神野正博のよもやま話

カテゴリ:地域医療( 559 )

総合診療医の役割を可視化する~週刊『医学界新聞』座談会収録

 晴天の東京です。虎ノ門の某ビルにやってきます。まだ紅葉には早い東京ですが、外堀通り沿いの街路樹の山茶花にはが膨らみます。11:00から、公益財団法人医療研修推進財団
 平成30年度 第2回医師臨床研修マッチング協議会運営委員会
に委員として出席です。大きな議題として、地域枠離脱者のマッチング参加登録それに伴う医師臨床研修マッチング参加規約改正(案)の審議です。マッチング協議会へのお願いの基となった医道審議会医師臨床研修部会の委員として、からも経緯も説明します。すなわち、地域枠の研修医を明確にして、その就業条件と採用の間で齟齬がないことを確認するシステムを目指します。個人情報の視点や、そもそもの地域枠の多様性なども議論となります。
b0115629_20170092.jpg
 その後、厚労省での打ち合わせに続き、本郷へ移動します。晴天の下、春日通りの正面にスカイツリーを遠望しながら、本郷真砂坂上の医学書院です。
 今日はいつもの『病院』誌の業務ではなく、週刊『医学界新聞』の座談会、
 総合診療医の役割を可視化する
に、前野哲博・筑波大学教授(司会)と伊関友伸・城西大学教授とともに参加します。前野教授は、このほど厚労科研「総合診療が地域医療における専門医や他職種連携等に与える効果についての研究」(201706032A)(リンク)を公表しました。
 我が国において、総合診療医の概念は十分に浸透しておらず、診療範囲も曖昧で、総合診療医の養成が我が国の医療に与える影響は明らかになっていない。そこで本研究では、総合診療医の位置づけを明らかにした上で、その存在が与える影響について、専門医から総合診療医、総合診療医から他職種、それぞれにおいてタスクシフティング、タスクシェアリングを行った場合の政策効果を、医療政策の観点からの分析を行うことを目的とした。
として、アンケート調査と膨大な事例を収集した538ページに上る貴重な資料です。この資料を基に、そもそも総合診療専門医とはどういう医師かから話し合います。キーワード地域とのつながり、暮らしの医療であり、それは医師を目指した原点であるはずです。また、この部門を充実させた事例は必ず教育に投資していることが浮き彫りになります。
 この座談会の模様は2月4日発行の3288号に掲載予定です。乞うご期待です。
b0115629_20170133.jpg
 今日は、さらに移動です。暗くなった紀尾井町、ホテルニューオータニです。全日本病院協会を代表して、前自民党厚労部会長の橋本 岳・衆議院議員の政治パーティーに出席し、ご挨拶です。現職の根本厚生労働大臣、加藤前厚労大臣(現自民党総務会長)他、現職の閣僚や厚労族メンバーなど多数の来宴です。
b0115629_20170068.jpg
b0115629_20170016.jpg

by dr-kanno | 2018-11-15 21:06 | 地域医療 | Comments(0)

地域包括ケアシステムの中での医療の役割~第19回日本医療マネジメント学会茨城県支部学術集会

 2日には、早稲田大学人間科学学術院から植村尚史教授の引率で研究員と院生の皆さまが来院です。恵寿の医療介護統合の仕組みやITシステムを題材に、午前一杯、私が担当し、白熱教室です。午後からは、病院やローレルハイツの実際を見ていただきます。
b0115629_19563804.jpg
 そして、社会福祉法人徳充会でのお客様対応の後、能登空港から夕暮れの空に上がります。能登の、雲海に顔を出した北アルプス、そして北関東から見る夕闇の中の富士山のシルエットです。
b0115629_19563780.jpg
 夜の会合を終え、連休となる3日は、まずは朝から、いつものTKPガーデンシティpremium秋葉原を会場に、全日本病院協会が開催する今年の第6回目となる
 看護師特定行為指導者講習会
ディレクターとして参加です。今日も全国から50人の受講生です。冒頭のあいさつで平成27年に開始されたこの制度も、早くもこの4月に診療報酬上での評価が取り入れ始めたことや、医師の働き方改革のタスク・シフト先としてクローズアップされたことなど追い風を強調します。
b0115629_19563777.jpg
 そして、昼前には移動です。昨日上空を通過し、富士山を眺めたつくばにやってきます。遠くに筑波山を眺めます。整然と並ぶ研究施設の間を通るつくば公園通りは、枯葉が舞い、休日とあってジョギングや自転車を楽しむ親子連れなど多数です。
b0115629_19563815.jpg
b0115629_19563976.jpg
 ガラスが多用された美しい建物、つくば国際会議場にやってきます。ここで、学会長の吉井慎一・ひたちなか総合病院長の下で開催されている
 第19回 日本医療マネジメント学会茨城県支部学術集会
基調講演にお呼びいただきました。
b0115629_19563854.jpg
 地域医療包括ケアシステムのこれからを考える
として、地域包括ケアシステムの中での医療の役割、Medical NeighborhoodとしてのMedicalの重要性を語ります。
b0115629_19563778.jpg
 また、パネルディスカッション
 連携における医療・看護・介護の質・安全の確保
では、医学教育、急性期看護、在宅支援診療所、行政(保健所)、データ管理の視点から地域包括ケア、チーム医療、連携などの関してディスカッションです。座長からコメントを求められ、チーム医療にタスク・シフトではなく、お互いの仕事を理解し、思いやりの気持ちを持ったタスク・シェアの考え方の重要性をお話しします。
b0115629_19563846.jpg

by dr-kanno | 2018-11-03 20:07 | 地域医療 | Comments(0)

地域を支える仕組みと家庭医

 本部の受付にはの鉢です。そして、病院総合受付上のおもてなしフラッグピンクリボンキャンペーンです。乳がんの早期発見を訴えます。
b0115629_15102063.jpg
 また、シーサイドホール奥には、MOA美術館(リンク)の一環としての七尾・中能登地区の児童による絵や書の展示です。なかなかの力作です。
b0115629_15135825.jpg
 本日午後、新しい車が納車です。当法人生活支援部12月4日に開業するBenry事業、Benry七尾店の車です。We'll Always Say "Yes"が書かれています。地域を支える本格的な生活支援サービスへ参入です。七尾店にちなんで、フリーダイヤルもこの車のナンバーも770(ナナオー)です。
b0115629_15102019.jpg
b0115629_15101963.jpg さて、私も2016年2月に表紙写真として載せていただいたドクターズマガジンDOCTOR'S MAGAZINE11月号が届きます。この号の表紙はいわゆる整形外科の神の手・石部元実氏です。
 Precursor-先駆者-のコーナーで
 患者の人生に寄り添うパートナー
 総合診療で地域医療を支える“家庭医"
として、恵寿ローレルクリニックの吉岡哲也院長が掲載されます。地域を支える視点、患者の視点や研修医への教育の視点から思いを語ります。


b0115629_15102092.jpg
詳細は本誌をご覧ください。
 10月10日にオーストラリアブリスベンで受賞した国際病院連盟大賞IHF/Dr Kwang Tae Kim Grand Awardの受賞内容がIHFのホームページ(リンク)で公開されました。これも、地域を支える強力なインフラとなります。当法人が展示したポスターも掲載です。大賞の他、各賞の受賞内容もすべて公開です。
b0115629_15272842.jpg

by dr-kanno | 2018-10-30 15:34 | 地域医療 | Comments(0)

海保ヘリ飛来

 先月のドクターヘリの訓練に引き続き、今日の午後には海上保安庁ヘリコプターヘリポート着陸訓練と搬送経路の確認です。今回は、習熟のため何回にもわたって離着陸を繰り返します。海難、洋上救急受け入れもお任せあれです。
b0115629_15205359.jpg
 そして、この海保のヘリが表紙となった、当院の広報誌
を発行いたしました。今回は、
 ■石川県ドクターヘリ
 ■心臓血管外科 下肢静脈瘤
 ■連携医療機関の紹介
などを掲載です。
 なお、過去の広報誌「恵寿」は、こちら(リンク)よりご覧いただけます。
b0115629_15205367.jpg
 今日は、13:10より、青山彩光苑を会場に、
 社会福祉法人徳充会 リーダー研修
に理事長として講師を務めます。新たに係長級となった職員に社会の変化、価値観の変化に対応すること、けいじゅヘルスケアシステムのミッション、そして管理者としてやるべきことなどをお話しします。
b0115629_15205393.jpg

by dr-kanno | 2018-10-04 16:47 | 地域医療 | Comments(0)

地域医療構想調整会議の進め方の議論~石川県庁

 深夜に大型の台風24号が通過しました(らしい)が、台風前や通過中よりも、翌日の今日1日の天気が荒れます。夜まで陽が射したかと思うと、大雨が降り、強風が吹きます。
 七尾湾には、前回の21号にもましてたくさんの貨物船が避難しています。海保の艦艇も確認します。
b0115629_20355712.jpg
 そのような天候の中、病院では10月からの新任医師を迎える新任式、辞令交付式に出席、またいつものように能登北部の介護医療院・恵寿鳩ケ丘に向かいます。
b0115629_07472821.jpg
b0115629_20355866.jpg
 午後もたくさんの所用を済ませ、強風の中、石川県庁に向かいます。19時から
 平成30年度石川県医療計画推進委員会
 第1回地域医療構想部会
石川県病院協会副会長として、石川県地域医療構想アドバイザーとして参加します。特に、今後の地域医療構想調整会議の進め方の議論では、国が示す、地域医療介護総合確保基金の使途としての人件費が解体費用の提供などの明示、あるいは国が示す「公的公立病院は民間病院ができない機能を果たす」ことを明示することを求めます。また、既に佐賀県、奈良県、大阪府などが示す急性期機能を持つ急性期病院と回復期機能を持つ急性期病院を分ける定量基準の早期導入を進言します。
b0115629_20355827.jpg

by dr-kanno | 2018-10-01 20:56 | 地域医療 | Comments(0)

創立84周年に感謝して

 1934年(昭和9年)9月11日神野正隣が妻方に縁のある七尾市富岡町で、この地域で初めて本格的な手術ができる外科医として招かれ、神野病院を開設しました。そして、本日が84回目の創立記念日となりました。
 初代、2代目正一、そして3代目のと絶えず進取の気質を重んじ、地域医療の革新を創ってまいりました。地域におけるこの84年間のご愛顧に深く感謝します。
b0115629_15174081.jpg
 先々週の当地の豪雨被害、先週の台風21号、北海道胆振東部地震と災害におののく10日間でしたが、創立記念日の朝の七尾を久しぶりの青空と太陽が爽やかに照らします。
b0115629_15173949.jpg
b0115629_15174064.jpg
 午後は、曇り空の東京です。日比谷公園も初秋の雰囲気です。
b0115629_15174091.jpg
 そして、厚生労働省講堂に向かいます。ただ、今日は戦闘モードではありません(笑)。14時から、
を拝聴です。中小病院経営者の立場、大学病院の立場、医療グループ・団体の立場、都道府県の立場からの話題提供と意見交換です。中小病院としては、福岡のヨコクラ病院の横倉義典院長の登壇です。
 横倉院長は、地方だからこそ必要な研修の場として、また、安全・質の担保としての本研修制度の意義を語ります。
b0115629_16542159.jpg
 また、ディスカッションでは、患者に寄り添いながらもスペシャリストとしての期待や、教育担当者としての期待が語られます。
b0115629_16542182.jpg

by dr-kanno | 2018-09-11 16:58 | 地域医療 | Comments(0)

地域医療構想アドバイザリー会議と病院経営事例集

 朝から七尾は記録的豪雨となりました。たくさんのお見舞いありがとうございます。恵寿総合病院、関連施設では周辺道路に冠水があったようですが、幸い被害はありません。設置した災害対策本部も14時に解散です。
b0115629_21203969.jpg
 一方、東京は酷暑です。東京駅丸の内口側の打ち水システムもあまり効果がないようです。
b0115629_21203918.jpg
 ベルサール神田を会場に厚生労働省第2回医療政策研修会地域医療構想アドバイザリー会議が開かけれています。石川県庁の健康福祉部の皆さんと、私を含めて今回石川県から任命された3人の地域医療構想アドバイザーの皆さんとともに出席します。
 午後の部からの出席ですが、医療政策研修会では、大阪府から事例「大阪アプローチ」、すなわち、急性期病床のうち、重症急性期基準に合致しない病床を地域急性期(サブアキュート、ポストアキュート)として、病床必要量では回復期としてカウントすることで議論が進みやすくなってきたことを紹介します。
b0115629_21203983.jpg
 また、地域医療構想アドバイザリー会議では、アドバイザーがグループに分かれて、ある医療圏を題材に模擬地域医療調整会議を実施、その進め方やアドバイザーの関わり方を実証し、意見交換です。
b0115629_21203999.jpg
 さて、m3キャリアさんが提供する病院経営事例集(リンク)で、前後編2回にわたって、が登場します。働き方改革の肝を本業業務への集中とし、またトップの責任、生活支援までを語ります。


by dr-kanno | 2018-08-31 21:26 | 地域医療 | Comments(0)

サーモンプロジェクト~ブラックジャックセミナー in 恵寿

 明日は、立秋のようです。昨日までの強い陽射しから、一転、久しぶりに曇り空、そして朝には3~4週ぶりの雨が降る能登です。植物たちも一息ついているのではないでしょうか。
b0115629_16011038.jpg
b0115629_16011004.jpg
 8月4日(土)には、恵寿総合病院を会場にジョンソン・エンド・ジョンソン社(リンク)と共催で、石川県では初めての開催となる
 ブラックジャックセミナー
を開催します。地元の七尾高校、羽咋高校から31人の高校生が参加です。全員、手術衣に着替えたのち、まずはKeiju Innovation Hubで、から「医療への誘い(いざない)」と題してお話です。
b0115629_16011002.jpg
 その後、手術室に移動して手洗い、縫合(結紮、縫合器)、超音波メス、腹腔鏡など、当院の外科スタッフや研修医と一緒に体験します。私も腹腔鏡ブースの一つを担当します。次第に生徒たちの目が輝いていきます。サーモンのように大海に出た後、一人でも多くの生徒たちが、生まれ故郷の医療に貢献してくれることを期待します。
b0115629_16010902.jpg
b0115629_16011189.jpg
b0115629_16010952.jpg
b0115629_16011135.jpg
 最後に私から終了証の授与です。
b0115629_16011071.jpg
 笑顔の記念写真と地元紙・北国新聞の8月5日付記事です。
b0115629_16010985.jpg

by dr-kanno | 2018-08-06 16:08 | 地域医療 | Comments(0)

訪問看護ステーションと専門医制度の行方

 雑草すら枯れてきました。酷暑の8月です。8月1日から、当法人で恵寿総合病院訪問看護ステーションを病院近くの、旧恵寿ファミリークリニック跡地で開設です。
 1992年の老人保健法の改正とともに誕生した訪問看護ステーション。当時、既に訪問看護を行っていた当院で、直ちに訪問看護ステーションの設置を画策しました。しかし、総合病院の訪問看護ステーション開設を反対する団体からの強力な圧力により断念せざるを得ず、かつ訪問看護事業を縮小せざるを得ませんでした。
 しかし、地域の高齢化など時代の変化に対応するため、改めて総合病院が行う訪問看護を見直しながら、今回のステーション開設となりました。そんな意味では20年以上ぶりの再挑戦いうことになるかもしれません。
b0115629_18582412.jpg
 昼前に病院での打ち合わせを終えて、緑の七尾から、今日も新高岡駅から北陸新幹線に乗車です。
b0115629_18582420.jpg
 東京駅を降りると凄まじい暑さです。有楽町の東京国際フォーラムに到着です。16時から
 日本専門医機構 第2回理事会
に出席します。厚生労働省から医療法・医師法改正に伴う国と機構の関係の説明の後、主に第3期理事会として委員会の設置と委員長案件、平成31年の募集について協議です。
 常置9、アドホック8の委員会の検討事項は必ず理事会へ報告することや、広報委員会の重要性を確認します。また、募集に関して当初の9月募集開始ではなく10月中旬の募集開始、さらには、東京一極集中に対して、地域医療を守るための偏在解消の観点から東京のみでこれまでのシーリングに加えて5%程度の採用数削減の方向性となります。
b0115629_18582491.jpg

by dr-kanno | 2018-08-03 19:24 | 地域医療 | Comments(0)

患者中心の医療 Patient-Centered Medicineを学ぶ

 梅雨空の七尾です。七尾美術館前の金糸梅が咲き始めています。
b0115629_08525666.jpg
 昨夕、17:30から、病院講堂プライマリケアの講演会です。
 患者中心の医療と実践
 ~総合診療医のコンピテンシー~
  北海道家庭医療学センター 草場鉄周 理事長
です。「扱う問題の広さと多様性」「地域を診る医師」の視点を大切にする総合診療医を定義しながら、患者中心の医療を治療と患者・家族の背景(コンテクスト)の共通の理解基盤を醸成することによる信頼関係を構築することとします。最後に専門医制度にも触れ、臓器別専門医をリスペクトしながら、病院医師、診療所医師の総力結集を訴えます。質問に丁寧に答えていただき、から同行の日本プライマリケア連合学会の丸山 泉理事長に総合診療専門医のアイデンティについてまとめていただきます。
b0115629_08525728.jpg
b0115629_08525673.jpg
 さて、全国の石川県出身者に情報を発信する月刊誌「加能人」6月号が届きます。冒頭の「活躍する県人」コーナーには
 奥能登の介護・医療 同時に支える
 新制「介護医療院」恵寿鳩ケ丘の宮本院長
として、鳩ケ丘の宮本正俊院長が取り上げられました。なんと、昨日開幕のワールドカップサッカーに出場する本田圭佑選手より大きく掲載です!
b0115629_08525694.jpg

by dr-kanno | 2018-06-15 08:57 | 地域医療 | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・サービス産業生産性協議会(SPRING)幹事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員 、医師の働き方検討委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧