神野正博のよもやま話

カテゴリ:医療経営のこと( 295 )

Service Line Transformationの必要性~Memorial Herman Health System

 21日の夕にメンフィスを発ち、ミシシッピー川(写真左)に別れを告げて、最後の目的地テキサス州ヒューストンに参ります。22日は朝から、1925年に創立され、テキサスの医療特区・世界最大級の医療関係施設が集約したTexas Medical Centerの礎を築いたMemorial Herman Health Systemを訪問します。Memorial Hermanはこの特区以外に320施設(13急性期病院)をも運営しており、数々の評価で絶えず全米の上位に位置する病院です。
 病院の入り口近くにはHistoryの掲示です。
b0115629_13532365.jpg
b0115629_14140918.jpg
 3人のMDからService Line Transformationとして12の病院が独立するのではなく役割分担図り、在宅医療~急性期医療~亜急性期医療を効率的に提供するシステム、地域と病院が一体化するための変革を学びます。また、情報分析、患者安全などでも戦略を聞きます。
b0115629_13532348.jpg
 副院長でありCFOの就任が決まっているBrian Deanからは、米国医療のトレンドからの危機感を隠すことなく披露いただき、われわれ日本の病院との共通認識を交わします。
b0115629_13532353.jpg
 さらに、から、日本のヘルスケアの特徴もお話しし、共通の経営的課題を認識します。
b0115629_13532230.jpg
 院内ツアーでは、創立時からの建物も現役で使われています。創建時の玄関前には馬の水飲み場があります。タイル張りで、現在も美しい輝きです。私たちがディスカッションした会議室も創建時は手術室だったもので、光が入る大きな窓と高い天井が特徴です。
b0115629_13532462.jpg
 世界初めての医療ヘリは、現在は、パイロットと訓練された看護師、救急救命士のみが搭乗です。ヘリパッドには、一度に4機が駐機可能、Memorial Hermanの所有機は6機ということです。夜間も含めて24時間365日を2交代で運用です。
b0115629_13532272.jpg
 ヘリの前で、今回同行したNHA代表団です。
b0115629_14140942.jpg
 午後にお暇しました。せっかくなので、NASASpace Center訪れます。米国では夏休みに入りたくさんの子供たちです。
b0115629_13532472.jpg
 トラムツアーで、アポロ時代の管制室を見学します。その機器のふるさとガラスの手前の見学席に設置されたたばこの灰皿が時代を物語ります。
b0115629_13532484.jpg
 アポロの打ち上げロケットのスケールの大きさに圧倒されます。
b0115629_13532451.jpg
 インディペンデンスプラザでは、スペースシャトルシャトル輸送機に触れることがきます。
b0115629_13532363.jpg
 たくさんの収穫を土産に、明朝、帰国します。
 

by dr-kanno | 2018-06-23 14:17 | 医療経営のこと | Comments(0)

徹底した統合戦略One Care ~ BAPTIST

 米国南部テネシー州の首都ナッシュビルカントリミュージックの聖地です。ダウンタウンにはライブハウスが軒を連ねます。
b0115629_14264355.jpg
 そして21日夜には、ナッシュビルから220マイル西にあるテネシー州最大の都市メンフィスに移動です。BEALE STREET近くのお店にはプレスリーに並んでブッシュ元大統領、小泉元首相の写真や似顔絵です。
b0115629_14264315.jpg
b0115629_14264328.jpg
 22日朝から、メンフィスを中心にテネシー州、ミシシッピー州、アーカンソー州の3州にわたって21病院の他ヘルスケアサービスを提供するBAPTISTの本部を訪れます。
 1912年創設以来5代目となるJason Little CEOからDESTINATION 2020という中期事業戦略を伺います。One Careと呼ぶ統合、差別化戦略です。
b0115629_14264318.jpg
 その後、このOne Careについて具体的なお話を伺います。電子カルテによる情報共有の他、My Chartと呼ばれる患者個人が持つカルテ情報も紹介されます。
b0115629_14264477.jpg
 さらに、One Careの究極として、本部内に設置されている3つの管制塔を案内されます。( Enterprise ) Patient Replace Center(写真上)は、経営する病院すべての空室情報や患者の状態が多くのモニターで一覧でき、専従オペレーター(看護師)が入院を必要な患者を効率的で適切な病院への誘導します。
 Medical Transport Integration(写真下左)は、法人が抱えるGPS搭載救急車の配車指令を行います。そしてeICU(写真下中)は全施設のICUを24時間体制で専従の専門看護師が監視します。
 これら指令所が統合されていることで、ハリケーンHarvey来襲の折にも、適切な管理と他地域からの傷病者受け入れができたと言います。
b0115629_14264463.jpg
b0115629_14264417.jpg
 最後の、から日本のヘスケアシステムについてお話し、たくさんの意見交換を行いました。感謝です。
b0115629_14264344.jpg
 さて、6月18日にニューヨーク・ブルックリンのConey Island Hospitalを訪問した模様が現地のケーブルテレビ局Brooklyn News12
 Japanese delegation visits Coney Island Hospital
というタイトルで、記事と画像が公開されています。


by dr-kanno | 2018-06-22 14:39 | 医療経営のこと | Comments(0)

米国GPOのannual meeting “Breakthroughs” でValueの潮流を知る

 テネシー州ナッシュビル、 Gaylord Opryland Resort & Convention Centerです。広大なガラス屋根付きの中庭とそれを囲むこれまた巨大なホテル、コンベンションセンターからなります。(恐らく、3度目の訪問です)
b0115629_09581521.jpg
 19日朝から、が理事を務める日本最大のGPO(共同購入)組織・NHA( Nihon Hospital Alliance )が設立当初の10年前から提携関係を結んでいる、米国最大級のGPO・Premierの年次総会annual meetingとも言える“Breakthroughs”に参加します。
 既に私は何回もNHAの理事、委員会代表の皆さんと参加していますが、われわれの戦略が変わると同じように全米の約3,500病院が加盟するPremierの戦略の変化も見てとれます。それは、オバマケアの導入とその後のトランプ時代と政治的変化による影響も大きいように思われます。
 会場では、講演の他、数多くの分野別委員会、教育講演などいつものプログラムもありますが、同社が新たに力を入れるDriving for Valueを謳うQUEST 2020 NATIONAL MEETINGとしても、数多くのプログラムが組まれています。QUESTはPhilosophyを共有する現在170の病院が参加するベンチマーク、改善グループです。
 QUEST: Quality, Efficiency, Safty, Transparency
 QUESTの基調講演では。緩和医療のCostとValue, Qualityの考え方をMeier教授から伺います。
b0115629_09581510.jpg
 また、最近の試みとしてASCEND, SURPASSというGPO商品に高いコミットをする代わりに高い利幅を得る仕組みも紹介されます。
b0115629_09581590.jpg
 19日の夕には、PremierのCOOであるMichael J. Alkineの講演
 Healthcare, Disrupted Staying Ahead of the Curve
を、20日朝には同社の社長兼CEOのSusan DeVoreの講演
 Leading from Within
を聞きます。伴に熱唱と重低音響き照明が輝くコンサートのような出だしから始まります。
b0115629_09581483.jpg
b0115629_09581401.jpg
b0115629_09581631.jpg
 公式なプログラムとは別に、GPOに関わる各種委員会の委員長らや事務局をお呼びし、NHAメンバーとGPOの戦略について十分な意見交換し、お互いの苦労や成功体験を共有します。
b0115629_09581527.jpg
 Premier Villageは、広大な展示場にのGPOに選定された数百社のサプライヤーがブースを構えます。お馴染みの医療器械から衛生材料、家具、さらには、150社以上の食事やデザート、コーヒーなどの試食、実演ブースも並びます。
 ここに並んだ商品は、どれを買っても共同購入対象となります。
b0115629_09581526.jpg
b0115629_09581642.jpg

by dr-kanno | 2018-06-21 10:09 | 医療経営のこと | Comments(0)

保健医療ビッグバン~「高生産性高付加価値」構造への転換

 今日も、梅雨空の〇〇〇の聖地、というよりは日本文化の発信地、アキバです。開幕中のサッカーワールドカップの向こうを張ってラグビーワールドカップのキャラも頑張ってます。昨日に引き続いてベルサール秋葉原です。
b0115629_19350399.jpg
 9:30より
 第19回 病院の経営を考える会
2日目に参加します。9:30~12:00という時間でたっぷり
 パネルディスカッション『働き方改革』
  モデレーター 渋谷健司・東京大学教授
  パネリスト
   小西竜太・関東労災病院経営戦略室室長兼救急総合診療科長
   大嶽浩司・昭和大学医学部麻酔科教授
   武藤真佑・医療法人鉄佑会理事長
   水野 篤・聖路加国際病院循環器内科
です。はじめに渋谷教授から金融がフリー、フェア、グローバルの視点でビッグバンを迎えたのと同様に保健医療ビッグバンの必要性を訴え、働き方改革もその一環とします。その上で「高生産性高付加価値」構造への転換を訴えます。
b0115629_19350245.jpg
 各パネリストから若手医師の現場目線のお話です。生産性向上として大嶽教授からはeICU武藤理事長からはオンライン診療のお話もあります。そして、水野医師からの「今までの医師のロールモデルは消え、外部環境の変化に合わせた」働き方の必要性が提言されます。
 からフロアからの質問として、生産性向上と人員配置基準オプトアウトについての意見を伺います。
b0115629_19350264.jpg
b0115629_19350382.jpg
 そして、午後からは、九段下のホテルグランドパレスに移動します。
 全日本病院協会 第6回定時総会
副会長として臨みます。来賓あいさつにて、横倉日本医師会会長からは骨太2018に触れ、社会保障費は総額の議論ではなくGDPとの比率で議論すべきこと、さらに国会議員諸氏からはこれから3年間は人口の少ない戦中生まれが75歳となることから医療費の自然増はなくこの間が改革の時期とすべきという主張や医師に合わせた裁量労働制の検討の必要性が語られます。
 型のごとく、平成29年度の事業報告と決算(案)の承認等の後、
b0115629_19350388.jpg
 平成30年度第1回支部長・副支部長会
です。約2時間をかけ、支部から質問のあった診療報酬・介護報酬について、消費税について、医師不足・偏在、専門医制度について、働き方改革について、地域医療構想について、公私格差についてに関して15の質問に各担当役員が本音ベースで答えます。は、医師不足・偏在、専門医制度についてで、医療法・医師法改正と公布後の動きの見通しについてお話しします。
b0115629_19350312.jpg

by dr-kanno | 2018-06-16 22:02 | 医療経営のこと | Comments(0)

Vision, Mission, Value~NHA、MCH, Memorial Hermann

 本日、が理事を務める『病院による病院のための共同購入組織』である一般社団法人・日本ホスピタルアライアンス(NHA)のホームページ(リンク)がリニューアルされました。Vision, Mission, Valueを定義したうえで、共同購入(GPO)の仕組み、仕掛けを公開し、加入を募り、中立で公平な組織を謳います。
b0115629_21325122.jpg
b0115629_21325109.jpg
b0115629_21325136.jpg
b0115629_21325267.jpg
 13時から秋葉原のベルサール秋葉原を会場に、このNHA
 第6回定時社員総会
の開催です。お決まりの事業報告や決算報告の他に、12の分野からそれぞれ取組の成果を報告(委員長報告)し、そして分野ごとに貢献病院を表彰します。恵寿総合病院は昨年、循環器虚血分野で表彰されています。各分野ごとで約束事も決められており、「他の共同購入との重複禁止」は分野ごとの加入条件となります。
 最後にから挨拶として、材料費や薬剤費などの経費削減にために、現場のスタッフによる工夫と改善、分野別委員会による全国俯瞰、そしてこの報告会での各分野における考え方と潮目の共有といった3点で初めて、この組織に参加による意義を訴えます。
b0115629_21325184.jpg
 その後、16:30より、同じビル内で、SPD事業を行うMCヘルスケアユーザー会である
 第19回 病院の経営を考える会
に参加します。19年前に、ユーザー病院の経営と質の向上のためにが提唱し実現した会だけに思い入れひとしおです。1日目の部は、まず宮下社長から、「病院のため」「イノベーションへの挑戦」といった不変の原則を披露したのち、先日のこのブログでも紹介した
 病院の経営を考える「本」
の発刊のお知らせです。
b0115629_21325046.jpg
 そして、講演として、
 米国における従業員満足度の高い病院グループ経営の事例紹介
  Memorial Hermann Health System社 President兼CEO Chuck Stokes
です。テキサス州ヒューストンを中心の巨大医療複合体組織は医療ばかりではなくビジネス分野でその満足度が高く評価されています。この組織もVision, Mission, Valueを明確に定義しています。特に医療安全へ取り組みは満足度向上に大きく貢献しています。から、雇用形態が複雑な米国における医師へのガバナンスやAppleやAmazonなどすべてを飲み込もうとする勢力と病院グループとしての付き合いなどについて質問させていただきました。
b0115629_21325051.jpg
b0115629_21325076.jpg

by dr-kanno | 2018-06-15 21:37 | 医療経営のこと | Comments(0)

今自分たちが行っていることが、社会的に意味のあることか

 北陸地方も例年より早く10日に梅雨入りです。そして、本日は歴史的な首脳会談。あの二人には駆け引きの妙を教えられます。。。
b0115629_12054214.jpg
 11日夕からは、董仙会部長研修です。からのメッセージと進藤本部長からの管理すべき人事評価などの概要説明です。特に私からは、部長に求めるマネジメントの本質、顧客創造と新技術の積極的導入、原価意識の醸成、Mission Coreへの目配せといった点でお話です。
b0115629_12054387.jpg
 さて、その折にも参考にした
 けいじゅヘルスケアシステム 2017業績集
が完成です。今年は全206ページよりなります。巻頭のご挨拶は、昨年受賞したグッドデザイン賞表彰式で撮影した画像です。法人概要、方針と事業報告、医療部門の診療統計・医療の質、介護・福祉部門の利用統計・介護の質、研究・業績、KEIJU MONTHLY LETTER、社会貢献の7章からなります。
 近々、当法人ホームページでもこの業績集をダウンロードできるようにいたします。
b0115629_12054327.jpg
 また、本日14時から、講堂
 平成30年度 董仙会 第22回理事会・第21回評議員会
の開催です。ここでも、本業績集は事業報告の説明資料となります。2017年度の法人の収益は150億円に達しようとし、経常利益も利益率では決して誇れる数字ではないものの、ここ数年の最高益となります。『利益は今自分たちが行っていることが、社会的に意味のあることかどうかを判断するための「尺度」』とするならば、2017年度は社会に貢献できた年かもしれません。
b0115629_16155277.jpg
 1994年から三菱商事当法人SPD事業を立ち上げ、その後子会社のNHS、MCHへと事業が引き継がれてきました。さらに、その流れの中で米国GPOと提携した日本版GPOであるNHAの設立につながりました。また、MCHではSPDユーザー病院の質の向上のために2000年に病院の経営を考える会を企画し、以降毎年盛大に会を催しています。この会における講演者の一部が改めて書き起こした
 病院の経営を考える「本」
 地域ヘルスケア基盤の構築
日本医療企画より出版されました。序文の執筆とけいじゅヘルスケアシステムの紹介を担当します。

by dr-kanno | 2018-06-12 17:59 | 医療経営のこと | Comments(0)

生産性向上に向けて

 曇り空の小松空港から早朝便で上京です。帝国ホテルを会場に10:30より
 サービス産業生産性協議会(SPRING)第1回幹事会
幹事(リンク)の一人として参加です。2007年に産学官のプラットフォームとして開設された本会も昨年10周年を迎えました。10周年の際、策定したサービス価値共創宣言(リンク)を基に政策提言PT、生産性向上戦略PTが組織され、そこでの議論が紹介されます。
 政策提言PTでは、価値共創、科学的アプローチ、未来への投資、人材、地方再生とグローバル化の視点とこれらを総括する生産性向上を経営目標にするといった視点で議論されています。
 生産性向上戦略PTでは、人口減少と高齢化、生産年齢人口の急速な減少のインパクトを基本的な認識として付加価値の拡大深化、資源の有効活用の論点から議論されています。
 からは、医療の働き方改革と地域医療、労働生産性向上の問題、シェアリングエコノミーのための規制改革をどう考えるか議論の必要性を提言します。
b0115629_17053434.jpg
 その後13時より、田町のNHA事務局にて日本最大の共同購入組織(GPO)である
 一般社団法人日本ホスピタルアライアンス(NHA) 第17回理事会
に出席します。病院職員の生産性向上に大いに関わる病院による病院のための共同購入組織の方針決定の理事会です。234病院が参加するこの仕組みの中で目標値を超える対前年比39%増の成果額を達成しています。Vision, Mission, Valueを、また中立であることを確認しながら、次年度の事業計画の他、中期の目標を設定します。
b0115629_17053582.jpg
 途中時間調整のために訪れたスターバックスコーヒーでは、今日から加賀棒ほうじ茶フラペチーノの発売です。さっそく、あっさりした風味を賞味です。蒸し暑ないかで身体を冷やして、私の生産性向上を狙います(笑)。
b0115629_17053490.jpg

by dr-kanno | 2018-05-30 17:09 | 医療経営のこと | Comments(0)

「2025年に向けた医療経営戦略」講演告知と臨床栄養力

 昨日から強い雨の降る能登でしたが、朝にはようやく上がります。午前に行った恵寿鳩ケ丘、精育園周辺ではつつじによるピンクの帯ができています。
b0115629_16571551.jpg
 昼近くになると、青空が出てきます。能登の山々のが随分濃くなってきました。
b0115629_16571579.jpg
 恵寿総合病院前のつつじも青空に映えています。
b0115629_16571583.jpg
 今朝の日本経済新聞朝刊です。同社が主催し、8~9月に開催される
 日経健康セミナー21
 2018年診療・介護報酬の同時改定
 2025年に向けた医療経営戦略
の告知が掲載されました。は、8月19日のつくば9月24日の静岡で登板です。
b0115629_16571612.jpg
b0115629_17033847.jpg また、月刊『臨床栄養』5月号Vol.132(リンク)が届きます。「こんにちは最前線」コーナーで、
 ”臨床栄養力”を病棟で最大限に発揮する
として、当法人の管理栄養士と彼らが関連する医療チームの活躍をたっぷり紹介です。
b0115629_17033760.jpg
詳細は本誌をご覧ください。

by dr-kanno | 2018-05-14 17:49 | 医療経営のこと | Comments(0)

地域の賑わいを眺めなら、将来を考える

 昨日の荒天の分まで、気持ちのいい青空の七尾です。車は渋滞し、市内には見たことのないような人出でにぎわいます。青柏祭も最終日。デカ山は御祓川大通りを疾走します。
b0115629_17300912.jpg
b0115629_17300940.jpg
 さて、連休前に
b0115629_17485992.jpg 財政破綻後
 危機のシナリオ分析
  小林 慶一郎 (編集)
  日本経済新聞出版社
  2019.4.19
を著者のおひとりである松山幸弘・キャノングローバル戦略研究所研究主幹からご恵贈いただきました。時間のあるこの連休に読了です。松山氏とは以前から米国IHN( Integrated Healthcare Network )の研究などを通して既知で、昨年9月の全日病学会でもこの財政破綻後をテーマに基調講演をいただきました。
 本書は「原発事故は起きてはならないことなので、それが起きた時のことは議論すべきではない」とした失敗を例に財政破綻後をタブー視せず、真っ向から各界の専門家がその状況と対策、そして覚悟を述べます。
 松山氏は「公的医療・介護・福祉を立て直せるか?」として、破綻の影響の大きさを予想したうえで、いくつかの施策を提言します。Population Health人材の確保、マイナンバーによる金融資産の把握、医療マイナンバー導入によるビッグデータ活用促進、地域医療連携推進法人を改変して地域包括ケア連携推進法人設立、公的医療保険の二階建化など私と思想的背景が近い論理が示されます。

by dr-kanno | 2018-05-05 17:53 | 医療経営のこと | Comments(0)

月刊『集中』創刊10周年~ 『癒しと安らぎの環境コンサート』

 午後の光の中で、小松空港から青空に上がります。まだ白い加賀平野、白山を眺めます。
b0115629_22484595.jpg
 赤坂アークヒルズに到着、久々のサントリーホールです。医療界にあってピリリと辛い雑誌、月刊『集中』創刊10周年企画 『癒しと安らぎの環境コンサート』に10周年記念式典の発起人のひとりとして参加です。テノールの佐野成宏氏を中心にプロの声楽家と演奏家による上質のコンサートです。
 その後、隣接するANAインターコンチネンタルホテル東京に移動し、大懇親会の開演です。集中医療大賞・2018では、医療界の重鎮の方々の登場です。
b0115629_22484654.jpg

by dr-kanno | 2018-02-27 23:25 | 医療経営のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・サービス産業生産性協議会(SPRING)幹事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員 、医師の働き方検討委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
Service Line T..
at 2018-06-23 14:17
徹底した統合戦略One Ca..
at 2018-06-22 14:39
米国GPOのannual m..
at 2018-06-21 10:09
米国でプライマリケア中心の病..
at 2018-06-19 14:13
保健医療ビッグバン~「高生産..
at 2018-06-16 22:02
記事ランキング
タグ
以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧