神野正博のよもやま話

タグ:地域医療ビジョン ( 42 ) タグの人気記事

地域医療構想の推進をいかに図るか~地域医療構想アドバイザー会議

 街のあちこちに春のディスプレイです。お雛様桃(梅?)菜の花、、、定番の春です。
b0115629_20440067.jpg
 そうはいっても冷え込みます。時折、小雪が舞う中、東京・霞が関の厚生労働省で打ち合わせ、さらに西新宿のベルサール新宿セントラルパークに移動します。
b0115629_20440119.jpg
 ここで、厚生労働省
 平成30年度 第2回地域医療構想アドバイザー会議
に、石川県の地域医療構想アドバイザー3名のひとりとして、石川県職員とともに参加します。地域医療構想の推進をいかに図るかということで、
地域医療構想に関する山形県での取り組み状況と課題
  山形大学大学院教授 村上正泰
 実態として、軽度急性期を回復期と捉え、独自に収集したデータを用いて中身のある「調整」を図った事例です。会場からは、他の地域でもこういったデータ解析と調整作業を実行するThink Tankの必要性とそれに対する財源の手当ての必要性を訴える声が届けられます。
独立行政法人山形県・酒田市病院機の取組み
~統合・再編による機能分担とその後の状況~
  山形県・酒田市病院機構 栗谷義樹
 地域医療連携推進法人設立の経緯やその後の経営状況の説明です。機能集中の代償か、毎年20数億の繰入金には驚きですが、「行政はアクセス整備に予算を投下せよ」のくだりには激しく同意です。
b0115629_20440129.jpg
医療提供体制の課題をどう見るべきか
~病院の機能と規模に着目を~
  奈良県福祉医療部長 林 修一郎
 厚生労働省保険局医療課時代から議論を重ねてきた仲です。「急性期医療の過剰」に取り組むだけでは、現在の問題の解決にならないとして、病床数に着目するのではなく、地域の本当の課題を解決するためにも、「地域医療構想」という枠組みを活用すべきとします。その上で、既に「奈良方式」として、有名になった急性期を重症急性期、軽症急性期と分け、病床機能報告を5段階に分けること、そして、新たに急性期の前者以上を「断らない病院」へ機能強化、後者以下を「面倒見のいい病院」へ機能強化することを提言します。また、「病床数」ではなく病院の「医師数」を見ると、病院の機能と相関するという考え方に目から鱗です。
b0115629_20440191.jpg
 この後、急ぎ、有楽町の東京国際フォーラムに移動します。
 日本専門医機構 第10回理事会
に出席し、協議、報告を受けます。特にサブスペシャリティ領域で、90学会から提出されたレビューシートも報告です。「基幹病院における診療科」を目安にこの領域の整備指針の策定と機構専門医としての認定を抑制的に進めることとなります。
b0115629_20440161.jpg

by dr-kanno | 2019-02-15 21:25 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

地域医療構想と公立・公的と民間医療機関間の役割分担

 曇り空の東京です。日比谷公園は冬の佇まいながら、よく見るとマンサク(満作)の花が春の訪れを知らせてくれます。公園を抜けて厚生労働省で打ち合わせです。
b0115629_19494035.jpg
b0115629_19494050.jpg
 その後、駒込の日本医師会館で、厚生労働省の担当官も交えた
 日本医師会 平成30年度 第2回病院委員会
に出席です。主に地域医療構想ワーキンググループで議論された地域医療構想と公立・公的と民間医療機関間の役割分担についてたくさんの議論です。
b0115629_19494007.jpg
 ここで下記新聞報道において「最後の砦」と書かせた公立病院の姿勢について私から怒りとともに事例を提示します。本来ならば1次救急で十分な症例をもって「最後の砦」と言わねばならないことは、地域医療構想への危機感に他ならないこと、また、2025年必要病床数は参考値であるべきであることを確認します。
 さて、厚生労働省は医師需給分科会を中心に人口10万人当たりの医師数ではなく、患者の流出入などなど多因子を加味した医師偏在指数を策定しますが、週刊東洋経済からこんなのがでました。どこを見ても同じ都道府県内で大きな偏在があることがビジュアルに確認できます。


by dr-kanno | 2019-02-08 19:57 | 地域医療 | Comments(0)

医師偏在対策の実効性

 曇り空の能登から、新潟~北関東~千葉を経由して羽田空港です。千葉市上空からの富士山です。麓は霞んでいます。気温が高く、湿気もある東京入りです。
b0115629_20241676.jpg
 13時から、赤坂TBSの向かいにあるTKP赤坂駅カンファレンスセンターを会場に、
に出席します。議題は、
 1.医師確保計画における医師の確保の方針について
 2.医師偏在対策の実効性の確保について
 3.地域枠の状況等について

となります。
b0115629_20241542.jpg
 「人口10万人対医師数は、医師の偏在の状況を十分に反映した指標となっていない。」として、新たに医師偏在指標を算出し、三次医療圏、二次医療圏ごとに現在、将来の少数地域、中程度地域、多数地域をマトリックスにして各都道府県の医師確保計画で検討します。加えて、新たに医師少数区域以外の医師の確保を特に図るべき区域を、「医師少数地区」と呼び検討する方向性も出ます。
 また、必要医師数を達成させるために、医師派遣や定着促進などの養成以外の施策(短期的な施策)と、大学医学部に対する地域枠・地元出身者枠の増員等の要請(長期的な施策)を組み合わせることも規定します。
 さらに、前回のこの会で衝撃を与えた地域枠が充足されてない県などの詳細な数値が出されます。2020年度入試より地域枠を別枠方式で選抜するよう求めた厚労省から文科省宛て、都道府県知事宛て文書がすでに発せられたことも報告されます。
b0115629_20241554.jpg

by dr-kanno | 2018-11-28 20:30 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

第60回全日本病院学会 in 東京 開催前夜

 昨日今日と曇り~晴天の能登です。18時前には、夜の帳が降りてきます。ずいぶん早くなりました。
b0115629_22025580.jpg
 のと里山空港では、7日の空の日イベントに向けて準備中です。恒例の地元の子供たちの飛行機や能登空港キャラの絵画展、就航する全日空歴代CAの制服展、そしてエプロンには能登空港に併設する日本航空学園の所有する練習機YS-11もスタンバイです。
b0115629_22025490.jpg
b0115629_22025468.jpg
 今日も、遠くの立山連峰を眺めながら、青空にテイクオフです。
b0115629_22025599.jpg
 小雨模様の東京・台場です。16時からグランドニッコー東京を会場に全日本病院協会
 第7回 常任理事会
に臨みます。からは医療法・医師法改正に伴って議論を急ぐ中央医療対策協議会医師需給分科会の出席報告、医師のタスクシフティングの先としてにわかに注目を浴びる看護師特定行為研修部会への出席報告を行います。また、医療計画の見直し等に関する検討会報告で、地域医療構想で医療計画の5疾病5事業までの議論はどの都道府県でも実質上、行われていないことを理事間で確認します。
b0115629_22025551.jpg
 実は、明日からこの会場で第60回全日本病院学会 in 東京が開催されます。今日は、その前夜祭として、関係者が招かれて
 会長招宴
が行われます。大人の雰囲気のバンド演奏を聴きながら、明日からの学会の成功のためたくさんのディスカッションです。
b0115629_22025583.jpg

by dr-kanno | 2018-10-05 22:10 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

地域医療構想調整会議の進め方の議論~石川県庁

 深夜に大型の台風24号が通過しました(らしい)が、台風前や通過中よりも、翌日の今日1日の天気が荒れます。夜まで陽が射したかと思うと、大雨が降り、強風が吹きます。
 七尾湾には、前回の21号にもましてたくさんの貨物船が避難しています。海保の艦艇も確認します。
b0115629_20355712.jpg
 そのような天候の中、病院では10月からの新任医師を迎える新任式、辞令交付式に出席、またいつものように能登北部の介護医療院・恵寿鳩ケ丘に向かいます。
b0115629_07472821.jpg
b0115629_20355866.jpg
 午後もたくさんの所用を済ませ、強風の中、石川県庁に向かいます。19時から
 平成30年度石川県医療計画推進委員会
 第1回地域医療構想部会
石川県病院協会副会長として、石川県地域医療構想アドバイザーとして参加します。特に、今後の地域医療構想調整会議の進め方の議論では、国が示す、地域医療介護総合確保基金の使途としての人件費が解体費用の提供などの明示、あるいは国が示す「公的公立病院は民間病院ができない機能を果たす」ことを明示することを求めます。また、既に佐賀県、奈良県、大阪府などが示す急性期機能を持つ急性期病院と回復期機能を持つ急性期病院を分ける定量基準の早期導入を進言します。
b0115629_20355827.jpg

by dr-kanno | 2018-10-01 20:56 | 地域医療 | Comments(0)

病院を巡る諸問題から

 曇り空の下、気温はそこそこ上がっていますが、湿度が極めて高いモイストな東京に体力消耗です。
今日は、神田猿楽町の全日本病院協会
 第1回理事会、第2回常任理事会
です。来月の総会を前に、平成29年度の事業報告(案)や決算について協議です。この年度から外国人介護人材の受入紹介事業の監理団体となり、病院総合医育成事業も立ち上げました。他の病院団体を圧倒する教育研修事業、調査研究事業が目白押しです。
b0115629_17462296.jpg
 また、介護医療院の方向性地域医療構想についても理事間で議論です。特に、地域医療構想における肝を確認します。
b0115629_17462277.jpg
 さらに、今年度からの計画で、医療従事者委員会の新たな研修会として、多職種リーダー研修会「専門職から組織人へ」の実施も報告されます。
 最後に来月の総会後の支部長・副支部長会におけるあらかじめ提出された質問に対しての回答割や内容の確認です。は、医師需給、偏在対策、専門医制度などを担当します。
 病院を巡る喫緊の諸問題から、人材確保や社会構造の変化まで広くたくさんのディスカッションができました。

by dr-kanno | 2018-05-19 17:57 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

石川県病院協会喫緊の課題~地域医療構想、働き方改革

 12日午後は、ANAホリデイイン金沢スカイです。窓からは金沢城址公園の緑と遠くの山々を眺めます。
b0115629_23160618.jpg
 今日は、
 平成30年度石川県病院協会総会並びに管理者研修会
に、同協会副会長として参加します。総会議事の前に、恒例のコメディカルの論文に対して、優秀研究賞(10名)、研究奨励賞8名の表彰です。当法人から優秀研究賞に以下2名の表彰です。
 Dual energy CT解析によりシスチン結石の判別は可能か
  恵寿総合病院診療放射線技師 辻口美奈子
 造血器悪性腫瘍患者の化学療法が栄養状態に及ぼす影響
  恵寿金沢病院管理栄養士 阿部さゆり
 理事長とて誇らしく思います。
b0115629_23160636.jpg
 管理者研修会、講演の部が座長で以下の2題です。
(1)石川県の地域医療構想の現状
  石川県健康福祉部地域医療推進室次長 木村慎吾
 石川県における地域医療構想の現状、地域特別枠医師の現状を中心に県としての考え方が示されます。
(2)医師需給と供給を巡る諸問題について~働き方改革を絡めて~
  厚生労働省医政局医事課課長補佐 堀岡伸彦
 昨年のこの会はダブル改定前夜ということで保険局医療課から講師を招きましたが、今般の病院の最大の課題としての医師の働き方改革を中心に、その解釈と各病院がまずやっておかねばならぬこと、そして将来展望をお話し頂きます。各病院にとって喫緊の課題だけに講演会、懇親会を含めて多数の質問と議論です。
b0115629_23160647.jpg

by dr-kanno | 2018-05-12 23:39 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

医療環境の変革に向けた社会医療法人対応セミナー~地域医療構想、ガバナンス、医師の働き方と医師の需給・偏在対策

 まだ薄暗い雪降る北陸から日帰り上京です。10時より青空の東京、神田猿楽町の全日本病院協会を会場に日本社会医療法人協議会が主催する
 医療環境の変革に向けた社会医療法人対応セミナー
に出務です。地域で公益性の高い事業を行うことで認可された社会医療法人は1月時点で292法人(内この協議会会員は250)となりました。そのような法人だからこそ地域医療を守るために考えなくてはならない地域医療構想、ガバナンス、医師の働き方と医師の需給・偏在対策についてのセミナーです。北海道から、沖縄まで約100名が集います。
講演1 地域医療構想と社会医療法人の関わりについて
  厚生労働省医政局地域医療計画課長 佐々木 健
 公益性の高い政策医療に貢献する社会医療法人に対して、地域医療構想への積極的な参画を勧めます。
b0115629_17542696.jpg
講演2 社会医療法人のガバナンスについて
  日本社会医療法人協議会・監事 公認会計士 五十嵐邦彦
 モデル定款、寄附行為を基に、技術的留意点を説明です。
b0115629_17542670.jpg
講演3・シンポジウム 医師の働き方と医師の需給・偏在対策について
  厚生労働省医政局医事課医師養成等企画調整室長 堀岡伸彦
  医療従事者の需給に関する検討会 医師需給分科会 構成員
   社会医療法人董仙会 恵寿総合病院 理事長 神野正博
  医師の働き方改革に関する検討会 構成員
   社会医療法人ペガサス 馬場記念病院 理事長 馬場武彦
 堀岡室長の情報提供の後、各自が検討会で行われている議論と考え方を述べた後、会場の会員と働き方、需給・偏在について議論です。制度の問題、医師を地域に呼び込む工夫の話の他、利用者・開業医・行政を巻き込んだ受療の協力、教育の必要性まで話し合います。
b0115629_17542677.jpg
b0115629_17542674.jpg

by dr-kanno | 2018-02-04 18:01 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

まちづくりや地域医療構想

 時折強い雨の降る18日は七尾看護専門学校の入試面接やお客様をお迎えします。そして、16時からは市内の番伊を会場に、七尾商工会議所正副会頭会議、それに続いて
 七尾商工会議所・七尾青年会議所・青年部・女性部との懇談会
に出席します。各団体の幹部が2018年度の事業構想を披露です。まちづくりを進める数多くの種が出ます。有機的にこれらがつながることが重要です。公にばかり頼らない民として気概と誇りを感じます。からは、能登立国1,300年、七尾城の新たな史跡の発見、等伯、祭、クルーズ船やイベントなどのをいかに活用して活性化につなげるか、われわれが変われるかなどを問います。
b0115629_16421958.jpg
 春のような日和となった今日の午後は、金沢です。15:30より、石川県庁
 平成29年度石川県医療計画推進委員会 第2回地域医療構想部会
に石川県病院協会副会長として出席します。各医療圏で昨秋に開催した医療圏保健医療計画推進協議会で、在宅医療等をいかに確保するかが主議題となったことが報告されます。また、公立病院改革プラン及び公的医療機関等2025プランについて、金沢大学、金沢医科大学、石川県立中央病院、金沢医療センターから説明があります。いずれも機能分担・連携を謳いながら、ほとんどの病床を高度急性期病床とします。
b0115629_16421974.jpg

by dr-kanno | 2018-01-19 17:02 | 地域医療 | Comments(0)

「病院はどう生き残るか?」「よい病院はどうあるべきか」~地域医療を考える

b0115629_22460152.jpg 編集主幹を務める医学書院の月刊『病院』編集部では、あらたにプロモーション用のリフレットを作成です。時間をかけてしっかりと創る『病院』誌ならではの特集をラインアップします。大変革の時代に、「病院はどう生き残るか?」「よい病院はどうあるべきか」という視点で構成されています。

b0115629_22460118.jpg
 さて、冬至の今日も真っ暗な七尾を出発し、新幹線で東上します。富山から見る立山連峰にも雲がかかります。信州からは晴天となり、浅間山も美しく確認します。
b0115629_22460081.jpg
 東京・平河町の全国都道府県会館を会場に10:00より
 第58回社会保障審議会医療部会
に臨みます。議題は
 ○ 医師偏在対策について(医師需給分科会とりまとめ)
 ○ 特定機能病院の承認要件の見直しについて
 ○ 平成30年度医政局関連予算案の概要(案)について
 ○ その他

となります。医師偏在対策で多くの時間を使います。医療者目線、国民目線で微妙に取り組みへの思いが異なります。また、見える化を基本としつつも国や都道府県の関与の程度も議論されます。
 特定機能病院に関しては医学部~病院の関係などガバナンスの在り方が議論されます。
 さらに、本日午前に閣議決定された平成30年度医政局関連予算案の概要の説明です。また、その他として現在パブリックコメント中の広告規制の見直しについても報告されます。
b0115629_22460302.jpg
 会が終わるや、東海道新幹線に乗車します、今年の9月30日から開始されたスマホで改札可能なスマートEXの仕組みを初体験です。便利なものです。今度は青空に映える富士山を見ながら西進です。名古屋で下車します。
b0115629_22460196.jpg
 愛知県産業労働センターウインクあいちを会場に16時から
 一般社団法人病院トップマネジメント研究会主催 トップマネジメントセミナー
 東海・北陸地方の地域医療を考える~地域医療連携と地域包括ケアについて~
に臨みます。
基調講演 民間病院の地域医療連携の関わり方の重要性について
  神野正博 社会医療法人財団董仙会恵寿総合病院理事長
 地域包括ケアのために、地域のために医療ばかりではなく、介護、福祉、生活まで統合する事業体の必要性をお話しします。また、来春の診療報酬改定の方向性と地域医療構想や連携の関係も言及します。
b0115629_22460265.jpg
講演 岐阜医療圏における地域医療構想とそれに対する民間病院の対応
  松波英寿氏 社会医療法人蘇西厚生会松波総合病院理事長
 メガメディカルコンプレックス+連携推進法人戦略についてのお話です。連携推進法人の類型を統合再編型と経営改善目的と2つに分けでその仕組みを提案します。
講演 公立病院の再編統合と地域医療連携推進法人について
  佐藤俊男氏 地方独立行政法人山形県・酒田市病院機構参事
 連携推進法人「日本海ヘルスケアネット」(仮称)におけるヒトモノカネの有効利用、参加病院双方メリットについて言及です。
b0115629_22460203.jpg

by dr-kanno | 2017-12-22 23:07 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・国際ロータリー2610地区2021-22年ガバナーノミニー
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・サービス産業生産性協議会(SPRING)幹事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員 、医師の働き方検討委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
Doctorlessな医療~..
at 2019-03-23 13:39
Dzulkefly Ahma..
at 2019-03-20 21:45
ASEAN Healthca..
at 2019-03-19 21:37
必要性が増す生活支援に関わる..
at 2019-03-15 19:34
診療報酬改定の影響からみた近..
at 2019-03-14 23:11
記事ランキング
タグ
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧