神野正博のよもやま話

カテゴリ:医療とIT( 138 )

時代の方向性はInnovationとIntegration

 21日午後からは、会議室にて社会医療法人董仙会の第23回理事会理事長として、そしてその後に一般社団法人昇龍道ドラゴンルート推進協議会(リンク)理事会理事として参加します。
b0115629_17462149.jpg
 法人理事会では、中間期の事業報告と決算報告です。今期は、残念ながら減収減益となる見込みとなり、補正予算も審議いただきます。
 昇龍道ドラゴンルート推進協議会は、初の移動理事会として恵寿で開催です。多田理事長の下、今年度の事業報告や平成31年度事業その他を審議します。今年、昇龍道の広報物として、オリジナルラベルのお酒、コーラ、クリアファイルなどを作りました。地方創生を図る多業種連携です。
b0115629_17462175.jpg
b0115629_17462153.jpg さらに、19時からは、病院内特設スタジオから、バイエル薬品が贈る地域医療WEBカンファランス、
 2025年を見据えた病院経営
を生放送で配信します。innovationの必要性と人生にかかわるサービスの必要性についてお話します。生放送だけに、リアルタイムで送られてくるたくさんの質問にもお答えします。


b0115629_17462119.jpg
 そして、22日は紅葉の盛りとなった大阪城公園
 大川のほとりの桜並木の紅葉を眺めながら、大阪ビジネスパークの一角、富士通関西システムラボラトリーにやってきました。
b0115629_17462235.jpg
b0115629_17462243.jpg
b0115629_17462200.jpg ここでエム・オー・エム・テクノロジー大阪支店が主催するヘルスケアソリューションフェア2018が行われ、その中の講演として、
 医療行政の方向性と病院経営戦略~恵寿総合病院の取組みについて~
です。たっぷり90分、時代の方向性はInnovationとIntegrationを求め、さらに時短と生産性向上にも対応するためにはICT導入は必須であることを説きます。
 当院富士通ユーザーではありませんが、以前に仕事を一緒にした懐かしい方とも再会します。
b0115629_17462238.jpg
 22日のプレスリリースです。以前より、恵寿総合病院では入院病棟でFree WiFiサービスを提供しておりましたが、連休明けの26日より、外来を含む全館でFree WiFiを提供します。また、利用画面もシンプル化して使いやすくしました。
b0115629_17462163.jpg

by dr-kanno | 2018-11-22 17:58 | 医療とIT | Comments(0)

NTT GROUP COLLECTION 2018にて

 冷たい雨の降る七尾を後にし、大阪・中の島です。グランキューブ大阪で14日・15日の両日に開催される
にご招待いただきます。日頃、ビジネスパートナーとして多くのコラボレーションをするNTT西日本さんが社会の課題解決に貢献する」をテーマに開催するビッグイベントです。会場をインフラ維持&災害対策ゾーン、観光まちづくり&産業活性化ゾーン、少子高齢化&教育改革ゾーン、働き方改革&競争力向上ゾーンなど7つのゾーンに分け、グループ会社の最新の知見を展示、説明です。病院で使うICT、特にコミュニケーションや業務削減のためのAIの利用について、前向きな打ち合わせもできました。
b0115629_22473234.jpg
 そして、17:10より、リーガロイヤルホテルに会場を移し、特別招待者だけのトップセミナーとして小林充佳・NTT西日本代表取締役社長による
 Social ICT Pioneerをめざして
 ~社会課題解決と新たな価値創造~
を聴講します。ICT働き方改革・生産性向上、業績拡大、セキュリティーの視点からプレゼンテーションです。ICT投資は非ICT投資よりも、乗数効果が大きいことが示されます。そして、地域のビタミンとしてソーシャルICTパイオニアになることを宣言します。
b0115629_22473207.jpg

by dr-kanno | 2018-11-14 23:33 | 医療とIT | Comments(0)

患者さんが自分データを自分で管理するメリットと病院にとってBCPとしての意義~カルテコ

 朝の澄んだ空気の中で、富士を山梨側からグラデーションの山並みの向こうに見ます。紅葉の山々の向こうには諏訪湖、御嶽も確認です。北アルプスは雲間に冠雪した山頂を眺めます。北アルプスから北は雲が多くなります。
b0115629_16150678.jpg
b0115629_17153856.jpg 七尾に帰ってすぐに、七尾商工会議所正副会頭会議に出席します。大林会頭の下で組織の見直しということで11月1日付で組織改編と人事異動を行います。また、七尾創業応援カルテットで今月も2件の創業を見、開始以来の5年間に創業相談169件、開業支援75件と高い実績が報告されます。会頭より、創業者のフォローと要望・ニーズの汲み取りの指示が出ます。また、行政に対してはこの実績を理解の上で、中小企業施策の拡充を要望します。さらに、太田地区に国土交通省が整備を進めようとしている七尾港国際物流ターミナルに対しての地元行政の積極的なかかわりを要望します。


 さて、午後から冷たい雨が降ります。当院が進めるPersonal Health Recordであるカルテコの登録者数も1,000人を越えました。その患者さんが自分データを自分で管理するメリットと、病院にとってBCP( Business Continuity Plan )としての意義などを、東京からいらした医療記事に定評のある某新聞社本社の編集委員さんの取材に応えます。
b0115629_16150625.jpg

by dr-kanno | 2018-11-01 17:13 | 医療とIT | Comments(0)

生産性向上のための必要性と必然性

 雨あがりの七尾です。12月4日に当法人生活支援部が直営で開業するベンリー七尾店のラッピングカーを正面玄関で展示です。
b0115629_20110640.jpg
 飛行機で関東平野の茨城側から遠くに富士山を眺めながら上京です。
b0115629_20110792.jpg
 午後からは東京・神田、ベルサール神田です。MDVユーザー会セミナーユーザー会会長として参加です。当法人はMDVのDPC分析ソフト・EVE、原価管理ソフト・メディカルコード、そしてPHRであるカルテコ・CADA-BOX を通したユーザーです。
 この会のテーマは『次世代へ医療と人材を残す〜改定後の経営戦略と働き方改革』です。オープニングでから、働き方改革の中で取り組むべき生産性向上の道具としてのデータによるベンチマークやベストプラクティスの設定の必要性を語ります。さらに、躊躇することのないICTやAIの導入の必然性を語ります。その後、島 弘志・聖マリア病院長による労働基準監督署の指導と対応工藤 高・MMオフィス代表取締役渡辺 優・メディチュア代表取締役による事例を交えて自院の病棟再編成戦略のお話です。
b0115629_20110776.jpg
b0115629_20110612.jpg

by dr-kanno | 2018-10-31 20:23 | 医療とIT | Comments(0)

AI・ICTが拓くヘルスケアサービスの未来

 昨日の南国・宮崎から冷たい小雨降る福島県・郡山です。さすが東北です。開成山公園は紅葉の盛りです。
b0115629_22543758.jpg
b0115629_22543774.jpg
 ホテルハマツを会場に竹田 秀学会長による
 第56回日本医療・病院管理学会(リンク)
に出席します。今回の学会のテーマは『人工知能(AI)・ICTが拓くヘルスケアサービスの未来』です。冒頭には学会長講演では、これからの時代を経営管理、AI、リーダーシップの3つの視点から問います。
b0115629_22543701.jpg
 そして、このテーマにおけるメインシンポジウムとなる
 AI・ICT・ロボティックスの最前線から医療への応用
の座長を務めます。東京大学医科研究所病院院長の東條有伸教授、シアトルのアクセンチュアの工藤卓哉と、イノベーションの柱としてAIの応用が考えられるものの、これまであまり語られないその原資(コスト)をどこに求めるか、AIの素となるキュレーション・アノテーションをどこに求めるか、国としてのAIに関するプロトコールの標準化ができるかなどについたっぷりのディスカッションです。
 そして、熱い学会終了後の懇親会では、フラガールです!
b0115629_22543782.jpg

by dr-kanno | 2018-10-27 23:28 | 医療とIT | Comments(0)

IoT+AIからPDS( Personal Data Store )を学ぶ

 やや肌寒い曇り空の福岡から空に上がります。九州山地の紅葉が見えるころには、降下開始し、青い海と青い空宮崎空港に降り立ちます。
b0115629_19433377.jpg
 ヤシの木の道を通り、フェニックス・シーガイア・リゾート、シーガイアコンベンションセンターに向かいます。大きな窓の外は松の並木青い太平洋です。
b0115629_19433347.jpg
 まずは、12時からVHJ機構理事会/VHJ研究会総会に臨み、会員間で情報交換です。
 その後、14:15から
 VHJ研究会第29回職員交流会 in Miyazaki
として2日間にわたる濃厚なプログラムの開始です。当院からも経営戦略、看護管理、地域連携、リハビリテーションなどの部門に職員が駆け付けます。冒頭、麻生 泰会長の挨拶、その後主管する藤元メディカルシステムの藤元勇一郎理事長から宮崎の神々の歴史と法人の概要を説明いただきます。
b0115629_19433397.jpg
b0115629_19433395.jpg
 初日は、基調講演です。
基調講演1 IoT+AIで社会はどう変わるか
  東京大学名誉教授、INIAD(東洋大学情報連携学部) 坂村 健 学部長
 IoTの実現に寄与したあのTRONを生み出しだ坂村先生です。IoTを「モノをインターネットにつなぐ」ではなく「インターネットのようにモノをつなぐ」とし、カギは誰でも何でも使えるオープンなネットワークとします。そして、IoTで取集した多量のデータをAIを使って利用する重要性を語ります。そして、個人のすべてのデータをクラウドに格納するPDS( Personal Data Store )という考え方に共鳴します。
b0115629_19433226.jpg
基調講演2 わが国の医療介護の未来を拓く経営人材養成の在り方を考える
  県立広島大学専門職大学院経営管理研究科 西田在賢教授
 「未来はデザインできない。デザインできるのは未来のシステムである」とし、医療改革のために制度政策と事業経営の双方を知る人材の必要性を語ります。
b0115629_19433210.jpg

by dr-kanno | 2018-10-26 20:53 | 医療とIT | Comments(0)

日本でeICUは定着するか、オンライン診療の新しい風

 晴天の七尾です。天高くが秋色です。
b0115629_14202896.jpg
 昨日9月17日付けの日本経済新聞1面記事
なる記事です。日本では昭和大学が附属病院間をつなげるということで導入しているeICUの仕組みへの期待ということです。は、2011年にシカゴのAdovocate healthcareノーフォークのSentara Healthcare、そして今年2018年にメンフィスのBaptist HealtheICUを見学しました。どの施設も管制塔はベテラン看護師の24時間監視で成り立っています。同時に現場ICUの省力化が図られています。すなわち、eICUの仕組みによって、医療の質向上もさることながら、現場の負担軽減、人員削減などがなされているのです。一方、日本のICUは医師や看護師の配置など人員基準によって診療報酬が決められています。また、昭和大学のeICUシステムは数億円のフィリップス社製です。
 人員基準を変えないまま、数億円のシステムの導入は、ありえないと思われます。
 一方、同じ日本経済新聞の本日9月18日付け朝刊にはfirstcall社とMedPeer社によるオンライン産業医(リンク)の全面広告です。保険内の遠隔診療は、この4月から解禁されましたが、3か月に1回以上対面診療が必要ということで、使い勝手の悪いものです。しかし、産業保健ということになると健康保険の枠の外となります。加えて、ストレスチェックなどもITシステム化されているようです。オンライン診療の新しい風かもしれません。
 *本システムと私とは関係ありません。このブログ記事はあくまでも情報で特別に推奨するものでもありません。
b0115629_14202826.jpg

by dr-kanno | 2018-09-18 15:22 | 医療とIT | Comments(0)

ICT,AIのこれから~全日病夏季研修会

 今週末は名古屋です。晴天の下、何と気温は38℃にも達します。扇子で仰ぐ風が熱い!そんな中、名古屋の中心部で25,26日に
 第20回にっぽんど真ん中祭り(どまつり)(リンク)
の本祭が開催中で、濃いメークの踊り子さん達の掛け声が響きます。この祭り、全国に広がるよさこい祭の派生形なのかしら、、、
b0115629_15082576.jpg
b0115629_15082575.jpg
 名古屋国際ホテルを会場に25日は全日本病院協会理事会・支部長会に出席します。地域医療構想、いよいよ山場を迎える消費税問題を議論したほか、日本特定看護師協会設立に対しての協会としての意見を固めます。
b0115629_15082583.jpg
 その後は、地方開催としてお楽しみの懇親会です。太田愛知県支部長、猪口全日病会長のあいさつに続き、来賓に大村愛知県知事も駆け付けてくださいます。
b0115629_15082566.jpg
 そして、26日朝から、
 平成30年度全日本病院協会夏季研修会
の開催です。今回はICT,AIのこれからをテーマに、先端を行く2題の講演です。
講演1 ICTを基軸とした生涯支援型地域包括ケアー医療・介護連携から統合へー
  名古屋大学医学部付属病院 先端医療・臨床研究支援センター 水野正明教授
 恵寿の地域包括ヘルスケアシステムに通じる生涯支援型医療・介護統合モデルについて、名古屋大学が進める医療データ、健康データ、生活データの信託モデルを紹介です。
b0115629_15082682.jpg
講演2 AIは医療をどのように変えていくのか
  帝京大学医療情報システム研究センター長 澤 智博教授
 AIとは何者かを説明の後、AIを活かす医療情報システムについて提言です。AI単独ではなく、設計されたシステムの一部門としての活用を説きます。
b0115629_15082589.jpg

by dr-kanno | 2018-08-26 15:44 | 医療とIT | Comments(0)

地域包括ケア提供のためのICTと看護師特定行為研修

 ウロコ雲に秋空が広がるさわやかな能登です。
b0115629_17205745.jpg
b0115629_17205612.jpg
b0115629_17205630.jpg
b0115629_17205639.jpg 一般社団法人日本医療福祉設備協会機関誌『病院設備 HEAJ』2018年7月号(Vol.60 No.3)(リンク)が届きます。特集は医療安全ということで、寺崎 仁・東京女子医科大学病院医療安全科教授の巻頭言に続いて、施設や設備の面から見た医療安全に関する論文が並びます。
 そして、特別講演
地域包括ケア提供のためのICTを考える
  社会医療法人財団董仙会恵寿総合病院 理事長 神野正博
として、昨年の11月21日に開催された第46回日本医療福祉設備学会においてお話したの特別講演の内容が掲載されました。医療福祉設備協会の専門家の視点から評価をいただきました。


b0115629_17223181.jpg
詳細は本誌をご覧ください
 さて、恵寿総合病院の看護師特定行為研修センターでは、8月16日より第3期生の募集を開始です(リンク)。今期から特定行為区分にこれまでの4区分に加えて、
 ・血糖コントロールに係る薬剤投与関連
 ・動脈血液ガス分析関連
 ・創傷管理関連
の3区分をニーズによって追加申請する予定となっています。
b0115629_17321780.jpg

by dr-kanno | 2018-08-20 17:34 | 医療とIT | Comments(0)

第14回SSユーザー会と健康脳

 17日夕から大阪入りです。例年に比べ涼しく感じます。新大阪の大阪ガーデンパレスを会場に、今年創業50周年を迎え、今や650以上の病院に電子カルテシステムが導入され、業界2位のシェアを誇るソフトウェアサービスユーザー会会長として参加します。
b0115629_22033601.jpg
 17日の第3回理事長・院長部会から冒頭のご挨拶です。働き方改革の時代に労働生産性向上の道具としてのITシステムに期待し、それを育んでいくための理事長・院長のリーダーシップに期待します。
 そして、電子カルテ内のデータを縦横無尽に検索・分析するツールであるSSISCOPEの紹介と、その活用事例として
 講演 電子カルテデータからの臨床支援と経営支援
  山形市立病院済生館 呼吸器内科 岩淵勝好
です。座長の四国がんセンターの谷水正人院長は、岩淵医師を「小判を使いこなす猫」と表現(笑)。昨今話題の画像や病理初見の見落とし予防などリスク管理や、納品、在庫と物品請求分析などで経営の視点からの管理、地域連携分析などを電子カルテシステムから簡単に抽出できる実データで示します。
b0115629_22033570.jpg
 18日の午前は、第12回看護部長部会第9回システム管理者部会と続き、午後からは全体会である
 第14回SSユーザー会事例研究会
となります。約600人が一堂に会します。当番世話人の中頭病院の諸見里秀和副院長より、今回のテーマ
 更なるICTの活用~業務の効率化を目指して
 ”働き方改革”と”チーム医療の推進”
の重要性、意義を紹介です。
b0115629_22033522.jpg
 また、代表としてからも、働き方と業務効率性は対であること、チーム医療は仕事を人に渡してしまうタスクシフティングではなく、情報と仕事を共有するタスクシェアリングの重要な要素として、同じ電子カルテを使う600人がSSI電子カルテと部門システム活用の知恵を出し合う意義を語ります。
 10の一般演題です。恵寿からは情報管理課の小澤竹夫課長による医師の働き方に大きく寄与するRemote Accessの活用について報告です(写真下中、右)。
b0115629_22033620.jpg
b0115629_22033550.jpg
 また、特別講演
 大規模能画像データベースからみる脳の発達と加齢
 ~生涯健康脳の作り方~
  東北大学加齢医学研究所 瀧 靖之教授
です。子供から老人までの大規模疫学調査を基に、エビデンスのある健康脳の作り方をお話です。知的好奇心を持つこと、コミュニケーション(社会との関わり)を持つことは、子供にも大人にも共通した健康脳の要素のようです。
b0115629_22033511.jpg

by dr-kanno | 2018-08-18 22:08 | 医療とIT | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・サービス産業生産性協議会(SPRING)幹事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員 、医師の働き方検討委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧