神野正博のよもやま話

タグ:医療崩壊 ( 3 ) タグの人気記事

変化の時~新年度に向けて

この冬一番の積雪になりました。しかも、気温がずいぶん低いためパウダースノーの朝になりました。
七尾の町は白一色、登校途中の子供たちは無邪気に遊んでいます。
b0115629_17253042.jpg
4月からのいろいろな施策を決めなければなりません。医師不足の中ですが、当院では産科医、小児科医など4名の専門医の純増、研修医2名の純増が決定し、さらに来年度中にもう数名の医師の就職がほぼ内定しています。しかし、そのような中で医師の疲弊を防ぎ、また国の制度に適応した施策が求められます。

特に、今回の平成20年度診療報酬改定を通して国は中規模以上の病院の外来機能について様々な側面からの見直を求めています。たとえば、後期高齢者には診療所医師が「高齢者担当医(仮称)」となり、病院医師にはこの資格は与えられないことになっております。また、病院勤務医の負担軽減のために診療所医師に対して外来機能の充実を求め、急性期病院に対しては「外来診療を縮小するための体制を確保していること」が入院時医学加算の要件としております。

このような背景、さらには在院日数が急速に短くなりつつある入院医療に多くの時間を割き濃厚な医療サービスを提供していくため、外来機能を縮小すべきと考えます。これによって医師ばかりではなく事務部門、看護部門の外来業務の削減が図られれば、医師による書類作成などの作業の事務への移管、病棟看護要員の確保につながるものと思います。

そこで、以下の点を本日、診療部門に諮問しました。意見を出し合い、周知を図り、新年度の4月からの体制を変えたいと思っています。
1)地域の診療所かかりつけ医の必要性の啓蒙:(例)「外来は診療所。精密検査・入院は病院」「二人の主治医でよりキメの細かい連携体制を構築:連携安心カード発行」
2)紹介受診のスムーズな受け入れと啓蒙:(例)「病院は見捨てない。いつでも変化時は受診できる」(安心感の醸成)
3)午後における新患外来の停止(救急・直接紹介は除く)
(ア)午後は、予約・検査外来ないしは特殊外来(専門外来)
(イ)救急外来での当番医による診察と必要なトリアージ:当直と同様な対応
(ウ)各科宛にあらかじめ連絡があり、受諾した紹介患者は当該科にて対応
まさに、病院と診療所がコラボレーションしパートナーシップを強める必要があるのです。地域の医療崩壊の阻止のため、今こそ変化しなければならない時なのです。
by dr-kanno | 2008-01-25 17:42 | 病院のこと | Comments(0)

平成20年度診療報酬改定の基本方針

厚生労働省の社会保障審議会医療保険部会・社会保障審議会医療部会から12月3日付で
平成20年度診療報酬改定の基本方針
が出されています。
社会保険診療報酬は、われわれ病院にとって収入の柱であり、その動向は極めて関心のあるところです。しばしば、政策誘導に使われ、国会で審議される医療法や健康保険法以上に政府の意向が反映されることになります。直近では、診療報酬制度上決まった7:1看護基準の導入が全国的な看護師不足を起こしたことは記憶に新しいところです。

基本方針
【緊急課題】
 産科や小児科をはじめとする病院勤務医の負担の軽減
【4つの視点】
(1)患者から見て分かりやすく、患者の生活の質(QOL)を高める医療を実現する視点
(2)質の高い医療を効率的に提供するために医療機能の分化・連携を推進する視点
(3)我が国の医療の中で今後重点的に対応していくべきと思われる領域の評価の在り方について検討する視点
(4)医療費の配分の中で効率化余地があると思われる領域の評価の在り方について検討する視点
で構成されています。

質の高い医療を安く(効率的に)提供という基本的方針は変わっていません。日本の医療が崩壊の危機に瀕している中で、この崩壊へ流れを止めることができるのか?ということになります。
産科・小児科の重点評価、診療所の夜間診療、秘書業務に特化した病棟クラーク、情報開示、分化・連携、在宅医療推進、重点疾病対策(がん、脳卒中など)、IT化などがキーワードになりそうです。
薬価(薬の公定価格)を下げ、後発薬品を使うことで浮いた原資をどう使うかが中心であり、思い切った抜本的に日本の医療を見直す機運はまったく見当たらないようです。
by dr-kanno | 2007-12-13 09:14 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

お先真っ暗な医療

b0115629_15371753.jpg週刊東洋経済の2007年11月3日号のCOVER STORYは
 ニッポンの医者・病院・診療所
です。「全国で相次ぐ閉鎖全科休診」とか「病院の4割が赤字、8割が採用難、500病院身売り」…といったショッキングな副題もついております。

医療非常事態宣言ということで、長くなりますが「目次」を添付します。これを見ただけで、後ろ向きでお先真っ暗な医療を暗示します。医慮崩壊医療費削減勤務医不足看護師不足、そしてまるで全体主義国のように強制かつ賞罰付のメタボ対策などがキーワードとして挙げられます。
■ 北海道 医師が去り、病床も閉鎖、最果ての町を襲った医療崩壊
INTERVIEW
 加藤紘之/北海道医療対策協議会自治体病院等広域化分科会座長
■ 北海道初の近隣自治体連携、福祉の町・奈井江町の挑戦
INTERVIEW
 徳田禎久/北海道病院協会理事長
■秋田 頼みの精神科は崩壊前夜、自殺率首位「秋田」の苦悩
■東京 突然、全診療科を休診、東十条病院で何が起きたか
島の診療所へ自ら赴任した北海道「部次長医師」の決断
産科・小児科・外科…医療の担い手が消える
■産婦人科 神奈川発「お産ゼロ化」現象、分娩集中の大病院も悲鳴
■外科 激務とリスクに合わぬ低賃金、日本から外科医がいなくなる
 兼松隆之/日本外科学会会長
■小児科 都内で広がる小児病床の減少、救急外来はコンビニ化が深刻
■療養病床 看板の掛け替えか、閉鎖か、焦点は「転換型老健」の中身
INTERVIEW
 池上直己/慶應義塾大学医学部教授
INTERVIEW
 吉岡 充/上川病院理事長
■看護師 7対1新基準は大混乱で見直し、「9K」職場は今も変わらず
診療所開業ブーム、成功と失敗の分岐点
こんなはずじゃなかった!! 「医療モール」開業の秘事情
繁盛しない医院はここに原因
 二上吉男/株式会社ずのお社長
メタボリックシンドロームと 特定健診の真実
健康な人が病院に殺到!? 医療費のムダは5兆円とも
激突! メタボ健診の是非
 松澤佑次/住友病院院長、大櫛陽一/東海大学医学部教授
メタボ健診がもたらす息苦しい社会
INTERVIEW
 堤 修三/大阪大学大学院教授
「民間版健康保険」ができるって本当!?
高齢者医療の大激変
保険料上昇と医療費抑制が挟撃、「高齢者の保険」は火の車
医療費抑制が狙い? それとも… 話題の「総合科医」って何
「三度目の正直」狙う厚労省、ジェネリック普及への覚悟
日本医師会はどこへ行く
INTERVIEW
 武見敬三/前参議院議員
 日本医師会の今後を問う
 唐澤人/日本医師会会長
日本の医療政策を問う
 本田 宏/埼玉県済生会栗橋病院副院長
 田中 滋/慶應義塾大学大学院教授
 宮島俊彦/厚生労働省大臣官房総括審議官
 二木 立/日本福祉大学教授・大学院委員長

当院とても、これらの大波の中で喘いでいます。しかし、地域に何が必要かを絶えず考えていきたく思います。地域のNeedsのみならずSeedsをいかに拾い上げられるか、そしてそれが医療スタッフの達成感、モチベーション、医療人としてのプライスレスな琴線に触れることができるかが重要だと思います。そういった意味では、絶えず利用者に、職員に、地域に、そしてその他ステークホルダーにビジョンを語っていくことが、この危機を乗り越えるための策の一つであると信じてがんばっていこうと思います。
あえてもう一度私たちのビジョンを挙げたいと思います。
・(制度や空間を越えた)シームレスなサービス提供
・とことん地域密着
・患者様や医療職から選択されて集中してもらうための差別化の追求

by dr-kanno | 2007-10-30 17:17 | 医療経営のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・サービス産業生産性協議会(SPRING)幹事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員 、医師の働き方検討委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧