部が誕生して8年となります。冒頭、松井圭子・石川県支部長から活動報告です。その中で、多職種との連携についても言及です(写真左)。その後、
特別講演「平成 30 年度診療報酬改定と地域医療構想・地域包括ケア」
  講師:神野 正博 (恵寿総合念病院 理事長)

です。欲張りなタイトルですが、医師の働き方改革を含めた喫緊課題の関連をお話ししながら、タスクシフティングの要として、多職種と地域連携の要として医師事務作業補助者にエールを送ります。
b0115629_17405684.jpg
基調講演「医師事務作業補助者のあゆみと今後の展望」
  講師:矢口 智子 (日本医師事務作業補助研究会 理事長)

 この10年を振り返るとともに、これからに向けて効率性と生産性向上を図りながら、職種確立にむけたキャリアデザインの開発に取り組む思いを語ります。
b0115629_17405615.jpg
パネルディスカッション 「~拡大する活躍の場から~ 取り組みと今後の課題について」
 拡大する活躍の場として以下のような新たな試みの報告です。①『学術支援業務の専門性』②『医療秘書による多職種業務の支援~院外処方への関わりを中心に~』③『当院における NCD 登録業務の経過と発展~業務効率化を目指して~』④『当院におけるクリニカルパス代行入力について』
b0115629_17405670.jpg
 出席者の視線の先に、医師の事務作業の補助から、医師の向こうの患者、地域、社会を見据えた取り組みが見えてきました。

by dr-kanno | 2018-05-26 19:34 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

チーム医療~専門医制度のあり方と看護師特定行為研修

 昨日は、小雨降る東京で、芝浦〜永田町〜芝浦〜永田町と同じようなところを往復です。
 日本精神科病院協会で開催され、委員長を務める
 四病院団体協議会専門医制度のあり方委員会
では、提言書作成に向けて、たたき台として、の私案「社会はいかなる専門員を必要としているのか(仮)を提示し、話し合います。いわゆる専門医に3年間の『専門研修終了医師』とその後の修練を重ねた『スペシャリスト』があるべきであることを柱とします。その上で、国民の視点からの専門医とは、医師の視点からの専門員とは、病院の視点からの専門医とは、地域の視点からの専門医とは、専門医研修に乗らない医師の質の担保は、5つの視点から提言をまとめる方向性となります。
b0115629_09452724.jpg
 この日の最後の公式日程は、衆議院第二議員会館
 日本の医療と医薬品の未来を考える会 第24回勉強会
に参加します。今回は
 いま、あらためてチーム医療を考える
と題した、厚生労働省医政局医事課・堀岡信彦課長補佐の講演です。医師の働き方とタスクシフティングとしての視点からチーム医療についての講演です。私が関係する看護師特定行為研修、医師需給などにも大いに関係です。
 医療界の重鎮の皆様から、大学病院における特定行為教育(臨床推論)、救急医療体制と働き方、働き方をいかに国民に理解してもらうかなど多くの質問です。
b0115629_09452789.jpg
b0115629_09452717.jpg
 そして、本日、24日は晴天です。全日本病院協会
 第1回 看護師特定行為研修委員会
に委員長として出席です。作成したeラーニング教材は指定研修機関69中40機関で採用されています。区分別科目のeラーニングは4月までに7科目ですが、今年度もさらに7科目増やす予定です。また、この春の診療報酬改定で4つの項目で、特定行為研修が要件化(写真右)されたことも報告です。
 さらに、全日病で行っている、指導者研修会、指導者養成事業、実習指導のための手引き作成事業などを検討です。このうち、実習指導のための手引きは以下のページで公開です。
b0115629_15310748.jpg

by dr-kanno | 2018-05-24 15:34 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・サービス産業生産性協議会(SPRING)幹事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員 、医師の働き方検討委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧