神野正博のよもやま話

タグ:地域包括ケア ( 149 ) タグの人気記事

地域包括ケアを形成するメンバーの一員として

 病院受付上のフラッグは、あえてこれからの医療の方向性を見据えた「医学の進歩 遺伝子治療」です。もちろん、すぐに恵寿で行うものではありませんが、近未来の医療を示します。今月末には、遺伝診療の講演会も予定します。
b0115629_17363376.jpg
b0115629_17363346.jpg さて、秋篠宮妃紀子さまご臨席の下、11日に石川県立音楽堂で行われた献血運動推進全国大会で、当院の長年の献血運動への協力に対して日本赤十字社金色有功章が授与されました。鎌田病院長が出席しました。


 午前には、当法人の生活支援サービスの一つとして、昨年12月に当法人が直営する「ベンリー七尾店(リンク)」が開業しています。最近、全国の病院からの問い合わせの増加に対して、ベンリー本部でプロモーションビデオを作成するということで、インタビューを受けます。高齢化、高齢単身・夫婦世帯の増加、早期退院などを背景として便利屋さん需要の増加が考えられること、介護保険外サービス提供機関として地域包括ケアを形成するメンバーの一員として他の医療介護福祉施設や事業所とつながっていく必要性を語ります。
b0115629_17363335.jpg

by dr-kanno | 2019-07-12 17:44 | 地域医療 | Comments(0)

週末から週初めにかけて~恵寿金沢病院5周年に感謝しながら

 4日の地域包括システムオープンセミナー(当日のブログへリンク)のパネルディスカッションの模様、その後の懇親会での写真をいただきました。地域包括に関してはレジェンドと言える皆様とご一緒です。
b0115629_17224316.jpg
 そして、6日には、金沢城大手掘前のKKRホテル金沢です。
b0115629_17224337.jpg
b0115629_17224300.jpg
 NTT西日本金沢病院から恵寿金沢病院として移譲5周年を同院の職員と祝、また七尾の5年目職員も集まり、合同で5年目職員研修です。
 異なったDNAの病院職員が、恵寿の一員となってくれるために、私たち以上に金沢病院職員の努力があったに違いありません。
b0115629_17224458.jpg
b0115629_17224463.jpg
 7日も金沢ニューグランドホテルを会場に国際ローター第2610地区のガバナー補佐会議、諮問委員会、地区戦略計画策定委員会と気と頭を使います。たっぷり6時間です。
b0115629_17224385.jpg
 曇り空の今日の能登北部、恵寿鳩ケ丘の屋上にはたくさんのツバメの幼鳥が並び、たくさんの掛け声(囀り)とともに順番に飛行訓練です。まさにツバメの学校の様相です。
b0115629_17224415.jpg
b0115629_17341980.jpg さらに、午後には、富山市の富山県立中央病院です。外部委員の一人として、
 中期経営計画推進委員会
に出席します。経営指標やBSCの説明を受けながら、主に経営状況、人員確保、働き方の視点でご意見し、任を果たします。

by dr-kanno | 2019-07-08 17:47 | 地域医療 | Comments(0)

地域支援事業の現在の到達点〜あるべき姿とこれからの課題〜:医療経済研究機構セミナー

 朝には青空も少し見えた七尾です。2000年にオープンした日本初の24時間コンビニエンスストアLAWSON恵寿病院店を眺めることで、これまでもいろいろな気付きをいただきました。昨今ではどんどん進化するキャッシュレス決済など時代の先端の取り組みを知ることができます。今回は、Machi Café環境対策です。アイスコーヒーは紙コップとなり、ストローの削減となりました。
b0115629_22521227.jpg
 雨が降り始めた能登空港です。2003年7月7日に開港した空港はまさに七夕空港です!辺境の能登と東京を結ぶことで能登人の移動の便を格段にあげたばかりではなく、首都圏からグルメツアー客で盛況です。6月までの1年の平均搭乗率も70%を越えたようです。
b0115629_22521308.jpg
 そして、雲が低く立ち込める羽田空港に到着です。
b0115629_22521318.jpg
 雨が降る本郷の東大赤門に到着です。赤門横の東京大学伊藤国際学術研究センターB2F 伊藤謝恩ホールを会場に、医療経済研究機構が主催する
に出務です。
b0115629_22521382.jpg
 以前から医療や介護、そして地域包括ケアを議論している先輩方総出演です。まずは西村周三所長のご挨拶から始まります。
b0115629_22521395.jpg
特別講演:これからの地域づくり戦略 集い・互い・知恵を出し合い 3部作
  大島 一博 氏(厚生労働省 老健局長)
 介護の問題のカギは地域共生社会、すなわち「地域づくり」とし、行政においても縦割りではなく横串を刺す必要性を語ります。
b0115629_22521396.jpg
基調講演:地域支援事業はこれからの地域包括ケアシステムの要
  田中 滋 氏(公立大学法人 埼玉県立大学 理事長)

 田中節を聞きたくていらした追っかけ聴衆多数です。もちろん裏切りません。75歳以上を高齢者としても、2020年には子供人口と逆転する現実を示しながら、多元的・多様な社会のあり方を示します。
b0115629_22521257.jpg
パネルセッション
 レクチャー(1):豊明市における総合事業と生活支援体制整備事業
          〜ふつうに暮らせるしあわせをどう守り支えるか〜

         松本 小牧 氏 (愛知県豊明市 健康長寿課 課長補佐)
 支援は非日常、支援なしが日常とし、介護保険外の地域全体の多業種連携を図る好事例を示します
b0115629_22521283.jpg
 レクチャー(2):認知症の方の在宅生活をささえる取り組み
         遠矢 純一郎 氏(桜新町アーバンクリニック 院長)
 東京都の認知症ケアプログアム指針事業DEMBASEを紹介しながら行動心理症状(BPSD)対策で決して向精神薬が答ではないこと示します。
b0115629_22521272.jpg
 レクチャー(3):医療介護福祉と生活支援を統合するシステムを目指して
         神野 正博 (董仙会 恵寿総合病院 理事長)
 今回は、けいじゅヘルスケアシステム内のIT連携と、地域とつながるためのPHRを中心にお話しです。
 レクチャー(4):面白法人カヤックの取組と地域づくり〜鎌倉資本主義の事例から〜
         柳澤 大輔 氏 (面白法人カヤック 代表取締役CEO)
 面白法人の面白がるための心のあり方、幸せになるための幸せ学、そして実際に街全体がオフィスとして鎌倉で展開するカマコンの紹介です。またに、地域と共生事例です。
パネルディスカッション:地域支援事業の現在の到達点〜あるべき姿とこれからの課題〜
  座   長:田中 滋
  パネリスト:松本 小牧 氏、遠矢 純一郎 氏、神野 正博柳澤 大輔 氏、辻 哲夫 氏(医療経済研究機構 副所長)

 そもそも「地域とは」から議論です。地域包括ケアの範囲もその地域の特性によって異なるべきことも確認します。また、自治体の役割では、自治体とは地域資源をどうマネジメントする機能があるべきであり、いいものを拡げる心意気の必要性を語り合います。さらに、住民のあり方、関わり方についても議論です。
b0115629_22521219.jpg

by dr-kanno | 2019-07-04 23:51 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

”面倒見のいい病院”機能を考える~奈良にて

 晴天の七尾です。も濃くなってきます。病院前の街路のツツジも咲きはじめます。3病棟2階の産科病棟では7人の令和生まれのベビーが誕生です。
b0115629_21372482.jpg
 11時に七尾を出発して、西進します。白山の頂や、各地で田植えが進む美しい水田を見ます。まさに日本はみずほの国です。
b0115629_21372410.jpg
 今日の目的地は、奈良です。修学旅行生と外国人でいっぱいです。ちょっと時間があり、まず、興福寺界隈から徘徊します。
b0115629_21372488.jpg
 興福寺の国宝館で、数々の国宝と対面します。その中でも、以前より一度会いたかった阿修羅と対面し、その美しいお顔に心が洗われます。
b0115629_21372362.jpg
 奈良公園から東大寺大仏にもご挨拶です。
b0115629_21372351.jpg
b0115629_21372573.jpg
 そして、18時から奈良県文化会館を会場に奈良県と奈良県病院協会が共催する
 地域医療構想実現に向けた病院意見交換会
 ~ 「面倒見のい病院」につて考えるシンポジウム~

にお招きいただきました。
●第一部:特別講演1 『「面倒見のい病院」を目指して ~恵寿総合病院の取組と今後展望』
  講師:神野正博(社会医療法人財団董仙理事長)
 面倒見のいい病院が、単に地域包括ケアの推進ではなく、これからの少子高齢社会における経営戦略に他ならないことを強調し、病院のあり方のパラダイムシフトを求め、スペシャリスト間、施設間、そして制度間をつなぐ『つなぎ人』の必要性を説きます。
b0115629_21372476.jpg
●第二部:特別講演2 『地域包括ケア時代に求められる “面倒見のい病院”機能 って何?~チームの力、地域とつながる力~』
  講師:宇都宮宏子先生(在宅ケア移行支援研究所 宇都宮宏子オフィス代表)
 Aging in Placeとして地域で暮らし続けるためのつなぐ力の必要性を説き、その役割をエンパワーメントするための看護の役割を示し、面倒見のいい病院のための機能を提言します。
b0115629_21372464.jpg
●第三部:特別対談 『地域で必要とされる「面倒見のい病院」は』
  
神野 ×宇都宮先生
  司会:今川敦史先生(奈良県病院協副長、済生会中和病院長)
 奈良県において高度急性期病院を「断らない病院」、そして急性期一般と地域包括ケアを担う「面倒見のいい病院」の指標化、見える化について意見を交わします。これらの指標化はSWOT分析に他ならないことをリスペクトします。医療機能の指標化ばかりではなく、介護や生活支援機能の指標化も提言します。県が主導する病院生き残り策の仕組みが成立しようとする現場に立ち会えたことに興奮します。
b0115629_21372412.jpg
b0115629_22344107.jpg

by dr-kanno | 2019-05-08 22:13 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

医療提供体制のこれから

 早朝の雨模様の七尾を出ます。長野を過ぎると好天です。荒川の戸田河川敷には春の光が注ぎます。
b0115629_20323462.jpg
 まずは、ハナミズキの街路樹が美しい飯田橋です。日本医療法院協会の会議室で
 社会医療法人協議会 平成31年度 第1回会長・副会長会議
に臨みます。平成30年度決算報告や事業報告を中心に協議をします。
b0115629_20323582.jpg
 その後、霞が関に向かいます。日比谷公園新緑とそれに負けじと花々が咲き競います。汗をかく暖かさで、噴水で水浴びをする鳥をうらやましく思います。いつもの官庁で地域医療や地域包括ケア、働き方改革等についてじっくりと打ち合わせです。
b0115629_20323515.jpg
b0115629_20323573.jpg
 さらに、東京駅八重洲口です。八重桜が見頃です。その桜の向こうのTKP東京駅セントラルカンファレンスセンターで、
 日本専門医機構 第12回理事会
に臨みます。ここへきて令和2年度の専攻医のシーリングサブスペシャリティで議論百出です。国の医師偏在対策にかかるシーリングに関しては、各診療科学会からの代表理事のポジショントーク多数です。すべての診療科の事情をすべて聞くのかイノベーションかと思わざるを得ません。また、サブスペシャリティでは、整備指針で記載が乏しかったということで認定を延期していますが運用細則の充実を図る方向性が報告です。
 その他、ダブルボード青田買いの実態などなど問題山積です。
b0115629_20323574.jpg

by dr-kanno | 2019-04-19 21:00 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

病院の存続を考えた経営マネジメント~日経スペシャル 健康セミナー21

 昨日3月2日の七尾湾は鏡のように滑らかです。もう、金沢大学部艇庫からヨットが海を滑ります。
b0115629_18454705.jpg
 日曜日の今朝も先週と同じ時間に七尾を出発します。ただ、今日はスプリングコートで十分な陽気です。
b0115629_18454645.jpg
 お昼には、岐阜に到着です。駅前には黄金色に輝く信長さまがお迎えです。長良川、そして金華山を眺める
b0115629_18454686.jpg
岐阜グランドホテルに到着です。ホテルのロビーの鵜と鵜飼い船の後ろにはお雛様です。今日はひな祭りでした。
b0115629_18454640.jpg
 13時から、同ホテルを会場に日本経済新聞社主催・大和ハウス工業共催
 日経スペシャル 健康セミナー21
 医療・介護マネジメント最前線 Vol.12
 差し迫った2025年問題
 今、病院経営に必要な戦略とは

の開講です。定員をオーバーする聴衆です。
b0115629_18454680.jpg
第1部 消費増税後の診療報酬改定を見据えた経営戦略
  中林 梓氏(ASK梓診療報酬研究所 代表取締役/日本医療経営学会 理事)

 10月の消費増税に伴う診療報酬改定の解説に続き、今後のトレンドを、役割分担、地域包括ケア、連携とし、熱く今回改定を振り返り、次回改定を展望します。
b0115629_18454794.jpg
第2部 地域医療構想と地域包括ケアへの対応~病院の存続を考えた経営マネジメント~
  神野正博(公益社団法人 全日本病院協会 副会長/社会医療法人財団 董仙会 理事長)
 冒頭に日経新聞さん主催だけに本日の一面記事の「病院 減らぬ過剰ベッド 5年で14%増 病院 減らぬ過剰ベッド 5年で14%増」やここで触れられた「病床過剰率」なる数字の意味を問います。そして、本来業務、タスク・シェアリングと働き方改革の動向を見据えながら、今後の病院の心構えをお話しします。
b0115629_18461189.jpg

by dr-kanno | 2019-03-03 19:24 | 医療経営のこと | Comments(0)

われわれの意識する「病院」はこれからの「病院」なのか

 13日の夕は、本郷真砂坂上の医学書院に駆け付けます。ここで、編集主幹を務める
 雑誌『病院』編集会議
に臨みます。今後の特集のテーマも刺激的です。加えて、早くも2020年の年間方針会議も行います。そんな中で、ドラッカーの質問、「顧客は誰か」「その顧客は何を望んでいるのか」を例に出し、「病院とは何か」「病院の顧客は何を望んでいるのか」を突き詰めていけば、「病気を治療する場」であるわれわれの意識する「病院」はこれからの「病院」なのかどうかというアイロニーに陥ります。そして、この『病院』誌もこれまでのままでは読者がいなくなること、それ故に守備範囲と販促の手立てと対象を変えねばという議論となります。
b0115629_21072994.jpg
 そのな話を真剣にできる仲間(編集委員)である、渋谷健司教授が英国に転職されるにあたって、今回で編集委員を辞職されることになりました。国際経験と若さでこれまでにない企画案を提供いただきました。ありがとうございます。
b0115629_21070867.jpg
 そして、今日は滋賀県、JR琵琶湖線の南草津駅に降り立ちます。立命館大学のある若い街ということです。これまで通過は数え切れませんが、初めての下車となります。駅前のニプロ医療研修施設iMEPを会場に
 滋賀県私立病院協会 平成30年度 職員研修会
にお招きいただきました。から
 地域包括ケアシステム構築に期待される病院の役割
と題して、たっぷり90分のお話しです。ここでも今後の病院のあり方を考えます。少なくとも救命だけではなく、生活や人生に関わること、さらには地域の企業や公とNeighborhoodとして関わっていくことを強調します。
b0115629_21070870.jpg
b0115629_21070810.jpg
 続いて
 滋賀県の医療情勢~医師確保について~
  滋賀県健康医療福祉部 理事 角野文彦
です。ほとんどが医師不足医療圏となる滋賀県の現状と地域医療対策協議会の方向性を示します。私が委員出席している医師需給分科会の議論が地方にどう伝わっているかを検証させて頂く機会ともなりました。
b0115629_21070806.jpg

by dr-kanno | 2019-02-14 21:18 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

Integrationの方向性と消費増税研修会

 金沢大学医学部の同窓会誌・十全同窓会法 No.171(2019/1)が届きます。私も、金沢大学大学院医学研究科卒ということで会員です。同窓生の消息コーナーに
 国際病院連盟大賞特別賞を受賞して
を寄稿です。Integrationの方向性が世界に認められたことを報告です。
b0115629_16253210.jpg
 しかし、Integrationではなく連携を重視する日本の地域包括ケアシステム。今日は、志賀町地域交流センターを会場に、県が主催する
 平成30年度 第2回 能登中部・能登北部医療圏保健医療計画推進協議会
に社会医療法人理事長として出席です。まさに、第1部は地域包括ケアシステムの推進に向けた取り組みの事例報告と意見交換です。いかに地域包括ケアシステムを唱えても、在宅医療の担う医師の減少、また一人暮らし世帯の増加の中で民生委員からは個人情報保護法で情報共有できないなどの悩みが披露されますが、その解決策の議論に乏しい会となります。
 第2部は地域医療構想の推進に関してということで、両医療圏における病床転換や廃止計画が示されます。ここでも、能登中部、能登北部における訪問診療実施件数の著しい減少が示されます。訪問される方も、する方も人口減少の波が来ているように思います。
b0115629_16253282.jpg
 そして、19時からは金沢駅前のホテル金沢を会場に、全日本病院協会石川県支部、日本医療法人協会北陸支部、石川県慢性期医療協会の3団体が共催する新春研修会です。
 医療機関の消費税問題
 〜10%引き上げへの対応〜
  社会医療法人大雄会理事長、四病院団体協議会医業経営・税制委員会委員長 伊藤伸一先生
の講演です。これまでの控除対象外消費税に関する議論をなぞりながら、今秋の10%増税の内容を説明です。それ以上に来年春の診療報酬改定、その後の増税に危機感を募り、病院団体が一致した課税への運動を改めて主張します。
b0115629_21113696.jpg
b0115629_21113663.jpg

by dr-kanno | 2019-01-24 21:20 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

急性期医療のデザインと専門医カリキュラム制

 今朝は晴天の大阪です。毎日新聞オーバルホールを会場に、福祉医療機構(WAM)が主催する
に出席します。
b0115629_21160815.jpg
 10:20からの80分がの講演、
 地域包括ケアシステムにおける急性期医療をデザインする
です。200名近くの聴講です。
 地域包括ケアシステムにおいて、Medical Neighborhood形成の必要性を説き、急性期一般病院の役割は外来機能、在宅機能を徹底的にバックアップすることだとします。
b0115629_21160956.jpg
 そして、このセミナーの午後の部に後ろ髪をひかれながら、大阪空港から富士山、そして冬の柔らかい光に包まれている房総半島から太平洋を眺めながら、東京入りです。
b0115629_21160935.jpg
 16時から、TKP東京駅前カンファレンスセンターを会場に
 日本専門医機構 第9回理事会
に出席します。今回は、カリキュラム制について以下のように規定することを承認です。
1.学会等が専門医に必要な単位数と経験すべき症例を定める。
2.専攻医は、必要な単位を期間の定めをせず取得できる。
3.必要な単位をすべて取得し、必要症例を経験した時点で、学会及び日本専門医機構が研修終了と受験資格を認定する。
4.認定を受けた専攻医はプログラム制専攻医と同様の試験(筆記、面接)を受験する。
b0115629_21160801.jpg

by dr-kanno | 2019-01-18 22:13 | 医療経営のこと | Comments(0)

QOLの本質と価値観の変化、「医療・介護―辺側」から脱却、地域全体を視野に

 週刊・病院新聞で連載中の未来の病院をデザインする~イノベーションを引き起こせの第2回が掲載された12月6日号(No.2535)が到着します。今回は、
 QOLの本質と価値観の変化
 Lifeは″生命″か″生活″か″人生″か
というタイトルで、価値観が変化する中で医療介護を統合し、さらに人生という時間軸にかかわる必要性について述べます。
b0115629_11422757.jpg
b0115629_11422855.jpg また、日経ヘルスケア 12月号も到着です。巻頭特集は、
 地域賦活ケア時代の”営業術”
 アウトカムの見える化や知己連携の充実に活路!
です。全体動向5つのケースレポートです。全体動向では、先の病院新聞で主張した地域において人生とかかわるべきことをけいじゅサービスセンター医療福祉相談課の中川課長がインタビューで
 「医療・介護―辺側」から脱却、地域全体を視野に
として述べます。そして、12月にオープンした当法人の生活支援事業であるベンリー事業にも触れます。
b0115629_11422747.jpg
詳細は本誌をご覧ください。
b0115629_11422807.jpg

 ビジネス雑誌の雄、PRESIDENT 2018.12.31号特集
 本当にいい病院は、どっち?
です。よく存じ上げている医療関係者が多数出演です。9つの視座での検討です。私は、大病院で総合的な診療を受けることができるかということで、かかりつけ医、総合診療医・家庭医のすゝめを述べるとともに、患者参加型医療、医師とのコミュニケーションの重要性をお話しします。
b0115629_11422867.jpg
詳細は本誌をご覧ください。

by dr-kanno | 2018-12-11 15:54 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・国際ロータリー2610地区2021-22年ガバナーノミニー
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・サービス産業生産性協議会(SPRING)幹事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、地域医療構想アドバイザー、石川県地域医療対策協議会構成員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】財務委員会委員
【四病協】総合部会員、医療制度委員会委員 、医師の働き方検討委員
【全日本病院協会】看護師特定行為委員会委員長、病院のあり方委員会
【日本病院会】災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧