神野正博のよもやま話

タグ:ニュース・評論 ( 321 ) タグの人気記事

価値観を明確にして議論主張する集団たれ~全日病役員改選

 梅雨の雨の中、東京・九段下へ単純往復でした。今日はホテルグランドパレスにて全日本病院協会行事です。
 第7回 定時総会
平成30年度決算(案)を承認の後、任期満了に伴う役員改選となります。新たな理事が選任されます。
b0115629_19200844.jpg
続いて、会場を移し、新理事が集い、
 会長等選定理事会
です。ここで、猪口雄二現会長2期目となる再任が決められます。さらに、会長指名による、副会長、常任理事が承認されます。も今期も副会長として職責を担うことになりました。さらに
 第8回 臨時総会
が開催され、新役員の就任報告がなされます。
 終了後は、第1回支部長・福祉部会となり、2つの特別講演です。
地域医療構想・具体的対応方針の検証に向けた議論整理
  織田正道 副会長
医師の働き方改革について
  猪口雄二 会長
です。ともに会員のみの会のため、最前線の話とともに、いかに対応するか、どの部分に対しては反対するのかなど会としての具体的指針までお話し、質疑で盛り上がります。
b0115629_19200874.jpg
b0115629_19200832.jpg
 最後に懇親会となり、から開会の挨拶です。病院の大小や機能は異なっていても、民間医療機関、あるいは民間的思考の一部の公的病院の集まりである全日病だけに、攻めどころは明確であり、価値観を明確にして議論主張する集団たれと自らを役員を鼓舞します。
 

by dr-kanno | 2019-06-15 19:21 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

夏の光の中、地方行政人材のあり方を協議する

 午後から、東京・霞が関へ単純日帰りです。都内滞在時間は、2時間半程度で、車・新幹線・七尾線に7時間以上乗車です(涙)。
 晴天ですが、今日の立山は雲の上に頭だけをのぞかせます。道中では、雄大な浅間を眺めます。
b0115629_17550819.jpg
 運動不足解消(!)ということで、昼下がりの有楽町駅から日比谷公園を抜け、厚生労働省を目指します。気温は上がりますが、木立の間から爽やかな風が吹きます。園内では、東京にも高齢者が多いことに気付きます。
b0115629_13465537.jpg
b0115629_17550927.jpg
 厚生労働省では、
 第3回 中央医療対策協議会
に委員として参加します。非公開のため、この会議の存在をご存じない方も多いかもしれません。医療政策を担う人材、特に都道府県人材の教育や研修について議論します。2025年、あるいは2040年に向けて厚労行政もスピードを以って進む中、その実行の多くを任される地方行政人材のあり方を協議します。地方行政の職員削減が進む中、一方で国がきちんと政策実行のプロセスを提示する必要性とコミュニケーションなどノンテクニカルスキルの研修の提供も必要のようです。また、各地方の厚生局や大学医学部公衆衛生学教室の活用も提言されます。
b0115629_17550962.jpg

by dr-kanno | 2019-06-13 18:05 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

うれしい知らせ~パートナー企業の表彰

 毎日、夏のような陽気が続きます。昨日の病院前の夕日です。空にオレンジ色のグラデーションです。
b0115629_23002355.jpg
b0115629_23002390.jpg うれしい知らせが届きます。パートナー企業として病院の清掃に尽力いただいているオリックス・ファシリティーズの恵寿総合病院事業所は、毎年のように同社の社内コンペにて最優秀賞をはじめ、上位の賞を受賞しています。2019年度も通期で優良事業所に認定されています。また、19年度には
 ウィンドウロボット導入によるコスト削減&安全作業の確保
という取り組みで優秀賞をいただいたようです。また、2020年度に向けた安全衛生標語コンテストでは右の標語で最優秀賞を受賞しました。心強いパートナーが身近におります!
b0115629_23002423.jpg
 さて、午後には、小松空港です。カーゴルクスのボーイング747貨物機、航空自衛隊のuh-60J ヘリコプター ブラックホークの雄姿を眺めながら、東京に向かいます。おや今日は東京ディズニーリゾート上空です。
b0115629_23002418.jpg
 本郷真砂坂上の医学書院で、月刊『病院』の編集会議です。月間の企画案やテーマに頭を絞ります。そして、編集委員間で、地域医療構想、医師需給・偏在対策(専門医制度)、働き方改革などと社会構造の変化の中で世の「病院」が「病院」でなくなっていくことへの対応をいかに伝えるかを語り合います。各号、力いっぱいの企画が続きます。
b0115629_23002330.jpg

by dr-kanno | 2019-06-05 23:08 | 病院のこと | Comments(0)

健康経営優良法人とモントレージャズフェスティバルイン能登( MJF in NOTO )

 昨日30日は、夕方からの会議で有楽町に向かいます。道中、七尾灘浦から富山湾越しの立山富山市からの立山、そして滑川市からの麓に近づいた立山を眺めます。
b0115629_16291791.jpg
b0115629_16291864.jpg
b0115629_16291804.jpg
 そして、帰路は本朝の羽田空港からの能登空港便です。曇り空の七尾湾、緑の丘陵、そして淡い光の中で鏡のような水田を見ます。能登の豊かな大地です。
b0115629_16291712.jpg
 さて、30日に厚生労働省で、同省健康局が所管する
 第3回これからの地域・職域連携推進の在り方に関する検討会(リンク)
が行われたようです。その中で、経済産業省ヘルスケア産業課提出資料「地域と職域の連携に向けたヘルスケア産業政策の推進について健康経営に関する政策です。資料(リンク)の3ページには「健康経営優良法人2019」(大規模法人部門・ホワイト500)の代表法人として社会医療法人財団董仙会が掲載です。
b0115629_16291720.jpg
b0115629_17514688.jpg また、開催理事会の理事を務めるモントレージャズフェスティバルイン能登実行委員会から、老舗ジャズフェスである
 第31回 モントレージャズフェスティバルイン能登
の開催概要が届きます。今年も、七尾マリンパークを会場に7月27日(土)に開催されます。熱帯JAZZ楽団、山口真文クインテット、Harvey Thompsonほかのミュージシャンの来演です。「ジャズが薫る港町七尾~海辺のJAZZ~」を熱く盛り上げたいと思います。

by dr-kanno | 2019-05-31 17:07 | 病院のこと | Comments(0)

連休前の議論と要望、看護師特定行為研修制度改正省令

 時折雨の降る26日も東京で打ち合わせと会議です。13時からは、日本病院会を会場に
 第1回 日本病院団体協議会代表者会議
に出席します。中医協も委員の入院医療の調査・評価分科会の報告の他、社会保障審議会医療部会の議論なども紹介です。さらに、日病協として、厚生労働省保険局長あてに届ける
 令和2年 診療報酬改定に関する要望書
の内容を合意します。ここで、
1.医師をはじめとする医療従事者の働き方改革推進支援
2.医療機関の機能分化・連携強化
3.多職種協働・チームアプローチとタスクシフティング・タスクシェアリングの推進
4.救急医療体制評価の充実
5.医療版ICT推進と診療報酬体系や基準届け出・保険請求業務の簡素化
とこれまでの診療報酬改正要望を越えた医療提供のあり方を見据えた要望となります。
b0115629_15533259.jpg
 日比谷公園新緑も深くなってきました。ネモフィラの青が緑に映えます。
b0115629_15533380.jpg
 17:30には、帝国ホテルにて
 経済同友会懇談会
に出席します。全くアウェイかと思っていましたが、お知り合いがいらっしゃるものです。会の冒頭、今年度就任した櫻田謙悟代表幹事のご挨拶があります。
b0115629_15533223.jpg
 また、この26日に看護師特定行為研修制度改正の省令が公布です。公布と共に施行ということです。令和から新制度となります。全日病SQUE eラーニングでは、すでに新制度に対応する教材を作成済みです!
 27日、いよいよゴールデンウィーク突入です。曇り空~小雨模様の東京の葛飾柴又・帝釈天へ初めて伺います。名物草団子を頬張りながら参道を進み、お詣りです。そして新緑の日本庭園を拝観です。
b0115629_15533238.jpg
b0115629_15533375.jpg
b0115629_15533272.jpg
 そして、早々に帰省客や観光客に混ざり、帰郷です。連休中は、七尾で待機です。

by dr-kanno | 2019-04-27 16:05 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

年度末の4つの会議~医師需給、臨床研修、看護師特定行為、地域医療構想

 27日は、ますは厚生労働省内で、
 平成30年度第4回医道審議会医師分科会医師臨床研修部会
に出席します。第1部(公開)は基礎研究医の養成について第2部非公開は臨床研修病院の指定に係る審査が議題となります。
 日本の科学振興のために基礎研究医志望者がいかに臨床研修を受けやすくするか、別枠の基礎研究医研修について議論です。本質的に、医師免許は基礎や臨床など分け隔てがないだけに、免許取得後の必須研修としての臨床能力(特にプライマリケア)の必要性を主張します。
b0115629_16582002.jpg
 さらに、TKP赤坂駅前カンファレンスセンターに場所を移動し、厚生労働省の
 1.第4次中間取りまとめ(案)について
 2.診療科ごとの将来必要な医師数の見通しの明確化について
です。平成27年から3年半に及ぶ議論の末、これまでに比べて実効性を持つ医師養成、偏在対策が、医師法や医療法改正の改正議論を経て、第4次取りまとめとして了承します。法改正には、武田俊彦前医政局長の力が大きかったと私見ながら振り返ります。
 ただ、地域偏在や入外来偏在策は盛り込まれたものの診療科の偏在は、これからです。これまでの既成に則った診療科配分ではなく、診療科のあり方、医療のかかり方からの議論を今後に求めます。
b0115629_16582159.jpg
 明けて、本日28日の午前は、全日本病院協会で、委員長を務める
 第5回 看護師特定行為研修委員会
に出席します。昨日、21日付として公表された新たな指定研修機関26機関中16機関、これを加えた113指定機関中70機関が全日病・SQUEのeラーニング(リンク)を使用しています。また、区分別科目も現在21区分中15区分が3月までに、その他6区分も来年度の早いうちに、着々と開講予定となります。
b0115629_16582117.jpg
 さらに、3月末の省令・通知変更(予定)に伴う共通科目研修の時間減、パーッケージ化への対応を協議し、eラーニングでの対応4月10日には全日本病院協会会議室を会場に厚労省担当官を招いて、指定研修機関と新規参入希望機関向けに対応研修会の開催を決定します。
b0115629_16582109.jpg
 そして、19時には石川県庁です。ここで、
 平成30年度 石川県医療計画推進委員会,
 第2回地域医療構想部会

に出席します。主な議題として、
 医療圏保健医療計画推進協議会の開催結果
 個別医療機関の病床見直し
 非稼動病棟を有する医療機関の状況と今後の対応
 個別医療機関の2025年に向けた具体的対応方針
 定量的な基準の導入
などを議論します。特に、各医療機関が自院の立ち位置を知る目的から、定量基準として佐賀方式、埼玉方式、奈良方式で試算します。この結果は参考値であり、診療報酬における回復期に誘導することに異議を唱えます。
b0115629_20495703.jpg

by dr-kanno | 2019-02-28 21:25 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

“未来の病院"をデザインするための提言

 週刊・病院新聞で連載中の未来の病院をデザインする~イノベーションを引き起こせは今回の第10回が最終回の掲載となる2月21日号(No.2544)が到着します。今回は、
 人生100年時代に備えよ
 ~病院は人生にかかわる"Life産業"~

です。
 最後に、“未来の病院"をデザインするために3点を提言します。テキストを掲載です。
b0115629_15421833.jpg
記事の詳細は本紙をご覧ください。
人生100年時代に備えよ
~病院は人生にかかわる"Life産業"~
            けいじゅヘルスケアシステム CEO 神野正博
 もうすぐ平成の時代が終わる。『内平らかに外成る(史記)、地平らかに天成る(書経)』で始まった平成の30年は、内平らかだったか?地平らかだったか?世界で、日本で様々な事件、事象・災害が起こった。
 日本の人口も平成20年の1億2,808万人をピークに減少に転じた。一方、平均寿命は平成の初めの男性76歳、女性82歳から、平成29年で各々81歳、87歳へと上昇した。まさに人生100年時代への備えの必要性を認識するとともに、昭和~平成の高度経済成長、バブルを経験した団塊の世代における新たな価値観にも留意していかねばならない。
 医療では、技術は進歩し、画期的な新薬も多数生まれた。しかし、この平成の30年間における病院のあり方、医療者の価値観がどれだけ変化したかは定かではない。多くの病院で外来の長い待ち時間はあたり前であり、専門医の集団は複数科受診を勧め、療養中は各職種が上から目線の『指導』を行う。
 今、働き方改革という、新たな外圧が押し寄せようとしている。これまで通りの医療を働き方改革という名の規制の下で行うことは不可能かもしれない。時短の中で、生産性向上なくして業績は上がらないということは本連載の第1回目に10回を通した課題として揚げた。
 今更、国の政策の方向性を変えることができないとするならば、この機こそ生産性向上と新たな病院の変態に挑戦すべき時と心得る。これまで、病院も時代の変化に対応すべきことを主張してきたが、いよいよ「すべき」ではなく、「せねばならない」機なのだ。
 “未来の病院"をデザインするために以下の3点を提言し、この連載を終わりにしたい。
1.病院医療の守備範囲の再構築
 病院はLife産業と心得たい。これまでの救命だけではなく、生活、さらには人生に関わる産業なのである。医療職の意識の進化とともに、専門家集団、施設、制度の間をつなぐ役割を担う職種(筆者は『つなぎ人』と呼ぶ)のエンパワーメントが重要だろう。
2.医師と患者との関係の再構築
 急性期医療、緊急医療は医師の仕事であるが、未病段階の健康管理、慢性期医療、終末期医療においては、『医者任せ』の意識を変える必要がある。『YbdY ( You are the best doctor of your own )』の考え方を支持したい。そのためには、病院が患者情報を患者のもとへ帰すという当たり前の仕組みの構築が必要だ。
 恵寿においては、11年から、国の補助金を使ったPHR( Personal Health Record )の試行を始め、17年にようやく民間企業との協働によってカルテコ®と名付けられた仕組みで、患者の病名、手術・処置名、検査データ、処方内容から順次、画像データ( DICOM )、健診データを患者自らが、スマートフォンやタブレット、PCで管理できるようにした。さらに、この仕組みの中で、患者の自己管理のために自己取得データ(家庭での血圧、体重、歩数など)もカルテコ内で管理可能とした(図)。
3.最新技術導入と民間企業との協働の促進
 注目を浴びるAIやロボット分野において、さらには最新のICT技術の分野において、病院という資本規模で内製化、開発することは不可能であると思う。しかし、業務の効率化、生産性向上の不断の努力のために諦めるわけにはいかない。一方でヘルスケアビジネスの可能性から参入を希望する企業も多い。ならば、患者や利用者の個人情報保護は守った上で、われわれにはフィールドを貸し、共同研究、共同開発し、企業とその成果を分かち合う心意気が必要だと心得る。

 さて、今週も能登北部の恵寿鳩ケ丘から活動を開始します。1階ロビーには立派な雛段飾りです。上品なお顔立ちです。そして、3階入所棟には、職員手作りのひな人形です。
b0115629_15421758.jpg
 精育園花苗販売コーナーには、春の花苗が並びます。陽射しも、気温ももう春の能登です。
b0115629_15421809.jpg

by dr-kanno | 2019-02-25 16:00 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

健康経営優良法人2019(ホワイト500)認定とパネルディスカッション

b0115629_19200091.jpg
 早朝の小松空港から、厚い雲の上に出ます。石庭のような雲上に白山や御嶽が頭を出します。東京・内幸町のイイノホールです。
b0115629_19200070.jpg
 健康経営アワード2019
に出席です。関 芳弘・経済産業副大臣らから、人材不足と少子高齢化が進むこれからの日本で、若い世代から健康に留意し、高齢になっても生産性を向上できるような健康経営の必要性を説きます。その上で、企業文化としての『健康経営』、明るい社会保障改革を訴えます。
b0115629_19200035.jpg
b0115629_19200081.jpg
 また、投資家の視点からのプレゼンテーションでは、健康経営をコストか投資(=付加価値向上)かを明確にしたうえで、企業サイドからから発信する働き方改革、社員と相互信頼で結ばれたパートナーシップであるべしと訴えます。
b0115629_19200110.jpg
 まずは、健康経営銘柄2019に上場会社37社が選定され、表彰式です。全国にアンバサダーとして健康経営を進める使命を帯びます。
 次に、健康経営優良法人2019(ホワイト500)の発表です。全国のトップランナーに認定です。
 2019年度受賞企業大規模法人部門821社唯一代表して、当法人が壇上で20年来、前職からのお知り合いである日本健康会議 渡辺 俊介事務局長より認定証を授与されました。
 さらにその後、パネルディスかションとして
 健康経営のステークホルダーへの発信や普及について
です。日本政策投資銀行の田原正人・サステナビリティ企画部長をモデレーターに、健康優良銘柄を代表して若島 司・コニカミノルタ人事・総務部長、健康経営優良法人を代表して登壇し、董仙会の健康経営の取り組みとして、1994年来本来業務に焦点を当てたタスクシェアやキャリアデザインプロジェクトを紹介しつつ、パネラーと話し合います。
b0115629_19200116.jpg
 会場で配布された銘柄レポート(PDF版へリンク)の巻末にトップランナー部門でアクサ生命保険当法人が、さらに手本となっている企業名が掲載です。
b0115629_09311098.jpg

by dr-kanno | 2019-02-21 21:29 | 医療経営のこと | Comments(0)

われわれの意識する「病院」はこれからの「病院」なのか

 13日の夕は、本郷真砂坂上の医学書院に駆け付けます。ここで、編集主幹を務める
 雑誌『病院』編集会議
に臨みます。今後の特集のテーマも刺激的です。加えて、早くも2020年の年間方針会議も行います。そんな中で、ドラッカーの質問、「顧客は誰か」「その顧客は何を望んでいるのか」を例に出し、「病院とは何か」「病院の顧客は何を望んでいるのか」を突き詰めていけば、「病気を治療する場」であるわれわれの意識する「病院」はこれからの「病院」なのかどうかというアイロニーに陥ります。そして、この『病院』誌もこれまでのままでは読者がいなくなること、それ故に守備範囲と販促の手立てと対象を変えねばという議論となります。
b0115629_21072994.jpg
 そのな話を真剣にできる仲間(編集委員)である、渋谷健司教授が英国に転職されるにあたって、今回で編集委員を辞職されることになりました。国際経験と若さでこれまでにない企画案を提供いただきました。ありがとうございます。
b0115629_21070867.jpg
 そして、今日は滋賀県、JR琵琶湖線の南草津駅に降り立ちます。立命館大学のある若い街ということです。これまで通過は数え切れませんが、初めての下車となります。駅前のニプロ医療研修施設iMEPを会場に
 滋賀県私立病院協会 平成30年度 職員研修会
にお招きいただきました。から
 地域包括ケアシステム構築に期待される病院の役割
と題して、たっぷり90分のお話しです。ここでも今後の病院のあり方を考えます。少なくとも救命だけではなく、生活や人生に関わること、さらには地域の企業や公とNeighborhoodとして関わっていくことを強調します。
b0115629_21070870.jpg
b0115629_21070810.jpg
 続いて
 滋賀県の医療情勢~医師確保について~
  滋賀県健康医療福祉部 理事 角野文彦
です。ほとんどが医師不足医療圏となる滋賀県の現状と地域医療対策協議会の方向性を示します。私が委員出席している医師需給分科会の議論が地方にどう伝わっているかを検証させて頂く機会ともなりました。
b0115629_21070806.jpg

by dr-kanno | 2019-02-14 21:18 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

給食のイノベーションは働き方改革

 週刊・病院新聞で連載中の未来の病院をデザインする~イノベーションを引き起こせ第8回が掲載された2月7日号(No.2542)が到着します。今回は、
 交通の要所にCK
 給食のイノベーションは働き方改革
です。全国的な人手不足とともに、急遽注目を浴びる、当法人のHACCP対応のセントラルキッチン・デリカサプライセンター開設経緯、働き方、多様な病院食に対応する運用方法などについて詳述です。
b0115629_12274695.jpg
詳細は本紙をご覧ください。
 今日も、時折、粉雪が降る七尾です。楽のり君の後ろには、救急医療にも力を入れる心意気としての病院救急車です。毎朝の装備点検中です。
b0115629_12274632.jpg

by dr-kanno | 2019-02-12 12:32 | 医療経営のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・国際ロータリー2610地区2021-22年ガバナーノミニー
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・サービス産業生産性協議会(SPRING)幹事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、地域医療構想アドバイザー、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】財務委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員 、医師の働き方検討委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧