神野正博のよもやま話

タグ:専門医 ( 45 ) タグの人気記事

訪問看護ステーションと専門医制度の行方

 雑草すら枯れてきました。酷暑の8月です。8月1日から、当法人で恵寿総合病院訪問看護ステーションを病院近くの、旧恵寿ファミリークリニック跡地で開設です。
 1992年の老人保健法の改正とともに誕生した訪問看護ステーション。当時、既に訪問看護を行っていた当院で、直ちに訪問看護ステーションの設置を画策しました。しかし、総合病院の訪問看護ステーション開設を反対する団体からの強力な圧力により断念せざるを得ず、かつ訪問看護事業を縮小せざるを得ませんでした。
 しかし、地域の高齢化など時代の変化に対応するため、改めて総合病院が行う訪問看護を見直しながら、今回のステーション開設となりました。そんな意味では20年以上ぶりの再挑戦いうことになるかもしれません。
b0115629_18582412.jpg
 昼前に病院での打ち合わせを終えて、緑の七尾から、今日も新高岡駅から北陸新幹線に乗車です。
b0115629_18582420.jpg
 東京駅を降りると凄まじい暑さです。有楽町の東京国際フォーラムに到着です。16時から
 日本専門医機構 第2回理事会
に出席します。厚生労働省から医療法・医師法改正に伴う国と機構の関係の説明の後、主に第3期理事会として委員会の設置と委員長案件、平成31年の募集について協議です。
 常置9、アドホック8の委員会の検討事項は必ず理事会へ報告することや、広報委員会の重要性を確認します。また、募集に関して当初の9月募集開始ではなく10月中旬の募集開始、さらには、東京一極集中に対して、地域医療を守るための偏在解消の観点から東京のみでこれまでのシーリングに加えて5%程度の採用数削減の方向性となります。
b0115629_18582491.jpg

by dr-kanno | 2018-08-03 19:24 | 地域医療 | Comments(0)

日本専門医機構新体制

 昨日の松坂から東海道新幹線です。富士川橋梁から、頭を雲の上に出す富士山を眺めながら上京です。
b0115629_21460186.jpg
 雑誌の取材を受けた後、14時から飯田橋の日本医療法人協会の会議室にて、日本社会医療法人協会
 平成30年度 第2回理事会
副会長として出席します。7月現在294社会医療法人中、259法人が会員となっています。来年度の社会医療法人制度と税制改正要望についてや10月に開催するトップマネジメント研修、新たな栃木県支部の設置などを協議します。
b0115629_21460191.jpg
 その後、17時から一般社団法人日本専門医機構施行部・理事の入れ替え後初めてとなる
 題1回 理事会
の開催です。は、第2期に引き続き第3期となる今期も留任です。初めに理事の互選によって、新理事長に寺本民生氏、副理事長に今村 聡氏、兼松隆之が選ばれ、執行部も総入れ替えで取り組むことになります。
b0115629_21460293.jpg
 新執行部と理事会で、
・定員のシーリングの算定基準や実態の検証・評価
・情報とガバナンスの透明性
・事務局機能の拡充と理事会によるガバナンスの強化
・サブスペシャリティの取り扱いの明確化
・領域、サブスペシャリティ別専門医の難易度の検証
など、これからの方向性、取り組むべきことを確認します。

by dr-kanno | 2018-07-20 21:53 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

チーム医療~専門医制度のあり方と看護師特定行為研修

 昨日は、小雨降る東京で、芝浦〜永田町〜芝浦〜永田町と同じようなところを往復です。
 日本精神科病院協会で開催され、委員長を務める
 四病院団体協議会専門医制度のあり方委員会
では、提言書作成に向けて、たたき台として、の私案「社会はいかなる専門員を必要としているのか(仮)を提示し、話し合います。いわゆる専門医に3年間の『専門研修終了医師』とその後の修練を重ねた『スペシャリスト』があるべきであることを柱とします。その上で、国民の視点からの専門医とは、医師の視点からの専門員とは、病院の視点からの専門医とは、地域の視点からの専門医とは、専門医研修に乗らない医師の質の担保は、5つの視点から提言をまとめる方向性となります。
b0115629_09452724.jpg
 この日の最後の公式日程は、衆議院第二議員会館
 日本の医療と医薬品の未来を考える会 第24回勉強会
に参加します。今回は
 いま、あらためてチーム医療を考える
と題した、厚生労働省医政局医事課・堀岡信彦課長補佐の講演です。医師の働き方とタスクシフティングとしての視点からチーム医療についての講演です。私が関係する看護師特定行為研修、医師需給などにも大いに関係です。
 医療界の重鎮の皆様から、大学病院における特定行為教育(臨床推論)、救急医療体制と働き方、働き方をいかに国民に理解してもらうかなど多くの質問です。
b0115629_09452789.jpg
b0115629_09452717.jpg
 そして、本日、24日は晴天です。全日本病院協会
 第1回 看護師特定行為研修委員会
に委員長として出席です。作成したeラーニング教材は指定研修機関69中40機関で採用されています。区分別科目のeラーニングは4月までに7科目ですが、今年度もさらに7科目増やす予定です。また、この春の診療報酬改定で4つの項目で、特定行為研修が要件化(写真右)されたことも報告です。
 さらに、全日病で行っている、指導者研修会、指導者養成事業、実習指導のための手引き作成事業などを検討です。このうち、実習指導のための手引きは以下のページで公開です。
b0115629_15310748.jpg

by dr-kanno | 2018-05-24 15:34 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

新設ボーディングステーションから日本社会医療法人協議会、日本専門医機構理事会

 能登空港に隣接する日本航空学園の格納庫には、11日に高松空港から動態保存のために能登空港に飛来したYS11が他の3機の兄弟たちと並んでいます。YS11が4機集結する能登空港は新たな能登の観光資源による活性化の方向性を孕んでいるような気もします。
b0115629_22362988.jpg
 そして、その能登から羽田空港です。昨年から工事が進められてきたいわゆる沖留めといわれるオープンスポットにバリアフリーのボーディングブリッジやエスカレーターを備えた「ボーディングステーション(BS)503に到着です。広いスポットの海の中の島(アイランド)のようです。タラップを使わないため、雨風の日も安心です。BSには大きなひさしのバス用プラットフォームもあります。5月9日から供用を開始したようです。その昔、羽田空港国内線に第1ターミナルビルしかない時代に当時のJAS便に乗るときに使ったように思います。
b0115629_22362964.jpg
 さて、今日は飯田橋の日本医療法人協会内で
 日本社会医療法人協議会 平成30年度 第1回理事会
に副会長として出席します(写真中)。6月の定時総会に向けた事業報告や決算報告です。税制改正要望において、平成29年度には社会医療法人に課せられている社会保険診療収入80%超基準に、介護保険サービスにかかる収入も含めることが認められています。社会医療法人による地域包括ケアの推進に大きな一歩です。
 さらに、フクラシア東京ステーション会議室を会場に、
 日本専門医機構 第27回理事会
に理事として出席します(写真右)。サブスペシャリティ領域の機構認定、今後の専攻医定員数(シーリング)、共通講習などについて協議です。特に、都市部への偏在対策としてのシーリングでは、東京への集中を回避したという意見に対し、現行のシーリングは過去の平均で、すでに集中が起きていたことの後追いに過ぎないことを指摘、シーリングの根拠として今後厚生労働省が策定する医師偏在指数を参考にすべきことを主張します。
b0115629_22362937.jpg

by dr-kanno | 2018-05-18 22:58 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

多くの懸案事項と健康経営優良法人認定制度勧奨

 昨日午前は、強い雨降る東京で、四病協専門医制度のあり方検討委員会、昼食会、四病協総合部会と続き、最後の日本医師会・四病協懇談会のころになると青空が広がっていました。
 専門医制度のあり方検討委員会では、科別偏在解消に機構や学会による調整機能は乏しい以上、国の審議会で意見を述べることを前提とした国の調整機能に期待せざるを得ないこと、専門医制度は任意の制度である以上、サブスペシャリティ領域を含めて専門医機構によらない専門医も有り得るという認識でその質の担保をどうするのかといった議論を重ねます。
 総合部会では、厚生労働省に提出する『医師の働き方改革についての要望書』を承認します。「24時間対応が必要な救急・産科・僻地等の医療では、現在の医師数でも維持が困難な状況である。一方的に医師の勤務時間を制限すれば、これらの医療は崩壊してしまう」という認識の下、現行の労働法制とは異なる独自の医師労働法制の制定タスクシフトのより具体的な要望を入れ込みます。また、多数の国の審議会に委員を輩出する四病協として、今後の方針を確認します。
 日本医師会との懇談会では、次世代医療基盤方への対応、准看護師試験の事務委託などの議題ほか、横倉日本医師会会長が発起人である日本健康会議(リンク)が認定する健康経営優良法人認定制度(リンク)の2018認定で、大規模法人部門(ホワイト500)で541法人中医療法人は10法人、中小規模法人部門で776法人中6法人と少ないことがあげられ、病院団体としての取り組みを勧奨されます。(当法人はし2018で大規模法人部門で認定済です)
b0115629_14483037.jpg
b0115629_14483002.jpg
 今日は気持ちのいい七尾です。
b0115629_14483020.jpg
 病院南側の小丸山公園には桜色を遠見します。その手前、魚町方向には5月の連休に開催される青柏祭のデカ山の骨組みが立ち上がっています。
b0115629_14483068.jpg

by dr-kanno | 2018-04-19 18:00 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

新専門医制度が始まって~PDCAを回せるか

 東京都心のも濃くなってきました。有楽町の東京国際フォーラムに参りました。
b0115629_22102284.jpg
 ガラス棟会議室で16:30より
 日本専門医機構 第26回理事会
に出席します。今回も以下の協議です。
1.専攻医登録状況について
 東京で登録されたプログラムで1,2,3年目の研修先のデータが示されます。
2.シーリングに関わるPTについて
 基本問題検討委員会の中に表記プロジェクトチームが設置されます。
3.サブスペシャルティ領域の認定基準および申請手順について
 日本専門医機構のサブスペシャリティ領域学会の認定基準を明らかにします。
4.役員選任規定の改訂について
 役員候補者選考委員会規定を承認します。
5.専門医認定・更新部門 協議事項
  専門医更新基準変更について(産婦人科)を承認します。
6.総合診療専門医について
 新たな運営委員会のメンバーを決定します。これまで、四病協代表はアドバイザー扱いでしたが、委員として参画します。
 からは、各領域専門医の更新基準を横並びに見える化し、専門医プログラム間で標準化すること機構のガバナンスであり、かつ科別偏在対策の一つであると提言します。
b0115629_22102383.jpg
 4月から新専門医制度は始まっています。国民にとって専攻医にとって後顧の憂いのない制度へのPDCA理事会の使命と考えます。

by dr-kanno | 2018-04-13 22:16 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

専門医制度、働き方改革、医師需給と偏在・・・懸案の協議と新たな第一歩

 今日も春の陽の下、怒涛の東京日帰りです。北陸新幹線でまだまだ木々の芽吹きもない浅間山周辺から、関東平野に出た途端に満開の桜が咲き木々が芽吹いています。わずかの時間での差に花咲か爺さんの気分です(笑)
b0115629_19095432.jpg
 まずは千鳥ヶ淵から一番町周辺です。平日ですが昼時にはビルに囲まれた東郷元帥記念公園にはたくさんの花見客です。そよ風に桜吹雪が舞います。
b0115629_19095399.jpg
b0115629_19095420.jpg
b0115629_19095402.jpg
 今日は、4つの会合に参加します。11時より日本病院会を会場に、新たに組織した
 四病協 専門医制度の検討に関するワーキンググループ(仮称)
を招集します。この会を、専門医制度のあり方検討委員会とし、私が委員長となります。この会の目的を学会の集合体ともいえる専門医機構に対して意見を述べるというよりも、病院の立場で専門医制度のあるべき姿を議論し、約1年かけて中間とりまとめを策定することとします。新たな専門医制度への考え方の第一歩です。
 13:30よりの四病院団体協議会総合部会で、この新しい委員会の名称、方針が承認されます。また、総合部会では、地域医療構想、働き方改革、医師需給と偏在対策などすべてが絡み合う懸案について、意見書の公開を含めて話し合います。
b0115629_19095577.jpg
 16:30よりは、日本医師会館に移動し、
 日本医師会・四病院団体懇談会
に出席です。横倉日本医師会会長より、明日開催の日本専門医機構総会に向けて教育と偏在の視点から強い意志が示されます。また、働き方改革、財政再建と医療、国際的な日本の地盤沈下に対しての所見も伺います。地域医療構想の他、准看護師試験の事務委託、医療分野のICTなどについて話し合います。
b0115629_19095413.jpg
 さらに、日本医師会・四病院団体協議会地域医療構想に関するワーキンググループに参加します。各団体の認識をしっかりとすり合わせます。すべての会が終われば、夜の帳がおります。東京の夜桜を車窓から眺めながら、帰途につきます。
 

by dr-kanno | 2018-03-28 21:35 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

専門医~医師の働き方~医師需給と偏在のトライアングル

 今週も週の始まりは能登北部、恵寿鳩ケ丘からです。気温はまだまだ低いものの、陽射しは暖かく射しこみます。
b0115629_23242786.jpg
 今日は、そのまま能登空港から、羽田経由で熊本に向かいます。3週間ぶりの訪問です。前回眺めた阿蘇も幾分春色に感じます。そして上空から再建中の熊本城を眺めます。
b0115629_23242787.jpg
 18:30より、熊本ホテルキャッスルを会場で開催の平成29年度熊本県四病院団体合同研修会にお招きいただきます。
b0115629_23242791.jpg
 専門医制度の今後のあり方について
と題して私の講演です。専門医制度を中心に医師の働き方、医師需給と偏在のトライアングルが密接に関係しあうことを説きます。特に、診療科別、地域別にどれだけの専門医が必要か、その基準作りの必要性をお話しし、それをProfessional Autonomyで行くのか、国が示すのか、個人的な考えをお話ししました。すなわち、学会や機構に任せるよりも国の審議会等でガバナンスを効かせるべきであると主張します。
 その後、たっぷり会場の皆さんとディスカッションすることができました。たくさんの原理原則に気付かせていただきました。
b0115629_23242790.jpg

by dr-kanno | 2018-03-12 23:53 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

当面の課題としての医師の働き方改革、医師の偏在対策、専門医のあり方

 朝から会議三昧です。午前の永田町では健康・医療情報の利活用について議論します。午後には一番町の日本病院会
 四病院団体協議会総合部会
に出席します。特に専門医のあり方、医師の働き方改革、医師の偏在対策について多くの意見が交わされます。人口の10%が住む東京に医師の20%がいる現実にいつまでもProfessional Freedomばかりを言っているわけにはいきません
b0115629_20130493.jpg
 その後、日本医師会館
 日本医師会・四病院団体協議会懇談会
それに続く
 日本医師会・四病院団体協議会医師の働き方ワーキンググループ
に出席します。医師法及び医療法改正案件、准看護師試験の事務委託などについて、さらには医師の働き方について、医療団体としての統一見解の方向性について意見を交わします。
b0115629_20130454.jpg

by dr-kanno | 2018-02-28 20:30 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

地域医療への配慮~日本専門医機構

 またまた上京です。16時より、東京国際フォーラムで開催された
 日本専門医機構 第21回理事会
に出席します。今回非公開データとして、募集を終了した専攻医一次登録状況の報告です。専門医制度を1年間延期したのは、地域医療への配慮でした。今回、7,989人の応募を確認し、東京、神奈川、愛知、大阪、福岡の5都府県における募集定員のシーリングを睨みながら議論します。一部の都県で、眼科、小児科、精神科のシーリングオーバーがあり、これらに関しては学会による調整を勧告します。また、2次募集の封鎖も勧告します。また、最も人数の多い内科においては、大都市のシーリングが効き、地方に専攻医が分散した事実を確認します。
b0115629_17582622.jpg
 終了後は、既に夜の帳が降りています。有楽町界隈のイルミネーションを眺めます。
b0115629_17582780.jpg

by dr-kanno | 2017-11-17 18:01 | 地域医療 | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・サービス産業生産性協議会(SPRING)幹事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】総合診療専門医に関する委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員 、医師の働き方検討委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧