神野正博のよもやま話

タグ:国・県委員会 ( 341 ) タグの人気記事

地域医療構想アドバイザー会議と「ロータリーをシェアする」

 ぽかぽか陽気の中、10:00からベルサール半蔵門を会場に
 令和元年第3回医療政策研修会及び第3回地域医療構想アドバイザー会議
石川県のアドバイザーとして出席します。厚労省の皆さん、特に医系技官の皆さん、市中感染化という新たなフェーズのコロナウィル対策で多忙な中、ご苦労様です。
地域医療構想アドバイザー会議と「ロータリーをシェアする」_b0115629_17210975.jpg
 地域医療構想だけではなく、関連する医師の働き方改革、さらには新規事業が盛り込まれた令和2年度予算案が説明されます。地域医療構想では、今年の6月の骨太方針策定に向けた工程やA9B6と呼ばれる公立・公的病院の再検証の具体策(1月27日医政局長通知・写真上右)など、これまでから一歩進んだ方向性が示されます。
 また、働き方と予算(写真下)では、働き方を支える盛りだくさんのICT活用の予算も説明です。
地域医療構想アドバイザー会議と「ロータリーをシェアする」_b0115629_17211081.jpg
地域医療構想アドバイザー会議と「ロータリーをシェアする」_b0115629_17211014.jpg
 午後には、全日本病院協会での打ち合わせも早々に切り上げ、急ぎ帰郷です。春の光に輝く立山と向こうの富山平野を眺めます。
地域医療構想アドバイザー会議と「ロータリーをシェアする」_b0115629_17210903.jpg
 18:30より、七尾市内の番伊を会場にした七尾ロータリークラブと七尾みなとロータリークラブの合同夜間例会に出席し、国際ロータリー第2610地区ガバナーノミニーとして卓話です。
 ロータリーをシェアする
と題して、国際的な組織が提供する機会は決してボランティア団体のそれだけではなく、経営や社会生活で最大限に活用できる喜びを語ります。
地域医療構想アドバイザー会議と「ロータリーをシェアする」_b0115629_23103008.jpg

by dr-kanno | 2020-02-14 23:13 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

診療科ごとの将来必要な医師数の見通し~第33回 医師需給分科会

 能登空港からポカポカ陽気の東京に向かいます。薄く流れる雲海に島のように浮かぶ筑波山を眺めます。
診療科ごとの将来必要な医師数の見通し~第33回 医師需給分科会_b0115629_21375767.jpg
 諸打ち合わせの後、夕日に映える厚生労働省に向かいます。コロナウィルス対策ご苦労様です。道中の日比谷公園には紅白の梅が咲き誇ります。今日は18時から、
に出席です。今回の議題は、
 診療科ごとの将来必要な医師数の見通しについて
です。今回は、2018年の医師・歯科医師・薬剤師調査(三師調査)、2017年の患者調査を基に新たな必要医師数2020年版を算出します。現状の医療提供体制を踏襲した試算に意見多数です。特に、総合診療医の在り方・必要数をどう入れ込むかで議論百出です。単に専門医制度の総合診療専門医だけではなく、医師のキャリアパスの中での総合医をカウントすべきことを主張です。そして、今後の総合診療医に関わる議論の主戦場がこの分科会であることが確認されます。
 また、今回初めて診療科別必要医師数(資料非公開)で病院勤務医の必要医師数も算出です。病院勤務医において差分(必要医師数-現状医師数)が大きいことが明らかになります。
診療科ごとの将来必要な医師数の見通し~第33回 医師需給分科会_b0115629_21375809.jpg
診療科ごとの将来必要な医師数の見通し~第33回 医師需給分科会_b0115629_21375865.jpg

by dr-kanno | 2020-02-13 22:07 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

能登の保健医療計画推進協議会~外来医療計画と再検証

 今朝は晴天の東京です。羽田空港は中国人観光客が少ないからでしょうか、いつもより閑散のような気がします。離陸すると風が強いおかげで空気が澄んでいます。富士山もくっきりです。
能登の保健医療計画推進協議会~外来医療計画と再検証_b0115629_18590771.jpg
 北アルプス雪雲をブロックするのを眺めながら、能登空港に降り立ちます。この冬はじめて、頼もしい除雪隊の雄姿を眺めます。
能登の保健医療計画推進協議会~外来医療計画と再検証_b0115629_18590713.jpg
 診療報酬改定対策、データ分析の打ち合わせの後、14時から、志賀町地域交流センターを会場に
 能登中部・能登北部保健医療計画推進協議会
に出席です。外来医療計画、公立・公的医療機関等の具体的対応方針の再検証が議題となります。外来医療計画では、能登独自の開業医の高齢化、承継がないことが問題点としてあがります。後者は、再検証の場となります。私からは、診療実績が少なくとも外来機能や在宅機能などのアピールすべきとエールを送りながら、稼働率の低い病床の必要性に関しては説明責任と今後の検討を求めます。
能登の保健医療計画推進協議会~外来医療計画と再検証_b0115629_18590726.jpg
 さて、東京からの帰り道の機内販売で、購入です。PURE SUPPLYなる携帯用パーソナル空気清浄機です。ただ、空気が出るわけでもなく、効果の実感なし。。。信じる者は救われるのでしょうか。この時期だからこそ、ウィルス対策です。
能登の保健医療計画推進協議会~外来医療計画と再検証_b0115629_18590732.jpg

by dr-kanno | 2020-02-06 19:21 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

タスク・シフト/シェアの推進と医師の働き方改革の推進

 コロナウィルス対策も大変ですが、七尾周辺ではインフルエンザが猛威をふるっています。発熱外来や面会制限、職員の感染対策など感染対策チームが大活躍です。
タスク・シフト/シェアの推進と医師の働き方改革の推進_b0115629_23095789.jpg
 模様の冬の能登から、晴天の東京です。冬型の気圧配置です。東京一番町界隈では、紅梅白梅が咲いています。今日も、日本病院会を訪れます。
タスク・シフト/シェアの推進と医師の働き方改革の推進_b0115629_23095875.jpg
 13時から、四病院団体協議会
 第28回 病院医師の働き方検討員会
タスク・シフト/シェアの推進と医師の働き方改革の推進_b0115629_23095822.jpg
タスク・シフト/シェアの推進と医師の働き方改革の推進_b0115629_23411131.jpg
 その後、厚生労働省、全日本病院協会での打ち合わせの後、本郷真砂坂上の医学書院に移動し、
 月刊『病院』編集会議
編集主幹として臨みます。今回から、新たな編集委員として若手病院経営者のホープである名古屋記念財団HOSPYグループ・太田圭洋理事長をお迎えします。私は、今回2月号(目次へリンク)の特集企画の次は12月号の特集企画となります。さらに、年間方針会議で、2021年からの誌面の改革の方向性を決めます。
タスク・シフト/シェアの推進と医師の働き方改革の推進_b0115629_23095894.jpg

by dr-kanno | 2020-02-05 23:56 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

2020年度診療報酬改定短冊のトピックと医師需給分科会、日医病院委員会

2020年度診療報酬改定短冊のトピックと医師需給分科会、日医病院委員会_b0115629_21074811.jpg 2020年度診療報酬改定、いよいよ短冊と呼ばれる個別改定項目(リンク)が本日の中医協で公表されました。も中医協診療報酬調査専門組織である入院医療等の調査・評価分科会でたくさんの議論をしただけに、大いに関心です。
2020年度診療報酬改定の主なトピック
1.働き方改革
 地域医療体制確保加算(新): 入院初日、救急車年間で2,000件以上
2.重症度、医療・看護必要度
 400床以上はⅡ
 公益裁定
2020年度診療報酬改定短冊のトピックと医師需給分科会、日医病院委員会_b0115629_21072370.jpg
3.地域包括ケア病棟
 400床以上 自院からは60%未満
 地域包括ケア病棟入院料1 基準 1.5~2倍
4.回復期リハビリテーション病棟
 入院料1 FIM利得 37→40
 入院料3      30→35
 そして、コロナウィルスによる新型肺炎対策は風雲急を告げます。昨日、28日の運営会議でも、病院の全部課長に説明です。備えよ常に。
2020年度診療報酬改定短冊のトピックと医師需給分科会、日医病院委員会_b0115629_21074840.jpg
 今日は、青空東京・四ツ谷駅前です。主婦会館プラザエフを会場に
に参加します。今日の議題は、
 1. 今後の議論の進め方について
 2. 診療科ごとの将来必要な医師数の計算方法
 3. 海外医学部を卒業した医師への対応方針

となります。特に2に関して、議論百出です。からこれまでの必要医師数の算定の仮説となるデータの開示を求めます。また、新たに病院勤務医の必要医師数を追加的に試算することに賛同します。他の委員からは、教育や研究に必要な医師数の別途算出必要医師数に地域差を考慮すべきこと高齢社会におけるあるべき医師像(総合医)からの算出などに意見多数です。加えて、3に関してマクロ需給推計の医師供給数に海外医学部卒の医師数の将来的な伸びを反映させることに賛同です。
2020年度診療報酬改定短冊のトピックと医師需給分科会、日医病院委員会_b0115629_21185961.jpg
 さらに、日本医師会館に移動し
 2018年-2019年度 第7回病院委員会
に参加です。審議報告案、
 今後を見据えた地域医療提供体制と医師会の役割
の最終検討です。加えて、冒頭に記した診療報酬改定短冊について、中医協委員とその意味を語り合いました。
2020年度診療報酬改定短冊のトピックと医師需給分科会、日医病院委員会_b0115629_21185996.jpg

by dr-kanno | 2020-01-29 22:02 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

医師需給分科会再開

 今朝の青山彩光苑では、七尾市からいただいたの苗の植樹式です。青山彩光苑はたくさんの桜で囲まれていますが、さらに今回植樹する9本を入れて桜並木化を進めます。
医師需給分科会再開_b0115629_22273869.jpg
 そして、雨上がりの東京です。日比谷公園もさすがに色づき、初冬の雰囲気です。霞が関の厚生労働省を会場に
の臨みます。この会は平成27年に設置され、本年3月の第4次中間のとりまとめを作成し、7月の医療法改正という道筋を付けました。8か月ぶりの開催です。
 冒頭、厚生労働省医政局医事課の佐々木課長より、今後マクロ需給推計の検討を進め、今後の医学部定員、養成段階における偏在対策を検討するという方向性について確認です。
 その上で、今回は
 1.第4次取りまとめ事項の進捗報告
 2.海外医学部を卒業した医師の動向

という議題です。特に地域枠を要件とした臨時定員数が令和2年度に減少した都道府県の分析専門医のシーリングの基となる医師需給推計などを中心に議論します。
 また、外国医学部を卒業して日本の医師国家資格を取得した人数は右肩上がりで、平成30年度は95名(うち日本国籍42名)と需給推計に影響を与える人数であることを確認です。この対応が今後の議論となります。
医師需給分科会再開_b0115629_22273897.jpg
 その後、日本医師会・四病院団体懇談会ですが、日本医師会館に早く着いたので、近くの柳沢吉保が造営した大名庭園・六義園に多くの外国人に混ざって立ち寄ります。都会のエリート紅葉を愛でます。
医師需給分科会再開_b0115629_22273879.jpg
医師需給分科会再開_b0115629_22273948.jpg
医師需給分科会再開_b0115629_22273920.jpg
 懇談会では、主に日医・四病協連名の令和2年度税制改正要望(案)について、意見のすり合わせです。課税取引についての書き込みで何とか折り合うことになります。原則課税を主張する四病協としては、画期的な一歩前進です。
医師需給分科会再開_b0115629_22273849.jpg

by dr-kanno | 2019-11-27 23:15 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

西澤寛俊先生の旭日中綬章受章を祝う

 快晴の東京です。皇居に即位の礼や大嘗祭の無事終了を寿ぎます。二重橋前は外国人でいっぱいです。紅葉が美しくなっています。
西澤寛俊先生の旭日中綬章受章を祝う_b0115629_22075315.jpg
 白山通りの銀杏並木も黄色くなります。13時から、神田猿楽町の全日本病院協会
 第8回常任理事会
に出席です。猪口会長からの中医協や社会保障審議会医療部会、医師の働き方改革を進めるためのタスク・シフト/シェアの推進に関する検討会の議論の流れをつかみます。また、猪口(正)理事加納理事が出席し、救急救命士の職域拡大、すなわち病院内救命処置が議論された救急・災害医療提供体制の在り方に関する検討会も紹介されます。
西澤寛俊先生の旭日中綬章受章を祝う_b0115629_22075357.jpg
 そして。18時からは9月に建て替え開業したThe Okura Tokyoです。正面ロビーは、あの旧ホテルオークラの意匠を引き継ぎます。1階平安の間を会場に前全日本病院協会会長、同名誉会長
 西澤寛俊先生の旭日中綬章受章を祝う会
に発起人の一人として出席です。これまでゆかりの国会議員、元厚労官僚の他、たくさんの会員が駆け付けます。のお役は冒頭の開会の辞です。来賓吉田医政局をはじめ、四病協の各会長からウィットに富むスピーチです。中医協委員をはじめ、医療安全の方針取りまとめ、社会医療法人設立などに加えて、『病院のあり方』報告書を編纂し、現在の地域包括ケア病棟の理論的根拠となった地域一般病床を提唱したなど、功績に枚挙の暇はありません。さらに何よりもわれわれポスト西澤世代の生みの親でもあります。ありがとうございます。
西澤寛俊先生の旭日中綬章受章を祝う_b0115629_22075432.jpg
西澤寛俊先生の旭日中綬章受章を祝う_b0115629_22075441.jpg
西澤寛俊先生の旭日中綬章受章を祝う_b0115629_22075473.jpg

by dr-kanno | 2019-11-16 22:29 | 医療経営のこと | Comments(0)

激震~地域包括ケア病棟(病床):来春の診療報酬改定論議

 今日も晴天の七尾です、海は穏やかです。秋なのに黄砂が飛ぶと言いますが、、、
激震~地域包括ケア病棟(病床):来春の診療報酬改定論議_b0115629_16190958.jpg
 今日も能登空港より上京です。能登上空で、当法人の能登北部事業の集積地、手前の恵寿鳩ケ丘、青山彩光苑穴水ライフサポートセンター、奥に広大に拡がる石川県精育園を確認します。
激震~地域包括ケア病棟(病床):来春の診療報酬改定論議_b0115629_16190905.jpg
 成田空港上空では離着陸機数機を確認します。
激震~地域包括ケア病棟(病床):来春の診療報酬改定論議_b0115629_16190944.jpg
 そして、東京湾上空と冠雪した富士山を眺めながら(写真中)、羽田空港に着陸です。
激震~地域包括ケア病棟(病床):来春の診療報酬改定論議_b0115629_16191073.jpg
 今日は、平河町の全国都市会館を会場に、厚生労働省の
に出席します。いよいよ次回診療報風改定に向けた入院医療等に関する最後のとりまとめとなります。資料にとりまとめ(報告)案に加えて、これまで示された膨大なデータが添付されています。
激震~地域包括ケア病棟(病床):来春の診療報酬改定論議_b0115629_16190998.jpg
 令和2年度診療報酬改定は、かねてからドラスティックな変更はないものと予想され、急性期における重症度、医療・看護必要度のマイナーチェンジ、慢性期における中心静脈栄養等の取り扱いの厳格化あたりが肝かとされてきましたが、、、地域包括ケア病棟・病床に激震です。
地域包括ケア病棟・病室として施設基準等の要件が同じであるにも関わらず、算定する点数が異なることは合理性を欠くのではないかという意見があった。また、一般病棟から地域包括ケア病棟への転棟時期が偏っている場合があることについて、患者の状態に応じた適切な管理と言えないのではないかという意見があった。
入院医療等の調査・評価分科会における検討結果 報告(案)11ページより
 すなわち、これまでの議論は、地域包括ケア病床の中に少数のDPC病床がある場合、早期に転床すると人員基準が薄いにもかかわらずDPCの高い点数を算定できることは不合理であり、地域包括ケア病床にいけば、地域包括ケア入院医療管理料を算定すべきとする一物一価の議論でした。ところが、前回のある委員の発言から、DPC病棟(病床)から地域包括ケア病棟(病床)に転棟した場合、地域包括ケア病棟管理料ではなくDPCの算定を引きずるという方向性が出てまいりました。
 地域包括ケア病棟が使い勝手のいい病棟として、また地域医療構想の議論の中で過剰な急性期から回復期への転換先として、急速に増加してきましたが一気に水を差す動きとなります。
 このあたりの議論を提言しますが、中医協総会マターとなります。
激震~地域包括ケア病棟(病床):来春の診療報酬改定論議_b0115629_16190964.jpg

by dr-kanno | 2019-10-30 16:58 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

佳境を迎えた第10回入院医療等の調査・評価分科会~厚労省医療課の意志

 病院では、ピンクリボン月間ということで、おもてなしフラッグで乳がん検診受診を呼び掛けています。
佳境を迎えた第10回入院医療等の調査・評価分科会~厚労省医療課の意志_b0115629_13383674.jpg
 北陸新幹線不通を受けて、15日の小松発最終便で上京となります。この小松便、富山便ともにしばらくは満席が続きますが、その中で、
と嬉しいニュースも飛び込みます。航空会社のリスク管理と機動力に感謝です。
 東京の街中は、ピンクリボンというよりはハロウィーンのディスプレイが目立ちます。
佳境を迎えた第10回入院医療等の調査・評価分科会~厚労省医療課の意志_b0115629_13383749.jpg
 さて、16日午前は、霞が関の厚生労働省です。玄関前には金木犀の香りが漂います。ここで佳境を迎える
に委員として参加します。今回は、取りまとめ前の最後の会となり、
 1.入院患者の評価指標
  1)一般病棟等における評価指標(重症度、医療・看護必要度)
  2)集中治療室等における評価指標(重症度、医療・看護必要度及びSOFAスコア)
  3)療養病棟における評価指標(医療区分)
 2.入院医療等の調査・評価分科会における検討結果報告(案)
と最後に診療報酬改定を担当する医療課の強い意志が感じられる項目の論議となります。重症度、医療・看護必要度ではB項目の評価基準②の取り扱いが焦点です。②は療養病床においてもあり得るという意見に対して、あくまでも急性期=変化の指標として、時間軸の検討の追加を提言します。また、C項目の手術に関して、見直しすべきことを支持します。
 集中治療室等において、重症度では評価しきれない部分をSOFAスコアでカバーしているデータが示された以上、SOFAスコア評価の拡大を提言します。
 そして、問題視される療養病床の医療区分3における、要件の大きな部分に占める中心静脈栄養に関して、その長期化が懸念されている現状を鑑み、外すための何らかの検討の場(カンファレンス)を要件として入れるべきことを提言します。
佳境を迎えた第10回入院医療等の調査・評価分科会~厚労省医療課の意志_b0115629_13383771.jpg
 帰り道の日比谷公園では、金木犀の香りと銀杏の香りが交差します。台風一過、秋も深まりつつあるようです。
佳境を迎えた第10回入院医療等の調査・評価分科会~厚労省医療課の意志_b0115629_13383787.jpg

by dr-kanno | 2019-10-16 14:05 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

看護師特定行為研修~領域別パッケージ研修の追加と今後の方針

 今年もノーベル賞(化学賞)で日本人の受賞ですね。吉野 彰さん、パソコン、スマホに電気自動車まで、なくてはならないリチウムイオン二次電池の開発者だったんですね。知らなかった。。。おかげさまで便利しています!
 今日は限りなく快晴の朝でした。七尾湾は鏡のように凪いでいます。
看護師特定行為研修~領域別パッケージ研修の追加と今後の方針_b0115629_19385419.jpg
 そして、今日も午前便で上京です。も凪いでいます。久しぶりに快適な空の旅です。富士山と大都会のビル群を眺めながら降り立ちます。
看護師特定行為研修~領域別パッケージ研修の追加と今後の方針_b0115629_19385458.jpg
看護師特定行為研修~領域別パッケージ研修の追加と今後の方針_b0115629_19393547.jpg
 13時から新橋のTKP新橋カンファレンスセンターを会場に、厚生労働省
 第23回 医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会(リンク)
に委員として出席します。主な議題は、
  • 領域別パッケージ研修の今後の領域追加に係る手続き
  • 救急領域の領域別パッケージ研修
です。提案する領域に関連する学会・関係団体等から今後も出てくるであろうパッケージの取り扱いについて一定の方針を決めます。また、新たに救急関連の3学会から提案された救急領域パッケージを承認、10月中に通知に書き込まれることになりました。
 この中で、当然のことながら救急パッケージを研修、演習、実習する場として救急医療の場を入れ込むこと、あるいは救急医療の総論のオリエンテーションの必要性を提起します。
看護師特定行為研修~領域別パッケージ研修の追加と今後の方針_b0115629_19385535.jpg
 その後、来週の会議の打ち合わせで厚生労働省に立ち寄り、帰り道は秋の日比谷公園を抜けます。銀杏の香りが漂う中、青空に秋の花が映えています。
看護師特定行為研修~領域別パッケージ研修の追加と今後の方針_b0115629_19385516.jpg
看護師特定行為研修~領域別パッケージ研修の追加と今後の方針_b0115629_19385407.jpg

by dr-kanno | 2019-10-09 19:44 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・国際ロータリー2610地区2021-22年ガバナーノミニー
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・サービス産業生産性協議会(SPRING)幹事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、地域医療構想アドバイザー、石川県地域医療対策協議会構成員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】財務委員会委員
【四病協】総合部会員、医療制度委員会委員 、医師の働き方検討委員
【全日本病院協会】看護師特定行為委員会委員長、病院のあり方委員会
【日本病院会】災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧