神野正博のよもやま話

タグ:診療報酬改定 ( 128 ) タグの人気記事

入院医療の議論と臨床研修制度(特に地域枠)の議論

 梅雨らしい蒸し暑い日が続きます。また、九州の大雨の被害が少ないことを祈ります。忙しく、移動していますが、そういえば七夕が近いことに気付きます。笹の葉に一服の涼を感じます。
b0115629_15090222.jpg
 10:00から、平河町の全国都市会館を会場に、厚生労働省の
に参加します。今回は
 1.療養病棟入院基本料
 2.障害者施設等入院基本料等
 3.医療資源の少ない地域
 4.入退院支援(その2)

の議論です。特に1では、療養病床に実態に迫ります。療養病床入院料1の病院の一部は地域包括ケア病床に、入院料2、経過措置の病院の一部は介護医療院への転換を図っています。一般病床から地域包括ケア病床への転換時の医師配置基準は16:1、療養からのそれは48:1と医師の人員基準の違いを指摘します。また、医療区分3の患者の多くが亡くなっていくという実態に医療依存度の高い患者の看取りの場という実態も明らかになります。一部の委員からは、医療区分3の算定に中心静脈栄養が半数以上に上ることに問題視の発言もありますが、それも医療依存度が高い証拠かもしれません。
 また入退院支援で、入退院に関わる社会福祉士や看護師の専従要件や専任要件と地域との調整・連携のしやすさに関係ないというデータも出されますが、アウトカム(在院日数や在宅復帰率など)と専従、専任要件を調査したうえで、働き方改革の視点で見直すことを提起します。
b0115629_15090223.jpg
 さらに、今日は昼の打ち合わせの後、16:00から四ツ谷の主婦会館プラザエフを会場に、厚生労働省の
に参加です。今日は、
 1.地域医療への従事要件等が課されていた地域枠の研修希望者を採用した医療機関への対応について
 2.臨床研修における臨床能力評価体系について

です。特に1では地域枠の研修希望者を指定地域外にもかかわらず採用した医療機関で離脱理由に疑義のある機関5施設の代表者と各県の担当者を呼び出しの上、公開の場でその理由をヒアリングするという厳しいものです。
○ 県や大学に十分に確認することなく、県や大学が地域枠離脱を妥当と評価していない研修希望者を採用決定した臨床研修病院に対して、当部会でヒアリングを行った上で、規定に則り医師臨床研修費補助金の減額等を行うことについて、どう考えるか。
○ 上記補助金の減額等に加えて、募集定員の減員又は臨床研修病院の指定の取消しを行うことについて、どう考えるか。
を議論です。また、2に関しては評価の客観的指標としてのJAMEP(恵寿でも採用)の紹介と今後勧奨していく方向性です。継続プログラムの方が弾力プログラムよりも、地方の方が都会のプログラムよりも、さらに総合診療科のある機関の方がない機関よりも点数が高い傾向は興味深くお聞きします。
b0115629_18321710.jpg

by dr-kanno | 2019-07-03 18:41 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

地震お見舞いと一般病棟入院基本料等の分析

b0115629_12261228.jpg 昨夜の地震において、能登には津波注意報が出たため、全国の皆様からたくさんのお見舞いを頂戴しました。ありがとうございます。七尾は震度1で病院施設も救急体制も問題ありませんでした。また、七尾湾は入り口が狭く、中が広いので湾内特に南側は津波の影響は無いようでした。
 多くの職員が病院や施設に駆け付け、海に面した病院周辺の住民の受け入れも行われました。法人のBCPが動き、うれしく思っています。


 朝の東京平河町・プリンス通りです。赤プリ旧館を眺めながら、全国都市会館です。
b0115629_09055787.jpg
 今日は、10:00から、厚生労働省
に委員として出席します。主な議題は
 1.一般病棟入院基本料等
 2.入退院支援
ということで、特に一般病棟入院基本料等における(1)患者の状態、(2)重症度、医療・看護必要度、 (3)看護職員の配置状況などで調査結果を分析します。医師の診察頻度が特定機能病院や急性期入院基本料1でさえも少なかった点では、その設問の妥当性を問います。また、重症度、医療・看護必要度に関しては、30年度改定で追加された基準の妥当性、ⅠとⅡの乖離幅の妥当性を検証します。
 また、入退院支援では、退院困難理由で、地域包括ケアが十分に回らない現実が指摘されます。
b0115629_12261102.jpg

by dr-kanno | 2019-06-19 12:30 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

第2回入院医療等の調査・評価分科会とNHA第7回定時社員総会

 とてもモイストな大気の中、早朝の七尾から昨日の朝、上京です。まずは、10:00からTKP市ヶ谷カンファレンスセンターを会場に、厚生労働省が主催し、全国の都道府県行政官と各都道府県の地域医療構想アドバイザーが参集する
 都道府県医療政策研修会
石川県のアドバイザーのひとりとして参加します。午前の部は、地域医療構想、医師の働き方改革、上手な医療のかかり方などの説明と質疑です。特に、地域医療構想の進め方では、公立病院・公的病院等の機能改革内容を再検証し、検証結果によっては再編・統合等の検討を行うことになることを強調です。そして、国と都道府県とで協議し、「再編・統合等に向けて国が重点的に支援する地域」を定め、国が「直接の支援」を行うことが表明されます。
b0115629_17092040.jpg
 そして、午後2時からは、全国都市会館に移動し、厚生労働省の
に委員として参加です。いよいよ、令和2年度診療報酬改定に向けて議論が始動です。今回は、
 2018年度調査結果(速報)概要
です。注目の急性期一般入院料1(7対1相当)から前回改定後に入院料2への移行は2.6%、入院料3への移行は0.5%と衝撃の低率だったことが示されます。ただ、重症度、医療・看護必要度の水準が高くなったことは後方病床への転棟などが進み稼働率が下がったのではないかと推論します。
b0115629_17092097.jpg
 さらに、移動し、17時には品川Goos内のTKPガーデンシティー品川です。もともと、パシフィックホテルのバンケットだけに高い品質です。
b0115629_17092096.jpg
 ここで、2日間にわたって病院による病院のための共同購入組織(GPO)、一般社団法人日本ホスピタルアライアンス(NHA)
 第7回定時社員総会
に設立理事として参加です。1日目は講演と交流会です。講演では、
 メディカルAIの展望
  国立がん研究センター研究所 浜本隆二分野長
は、AIブームの3要素として、大量利用可能データ、計算機能の向上、機械学習アルゴニズムの開発が根底にあるとし、AIで得られた結果を人間が検証するといった分担の必要性を語ります。
b0115629_17092115.jpg
 そして2日目の午前の講演では、
 医療政策をめぐる状況
  慶応義塾大学総合政策学部 印南一路教授
は、経済財政諮問会議特別委員として、国民医療費を国民所得で割ったものを医療費比率とし、この推移を見ながら経済状況と医療政策の成立過程を歴史的に俯瞰し、現状を語ります。
b0115629_17092107.jpg
 午後からは
 NHAを経営改善に活かすには
というパネルディスカッションです。医師、看護師、事務の立場から委員会選定品を自院へ導入するプロセスを語ります。その後、社員総会の議事です。昨年度の事業と決算を振り返り、今年度のKPIを共有します。以下は、事業報告の一部です。
 当法人は母体の異なる病院が協力して共同購入と知見共有に取り組み、病院経営を支援する活動を行っていますが、厳しい経営環境を背景に、当年度も多くの病院が当法人の活動ん関心を寄せ、加盟病院は前年比22病院増の256病院(104,439床)となり、10万床台にのりました。
 当年度の共同購入成果額は、前年比26%増となり、前年度も前々年度比39%であり、NHA共同購入の成果は順調に拡大しています。
b0115629_17092047.jpg
 さらに、13に上る各委員会の委員長から昨年度の成績と今年度の目標、方針、問題点を語っていただき、委員会毎の優秀病院を表彰します。

by dr-kanno | 2019-06-08 19:51 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

連休前の議論と要望、看護師特定行為研修制度改正省令

 時折雨の降る26日も東京で打ち合わせと会議です。13時からは、日本病院会を会場に
 第1回 日本病院団体協議会代表者会議
に出席します。中医協も委員の入院医療の調査・評価分科会の報告の他、社会保障審議会医療部会の議論なども紹介です。さらに、日病協として、厚生労働省保険局長あてに届ける
 令和2年 診療報酬改定に関する要望書
の内容を合意します。ここで、
1.医師をはじめとする医療従事者の働き方改革推進支援
2.医療機関の機能分化・連携強化
3.多職種協働・チームアプローチとタスクシフティング・タスクシェアリングの推進
4.救急医療体制評価の充実
5.医療版ICT推進と診療報酬体系や基準届け出・保険請求業務の簡素化
とこれまでの診療報酬改正要望を越えた医療提供のあり方を見据えた要望となります。
b0115629_15533259.jpg
 日比谷公園新緑も深くなってきました。ネモフィラの青が緑に映えます。
b0115629_15533380.jpg
 17:30には、帝国ホテルにて
 経済同友会懇談会
に出席します。全くアウェイかと思っていましたが、お知り合いがいらっしゃるものです。会の冒頭、今年度就任した櫻田謙悟代表幹事のご挨拶があります。
b0115629_15533223.jpg
 また、この26日に看護師特定行為研修制度改正の省令が公布です。公布と共に施行ということです。令和から新制度となります。全日病SQUE eラーニングでは、すでに新制度に対応する教材を作成済みです!
 27日、いよいよゴールデンウィーク突入です。曇り空~小雨模様の東京の葛飾柴又・帝釈天へ初めて伺います。名物草団子を頬張りながら参道を進み、お詣りです。そして新緑の日本庭園を拝観です。
b0115629_15533238.jpg
b0115629_15533375.jpg
b0115629_15533272.jpg
 そして、早々に帰省客や観光客に混ざり、帰郷です。連休中は、七尾で待機です。

by dr-kanno | 2019-04-27 16:05 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

2020年診療報酬改定に向けの議論~第1回入院医療等の調査・評価分科会とeラーニング

 雨模様の早朝の富山・神通川鉄橋です。雨に喜んでいるのは、向こうの新緑だけかもしれません。
b0115629_12342088.jpg
 東京も時折雨が降り、高湿度な不快な天候です。10:00より、新橋のTKP新橋カンファレンスセンター 新館を会場に
 2019年度 第1回 診療報酬調査専門組織
 入院医療等の調査・評価分科会
の開始です。いよいよ明年の診療報酬改定に向けて戦闘開始です。今回は、今後の議論の方向性と2019年度調査項目の確認です。
 入院患者の評価指標については
○ 次回改定に向けて、それぞれの入院料に応じ
て、医療機能をより適切に評価するため、以下の検討が必要。
・ 重症度、医療・看護必要度については、平成30年度改定における評価基準の見直しや、重症度、医療・
看護必要度Ⅱの創設を踏まえた検討
・ 医療区分については、平成30年度改定における判定方法の見直しを踏まえた検討
・ 回復期リハビリテーション病棟については、平成30年度改定において入院料の評価体系に実績評価を組み込んだことを踏まえた検討 等
○ また、中・長期的には、入院医療機能の適切な評価指標や測定方法等について、従来の評価指標以外
についても、必要な調査研究を含め、検討する必要があるのではないか。
とその主戦場は、重症度、医療・看護必要度です。
 DPC/PDPSについては、
・平均的な診療実態とかい離した医療機関が含まれると、全てのDPC対象病院の診療実績を用いて報酬水準を設定するため、安定的な制度運用の妨げとなりうる。
・平均的なDPC対象病院に対して、かい離した診療実態に関する分析や制度上の課題を分析し、分析結果を踏まえ、要件設定も含めたDPC対象病院の評価のあり方について検討が必要ではないか。
外れ値病院の解析と位置付けが主戦場となりそうです。
b0115629_12342103.jpg
b0115629_14532357.jpg
 その後、日本橋のCIVI研修センターへ移動します。ここで、全日本病院協会とS-QUE研究会が共同開発する
 看護師特定行為研修 『全日病SQUE eラーニング』
の今般の省令改正に伴うモデルチェンジに対応した講義、
 特定行為実践のための関連法規を学ぶ
の収録です。私の講義を以って、令和から始まる特定行為研修モデルチェンジに伴う共通科目研修250時間の改定を完了です。また、新パッケージの術中麻酔管理領域、在宅・慢性期領域の教材もすべて完成します。
b0115629_14532809.jpg

by dr-kanno | 2019-04-25 15:04 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

診療報酬改定の影響からみた近未来予想

 久々に白くなった能登の大地から飛び立ちます。まずは、青空の都内各地で打ち合わせ多数です。
b0115629_22423276.jpg
b0115629_23143658.jpg そして、18時からは、新橋のMediasite社のスタジオで、大塚製薬のe講演会
 診療報酬改定の影響からみた近未来予想
に出演です。10月の消費税率アップに伴う診療報酬、さらに、昨年の改定とそれに続く医療政策(医師需給、医師の働き方改革)の流れを鑑みて
  • Outcome評価の方向性
  • 地域医療構想⇒機能の分化
  • 地域包括ケア⇒連携、役割分担
などの視点で次の診療報酬改定を占い、さらにその先の未来の病院のあり方を言及します。そして、ネットを経由しての質問に回答します。
 この内容は、本日のLive放送の他、明日から2週間オンデマンドで配信されます。
b0115629_22423350.jpg

by dr-kanno | 2019-03-14 23:11 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

病院の存続を考えた経営マネジメント~日経スペシャル 健康セミナー21

 昨日3月2日の七尾湾は鏡のように滑らかです。もう、金沢大学部艇庫からヨットが海を滑ります。
b0115629_18454705.jpg
 日曜日の今朝も先週と同じ時間に七尾を出発します。ただ、今日はスプリングコートで十分な陽気です。
b0115629_18454645.jpg
 お昼には、岐阜に到着です。駅前には黄金色に輝く信長さまがお迎えです。長良川、そして金華山を眺める
b0115629_18454686.jpg
岐阜グランドホテルに到着です。ホテルのロビーの鵜と鵜飼い船の後ろにはお雛様です。今日はひな祭りでした。
b0115629_18454640.jpg
 13時から、同ホテルを会場に日本経済新聞社主催・大和ハウス工業共催
 日経スペシャル 健康セミナー21
 医療・介護マネジメント最前線 Vol.12
 差し迫った2025年問題
 今、病院経営に必要な戦略とは

の開講です。定員をオーバーする聴衆です。
b0115629_18454680.jpg
第1部 消費増税後の診療報酬改定を見据えた経営戦略
  中林 梓氏(ASK梓診療報酬研究所 代表取締役/日本医療経営学会 理事)

 10月の消費増税に伴う診療報酬改定の解説に続き、今後のトレンドを、役割分担、地域包括ケア、連携とし、熱く今回改定を振り返り、次回改定を展望します。
b0115629_18454794.jpg
第2部 地域医療構想と地域包括ケアへの対応~病院の存続を考えた経営マネジメント~
  神野正博(公益社団法人 全日本病院協会 副会長/社会医療法人財団 董仙会 理事長)
 冒頭に日経新聞さん主催だけに本日の一面記事の「病院 減らぬ過剰ベッド 5年で14%増 病院 減らぬ過剰ベッド 5年で14%増」やここで触れられた「病床過剰率」なる数字の意味を問います。そして、本来業務、タスク・シェアリングと働き方改革の動向を見据えながら、今後の病院の心構えをお話しします。
b0115629_18461189.jpg

by dr-kanno | 2019-03-03 19:24 | 医療経営のこと | Comments(0)

2025年の次

 冷たい風の吹く七尾です。でも、街路の紅梅の蕾が開き始めています。当法人の生活支援事業・Bnery七尾店も開設1か月。仕事も新たなスタッフも集まってきています。
b0115629_14451107.jpg
 一昨日に続いて新年は『恵寿まつり』です。日経ヘルスケア2019年1月号目次へリンク)が届きます。
 特集1 Road to 2040
  人口構造の激変で
  医療・介護はどう変わる
は、以下のコンテンツからなります。
Part 1 全体動向
 「2025年モデル」の次は「2040年問題」が浮上
Part 2 先行3法人の「2025年」戦略
 社会医療法人弘道会/医療法人中津第一病院/(株)エムダブルエス日高
Part 3 2040年に向けた議論がスタート
 「現役世代の人口急減」への対策が鍵に
Part 4 2040年を読み解くキーワード
 外国人介護人材活用/フレイル対策/仕事付き高齢者向け住宅/オンライン診療・服薬指導/介護助手/AI(人工知能)・介護ロボット
 全体動向では、様々なロードマップが語られる2025年の次、2040年への問題を概観します。その中で、
 地域にない機能を担う動きも
ということで、Benry事業を掲載いただいています。
b0115629_14451189.jpg
b0115629_14451192.jpg
赤枠は当方で付けました。詳細は是非とも本誌をご覧ください。
 そして、2040年とは違い目の前の問題です。昨日9日に厚生労働省で開催された
で、医療費の控除対象外消費税問題でもめる中、この10月の消費増税に伴う診療報酬改定の方向性が示されます。前回の増税改定における医療費上乗せで病院医療、特に急性期医療で不利であったことを踏まえた改定率です。ここでも、給食は8%ということで、複雑です。
b0115629_16094632.jpg

by dr-kanno | 2019-01-10 16:19 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

病院の控除対象外消費税問題や専門医の議論

 晴天の東京です。都内はこの時期ですが紅葉真っ盛りかもしれません。大妻通りの街路樹も黄色く色づいています。三番町のバチカン大使館の紅葉は見頃です。
b0115629_20311283.jpg
 そのバチカン大使館の隣の日本病院会・ホスピタルプラザを会場に
 日本病院団体協議会 第170回代表者会議
に出席します。12月19日の中医協総会で、来年秋の消費増税の折の改定率が予算化されたことが発表です。そして、議論の中心は消費税問題です。非課税としての限界を認識し、今後の主張の方向性を課税方式で進めることで合意です。
b0115629_20311215.jpg
 そして、霞が関に移動し打ち合わせの後、日比谷公園を通り有楽町に向かいます。
b0115629_20311358.jpg
 東京クリスマスマーケットに多くの人が集います。
b0115629_20311321.jpg
 有楽町の東京国際フィーラム
 日本専門医機構 第8回理事会
に出席です。改めて機構の理念、基本方針を定めます。また、今後論議を生むサブスペシャリティ領域の認定のための基本方針を固めます。そのほかに、麻酔科フリーター医師対策ともなる、麻酔科専門医の更新基準として常勤規定を盛り込むことも承認します。
b0115629_20311378.jpg

by dr-kanno | 2018-12-21 20:45 | 医療・介護制度のこと | Comments(0)

検証 平成30年度診療報酬・介護報酬同時改定~月刊『病院』12月号

 朝方まで冬型の気圧配置です。能登里山海道別所岳付近、そして穴水町の恵寿鳩ケ丘周辺降雪です。
b0115629_14182797.jpg
b0115629_14182886.jpg 月刊『病院』12月号(医学書院)の特集は、が企画した
 検証 平成30年度診療報酬・介護報酬同時改定
です。その意味するものを担当した迫井正深・前医療課長対談として伺います。そして、いつもの号よりも厚くなりますが、その意味するものから、各病院団体による速報が掲載されます。特に、四病協による速報は、影響検証データとしては業界で初めてものになると思われます。
 ぜひ、本誌をご覧ください。

b0115629_14182723.jpg
 また、日本病院会が発行する日本病院会ニュース 第1002号が届きます。1面下には、
 IHF賞3年ぶり快挙
という見出しで、当院の国際病院連盟大賞受賞を掲載いただきました。
b0115629_14182798.jpg

by dr-kanno | 2018-12-10 16:14 | 医療経営のこと | Comments(0)



石川県七尾市の社会医療法人財団董仙会・恵寿総合病院(www.keiju.co.jp)理事長 神野正博のブログです。法人・病院の取り組みを紹介するとともに、地域医療や日本の医療への思いを綴ります。
カテゴリ
公職一覧
・社会福祉法人徳充会理事長
・公益社団法人全日本病院協会副会長
・一般社団法人日本社会医療法人協議会副会長
・一般社団法人日本専門医機構理事
・一般社団法人七尾市医師会監事
・七尾商工会議所副会頭
・石川県病院協会副会長
・国際ロータリー2610地区2021-22年ガバナーノミニー
・特定非営利活動法人VHJ機構理事・VHJ研究会監事
・サービス産業生産性協議会(SPRING)幹事
・公益財団法人日本医療機能評価機構評議員、事業推進委員
・一般社団法人日本医療経営実践協会理事
・一般社団法人日本ホスピタルアライアンス理事

(委員)
【厚生労働省】医道審議会医師分科会医師臨床研修部会委員、医道審議会医師分科会医師国家試験改善検討部会委員、医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会委員、医師臨床研修制度到達目標・評価の在り方に関するWG委員、(中医協)診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会委員、医療従事者の需給に関する検討会医師分科会委員、がん診療提供体制のあり方に関する検討会委員、認知症の人の行動・心理症状や身体合併症対応など循環型の医療介護等の提供のあり方に関する研究会委員
【内閣官房】日本版CCRC構想有識者会議委員
【石川県】石川県医療審議会委員 、医療計画推進委員会地域医療ビジョン策定部会委員、地域医療構想アドバイザー、医商工連携促進協議会会員
【日本専門医機構】財務委員会委員
【四病協】総合部会員、医療安全対策委員会委員長、医療制度委員会委員 、医師の働き方検討委員
【日病協】診療報酬実務者委員会委員
【全日本病院協会】病院のあり方委員会、病院機能評価委員会、学術委員会、医療の質向上委員会、救急・防災委員会担当副会長
【日本病院会】インターネット委員会委員、災害医療対策委員会副委員長
【日本医師会】病院委員会委員
【医師臨床研修マッチング協議会】運営委員
【医学書院】月刊「病院」編集主幹

twitter
神野正博のツイート

facebook
神野正博の医療Archives

恵寿関連ホームページ
●恵寿総合病院ホームページ
●恵寿総合病院Facebookページ
●社会福祉法人徳充会ホームページ

●Medical Excellence JAPAN
●e-doctor Hospital Info
検索
最新の記事
記事ランキング
タグ
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のコメント
 ちなみに、この3人の中..
by トクメイ at 15:55
山本様 コメントありが..
by dr-kanno at 15:41
LEGO® SERIOU..
by イノベーションガイド山本伸 at 20:20
井上先生 ありがとうござ..
by dr-kanno at 06:30
先生、ありがとうございま..
by 新潟より参加 at 13:17
こちらこそ、声掛けありが..
by dr-kanno at 09:13
今回のミドルマネジメント..
by 新潟より参加 at 09:00
貴重な意見をありがとうご..
by dr-kanno at 08:41
いつも拝読させていただい..
by 番号15 at 09:02
Oさま。ありがとうござい..
by dr-kanno at 08:23
ダブル叙勲、誠におめでと..
by O. at 20:44
お疲れさまでした。私もゴ..
by やまのべゆうじ at 07:09
やまのべ先生 ありがとう..
by dr-kanno at 15:26
病院経営MASTER、お..
by やまのべゆうじ at 21:32
こんにちは、またブログ覗..
by ルイヴィトン 財布 at 05:47
Oさま いつもありがと..
by dr-kanno at 08:07
「GALENUS 創刊号..
by O. at 21:38
 ご承知のように医療は非..
by dr-kanno at 23:53
いつもお世話になっており..
by 矢口(金沢脳神経外科病院)です at 10:13
早く平穏な日が訪れますよ..
by starfield at 21:41
ファン
ブログジャンル
画像一覧