神野正博のよもやま話

タグ:医療の質 ( 705 ) タグの人気記事

これからの医療人づくり~七尾看護専門学校での現代医療論

 昨日の冷たい雨と打って変わってさわやか日和です。病院横のもほぼ満開となります。
b0115629_15441672.jpg
 今日の午前は、七尾看護専門学校です。今年入学した学生たちにとって、オリエンテーションなどが終わり、初めての座学100分講義です。「現代医療論」(医学概論)の担当です。飽きさせないため小演習を入れながら、これからの医療人づくりです!
 今日は、学習の進め方から始めます。さらに、平成から令和の時代に向かって医療のパラダイムシフトが起きつつあることや、CareとCureの両方を学ぶ看護師こそCareのコーディネーターたれとはっぱをかけます。加えて、インフォームド・コンセントにおいて、「説明」と「同意」の間にある「納得」「自己決定」などを学生と共有です。
b0115629_15441612.jpg

by dr-kanno | 2019-04-11 16:19 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

『創れ!恵寿バリュー』~董仙会第17回TQM発表大会

 朝の内は放射冷却で、あちこちにが降ります。ハート形の花びら見つけました!
b0115629_16555100.jpg
 春の陽ざしの午前には、七尾サンライフプラザ文化ホールを会場に、
 董仙会 第17回TQM発表大会
です。冒頭のによる方針説明、本部長よりのキャリアデザインプロジェクトの説明に続き、後期15題の発表です。『創れ!恵寿バリュー』の今年度テーマのもと、医療安全、QI 、入退院支援からノーリフト、生活支援まで沢山の新しいバリューを創ってもらいました。
b0115629_16555103.jpg
b0115629_16555126.jpg
b0115629_16555194.jpg
 最後に入賞者と、
b0115629_10534600.jpg
 この会が終わるや否や、和倉温泉・あえの風に駆け付けます。目の前の海が青く輝きます。おや?!玄関には地域ですっかりおなじみの、、、金太郎?が並びます。これ八幡のトレードマークです。
b0115629_17014256.jpg
 株式会社「八幡」を一代で創業し、社会福祉法人徳充会の前理事として、またロータリークラブの先輩としてお世話になっている久保順一
 旭日双光章・羽咋市顕彰 受賞記念祝賀会
にお招きいただきました。地域だけではなく全国から400人近くが集います。多数の来賓、出席の皆さんとこれまでの功績を讃えます。おめでとうございます。そして、ありがとうございます。
b0115629_16555110.jpg

by dr-kanno | 2019-03-09 17:04 | 病院のこと | Comments(0)

JMIP(外国人患者受入れ医療機関)更新認証と認知症と睡眠セミナー in 恵寿

b0115629_13570825.jpg 外国人患者受入れ医療機関認証制度(JMIP)より1月21日付で、当院の更新審査認証の知らせ(ホームページへリンク)が入っております。全国の認証医療機関は55機関ということです。
 この当院の外国人患者への対応について、去る2月28日付の地元紙・北國新聞朝刊石川政治面で取り上げられています。電話通訳や通訳アプリにはないヒューマンインタフェイスの重要性にも触れられています。
b0115629_13584681.jpg
 3月の初旬は、春と冬が交互に訪れます。冷たい雨の降る昨日4日は、能登北部から週が始まります。穴水ライフサポートセンター横の枯れすすきは寒々としています。しかし、施設前のはようやくほころびはじめています。
b0115629_13312871.jpg
 いつものラジオななおの生放送の他、社会福祉法人徳充会では、次年度方針理事長ヒアリングです。日頃、口を酸っぱく鼓舞する、価値観が変わる時代に対応するリハビリやレクレーションプログラムにICTやデジタル娯楽機器の導入、施設のWiFi整備などの計画が決まります。
 そして、 不安もしくは不眠の症状がある患者に対して、厚生労働大臣が定める薬剤の長期処方(1年以上継続した処方)を行うにあたり必要な内容(平成30年診療報酬に基づく)ということで、当院の川北慎一郎副院長が企画し、日本医師会生涯教育講座 CC20(不眠):2単位が認定された
 認知症と睡眠セミナー
が18:50から恵寿総合病院講堂で開催です。当院の医師たちばかりではなく、近隣の病院、診療所から多数の医師が駆け付けます。
オープニングリマークス 不眠症治療への疑問
   恵寿総合病院 川北慎一郎副院長

 臨床医が持つ睡眠薬治療の悩みや疑問を整理します。
b0115629_13312833.jpg
一般演題 不眠症の完治を目指して
   (当法人)田鶴浜診療所  廣正修一所長
 睡眠薬の使い方と意外に見落とされる副作用が数多くの症例で示されます。
b0115629_13312808.jpg
特別講演 認知症患者に対する不眠症治療戦略
   久留米大学医学部 神経精神医学講座 内村直尚教授
 睡眠時間と認知症の関係、睡眠薬と認知症の関係、さらに認知症患者への睡眠薬の投与などを一般臨床医向けに、多くのエビデンスを示しながら解説です。
b0115629_13312893.jpg
b0115629_13312859.jpg

by dr-kanno | 2019-03-05 14:06 | 病院のこと | Comments(0)

重要性成功要因とアクションプランをBSCで

 週刊・病院新聞で連載中の未来の病院をデザインする~イノベーションを引き起こせ第9回が掲載された2月14日号(No.2543)が到着します。今回は、
 生活関連企業とともに地域で総力戦
 病院も患者の生活支援を

です。これからの時代に、病院が単に命を救うところではなく、その後の生活支援にかかわっていく必要性と、その実践例を紹介します。
b0115629_18065717.jpg
詳細は本誌をご覧ください。
 週の初めは、能登北部の恵寿鳩ケ丘です。周りの雪もほとんど消え、暖かくなってきました。院内には、一足も二足も早いです。
b0115629_18065765.jpg
 今日の午後からは、来年度の各部署の重要性成功要因とアクションプランをBSC( Balanced Score Card )を共通言語として共有するヒアリングの開始です。今日は、本部から恵寿総合病院の部長級のヒアリングです。
b0115629_18065724.jpg

by dr-kanno | 2019-02-18 18:10 | 医療経営のこと | Comments(0)

専門家集団の縦社会に横ぐしを刺す努力

 昨日16日は、晴天の関東、青空に高原の雪が光る霧ケ峰(写真左)から、まさにこの日は雨水、雨雲が低く垂れこめる富山です。昭和11年に建てられた富山電気ビルで会議です。これから富山行きが増えそうです。
b0115629_07462377.jpg
 そして、金沢に移動し、14時からは石川県医師会館を会場に、石川県病院協会と日本医療機能評価機構が共催する
 第15回病院機能評価受審支援セミナー・相談会
に駆け付けます。地方で、15年前から続く定番行事です。今回は190人の受講で、満席の状態です。今回のテーマ
 病院機能評価やQI等を活用した質改善活動
とし、石野 洋・石川県病院協会会長の挨拶に引き続き、が座長を務め、以下のプログラムです。
機能種別版評価項目3rdG:Ver.2.0の概要と病院機能評価を活用した質改善について
  事務管理サーベイヤー 鈴木 紀之
 病院評価にあたって課題に対して主張するテーマを等身大でサーベイヤーに伝えること、サーベイヤーは受審病院を理解したうえで評価するというキャッチボールの必要性を語ります。
b0115629_07462355.jpg
認定病院による質改善活動事例の発表①
  白山石川医療事業団公立つるぎ病院
  副技師長 作本 秀樹氏、看護副部長 橋本 陽子
 継続的な質改善に、考えようとするくせ、気付こうとするくせ、変えようとするくせの重要性を基に事例を紹介します。
認定病院による質改善活動事例の発表②
  一宮市立市民病院外科部長 阪井 満
 医療の質改善委員会の長として、評価と監査の違いを理解したうえで、自己評価する文化の定着、専門家集団の縦社会に横ぐしを刺す努力を紹介です。
b0115629_07462313.jpg
パネルディスカッション・質疑応答
 問われるガバナンスの本質質改善活動のあるべき人員と単位、顧客の価値感の変化と評価指標などの話題で盛り上がります。
b0115629_07462374.jpg
 そして、今日は和倉温泉・美湾荘を会場に、能登中部地域(国際ロータリー2610地区第3分区)の7つのロータリークラブが集まる都市連合会IM( Intercity Meeting )ガバナー・ノミニー・デジグネートとして参加します。
 山田外志勝ガバナー補佐若林啓介ガバナーの挨拶などに続き、
b0115629_15034208.jpg
ロータリー講演は、
伝統芸能と継承
  金沢にし茶屋街 明月 さん
です。芸の継承の時間軸、才能、そして最近の傾向などいついて、そして小ネタ的裏話を沢山教えていただきます。
b0115629_15034338.jpg

by dr-kanno | 2019-02-17 15:05 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

命を救うだけではなく、その後の生活も守る

 恵寿総合病院の本館4階のハートセンター、そして、七尾湾を見渡せる気持ちのいい専用の心臓リハビリです。
b0115629_11372022.jpg
 この恵寿ハートセンターの取り組みとリハビリに関して、本日2月13日付の北陸中日新聞朝刊石川版に掲載です。「命を救うだけではなく、その後の生活も守る」。目指すのは、急性期から退院後まで切れ目のない診療というコンセプトを明確にして、
 能登で日常を取り戻すまで
 七尾・恵寿総合病院 リハビリ充実
という見出しで掲載です。能登唯一の心臓血管外科で行われた大動脈弁狭窄症手術術後2日目の患者さんの心臓リハビリの模様が掲載されています。また、これまた能登唯一のリハビリテーション専門医のきめ細かなリハ計画、そして理学療法士100人体制による365日リハビリなどが紹介されています。
b0115629_11372067.jpg

by dr-kanno | 2019-02-13 12:54 | 病院のこと | Comments(0)

地域医療構想と公立・公的と民間医療機関間の役割分担

 曇り空の東京です。日比谷公園は冬の佇まいながら、よく見るとマンサク(満作)の花が春の訪れを知らせてくれます。公園を抜けて厚生労働省で打ち合わせです。
b0115629_19494035.jpg
b0115629_19494050.jpg
 その後、駒込の日本医師会館で、厚生労働省の担当官も交えた
 日本医師会 平成30年度 第2回病院委員会
に出席です。主に地域医療構想ワーキンググループで議論された地域医療構想と公立・公的と民間医療機関間の役割分担についてたくさんの議論です。
b0115629_19494007.jpg
 ここで下記新聞報道において「最後の砦」と書かせた公立病院の姿勢について私から怒りとともに事例を提示します。本来ならば1次救急で十分な症例をもって「最後の砦」と言わねばならないことは、地域医療構想への危機感に他ならないこと、また、2025年必要病床数は参考値であるべきであることを確認します。
 さて、厚生労働省は医師需給分科会を中心に人口10万人当たりの医師数ではなく、患者の流出入などなど多因子を加味した医師偏在指数を策定しますが、週刊東洋経済からこんなのがでました。どこを見ても同じ都道府県内で大きな偏在があることがビジュアルに確認できます。


by dr-kanno | 2019-02-08 19:57 | 地域医療 | Comments(0)

ホスピタリストの必要性と養成~日本版ホスピタリスト宣言2019

 立春七尾は晴天で春を思わす暖かさです。朝、七尾で出発します。道中のも花粉でずいぶん赤くなっています。こちらも季節のようです。
b0115629_12514918.jpg
 能登里山海道から北陸道を通り、小松空港です。真っ白な白山が光ります。三浦半島越しに富士山を眺めながら羽田空港に着陸です。
b0115629_12514932.jpg
 今日は、16時からホテルオークラ・エキサイトアスコットホールを会場に
 日米医学医療交流財団30周年記念会
に出席します。30年にわたって日米医療のかけ橋の役割を担っていた財団です。そして、98年より米国で生まれたホスピタリストはこれまで5万人が誕生しています。この方向性を受けて、黒川 清・同財団会長から高齢化の進展、認知症・複合疾患患者の増加、医療人材不足と働き方改革、厳しさ増す病院経営、医療費の増大などの諸問題のソリューションとして既存の専門診療科に横ぐしを刺すホスピタリストの育成を目指す『日本版ホスピタリスと宣言2019』を発表し、これへの研修への助成の強化を発表します。
b0115629_19061840.jpg
b0115629_19061895.jpg
 豪華なゲストからの励ましの後、この分野の先駆者によるパネルディスカッション
 日本における『ホスピタリスト』導入の効果と留意点
で理解を深めます。フロアの研修医からの質問にニーズに応える「覚悟」の必要性も話されます。その後、祝賀会へと続きます。
b0115629_19061874.jpg
b0115629_19061870.jpg
 もここ数年、米国の病院でホスピタリストの実態を見てまいりました。オバマ改革の後では、日本とは異なる理由、位置付けもあるようですが、日本における病院総合医による病院診療はいろいろなメリットがあることに激しく同意です。応援していかねばなりません。

by dr-kanno | 2019-02-03 19:40 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

環境変化と病院の対応、医師少数区域・医師多数区域の設定と医師養成数

 29日には、東京から3組の打ち合わせです。当法人のこれからのICT戦略の鍵となる打ち合わせ、さらには米国病院とのセミナー開催の打ち合わせなど2019年度のイノベーションの仕込みです。
 そして、朝から晴れ渡った今日は、9時から董仙会本部や恵寿総合病院の事務部が認証されているISO9001 の年1回の訪問審査です。事業遂行の様々なリスクの予知とパーフォマンスを得るためのPDCAサイクルの確認です。全体挨拶の後、トップインタビューということでから当法人のMission, Visionとそれを実行させる仕組みとしてのBSCや対象となる部門の品質方針をお話しし、2日間にわたる審査となります。
b0115629_21362760.jpg
 私の方は中座し、七尾湾から富山湾を眺めながら、
b0115629_21362819.jpg
新高岡駅から北陸新幹線に乗車します。雪の立山
b0115629_21362729.jpg
妙高、浅間山が美しく眺められます。
b0115629_21362890.jpg
 まずは、東京・両国です。先週まで、大相撲で賑わっていた国技館の前を通り、
b0115629_21362794.jpg
第一ホテル両国です。IQVIAソリューションズ ジャパンが主催する
に参ります。残念ながら第1講、第2講は聴講できませんでしたが、第3講の厚生労働省医政局 経済課長 三浦 明 の講演をうかがいます。医療・介護・福祉サービスの生産性向上に向けての施策や薬価制度の今後の議論などを紹介いただきます。
b0115629_21362718.jpg
 そして、第4講では、第1~3講を踏まえた病院の対応ということで、
 環境変化と病院の対応~制度改革や人口減少などを踏まえて~
  社会医療法人財団 董仙会 恵寿総合病院 理事長/全日本病院協会 副会長 神野 正博
です。社会構造ばかりではなく、価値観の変貌の中での病院の対応のあるべき姿をお話しします。
b0115629_21362865.jpg
 終わるや否や、TKP赤坂カンファレンスセンターへ移動します。厚生労働省の
 1.医師少数区域、医師多数区域の設定について
 2.医師少数区域などで勤務した医師を認定する制度について
 3.将来時点の必要医師数と地域枠などの必要数について

の議論となります。医師少数区域は医師偏在指数で下位33%の三次医療圏とし、2036年までにこの偏在を解消すべく医師確保計画を実行するとします。また、この少数区域で勤務した医師を認定医師として、医師派遣機能を持つ地域支援病院の管理者要件とし、これを検証、見直していくことで合意です。さらに、暫定定員増等が切れる2022年度以降の医師養成数を決めていく中で、どこに医師定員を増やすべきかの基準を明示します。
b0115629_21362804.jpg

by dr-kanno | 2019-01-30 21:47 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

ALSO-Japan Winter Meeting in 和倉温泉

 13日の夜は和倉温泉・のと楽です。2008年2月に米国ジョージア州サバンナで開催れた
 Advanced Life Support in Obstetrics (ALSO)
 International Advisory Boad meeting
に参加してALSOの運営権を取得し、日本でALSO-Japanの取り組みを始めてから10周年が経過しました(当時のブログへリンク)。途中そのNPO法人・周生期医療支援機構事務局は金沢大学から恵寿総合病院内に移りました。開設以来、ALSOの運営マニュアルの翻訳から、運営まで、さらにはインストラクター養成などを、毎年定期的に和倉温泉・のと楽で1月の連休に開催してまいりました。
 今回も全国から多数の指導者や受講生が集まります。
b0115629_14564582.jpg
b0115629_14564510.jpg
 懇親会で、から10周年を祝い、これまでの日本医療からのInnovationとしてのALSOを讃えます。産婦人科医、家庭医、救急医、研修医、学生、そして助産師、保健師、看護師など他職種が共通の言語で周産期に臨みます。また、シミュレーションを使うその教育は、ベストプラクティスの標準化に貢献します。
b0115629_14564521.jpg
 余興の七尾のよさこいチームとともに、参加者ものりのりです。
b0115629_14564467.jpg
 そして、功労者の表彰の後、サプライズとして、平松祐司・岡山大学名誉教授から、10年にわたってALSOを引っ張て来た新井隆成・周生期医療支援機構理事長に、自筆の詩と書の贈呈です。
  源流
 一筋の雫に
 大河を見る
b0115629_14564448.jpg

by dr-kanno | 2019-01-14 15:08 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・国際ロータリー2610地区2021-22年ガバナーノミニー
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・サービス産業生産性協議会(SPRING)幹事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、地域医療構想アドバイザー、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】財務委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員 、医師の働き方検討委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧